39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

花も蝶も陽射しに勘違い

2015-11-30 22:36:45 | 日記

こんばんは

いい天気でした。

そろそろ冬至ですか?

陽射しが部屋の奥まで入ってくるようになって、仕事中に眩しく感じる時があります。

ガラスを通して入ってくる太陽の暖かさはいいですよね・・・

仕事中にふと手を休めて、目を休めるために窓の外を見ると海が見えます。

日によっては遠くの周防大島や四国の山(おそらく)が見えることがあります。

瀬戸内海の気候は優しいですよね、夏は涼しく冬は暖かい、行ったことはないですけどエーゲ海かアメリカの西海岸のような気候(想像ですけど)

日本の中では夏や冬の厳しいところと比べたら過ごしやすいところでしょうね。

若い頃、東京の国分寺に10年ちょっと住んでいましたが、海のない内陸でどっちを見ても山もない海もないところでした。

富士見坂だったか見富士坂だったか、そんな名前の坂の上から西の方角は遠いところに富士山が見えることがありました。

空気が冷えてきて遠くまで見えるようになるとそんなことを思い出します。

風景の記憶というのは美しいところばかりですね。

何となく昔のことを思い出しました。

・・・

今日の音楽、ジュリアン・ブリームのCDボックスから

Disc12

・ブリンドル:黄金のポリュペモス

・マルタン:4つの小品

・ヘンツェ:3つのティエントス

・ヴィラ=ロボス:練習曲第5番、第7番 

 ジュリアン・ブリーム(ギター)

 録音:1966年(原盤:LSC-2964)

現代曲ですね。
バロックばかり聴いている人間には少し欲求不満になります。
・・・
今日で11がつ霜月が終わります。
昔は霜月の名の通り何回か霜が降りていましたが、今年の霜月は暖かい日が多かったですね。
昼の散歩をしている時にツマグロヒョウモンを見かけました、花も蝶も陽射しに勘違いしているようです。
コメント

