無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

下の神宿と上の神宿

2017-05-23 00:56:58 | 酒田

 パレードの途中、次の行列がなかなか来ないので、(縁石に座っている尻も痛くなり)移動することにした。下の神宿は清水屋の6階で開催されている。

エレベータの前にはベビーカーを押した夫婦や数人が待っていて、これは載れないかなと思い階段で上ることにした。3階辺りで、荷物がこんなに重いと気がついた。

ヘトヘトになりながら到着する。この体力では羽黒山の階段は無理だなと思う。

神宿会場の右側に神棚。前面に見えるのは錦絵だ。明治の頃の女性達の錦絵で、綺麗な状態で保管されている作品だった。

 若瀬川の化粧まわしを見て、先に進む。

 

 酒田祭りの山車の絵。印刷ではなさそうだ。

皇紀2600年だとすると、西暦で何時になるのだろう。

 

昭和がどっさり。

窓から向かいのビルの屋上を見る。あんな特等席で祭りの宴会をしてる。

次は、北里町で開かれている上の神宿を目指す。暑い。荷物が重い。あの男性のいるあたりから左に折れる。

こちらにも、随分とぼんぼりの数が多いなと思った。

到着。

まず、目に付いたのは、グリーンハウスのパンフレットだった。聞く所に拠ると、これで全部ではないらしい。

 

 

実物を見るのは何十年ぶりだろう。大火前の話だ。パンフはもっと大きいと記憶していたが、実際は小さなものだった。映画を見る前に、楽しく読んだ覚えがあった。

奥では酒盛りが始まっていた。正確には、来てくれた客に御神酒を振る舞っているのだそうだ。私も仲間に入れて貰った。

その御神酒があの樽酒。枡に注いで、スルメと昆布を頂く。

 

グリーンハウスの話。柳小路の話で盛り上がった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田祭り・露店と着物

2017-05-23 00:46:52 | 酒田

 

 

 

江戸朝顔が売られていた。

南三陸応援団の酒田着物プロジェクトに寄る。

ちょっと地味目の袋帯が欲しかった。欲張って3本買うも、移動する時に重さが堪えた。

明らかに、去年とは数が大幅に増えていた。もっと長居をしたかったが、目的は撮影だったので諦める。

反物も1000円。大島紬も見られた。和裁の才能があれば良いのになと思う。

トルコの伸びるアイスで、からかわれている若者達。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田本祭・上下日枝神社神宿から花魁道中まで

2017-05-21 17:26:54 | 酒田

 

 

さて、酒田囃子保存会を先頭に、山車行列が始まった。

まずは、上の日枝神社の行列である。あら、天狗さんの下駄が2本歯だわ。

 

 

 

 

 

最近は街中の過疎化が進み、神宿を受ける地区が少なくなり、合併が進んでいる。その為何十年に一度巡ってきた受神宿が数年に一度となり、負担は広がっている。

さて、これからがお稚児さん。本来は町内の子供達が参加していたが、最近は申請知人から借り集めている。 

 

 

 

 

 

次は下の日枝神社

こちらの天狗は見事な一本歯。

 

 

 

 

こちらも3台。

 

 

 

 

 

 

御輿。もう八波会や獅子の会、それに別の法被も入り乱れている。

 

酒田の要人が続く。

松原小学校の酒田ばやし。子供達に伝承されているのは嬉しい。

リコーダーでの酒田囃子

 

 

 

お待ちかねの酒田花魁道中。花魁には応募した20歳の学生さんが扮装している。

 

残念ながら、ここできびすを返し、向こう側へと進んで行く。

ここは道中の出発点のようだ。

舞妓さん達。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田本祭・式台の儀(少しだけ)

2017-05-21 15:26:58 | 酒田

 

 

人混みをかき分けて行くと、式台の儀は始まっていた。

 

亀ヶ崎は、酒田に亀ヶ崎城があった折りに、武士が住んでいた町である。

 

 

 

 

すぐ前に人が来た。え~ん   なので移動する。

奉行(酒田市長)が赤い布を獅子に渡す。

 

式台の儀・司会

上の日枝神社の神宿代表

下の日枝神社の神宿代表

奉行が神宿代表に酒樽を渡す。

若衆と巫女が来た。

御神酒を注ぐ。

市議会議員席・暑いのに正装で気の毒だと思う。(雨天よりは良いかな。)

