無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

新年会

2017-02-20 12:07:00 | 食べ物

建築士会酒田支部の役員会と新年会が、鈴政で開催された。店は混んでいて、いつもの2階の大きな部屋ではなくて、こじんまりした所で始まった。建築士会の卒業設計コンクールで、鶴岡工業が優秀賞を獲ったこと、建築甲子園で東北が始めて準優勝を獲ったことが発表された。建築甲子園は、新庄神室高校だった。

 

 

これに、にぎり寿司と寒ダラ汁が入る。

会合が目白押しな時や、人に会う時に限って、結膜炎で目が赤くなる。この日も寝起きに瞼の中がゴロゴロした。止せば良いのに、痒いと言って擦ったら、みるみる内に目が充血し、ウサギの目なら可愛いが、あっ熊の目もとい悪魔の目のようになった。運転する時は眼帯を外し、人前では眼帯をつけて望んだが、遠近感が面白いほどずれた。お銚子の酒をまともにお猪口へ注げないのである。笑えるほどだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんご

2017-02-13 10:41:49 | 食べ物

安達農園でりんごを2箱買う。片方はヒヨドリ君用で、5kgで500円、片方は人間用で、5kgで1000円。

ヒヨドリ用は、おまけしてくれたようだ。左側の大粒がヒヨドリ君用、右の小粒なのが人間用。

現在、ヒヨドリたちは、大喜びしている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛やき

2017-02-10 12:18:28 | 食べ物

冬限定の鯛焼きは尾川園さんが美味しいが、手っ取り早くト一屋に置いてあったので買ってきたにも関わらず。

お腹がいっぱいだったので、翌日にチンして食べた。ラップでくるんだせいか、皮がしんなりしている。

尻尾の先にもアンコが入っているかと割ってみたが、途中までだった。ちょっと残念。

冷凍のピロシキまたは餃子?

若い人達は、自分で作らないで、冷凍の物を買っていくんでしょうね。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

-196℃

2017-02-08 11:45:15 | 食べ物

サントリーメールで、2月14日から「-196℃<桜さくらんぼ>」が、春期限定で発売されると知らせがあった。

何故-196℃なのだろうと思っていたら、山形産佐藤錦を丸ごと冷凍し微粉砕して酒に漬け込んだそうで、私は「種も一緒なのかな。」と一瞬戸惑った。種のかすが口に残ったら嫌だなと考えたのである。基本が自分で作る果実酒を元に考えているからである。

このお酒に、香料とかが入っていなければ良いなとも思っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本ラーメン

2017-02-06 10:37:58 | 食べ物

小包が届いた。箱の中には箱が有り。やまやで買い物をした時に貰った応募券を使って送ったのだが、「必ず貰える」タイプでないと、クジ運の悪い私には当たらない。

一番下の箱の中には、袋入りインスタントラーメンが2袋入っていた。郵送料の方が高かったのではないか。

熊本には行ったことがあったが、ラーメンを食べては来なかった。基本が豚骨ラーメンで、醤油の香りもする。細い麺だが、しっかりして美味しかった。

福岡の屋台のラーメン屋で、「何にしますか?」と聞かれ、「醤油ラーメン!」と応えたNさんを思い出した。ラーメンの上に載っている菜っ葉は、豆苗である。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マーボーメン

2017-02-03 10:20:18 | 食べ物

お昼休みに、大工さんと一緒にラーメンを食べることになった。最初に行ったのは、にしきそば屋だったが、張り紙がしてあって店内は工事中のようだ。

時間が惜しいので、酒田の駅裏の三日月軒に走った。何と定休日だった。ならばと、近くの味好に回ると、暖簾が出ているのが見えた。

そこで、マーボーメンを注文した。(ピンぼけや) 美味しいと評判らしい。しかし、量が多い。

大工さんは、大盛りを注文したが、とてつもない大きさだった。写真で見ると、そんなに差が感じられないのだが、さすがに食べきれなかったようだ。

麻婆豆腐だけでも、お腹がいっぱいになるのに、ラーメンの麺の量も多い。私も残念ながら、途中でギブアップする。

確かに美味しいのだが、私には小盛りでも危ない気がする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鱈汁会

