無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

北朝鮮ミサイル

2017-07-31 11:37:09 | 防災

ビアガーデンでビールをグビグビ飲んで、家に帰って惰眠をむさぶっている頃、北朝鮮のミサイルが高度3500Kmから北海道奥尻島北西150Kmの日本の排他的経済水域に落下した。

あら、携帯電話に、ミサイル発射のお知らせがあったかしら。

いつもは、早朝なのに、土曜日のこんな時間に打ち上げるなんて、作戦を変えたのか。それとも、沢山の人から見て貰いたかったのか。翌日のニュースで知る事になるのだが、危機管理で首相官邸に集まった閣僚達が、私のようにお酒を飲んでいる様子がこれっぽっちもないのに驚いた。事前に米国から通知があったのかと思われる。

落下地点が奥尻島北西150Kmではなく、北東140kmだったら、泊原発真っ正面だったね。北西だって、日本の漁船がいないとも限らない。何故、もっと日本のマスコミは騒がないのだろう。BBCやCNNの方が、一線を越えた大事だと伝えている。それが、月曜日の虎ノ門ニュースの青山参議院議員の話でよく判った。NHK室蘭支局の屋上TVカメラが、閃光を放ちながら落下する物体を捉えていた。これには世界の軍事関係者は驚きの目で見たと言う。今回の実験では、弾頭が破壊されずに落下したのは非常に重要な事で、途中で爆発したり灰になるのではなく、弾頭そのものを落とすのは、核を積んでも目標に落とす精度が出来た証明だそうだ。

世界がざわめいている中、来週もモリカケで日本は進むのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田花火ショー

2017-07-31 11:25:16 | 酒田

8月5日、酒田市の最上川河川敷で花火大会が開催される。

会場と交通規制

プログラム。

無事に楽しく行われれば良いな。それと、お天気も良ければ良いな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家計学園

2017-07-29 13:10:35 | 社会

Twitterから流れてきた、切れ切れの映像の「櫻井よしこ氏x前愛媛県知事加戸守行氏」の対談を撮した言論テレビの内容が凄かった。これはマスゴミと言われる一般の報道で、加戸さんがいなかったのように封じられる由縁だ。52年間も新設が認められなかった獣医学部に対する日本獣医師会の規制岩盤がよく判る。こんなにも邪魔され続けたのかと驚く程だった。全部の内容が知りたくて、言論テレビのHPに行ったが、有料会員にならないと見られない。残念だ!

10年前から獣医学部の新設に、最初に手を挙げたのは新潟だった。だが途中で挫折したらしく、次に手を上げたのが愛媛県今治市だったが、そこから獣医師会の猛烈な嫌がらせが続く。石破4条件が付け加えられ阻まれた。誰が黒幕かが、この映像から見ることができるのだが。

2007年頃、家計学園(岡山理科大学)が獣医師会の会長の北村氏に新設の相談に行くと、「政治家に友達はいないのか。」と聞かれた。「安倍さん」と伝えると話は一度終わる。それが北村氏から前川氏に伝わって、内閣府の国家戦略特区で新設が可能になると、前川氏が「家計と安倍は友人で忖度を受けた。」と思い込む条件になった。加戸さんが閉会中審査で「安倍さんの無実を晴らしたい。」と話したのはその事だった。

獣医学部は入学の倍率が20倍と高く、門は狭い。その為300人ほど定員から枠を広げて入学させている。今治市の新設での人数は160人はその内輪で収まり、何の不都合も無い。京都からの申請も考えられたようだが、新設は1校のみにトコトンこだわったのは獣医師会の方だった。今年の日本獣医師会新年の会長の挨拶に、その詳細が書かれている。会長が閉会中審査の参考人を欠席したのは、自らの悪事が露呈するからである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北村くらた農園