きやり保存会。

平泉町長より、副町長が参加。奉行から記念品を贈呈

奥州平泉では、藤原の文治5年(1189)4代藤原泰衡が倒され、平泉藤原氏は滅亡を迎えた。源頼朝の追ってから逃れた秀衡の妹「徳の前」が、36人の従臣たちを従えて酒田へ落ち延びた。その家来達は後に三十六人衆と呼ばれ、廻船問屋を始め米や衣服問屋を営み、町人自治の町酒田を作った。その末裔は今も酒田に住んでおり、平泉の祭りには招かれると言う。

平泉町副町長挨拶。

司会のKさんも正装だ。

式が終わると、机や椅子は片付けられ、山車行列の準備は完了する。

その間をぬって、素早く着替えを済ませたKさんの行列開始の時を待つ。薄着をしても暑そうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田宵祭・港オアシス会場

2017-05-21 13:57:32 | 酒田

中町会場から港オアシス会場に向かう。海洋センターや海鮮市場の駐車場が今夜3箇所目の会場だ。

宵祭りを3箇所に分けて開催するのは、異例のことである。まぁ、竿灯は日和山公園では風が強いので、倒れるのを期待している人には良いが、演じる人達には気の毒なのである。街中で行うのは、本来の秋田市の竿灯らしい風情も味わえると思う。

会場に着いたが、山鉾に点灯はされていなかった。

若者や、足が達者な人なら3会場を駆け巡るのも良いのだが、一般の人だと大変なのだ。

さて、海鮮市場前に着いたとほぼ同時に、酒田青年会議所代表の挨拶が始まった。そして点灯を迎えるのだが、映像投影が先に行われた。横文字でプロジェクションマッピングと言うと、巨大な建物などに施された投影を想像するが、山鉾に設置された割りに小さなスクリーンを使ってらしい。

まずは、龍の玉から光り輝く。

全部に点灯されると拍手が起きた。

何故、この会場かと言うと、念願の山鉾巡業が出来るからだ。

江戸、明治、大正と創始400年に渡って伝えられた酒田祭りでは、京都の祇園祭に習い、それ以上の高さの山鉾を作り、街中を巡航した。時代が新しくなり電線が市内に張られるようになると、その高さが災いし巡行は不可能になった。言い伝えと写真が残っているだけだ。

今回はそれを可能にしようと、若者達は考えた。それがこの会場になった。

こうなると、駐車場の車止めは邪魔物以外のなにものでもない。

歩道橋の上から撮した来賓席。お坊さんは奥州平泉からの来賓だ。

 

 

観客が手を振っているのかと思ったら、そうではないらしい。

 

 

飛竜頭の上に載ったお兄さんが、飴を降らせているようだ。

巡行も踊りも終わりを迎える。

 

 

会場を後にして、帰路を辿る。

金曜日から日曜日までの、晴天に恵まれた3日間の祭りって、今まであっただろうか。

神宿の今日の行事は終了した。

日和山公園では、まだまだプログラムが続いている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田宵祭・中町会場

2017-05-20 10:38:14 | 酒田

夕飯を終えて飛び出した。家の中にいても、台町に下りても、酒田囃子の音が聞こえた。

相馬楼の角で、中町中和会のお囃子隊とすれ違う。

あれはどこのお囃子隊だろう。数機のお囃子隊が町を巡っている。

ここで、大和寿司に獅子の会の提灯が下がっていることに気がつく。

その筋向かいのだるま寿司には、八波会の提灯が下がっている。獅子の会も八波会も共に御神輿を担ぐ会の事である。

お囃子隊は行ってしまった。

私もこんな提灯が欲しい。

威勢の良い掛け声が聞こえて来たので、北前横丁前に行った。

獅子の会も八波会もそれに鳥海山の法被を着ている人達がいた。

北前横丁は、中町通りに面している。日和山から中町までずっと露店が続いている。

さて、急ごう。

清水屋前の道路は封鎖されて、秋田の竿灯の真っ最中である。

人混みが多くて前に行けない。それどころか、もう終わりなのだ。

次にお囃子隊がやってきた。

ここに集まったのは、総勢3基だった。

駅前商店街は、若い子が多い。

私の覚えている酒田囃子は、単調なお囃子が続くのだが、本来のお囃子は違う。本式の披露があった。

こちらは、竿灯と一緒に秋田の土崎の方々がやってきて、土崎のお囃子を披露してくれた。土崎もまた北前船の寄港地で、共に日本遺産に選ばれた。

こちらの酒田祭り保存会では、他のお囃子隊とはまったく違うお囃子を演奏している。

きちんと見せ場もあるようだ。

お囃子も終え、中町会場は閉会になった。

一個欲しい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田宵祭り

2017-05-19 18:40:38 | 酒田

酒田祭りが始まった。ドドドォーンと花火のような音がした。これは日和山公園会場の松山砲術隊の音ではないかと、カメラをひっつかんで急いで出かけた。

近くで見ると音の迫力は凄い。遠くの私の事務所付近でも、直接か色々な家の壁に反射してかの音に、鳥たちは叫び声を上げながら飛び立った。そうだろうな、生まれて初めて聞く音だろうな。

 

次は少し大きな鉄砲である。勿論火縄銃で、縄の火を当てて発射する。

弾込め。

火を付けて。

ドォォ~~ン!