2017-02-02 10:48:22 | 食べ物

日曜日は、きーぷらんの鱈汁会だった。羽黒経由で鶴岡へ向かう。何年も通っているのに、また道を間違える。

せっかくなので、パチリ。

こちらは、月山と金峰山。

テーブルの上は、鱈汁の丼が置けないほどにご馳走で溢れかえっていた。そこに見えるのは蟹じゃないか!

このサラダには果物やサーモンが入っており、手作りの豆腐は大豆の味がして美味しかった。

鱈は、由良産で3匹しか揚がらなかったのを買い占めし、鱈汁、昆布締め、ムニエルと(私以外が)調理をして、ノンアルコールで乾杯した。

蟹味噌を食べながら「最後の晩餐、何食べる?」と言う話になった。意外に皆さん質素である。私は梅干し入りのお握りが良いなぁ。酒田のラーメンでも良い。

ともかく、贅沢な鱈汁会なのである。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョコレート

2017-01-26 11:00:06 | 食べ物

この時期体重は増える。何故なら節分に食べたら良いだろう豆(殻付き落花生)を、節分の時には飽きて見たくもないほど食べるからである。

日本の菓子メーカーに踊らされたバレンタインデーでも同じく、飽きてしまうほど事前に食べてしまう。まぁ、寒い時期なので、季節限定品や、夏場のだらけたチョコではない商品が店先にも並んでいるからなのだろう。

私も、板チョコを数枚買ってきて、作り置きしていたラムレーズンを入れたチョコレートを作ってみた。気温が低いのは有り難い。前回では固まらずに失敗したが、今回は無事に形をなしてくれた。

味は想像通りなのだが、アルコール分が滅茶苦茶きつくて、日中の車の運転時には不向きな出来映えである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆苗

2017-01-24 10:09:25 | 食べ物

一日、目を離した隙に、どっと伸びていた。その葉の形が遠目に音符「♪」に見えた。

雀の餌場

文旦とゆずのジュースかと思って買ったのだが、読めば読むほど、何モノか判らないジュースだった。

無添加100%と言いながら、果物50%+野菜50%なんだって。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

R-1

2017-01-23 09:46:06 | 食べ物

R-1が風邪に効くとか効かないとか、それで買ってみた。お徳用のヨーグルトに比べるとちょっと高い。ならばと増やす事を考えた。

この小さなヨーグルトの1/3を別容器に入れて、無調整の牛乳を入れて、石油ストーブのタンクの上(熱くない場所)に載せて数時間経つと。

簡単にヨーグルトが培養される。R-1は、滑らかで、きめ細かくて、優しい味がする。

温度が高すぎると、乳酸菌が死んでしまうので、ぬるい位が良い。

豆苗が育っている課程で、サヤエンドウを買ってこいと聞こえた気がした。真冬でもサヤエンドウが買える便利な社会である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい物

2017-01-20 10:29:08 | 食べ物

これは正式名称は何と呼ぶのだろう、全国各地で色々な呼び方があるのだと思う。昔の酒田では大判焼きと呼んで、冬になると町の彼方此方の店で作っていた。そんな店は夏になるとかき氷屋に変身した。中町の朝日屋も有名だったと思う。街中の店が少なくなったと思う頃から、大きなスーパーの軒先を借りて「あじまん」の店が出てくる。このあじまんは、多分山形県内だけだろうと思う。

冬は、暖かくて甘い物が食べたくなるよね。

さて、これは「山形G1」のロゴマークである。G1制度とは、国が地域的特産物(酒や農産物)の地域名を知的財産として保護する制度である。先日、山形県もこのG1制度に認定されたとの報道があったが、それにむけて山形県酒造組合がロゴマークを作った。呑兵衛には堪えられない利き酒用のお猪口の底模様をあしらっている。山形の地酒は日本各地もそうだが、世界にも輸出されている美味しい酒だ。