2017-07-29 11:49:28 | 食べ物

今日は夕方からビアパーティがあるので、それに持って行こうと、北村くらた農園に向かった。Facebookで枝豆の販売が始まったことを知ったからなのだが、朝の9時半ごろから店を開けるようなので、その時間に家を出た。

旧国道から曲がり農道を走ると、大きなトラックが道を塞いでいた。近くのトウモロコシ畑に、沢山の人が居て実をもいだりしている。幼稚園の課外行事だったのを後で知る事になる。

店に着くと、車が溢れていて停める所がないほどだった。店の中には行列が出来ていて、全員が枝豆を買う人だった。作業所からコンテナで豆を運んでくるのだが、一人3-4個とか、10個を送りたいとか、すぐに豆は消えてしまう。「畑にいっぱいあるから。」と言われても、足りるんだろうかと心配になる。

だいぶ行列が進んだ後、私の後ろ数人を残し、「今日の枝豆は終わり」と指示が出た。農道の入り口には「枝豆売り切れ」の立て札が立ち、旗も仕舞われた。ああ、良かった間に合った。と言う訳で、無事に枝豆をゲットした。今回の枝豆は「おつな姫」である。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-07-29 11:40:25 | 動物・自然

ついにアブラゼミが鳴き出した。暑い夏にはピッタリで、さらに暑さは増す。光が温度を変えるのは判っていても、音も作用すると思うのは、自分だけかな。

長持ちする夏の花の紫陽花も、花瓶に挿すと早めに枯れてしまう。こんな時期は花を買っても3日も持たない。

花と言えば、現場への往復で、墓場の脇の信号で停まることがある。見ると墓の花がそんなに枯れていない。あれれ彼岸はとっくに過ぎたし、お盆・・と考えて、旧暦では無いお盆が行われていることを知った。我が家は正月以外は旧歴で行う為、それが当たり前だと思い込んでいたのだ。そうか、鶴岡だけで無く、酒田でも新暦で行うんだな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和堆

2017-07-28 16:50:17 | 建築・都市・港

酒田のイカ釣り船団は、北朝鮮のミサイル実験落下地点あたりの、日本のEEZの大和堆に向かったが、北朝鮮の漁船に取り囲まれて操業出来なかった。ただでさえイカの漁獲量が減っていると言うのに。彼らは、日本の烏賊釣り船の眩しい照明に集まったイカを、流し網で横取りする。漁船は日増しにどんどん増えて、最初は数十隻だったのが、300隻を超えた。

水産庁や海上保安部に連絡しても、相手国に「イカンのイ」を伝えるだけなので、盗った者勝ち。最近は北朝鮮船籍だけでなく、中国船も混じっていて、イカだけで無く、流し網で根こそぎ獲物を獲っていくと、烏賊釣り船団の船長さん達は怒っていた。流し網は、船のスクリューに絡まるので、これにも怒っている。海保や水産庁に助けを求めても、海保の船は相手を蹴散らすのでは無く、日本の船の安全を優先に、大和堆から離れるように促すだけで。「なにやってんじゃい!」と言いたくなる。仕方がないので、船団は現在青森の沖に漁場を変えたが、不漁は続いているそうだ。