お祭り開始のセレモニーでは、一番だろうと思う。

さて、旗の撤収。

次のプログラムが始まった。

普段は本港の公園で練習をしているボードの面々。子供達も多い。

酒田出身で活躍しているボーダーもいると言う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田音頭【金沢明子】

2017-05-19 13:58:56 | 酒田

酒田音頭【金沢明子】 

先ほど郵便局へ寄るついでにト一屋へ行ったら、店内で流れている曲が2つ、片方は酒田甚句なのだが、もう片方の聞き覚えはあるけど曲名が判らなかった。多分これかなとググったら、「酒田音頭」が見つかった。盆踊りでも踊った記憶があるようだけど、新しいのか、古いのかよく判らない。

もう1曲、酒田音頭で見つかったのが、新潟県見附市今町に江戸時代の北前船の就航で、酒田から伝わったとされる「今町酒田音頭」だ。これは、まったく聞き覚えがない。地元では残らずに、他の場所で伝承されているのは面白い。うんと古い形の音頭だと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨星墜つ

2017-04-18 10:44:51 | 酒田

渡部昇一『書痴の楽園』 #41最終章 春の句会に 花が咲く 

 

昨年の夏頃、腕を骨折されてから、食事をあまり摂れなくなったようで、痩せていくのが目に見えてきた。2月の収録では、記憶と洞察力はそのままでも、話をするのも辛いのではと思えるようになってきて、心配していた矢先だった。

保守派の論客として、また専門の英語学にとどまらず多数の著書を残し、内面の充実を説いた「知的生活の方法」がベストセラーになるなど活躍された。朝日新聞と対決され、彼の授業に朝日新聞が妨害をしにきても怯むことがなかったと聞く。あの優しい語り口から、そんな強さは判らないのだが。もっと知りたいことがあったのに、残念に思う。これから、彼の本を読んでみよう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱出

2017-04-17 10:37:30 | 酒田

せっかく逃げたのに・・・。

捕まったカブトムシ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報道特注(右)【※警告!拡散してください 】北朝鮮危機!

2017-04-16 12:27:38 | 酒田

 

 

報道特注(右)【※警告!拡散してください 】北朝鮮危機! 山口敬之が緊急解説SP! 4発同時発射されたら3発は着弾!三沢基地に核ミサイルの可能性!サリンは水で無毒化!

 

4月15日に何かが起こるかと思っていたが、16日の今もまだ大きく動いていない。16日朝、北朝鮮のミサイル発射が失敗したとするニュースだけだが聞こえて来た。日本に向けて発射すると想像されるも、日本国内の地上波のTV局は何も流さない。CNNやBBCの方が特集を組んでいて詳しい。ミサイル発射失敗は、トランプ大統領も米国国防省も知っている。米国が動かないのは、現在、韓国に米国要人が渡っているからだ。

この動画の山口氏の話は恐ろしい。三沢に向けているのは核ミサイルだと、簡単に言わないで欲しい。ただ、恐ろしがってばかりいないで、3回ほど続けてみると落ち着いてきて、どんな事をすれば良いのか準備が出来るかと思う。米中会議の後、習近平が北朝鮮に釘を刺したとの見方もあるが、米国では話し合いによる抑止は効かないだろうとCNNで話している。今回は単なる脅しにはならないようだ。中国軍は北朝鮮との国境に、夥しい装甲車と兵士を配置した。ロシア軍も同様に動いている。これを見ると事は起こるだろう。斬首作戦が成功しても、北朝鮮のこれからの行方が問題である。ロシアと中国の動きは何だろう。ミサイル攻撃による脱北者や難民を受け入れる意味で兵士を並べているとは思えない。最悪、逆の対処も考えられる。米国にむざむざと北朝鮮を捕られるのを、並んだ兵士が指をくわえて見ているだけか。いいや、両国とも北朝鮮に入り、戦後に自分の領地を増やす作戦も考えられる。戦争とはそう言うものかも知れない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痛快!登米のおばあちゃんが敵をバッサバッサなぎ倒す

