無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

ポニーとのお別れ会

2007-05-30 21:32:19 | 動物・自然
酒田市の公園課でポニーのお別れ会があったと、各ローカルマスコミで放映された。幼稚園児や保育園児を巻き込んでのセレモニーである。市民からの「寂しくなるね」とかのコメントも流されたが、実態を知るものにとっては、ようやく解放されたかと思う気持ちでいっぱいである。どんなに逃げたかっただろうに。

最近の2頭のポニーには、週一の散歩以外は小屋に閉じこめられたままなのである。虐待に近い。以前は小屋の廻りにちょっとした運動場もあったが、それにも出して貰えず、穏やかだった白毛のポニーも人間不信で暴れる様になった。そもそも原因は人間の仕業である。イタズラや嫌がらせに弱い者虐めをされて、馬達が暴れる様になった。それに市側は市民を教育もせず、単に気荒くなった動物を隔離する手段に出た。もう一頭のポニーは円形脱毛症どころか、首から胴にかけて毛が禿げてしまった。

民度が低い。動物愛護の観点が低いと言われても仕方がない。今日はポニーの解放日、それでも他に飼われているウサギや鳥達の飼い方が悪いと言う意見は消えそうにない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

66万円

2007-05-30 21:12:01 | 社会
山形県の年間の予算である。海の磯焼けの実態調査の費用なのだ。近隣の県と較べれば数十倍の格差がある。県は山形に海や港があるとは思っていない。

地球温暖化と騒いでいるが、二酸化炭素を吸収する植物は、地上だけの物ではない。その数十倍の力で海の海藻が受け持っている。温暖化防止に限らず、海の藻の揺りかごは、数々の魚や生物の成育の場として重要な位置を占めている。その磯場の磯焼け(藻が生えらず、岩が白くなっている様)が問題視され、対策を取る為研究が行われているが、山形県では予算を削る事が重要視され、海までは目が届いていない。ちなみに県では新しく緑化税(山林を守る為の)が創設され、県民は払わなければならない事になった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

緑資源機構の解体

2007-05-30 15:39:50 | 社会
談合問題で強制調査を受けている緑資源機構の主要事業である農地の区画整理と林道事業を廃止するように、閣議決定される模様。
臭い物に蓋をするのが、やけに速いんじゃないの。
なんかマズイ事でも見つかった?

毎日新聞の記事

代議士は一体何を考えているのか。日本の林業をどうするつもりなのか。甘い汁が吸えなくなれば解体するのか。
安い外材に押されて、日本の山が荒れ果てていくのを、これから食い止めようとする時に、自分達の悪行三昧のせいで機構を解体する。その後は民間の活力に任せるのだそうだ。先に責任を取ろうとする人はいないのか。まったく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チチ、チィチィ

2007-05-30 12:36:52 | 動物・自然
「ヒナの声が聞こえるぞ。」と言われて、窓から顔を出すと、去年と同じ松の木の洞穴から「チィチィ」の鳴き声が聞こえた。ムクドリのヒナ達だ。今年は時期が遅れていたので、巣作りに失敗したのかなと思っていたら、ちゃんと卵から孵ったようで、親鳥は忙しそうに巣を出入りしている。大きな声で鳴いたら、他の鳥達に狙われそうだけど、親がいなくなっても、しばらくは鳴いている。もう少ししたら、巣から顔を出す所が見られるだろう。デジカメに望遠レンズが着いてないので、肉眼では見えるが写真にする事が出来ないのが残念だ。

爽やかな五月晴れの今日、ツバメの群れが道路の上を行き来し、小虫を捕っている。耳を澄ますと、虫を捕る時のパクッと言うクチバシの音が聞こえるそうだ。あんなスピードで、あんなに小さな虫たちを上手に捕れる物だと感心する。今年はまだアメシロの殺虫剤の散布もなく、安心して餌を捕獲できるのだ。そんな自然が少しは残っている事に感謝しよう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミス・ユニバース

2007-05-29 17:51:42 | 社会
静岡市出身の森理世さん(20)が、ミス・ユニバースでグランプリを獲得した。昨年は知花くららさんが2位で、それも驚いたけど、グランプリなんて1959年の児島明子さん以来の快挙である。