このニュースは、6月頃から地元では騒がれていたが、石川県の船が同じ目に遭って、やっとネットのニュースにも流されるようになった。遅い!! モリだのカケだのばかりが国会で取り上げられ、その裏でこんな理不尽なことがまかり通っている。北朝鮮の漁民なんて、元をただせば北朝鮮軍が支配している。途中、銃口を向けられたことさえあったと。漁民の人達は、あまりに酷いので自衛隊に出て貰い、武器をぶっぱなして欲しいと言っているそうだ。口先だけで、何も動いてくれない日本がいる。

~~~~~~~~~~~~~~ざぶ~~ん~~~~~~~~~~~~~~~~~波のつもり

さて、烏賊釣り船と言えば、NHKのローカルニュースで、28日未明酒田沖で、北海道の烏賊釣り船と酒田の遊漁船が衝突し、遊漁船は40分後に沈没した。遊漁船の船長と釣り客7人は漁船に乗り移り、怪我も無く無事だったそうだ。烏賊釣り船は自動操舵で酒田港へ向かっていて、遊漁船にぶつかった。当時、海上濃霧警報が発令していた。この遊漁船黒ひげの船長さんは、んだ!ブログのアクティブユーザーだったんだよね。彼のブログには、27日の釣りの成果の画像が載せられている。庄内釣りもん!旨いもん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形へ行く

2017-07-26 09:42:51 | 建築・都市・港

25日、山形市へ向かった。酒田を出る時には雨は降っていなかった。(これは実際は帰りの写真なのだ。行く時には心のゆとりがなくて、写真を写せなかった。と言うか、カメラにカードが入っていない。)

秋田県での豪雨災害、新潟でも危険だと伝えられていた。勿論山形県でも雨は降り、最上川は水面が膨らんでいたが、有り難いことに水量は考えていた程でもないかなと思った。

この後、国道47号線の最上川渓谷を走るのだが、濁流の中、最上川船下りは普段通りに行われていた。いつだったか、大雨の後に最上川船下りの船に乗ろうとした時、濁流で流木がぶつかると危険なのでと、営業できないと断られた事があった。今回の山形での雨は、流木もない程度だったと思われた。

国道13号線に入ると、時折ワイパーをフルスィングするほどの雨量になる。そんな天気を心配して早めに出たのが幸い(?)して、山形市には定刻より1時間も前に着いた。途中、昼食を店に入るのでは無く、コンビニのお握りで済ませたからだ。ヤマザワの駐車場で時間つぶしをして会場に向かったら、駐車場が満杯で焦った。傘を忘れたので、雨の中、駐車場から上着をかぶり、走って会場へ入る。

女性委員会の席に座る。会議のレジメに、携帯の影が映っている。あはは。

今日は建築士会の合同役員会だったのだが、女性部は事前の打ち合わせがあり、年間事業もすでに済ませた物が数件あった。秋期研修会の日程を決めてからは、先日(私は参加しなかった)東京で行われた全国女性建築士連絡協議会の話題になった。協議会後の個人的建物ツアーが、暑かったけど楽しかったらしい。坂茂の作品展も楽しかったらしい。ちょっと悔しい。それから、来年の高知大会に向けて宿題があるのだそうだ。そうか、高知か・・・。

会場はパレスグランデールだったが、今まで見た事の無いデザートが出てきた。こんなお洒落な繊細なデザートは嬉しい。そう言えば、春の総会の時のお弁当も、随分と手の込んだ料理だった。これは料理人が変わったか。今までのデザートはでっかいケーキのホールを、ボツボツと切っただけの物だったのに。

白いのはホワイトチョコ、黄色の周りはカスタードプリンで、柔らかいのによく立てることが出来たねと思えるほどだった。美味しい。残念な事に、最後にブルーベリーを掴み損ねて転がし、食べることが出来なかった。

我が家の甘くてでっかいブルーベリー。収穫高は例年の1/5程。実を盗られるのは仕方が無いとしても、蕾をつけた時に網で囲わねばならない。

会議が終わって、そさくさと帰路に着く。途中で安達農園に寄り道をする。店先は西瓜で埋め尽くされていた。店内も模様替えをして、何がどこにあるか判らない。一角に「今年最後の佐藤錦」が売られていて、2パックを買い込む。西瓜は止めた。

交通量は多かったが、順調に車は進み、雨が上がってきた。松山辺りの最上川の土手で、夕焼け空を撮す。まるで日本じゃなく、イスタンブールの夕日のようだ。

市内に入る頃には、サングラスをしないと眩しくて運転出来ない位に、太陽が大きくなった。日和山公園に沈む太陽である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白百合

2017-07-26 09:20:08 | 動物・自然