2017-03-30 09:55:20 | 酒田

痛快!おばあちゃんが敵をバッサバッサなぎ倒すアクション動画 宮城県・登米市オリジナルPR動画『Go! Hatto 登米無双』 

宮城県登米市は、南三陸に行く時にもよく通る町である。明治以後、独立した県で一時動いたが、力のある所に叶わなかったようで、現在は宮城県になっている。町には歴史的に重要な建物が綺麗に保存されていて、建築の仲間と見学するには打って付けの町である。ここで旧警察署の中の留置所を見たが、男女に牢屋が分かれていて、だだっ広い部屋の隅に便所がむき出しであった。勿論、水洗便所である訳は無く、その臭いは廊下まで漂っていた。「臭い飯を食った仲」とは、不味い飯の意味合いもあろうが、ここで生活すれば確かに臭い仲になろうと思う。時代劇の牢屋の映像では、こんな物は描かれておらず、時代考証がイマイチだなと鼻で笑う自分がいる。

おっと、話は横にずれた。映像の中の「はっと汁」は美味しい。そして最後に戦う場面では文化財を使っての撮影で、傷が付いたりしないかとハラハラした。あれは旧小学校である。実に勿体ないと思う。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

発表会

2017-03-22 17:56:42 | 酒田

白塗りの模型も、片方から光を当てると、立体的になる。

橋を掛け忘れていると、誰もが思っているのだが。

3月20日、まちづくりデザインスタジオで各自プランをした部分の発表があった。本来は、この20日で、この会は解散になるのだが、模型は未完成でプランした部分を取り付けての制作になるので、どうやら5月頃まで延長になるらしい。ちょっと溜息が出た。

この日の会場は、中町の街中キャンバスで行われた。

傘福は、山王くらぶが圧巻なのだが、雛街道のこの時期は町のあちこちに傘福が飾られている。

発表後の懇親会。むきそばは美味しいよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田甚句

2017-03-11 11:05:36 | 酒田

山形県を代表する民謡と言えば、「花笠音頭」だろう。山形の夏祭りでも、この花笠音頭で踊りパレードを行う。通常の女踊りと激しく踊る傘回しなどで、街を彩る。

酒田でも盆踊りの時には、花笠踊りや庄内おばこ、酒田甚句を踊ってきたが、酒田甚句は酒田の街を宣伝するにも、うって付けの唄だと思っていた。夏の酒田の湊祭りでは、この酒田甚句を取り上げて「甚句流し」として、市を上げてパレードを行っている。

なにせ、歌詞が良い。

-----------------------------------

♪日和山 沖に飛島 朝日に白帆
  月も浮かるる 最上川
  船はどんどん えらい景気
 今町舟場町〈いままちふなばちょ〉 興屋〈こや〉の浜 毎晩お客は
  どんどん シャンシャン
 シャン酒田は よい港 繁盛じゃおまへんか

♪海原や 仰ぐ鳥海 あの峰高し
  間〈あい〉を流るる 最上川
  船はどんどん えらい繁盛
 さすが酒田は大港 千石万石 横づけだんよ
 ほんまに酒田はよい港 繁盛じゃおまへんか

♪庄内の 酒田名物 何よと問えば
  お米にお酒に おばこ節
  あらまぁ ほんに すてき
 港音頭で 大陽気 毎晩お客は
  どんどん シャンシャン
 シャン酒田は よい港 繁盛じゃおまへんか

------------------------------------

酒田は北前船で栄えた湊で、関西の文化が入り、物も言葉も影響を受けている。酒田弁の「んだでがい」は「そやさかい」の酒田バージョンだし、細かい所にも関西訛りが残っているのを当たり前に使っていた。当然酒田甚句の「繁盛じゃおまへんか」も気にせずに、酒田甚句は花笠踊りに匹敵する位、酒田の素敵な民謡だと思っていた。

写真は烏賊釣り船団出航式時酒田舞娘の「庄内おばこ」

ところが、ブログでお付き合いをさせて頂いている、熊本のFUSAさんの「徒然なか話」で、衝撃的な記事が目に留まった。

2月10日付けの「おてもやんと酒田甚句は姉妹?」に書いてあったのは、どちらも明治の中頃に流行った金来節」が元歌だと言うものだった。

FUSAさんは、踊りや唄、日本の伝統的文化に非常に詳しい。そもそものお付き合いが、昨年の3月11日、東日本大震災の被災地「閖上」で、熊本県立鹿本農業高校の郷土芸能伝承部の女子高校生さん達が供養の為に、灯籠踊りを披露しに来てくれた。その記事の写真が発端だった。