いよいよ冬支度

2015-11-29 22:34:46 | 日記

こんばんは

曇りの一日でした。

少しは日が射したような気がしますが、アーチェリーランドではストーブが出てきました。

レストハウスでは灯油のストーブですが、外の射場では大型車のホイールを利用した薪ストーブです。

薪はフィールドアーチェリーコースの枯れた木や杉の葉などを利用しています。

一日中アーチェリーをしながら薪ストーブのそばでおしゃべりしながらストーブにあたっていると、松の木の燃えた煙の匂いが全身についてしまいます。

鼻の中にも匂いがこびりついていて、時間が経って風呂に入ってすっきりした後も鼻の中には匂いが残っています。

どっちかというといい匂いなので苦にはならないし、自然の持つ芳香ですからリラックスするのかもしれませんね。

アーチェリーの方は相変わらずおしゃべりをしながらの練習で、時々本気と、そんな感じですね。

気温が下がってくると金属製の弓を持つ手が冷えてくるので今日から手袋をはめて練習です。

手袋をしたりしなかったりすると感じが変わり射が一定しないので、冬の間はずっと手袋をしています。

今度の900ラウンドは12月13日、もう寒くなっているでしょうから手袋をしての練習が必要ですね。

今度の土曜日には冬用タイヤに替えていよいよ冬支度になります。

・・・

今日の音楽は、コンラッド・ユングヘーネルのリュートで

ヴァイスの組曲ハ短調とト短調

リュートらしい音がしますね、ブリームのギターっぽいリュートの音や奏法の違いがよくわかります。

コメント

懐かしい曲ばかりですね

2015-11-28 22:37:47 | 日記

こんばんは

土曜日をのんびり過ごすハズだったんですが、あまりのんびりとはいかなかったようです。

いつものように9時には一旦机に向かって、今日は仕事ではなくただネットのチェック

アルパークの散髪屋さんQBハウスは10時からなのですが10時に行くとたいがい行列になっているので今日は9時半頃家を出て9時45分には開店前の入り口に並びました。

面白いことに、その入り口に到着する寸前に後ろから走ってきた10代の若者に一番乗りを奪われてしまいました。

少し手前から店の入り口を見て誰もいないので「今日は一番乗りだな」と安心していたんですが、油断大敵ですね階段を走って上った若者には負けました。

まあ開店直後は1番でも2番でも同じなんですが、よほど急いでいたのですかねぇ・・・

こっちはいつもの6mmのスポーツ刈り、バリカンでバリバリと刈ると下からもろに白髪が出てきます。

刈り終わった時には茶色の毛と白い毛のまだら状態です。

いつも外出時にはキャップをかぶっているのでそれほど目立ちませんが、今日は風呂の前に毛染め実行ですね。

・・・

12時からは何でも鑑定団の再放送を見て、1時からスーパーに買い物に行き、少しのんびりしたら4時からは家内を職場にお迎え、ついでにホームセンターで手袋の買い物をしたり、帰りがけにドラッグストアで買い物をしたり。

なんだかんだとドタバタしていました。

・・・

フィギュアスケートのNHK杯は羽生くんの300点越えで大いに盛り上がりましたね、

300点をかろうじて超える程度かと思っていたら何と322点ですか?

これからは4回転をたくさん入れて300点越えでないと優勝できない時代になりそうですね。

女子は宮原知子ですか?この子も期待できますね。

浅田真央は一年間の休養がやはりマイナスになっているのか、少し冴えない結果になりました。

スポーツの世界は一度休むとなかなか元には戻りませんね。

僕のアーチェリーも3年間のブランクが未だに響いてもう昔のようには射てないのかなぁと半ば諦め気味で、まあ楽しめればいいかと開き直っています。

・・・

今日の音楽鑑賞、ジュリアン・ブリームのCDボックスから

Disc36

・ムダーラ:ファンタジア第14番、第10番

・ミラン:ファンタジア第22番

・ナルバエス:皇帝の歌/「クラロス伯爵」による変奏曲

・サンス:ガリャルダス/パッサカーリェス/カナリオス

・ゲラウ:ビリャーノ/カナリオ

・ムルシア:前奏曲とアレグロ

・ボッケリーニ:ファンダンゴ

・ソル:グラン・ソロ Op.14/モーツァルトの「魔笛」の主題による変奏曲 Op.9

・アグアド:ロンドイ短調 Op.2-3

 ジュリアン・ブリーム(ギター)

 録音:1984年(原盤:CRC2-5417)

懐かしい曲ばかりですね。

ソルのグラン・ソロ、ギターの魅力を存分に表現できるいい曲ですよね。

ギター一台で奏でるシンフォニーのようです。

あれ?「モーツァルトの「魔笛」の主題による変奏曲 Op.9」が抜けている・・・

と思ったら、順番が変わっているだけか・・・

お!珍しいことに序曲から始まっている、これはいいですね。

学生時代ですが、僕も偉そうに序曲から弾いていました。

いきなり主題に入るより雰囲気がありますよね。

コメント (2)