この時期になると山に白百合が咲く。その香りで半世紀も前の夏を思い出す。友人の家に泊まり、一山を超えて由良の海岸に向かった。山の中ではヒグラシの鳴き声かして、咲いていた白百合の香りがした。山道を抜けて国道に出ると、我々はトラックでヒッチハイクをして、由良まで連れて行って貰った。載せて貰った運転手の顔はすっかり忘れてしまったが、そのお礼はヒッチハイクの若者に還元している。

記憶とは不思議なもので、特に匂いは脳の深層から引き戻す。それはパノラマのように映像として蘇ってくる。有り難いことに、記憶の大部分は楽しかったことが多い。人間生きていれば様々なことがあり、死にたいと思う程辛いことだって経験する。そんな苦しい思い出は無理に思い出さない限り出てこない。

このユリは貰い物だが、白百合は国道47号線の道路脇に沢山咲いていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうか、こんなに辛かったんだ。

2017-07-24 23:15:27 | 防災

Sticking Together, No Matter What (Tsuruya Japan Ad) 

日本の何かのCMだそうだ。 そうか、こんなに過酷だったんだ。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。 1:30

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頂き物

2017-07-24 10:39:31 | 食べ物

何だか、とんでもない物を呑んでいる気がする。特に右側が凄い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-07-24 10:23:31 | 動物・自然

写真はガーベラ。昨年買ってきた鉢で、春に蕾をつけたのだが、私がその上にどっさりと撒いた肥料が害をなして、見事に蕾は枯れた。この時期になってようやく花が咲いたが、雨に打たれて気持ちが良さそうだ。天気予報で雨だと言うので、鉢植えの水やりを止めた。庇の下に置かれて、雨の掛からない鉢やすでにぐったりしているのには水をやった。

涼しくもなるし有り難いかなと思っていたら、秋田県の雄物川流域が酷い被害を受けている。秋田県は山形県よりも市町村の合併が進んで、ニュースで住所を読まれても見当が付かない。ニュースを見るのに、GoogleMapを立ち上げて比べてみると、判りやすいことに気がついた。知っている国道が通行止めだ。家屋への被害もそうだが、田んぼの米も心配だ。今朝も雨だ。秋田も下流はこれからも気をつけないとならないだろう。山形も新潟もノホホンとしてはならない。

 

さて、話は変わって、Eテレでヒアリの生態の特集をしていた。外来種なのと人間に害を与える事を除けば、とても面白いアリだと思った。自らの身体で筏を作り群れを移動させたり、女王アリが単独でも複数でも巣を作るなど、特異な生態だ。勿論、天敵もいるそうで、その名も「ゾンビバエ」と言うそうだが、名前の通り恐ろしい。ググると色々と出てくるけど、衝撃的なので見ない方が良いと思う。他のアリや動物には危害がないと生物薬物のようにして、米国では実験を繰り返しているようだ。自然って本当に面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒアリ

2017-07-21 15:34:16 | 防災

山形県でも、国際ターミナルを持つ酒田港で、週に一度ヒアリの調査を行っている。

ヒアリは、南米中部原産だが、どうやら中国や台湾経由で日本に入ってきたようだ。ヒアリに刺されると死ぬと言う情報がいち早く伝わって、これは危険な外来種が入ってきたと騒がれたが、少し大げさだったようで、アレルギーを持つ人は死に至る場合もあると言うことで、通常は痛みと腫れだそうだ。ネットの住民の中からは、「今頃騒いで何してんだよ。日本には前から輸入木材に着いてきて、俺なんかずっと前に刺されてる。」と言う強者もいた。

ヒアリの特徴の腹部に2つのコブと言うのも見分けが付きやすいのだろうが、働きアリの2.5-6.0mmと言う何だか判らない大きさも不思議だ。特別大きな女王アリは別として、働きアリに2.5mmから6.0mmまで大きさがずら~~と揃っているのも面白い。そんなアリが居たんだと驚くばかりである。

詳しい内容は環境庁 のホームページをご覧頂きたい。取り分け↓が面白い。

ストップ  ザ  ヒアリ 環境庁自然環境課

ヒアリに関するFAQ JIUSSI(国際社会性昆虫学会日本地区会)では、攻撃的なアリだと言う動画もある。大きさがマチマチなのも判りやすい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビへの信頼度は過去最高

2017-07-20 10:45:25 | 社会