私達は暗くなる前に帰ってきたが、昨年の3月11日も今日も震災の日も寒い日で、本番の夜には大雪の降る中で浴衣姿で舞うことになった。どれだけ寒い想いをしたのだろうと想像したが、その踊りは綺麗だった。閖上市場のSNSで、映像が残っている。

これも別の年の烏賊釣り船団出航式。酒田舞娘「酒田甚句」の踊り始め。

港街には重要な花街が酒田に3箇所あり、それぞれ身分(?)によって行く所が分けられていた。親方衆は今町の高級な場所、ついで船場町、興野浜と続く。船場町は、今やその面影がないが、今町の一部は相馬楼や香梅咲などの料亭が残り、興野浜は旅館街として残っている。

その酒田甚句が、酒田のオリジナルでもなく、江戸時代の唄でもないなんて、想像もしていなかった。

酒田舞娘の踊りの映像として、庄内おばこはよく見かけるが、酒田甚句は滅多に出て来ない。まるで封印されたようだったが、これもFUSAさんのブログから、インバウンド(訪日外国人旅行者)用だと思われる相馬楼のCMの画像を頂くことが出来た。歌っている地方さんは、力弥姐さんである。

 

The Maiko of Somaro Teahouse - Yamagata - 舞妓茶屋 雛蔵書廊 相馬樓 - 4K Ultra HD ⛩ 🇯🇵

酒田甚句は3曲目(最後)である。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年3月9日参議院内閣委員会。

2017-03-10 09:42:24 | 酒田

 

和田政宗!警察が認めた!「極左暴力集団が、沖縄基地反対派の中に入り込んでいる。」、左翼の人は、足洗うのなら今のうち。2017年3月9日参議院内閣委員会。以下3点の質問事項

・沖縄米軍基地反対派の中に極左暴力集団がいる。

・朝鮮半島有事の際の難民の受け入れ、また難民の中に銃を所持していた場合の対処。

・竹島の領土問題についての国の対処

 

最近のTVのニュースも国会での質問も「森友学園」が主に占めていて、聞きたくなくても耳に入ってくる。教育勅語を教える学園だそうだが、理事長そのものの行動が教育勅語から脱しているし、契約は誤魔化すし、虎の威を刈る狐状態なのに、「アベが悪い」と責任を擦り付けたい輩も多い。おっと、そんな話をしたいのではなかった。こんな事で世の中が騒いでいる内に、一番肝心なこと「北朝鮮のミサイルにどう対処するか」が、国民の安全と言う立場から抜けているのはどうしたものかと思っていた。

先日の参議院予算委員会で、青山繁晴氏が朝鮮半島と拉致問題について質問をしていたが、自衛隊は動けず、海上保安庁も、警察ももどかしい。米軍の応援がなどと、国民を守ろうとも奪還する気も見えない。「遺憾の意」を聲高に述べても、先方には痛くも痒くも無い。つい先日、北朝鮮は4発のミサイルを発射した。馬鹿なマスコミは当初「飛翔体」などと報道したが、当の北朝鮮がミサイルだと言っている。それについて何故国会は取り上げないのかと思っていた。それどころか、ミサイルについて日米の国家安全保障(NSC)の緊急電話会議の首相の出席に、民進党がストップをかけると言う為体だ。

いつも秋田沖に着弾するミサイルは、米軍の三沢基地を狙った物だろうと言われて来た。その通りだった。次第に命中率が上がり、技術も進歩している。それに対して、日本はパトリオットなどで対応する方針だったが、千発同時に打ち上げられたらどうするのかが、今回の実験で現実になった。4発同時に打ち上げる様子も北朝鮮は報道している。見事な脅しだ。北朝鮮は幹部の粛正、金正男の殺害と瀬戸際外交を続けている。米国は新たな作戦を行うようだ。そうなると、朝鮮半島有事は現実のものになる。韓国がそれを止める気概があれば良いが、内部抗争でグダグダだ。北朝鮮が崩壊した時、私は韓国の国民も紛れて日本に流れ込んでくると考える。それをどう止めるのか、数万人から数十万人の難民を、どう扱うのか。日本の在日の手引きもあるだろう。温和しく言うことを聞く国民では無いから警察だけでは足りないだろう。これに中国がからむと、本当に日本は乗っ取られる危険性さえある。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加