嬉しいサービスです

2015-11-27 22:20:09 | 日記

こんばんは

今日は広島市で初雪が観測されたと言うことです。

おそらく明け方に降ったんでしょうね僕はみてないんですけど・・・

8時ごろ外に出ると道路が濡れていたんで降ったんでしょうね。

去年の今日のブログを見ると団地のカエデの木が赤と黄色に綺麗に色づいていますが、今年はまだです。

銀杏の黄色い葉も半分は残っています。

やはり今年はいつまでも暖かいのでしょうか・・・

やっと今日ごろから冷えてきたということで、暖冬かもしれませんね。

カメムシがたくさん出る年は冷えると言います。

アーチェリー仲間は今年はカメムシが多いと言っていましたが、僕のところではまだほとんど見ません。

ということは寒いのか暖かいのかまだはっきりしないと言うことでしょうね・・・

・・・

月曜日が勤労感謝の日で休みだったのですが、こんな週は土曜日が出勤日になっています。

中小企業の宿命でしょうが、何のための勤労感謝の日でしょうか・・・

なので明日は病院に行くという口実で休みを取りました。

まあ、有給休暇はこんな時に取って適切に消化した方がいいですし、今月は誕生日があるので年次有給休暇とは別に誕生日休暇が取れます。

ということで明日は普通の土日ということでのんびりしましょう。

・・・

今日の音楽鑑賞はジュリアン・ブリームのボックス

Disc21

・バード:未開の森

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアI

・フランシス・カッティング:パッキングトンのポンド

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアII ヘ長調

・ダウランド:ウォーシンガム

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアIII ト長調

・ホルボーン:ファアリー・ラウンド/ハイ・ホー・ホリデイ

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアIV

・ダウランド:窓から帰って愛しい人よ

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアV ハ長調

・作者不詳/フランシス・カッティング:グリーンスリーヴズ

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアVI ヘ長調

・ダウランド:すてきでやさしいロビン

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアVII ヘ長調

・ホルボーン:心やすらか

・フランチェスコ・ダ・ミラノ:ファンタジアVIII ト長調

・ダウランド:名残りおしい別れ

 ジュリアン・ブリーム(リュート)

 録音:1972年(原盤:LSC-3331)

 

ボックスのCDはジャケットが全部同じというのも多いのですが、このボックスはレコードのジャケットを写しているのでそれぞれ違って楽しいですね。

コスト高なんでしょうが購入者にとっては嬉しいサービスです。

 

コメント

ちゃんと散髪をしてからにしましょう

2015-11-26 22:40:24 | 日記

こんばんは

今日も寒かったですね。

日昼からは湯たんぽに湯を入れて足元に置いていたのでいつもよりは暖かくなりました。

足の裏から温まるというのは気持ちのいいものですが、しばらくすると土踏まずが熱くなってきて低温火傷になるといけないので足の裏はやめて湯たんぽを両足の間に置くようにしました。

これでちょうどいいですね。

ひざ掛けをかけると丁度よくなってきましたが、しばらくすると身動きできないことが苦しくなってきました。

まあ、あ~やれば、こ~なるし、困ったもんですが寒さに弱いのでなんとか我慢して、この冬は体を冷やさないように注意することにしましょう。

真冬に外でするアーチェリーはもっと寒いのですが、不思議とこれは耐えられますね。

筋肉を使うからでしょうか・・・

・・・

今日の音楽鑑賞はジュリアン・ブリームのボックスから

Disc11

・ヘッセン領伯:パヴァン

・モリナーロ:サルタレッロ/オルランド伯のバッロ/サルタレッロ/ファンタジア

・フィリップス:半音階的パヴァンとガリアード

・ダウランド:ファンタジア/エリザベス女王のガリアード

・ホウェット:ファンタジア

・ムダーラ:ファンタジア

・ドリューゴライ:ファンタジア/フィナーレ1&2番/ヴィラネッラ第1番、第2番

・フェラボスコ2世:パヴァン

・ノイジドラー:わが心は愛のしもべ/イタリア舞曲/この日を嘆き悲しむ/ユダヤ人の踊り

・ブザール:宮廷風のエール/ブランル/ギュメット/ヴォルテ

  ジュリアン・ブリーム(リュート)

 録音:1966年(原盤:LSC-2924)

リュートの演奏なんですが、ギターのようなキレのいいハリのある音がします。

リュートの音はもっとこもった柔らかい音がすると決めつけているのは間違っているようですね。

・・・

マイナンバーの通知カードの配達が遅れているようですね。

我が家にはもうきましたが、全国的には今月中の目標が来月までずれるようです。

連日、マイナンバーに関する報道がされていますが、誤配や遅配は郵便局の配達の問題ですよね。

郵便物の誤配や遅配はよくある話で、マイナンバーに限ってこれを大げさに報道するのはおかしくありませんか?

役場の取り扱いにミスがあったとか、これもマイナンバーに慣れてない役場の問題でしょ。

これをマイナンバーの制度がおかしいとか極端に制度に反対する人のことまで取り上げて大げさに報道するのは変でしょ・・・

通知カードの受け取りを拒否しても意味ないでしょ、もう番号は割り当てられているし、来年からはその番号がどんどん使用されていきます。

やたらと国や自治体のやることに文句をつけて反対ばかりするより、マイナンバーを適切に管理し生活に役立てていくことを啓発するような報道はできないんでしょうか。

マイナンバーカードを申請しようと思っていますが、写真を貼るようになっているので、ちゃんと散髪をしてからにしましょう。

コメント (4)