博報堂がまとめたテレビへの信頼度調査の結果が出た。 こども20年変化

そうか、60歳代以上の人達の信頼度かと思っていたら、子供の調査だったのね。ネットは下降線だと書いてある。どうせ、博報堂の言うことだもの。

★☆★☆★

家計学園の国会閉会中審査で、見事に前愛媛県知事・加戸守行氏の話は抹殺された。私は彼の話だけでこの問題はケリが付くと思われたのだが、マスコミの特にテレビは取り上げなかった。蓮舫氏の二重国籍問題もテレビは取り上げない。TwitterやSNSから流れてくるマスコミの話題で、日本のワイドショーを牛耳っている会社があると言う。株式会社 泉放送制作と言う会社らしいが、一方でそれはデマだと言う人もいる。ネトウヨの泉放送製作デマを検証する。ここでは日本の世論を左右するほどの力は無いと言っているが、私はこれほど沢山の番組を1社が抱えているとは驚いた。道理で町行く人へのインタビューが、各局とも同じ人になったのが判る。

そして、日本の領海で北朝鮮や中国軍船籍が毎日のように、侵犯していることを報道せずに、モリカケで騒いでいるのをおかしいと考えるのは間違っているのだろうか。

★☆★☆★

ここに、スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)の面白い内容がある。

第一段階 「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階 「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階 「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階 「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階 「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階 「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」 

私には、最終段階に入ったのではないかと感じる。沖縄を笑っていられない。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国籍法第16条

2017-07-20 10:31:47 | 社会

旧社民党の辻元氏が良い仕事をしていた。

--------------------------------------------

第151回国会 質問第三九号 
質問 平成十三年三月六日提出 
提出者  辻元清美 

*補足
一 フジモリ氏の日本国籍について   1 政府は日本国籍と外国籍を併せ持つ、いわゆる二重国籍者についてどのように把握されているのか、明らかにされたい。
政府がフジモリ氏の日本国籍保持を確認していたのであれば、国籍法第十六条第二項に基づき国籍喪失の宣言を行ったのか明らかにされたい。もし行わなかったのであれば、その理由並びにどのような場合にこの条項に基づく宣言がありうるのか、明らかにされたい。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a151039.htm
 
答弁 平成十三年三月三十日受領 
内閣総理大臣 森喜朗 
衆議院議長 綿貫民輔 
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b151039.htm

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華民国駐韓大使館発行

2017-07-19 11:42:25 | 社会

某女史の1984年に失効されたとされているパスポートが、中華民国駐韓大使館発行ってどういうことなの?

まぁ、何人でも日本国籍は獲れるとは思うけど、本当はナニ人だったのだろうね。二重国籍なんてチャチなものではなく、四重国籍だったりして。

蓮舫氏のパスポートはなぜ韓国の台湾大使館で発行?

最近の喪失国籍証明では、英語並記も行われている。それに中華民国では年号を民國○○年として、西暦は書かないんだそうだ。書くのは中華人民共和国だそうだ。他に、文字フォントやサイズ、半角の空白の開け方など、何だか文部省から出てきた例の公文書と言われるメモ書きと同じ道を辿っているのが面白い。

パスポートを獲った人なら判るだろうが、写真は正面向きで眼鏡の反射や前髪うんぬんと結構厳しい。せっかく持って言っても弾かれる場合もある。もちろん笑顔は駄目な筈。それと、正式な文書の写真には立体的な押し判が押されている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加