39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

あれから13年と3ヶ月

2014-09-30 22:50:03 | ペット

こんばんは

ほんの少し雨が降りました。

と言ってもお湿りにもならず、ベランダのプランターには改めて水をたっぷりとやりました。

主夫業に気を取られているといつの間にかベランダのプランターが全部枯れていましたでは話になりませんからね。

・・・

さて、今日は話題がありません。

いつも大した話題ではないのですが、今日はつまんない話題すらありません。

・・・

そうそう、そうでした。

今日はジローが我が家にもらわれて来た大切な日でした。

ジローは2001年6月30日生まれ、我が家に来たのはですから3ヶ月の時でした。

この写真はもらわれて来てすぐに撮った写真でまだデジカメがなくてフィルムのカメラで撮った写真です。

それをデジカメで撮っているので、少しぼんやりとしています。

ママさんの膝に乗って「ボクどこに来たんだろう・・・」そんな感じですね。

もう一枚ありました。こっちがもらわれて来た日かな?

おでこや体の被毛はまだ黒くて、何年かすると頭は全体が茶色になり体もお尻の方から少しずつ灰色が混じってきました。

あれから13年と3ヶ月、可愛かったですね、楽しかったですね・・・

・・・

今日の音楽は、昨日に続きコレッリ合奏協奏曲OP.6

合奏協奏曲コンチェルト・グロッソと言えばヘンデルを思い出しますが、コレッリも良いですね。

ヘンデルの方はレコードなので最近はなかなか聴く機会がありません。

面倒がらずにレコードも聴くようにしたいのですが、気持ちの余裕がないようです。

コメント (4)

その通りになるかどうかは別ですけどね

2014-09-24 22:46:09 | ペット

こんばんは

台風崩れの温帯低気圧が近づいて来て、久しぶりに雨が降っています。

また広島県を斜めに横切るように雨の強いエリアがあります。

旗の立っているのは我が家の辺りですが、右上のオレンジ色のところが被災地です。

丁度被災地の上を通っているのでまた崩れはしないかと心配ですが、被災当日は80mm以上の濃い赤ばかりでしたから、今回の雨はそれほど強くはないようです。

・・・

愛犬ジローが亡くなって1週間経って少し気持ち的には落ち着いてきました。

昔の写真を探していたらこんな写真がありました。

次男が初めて買った自転車でウィリーの練習をしているとジローが興奮して、吠えかかっているところです。

ジローもウィリーしていますね。

散々ウィリーして、遊び疲れて「そろそろ帰ろうよ・・・」と、そんな感じですね。

2005年の11月頃で4歳のジローは毛並みも良く若いですね。

・・・

さて兼業主夫も慣れて来て、今日は麻婆豆腐をつくりました。

わざわざCookDoのひき肉の入ってない麻婆豆腐のタレだけのものを買って、ひき肉は合挽きで230gほど入っているものを買いました。

それから白ネギと豆腐ですね。

豆腐は少し高そうな豆腐で350gの大きめの絹ごし豆腐です。

CookDoの箱のレシピではひき肉は80gとなっていますが、これでは肉が少ない豆腐だらけのモノになるので230gの2/3ぐらいを使いました。

美味しく出来ましたよ。息子は麻婆豆腐は好きなので3・4人前と結構たくさん出来ましたが、ボクが1/3で息子が2/3ほどたべました。

ご飯は2合炊いて、ボクは小さな茶碗に1杯で息子は大きな茶碗で2杯食べてほぼ無くなりました。

たくさん食べてくれると嬉しいですね。

あしたは、ひき肉の残りと豚バラ肉・キャベツ・もやしで焼きソバを作るつもりです。

でも、毎日の献立を考えるのは大変ですね。

主婦の苦労が分かります。

「今日は何が食べたい?」と聞かれて「何でも良いよ・・・」とこたえるのが普通ですが、主婦の気持ちになると「これが食べたい」と言ってもらった方が楽ですよね。

今度から食べたいものを具体的に言うようにしよう、その通りになるかどうかは別ですけどね・・・

コメント

リードだけですけどね

2014-09-17 09:00:08 | ペット

おはようございます

また普通の朝が明けました。

いつもと違うのは、ただ・・・ジローがいないだけ・・・

朝ドラの純平を失った蓮子の髪は一夜で真っ白になりましたが、ボクの髪は根元の方が少し白くなりました。

え?それはそろそろ髪を染めなさいと言うこと、そうでした・・・

風で音をたてた戸に向かって純平が帰って来たと錯覚し戸を開けたときの絶望感

いまうちもそうですよ、ちょっとした音がするとそこにジローがいるような気がします。

・・・

今朝は久しぶりに遠出の散歩をしました。

ジローも一緒に

リードだけですけどね。

リードを左手に握ってジローが元気だった頃によく廻ったコースを歩きました。

桜並木の坂を上って小学校の正門前を左に折れて団地の周りをぐるっと回って、もう一つ西側の団地もぐるっと回って

「ここで必ずオシッコをしていたなぁ」とか、ある家の前では突然ウンチをされて慌てたとか

いろいろと思い出がたくさんありました。

え?「そんな感傷に浸っても似合わない・・・」ですか?