酒類のGI指定は山形が8番目だそうだ。ちょっと遅かったんじゃないのと思う程だ。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

豆苗

2017-01-19 10:58:26 | 食べ物

最近読んだブログの中に、豆苗を育てると言うのがあった。豆から育てるのではなく、豆苗のパックを買ってきて、上の部分は料理に用い、下の根っこの部分を水に浸しておいて、芽が伸びたら収穫するものだった。2-3回は楽しめるそうで、早速スーパーでの買い物籠に、豆苗を入れてみた。

少し長めに根と茎を残し、上の部分はサラダにした。確かに普通のもやしと比べると、エンドウ豆の味はした。

適当な入れ物がなかったので、これもスーパーのトレイに水を入れて、窓辺に置いた。本来ならあまり直接日光を当てるのは良くないのかも知れないが、緑色に育つのだものと放って置いた。

売り物の豆苗は、全部の種から芽が出なくとも商品にする。根さえ出ていない種も一緒に転がり落ちた。

そして、2日目にしてこの成長である。豆もやしやアルファルファも育てるのは簡単で面白いのだろうが、ワンサカ伸びてくれれば楽しいなと思う。

3日目の豆苗。伸びない物はそれなりに、伸びる物は驚くほど成長している。豆苗は、種1コから1本の茎と言う訳ではないらしい。枝分かれして伸びていて面白い。

もしかして、このまま育てたら、春にサヤエンドウが獲れるかなと夢は大きく膨らんでいく。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

美味い物

2016-12-31 16:17:49 | 食べ物

チョコレートを湯煎にかけ、作ったラムレーズンを入れて、「ラムレーズン・チョコ」を完成させた。あまりにベタベタするので、丸めた物をココアの粉でまぶした。大人のチョコの出来上がりである。そして食べた。チョコよりラムのアルコール分が多すぎて、日中食べたら飲酒運転になること請け合いである。これで懲りずに、私は第2段を作ろうとしている。

白い土台は、ヨーグルトである。味が気に入ったヨーグルトを見かけたら、それを少々暖めた牛乳に入れて、ストーブのカートリッジの上で保温する。数時間後には立派なヨーグルトに変身する。

窓際の菜園。

まだ綺麗なので捨てられないガーベラ。

さて、本当の価格は幾らか。「ゼロ円じゃないの!」と私達。年末は物価が高い。みずほのト一屋は、信じられない程の客数だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪になった

2016-12-28 15:11:02 | 食べ物

久しぶりの雪になった。この階段を撮すのも久しぶりである。ところで、山王森の緑を愛する会のメンバーが、階段の段数を増やしてくれた。

リズミカルに等間隔で上れる階段ではない。高さも段の奥行きもマチマチで、歩幅が著しく変わる。特に、勢いよく降りる時は問題だ。最後にゴニョゴニョと足がもつれる。

雪が降ったから、東軒に行ってワンタン麺を食べる。寒い時には、暖かい物は美味しいよね。

私的には、かまぼこは要らないけど、ここのワンタン麺は美味しい!芸術的に薄切りにされたネギも美味しい。

冬休みに入ったせいか、親子連れの客が楽しそうで、頬笑ましい。そうなんだよ、小学生になると、普通サイズのラーメンは、多少時間がかかろうとも、食べれるようになるんだよ。酒田のラーメンは、大変なご馳走なんだよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

或る日の肴

2016-12-22 11:40:50 | 食べ物

夜も更け、もうじき寝酒をと思ったその時、「食べて~!」と酒のアテがやってきた。小皿に除けて頂くも、こんなに多量は到底無理である。夕飯でお腹はいっぱいだし。有り難いんだけどね。そして、日本酒が進む。刺身はやっぱり日本酒だよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加