まあ、しばらくは良いんじゃないですか、それも供養ですよ。

・・・

久しぶりに花の写真を撮りました






・・・

白い彼岸花を見ると「愛犬ジロー」を思い出すでしょうね・・・

コメント (2)

愛犬ジロー逝く・・・

2014-09-16 08:49:18 | ペット

おはようございます

突然ですが

愛犬ジローが亡くなりました。

2014年9月16日0時55分

13年2ヶ月17日の短い命でした。

今から火葬場に連れて行って最後のお別れをしてきます。

続きはまた・・・


こんばんは

思えばココ数ヶ月の出来事でした。

獣医さんに痩せ過ぎだからもう少し太った方が良いと言われて、栄養価の高いドッグフードや牛乳などを与えはじめてからです。

痩せてても良いからいつもの食事のままにしておけば良かった・・・

息が荒くなりながらも食欲を出して来るとつい欲しがるままにエサを与えてしまった・・・

あれが悪かったんじゃないか、こうすれば良かったんじゃないか・・・

いろいろと考えたらキリがありません。

だからもう考えるのはやめます。

可愛かった事、楽しかったときだけを思い出す事にします。

最後の姿は寝ているときと変わりません

火葬場には段ボール箱で搬入するようにと指定されたので

カップラーメンの箱ですが、斜めにピッタリ入って小さいですね。

保冷剤を当ててタオルに包んで一晩置いていたので、もうタオルは取らずにそのままにしておきました。

・・・

市営の火葬場なのでお骨はありません。

その方が良いんです、ない方が良いんです。

・・・

家に帰って戸を開けるといつも待っていましたとばかりに飛びついてクサい口でペロペロ舐めに来たのがもういません。

仕事をしているときに足下で寝ていたのがもういません。

何をするにもそばについて来ていたのがもういません。

そこにいるような気がするんですけど・・・

だから、もう思い出だけになってしまったんですね。

最後に、一番思い出に残っている写真、OCNで今日の写真みたいなので選ばれた事があります。

コメント (4)

ボクの妹

2014-09-15 21:56:33 | ペット

こんばんは

今日は息子が一人でアーチェリーランドに行き、ボクは愛犬ジローとおとなしくお留守番です。

ジローの調子は良くなったりそうでもなかったり、一進一退と言うんでしょうかエサをほしがらないときは1日何も食べないし今日は逆に昼頃にエサを1パック食べて夕方になるとまたほしがったので1パックあげました。

それが良くなかったのかな、食べ過ぎになったのかしばらくするとハアハアと息が荒くなりいつもは満腹で爆睡するところをずっと目をぱっちりと開けてボクの方をじっと見ています。

何かを訴えているようにも見えて「犬の気持ちがわからない親でゴメンナサイ」と言う気持ちになります。 

最近いつも息が荒くて食後はよくハアハアと息が荒くなりますが、今日は特に症状が強いようです。

もう一つは、いつもいる人がいないので耳をピンと立てて玄関の方を向いて待っているんですね。

「ママは一ヶ月帰ってこないよ」と行っても分からないので、いつの間にか慣れてもらうしかありません。

お腹が苦しいのでとくに優しいママが恋しいのでしょう・・・

こう不調が続くと何か深刻な病気でもあるんじゃないかと心配になるので、明日また病院に連れて行ってみます。

まあ深刻な事があってもこの歳ですから全身麻酔で大手術なんて事も出来ませんけど、せめて対症療法で楽にさせる事ぐらいは出来ます。

もしかしたら何か異物でも飲み込んでいるのかもしれませんね。

・・・

二日経った「なんとかちゃん」は産湯で奇麗になったのもあって赤ちゃんらしくなってきました。

お兄ちゃんはママの膝の上にいるものがまだ理解できてないかもしれません。

ママが急にいなくなって、病院に行ったらママがいたけど、ママの膝に乗りたいけど、ママの膝には何か別の大切なものが乗っている。

ボクの事もお膝に乗せて抱っこしてギュ~ッとしてほしいな・・・

ママの膝の上にいるのがボクの妹というのが理解できるのはいつだろう・・・

コメント