サンスポ記事

美人は良いなと思うけど、生まれながらの容姿の他に他人に知れない努力が必要だとか。確かに抜群のプロポーションだと思う。でも最近は美の基準が変わった様で、写真をみる限りでは、とても日本人には見えない気がする。私はどちらかと言うと、カンヌの映画祭で審査員特別グランプリに輝いた「殯の森」の監督の河瀬直美さんのような美人が良いなと思っている。

殯の森
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2007-05-29 13:23:40 | 音楽・芸術・文学
時を前後して、もう一つの訃報が届く。「負けないで」などのヒット曲で知られるZARDのボーカル坂井泉水さんが、脳挫傷で亡くなった。場所が同じ慶応病院だったので、あららと思ったが、非常用スロープの踊り場からの転落らしい。高さが3mの所から落ちた様なので、事故なのか自殺なのか判らないと関係者は伝えている。

彼女は癌と闘っていたらしい。入退院を繰り返しながらも、散歩が出来るまで回復し、秋のコンサートに向けて曲作りを行っていたようだ。あの透明感のある歌声に、何人の人が勇気づけられただろう。なかなかマスコミに出てこない人だったが、彼女の歌を待っていた人は多かっただろうにと思う。今まで沢山の励ましの歌をありがとう。心からご冥福を祈りたい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

松岡農相自殺計る

2007-05-28 13:26:00 | 社会
事務所費問題も還元水も解決しないまま、官製談合で刑事事件に発展している緑資源機構からの政治献金を受け取っていた事も発覚した松岡大臣が、議員宿舎で首を吊って自殺を図っている所を発見された。病院に運ばれたものの安否は不明だそうだ。

もともと大臣には不適格な黒い噂の途切れない人物だった。どうして安倍総理が彼を選んだのかも不透明なままだった。全てをウヤムヤにしたまま、責任も取らないで良いのか。普段だったら、自殺する人を可哀相に思う事もあるけど、今回ばかりは腹が立って仕方がない。辞職して罪を償う事はせず、代議士のまま、農林水産大臣のままに終わろうとするのか。そんなに名誉が欲しいのか。そして彼が口をつぐんだお陰で、特をする者もいるのだろうな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

わらべうた

2007-05-28 12:04:00 | 社会
わらべうたには不思議な歌がある。「かごめかごめ」を始めとして、意味がさっぱり判らない物が多い。籠の中の鳥と、鶴と亀が滑ったのはどんな関係があるのだろう。
さて、次の歌は皆さんご存じだろうか。

ひらいた ひらいた
なんの花が ひらいた
れんげの花が ひらいた
ひらいたと思ったら
いつの間にか つぼんだ

つぼんだ つぼんだ
なんの花が つぼんだ
れんげの花が つぼんだ
つぼんだと 思ったら
いつの間にか ひらいた

私はこの歌のれんげの花を、長い事レンゲソウだと思っていた。今朝の山形新聞にこの童歌の意味が書いてあって、れんげはお釈迦様の座っている蓮華の花だと言う。庶民が苦しい日々の暮らしから、極楽浄土の蓮華の池を思い浮かべて「私達の暮らしを少しでも楽にさせて下さい。」と願った歌なのだそうだ。泥の中からも真っ直ぐに伸びて咲く蓮華は、いつか良い事に巡り会える象徴になり、開いてもすぐにつぼんでしまう花が、また開きますようにとの思いが込められている。レンゲソウだと思っていた位だから、私はそんな事はちっとも知らなかった。

現代の歌なら直接的な歌詞をつけて歌うだろうに、ささやかな庶民の願いをそれと判らぬ様にしてわらべうたに託すのは、自由にモノが言えなかった時代だからなのだろう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと得する固定資産税の話

2007-05-26 13:03:30 | 建築・都市・港
さて、続けて固定資産の減額措置の話に行ってみよう。
↓と同じバリアフりー工事を行った場合、固定資産税の減税がある。

期間:平成19年4月1日から平成22年3月31日迄の改修工事
減税:バリアフりー改修工事後の家屋の翌年分の固定資産(100崛蠹分)の1/3
要件:以下の居住者が居住していること
   。僑戯舒幣紊亮
   ⇒弉雜酣定者、要支援認定者
   障害者
家屋:平成19年1月1日以前から存している家屋(賃貸住宅は除く)
内容:所得税特別控除の対象と同じバリアフりー工事
費用:バリアフりー工事と同じく、補助金充填以外の工事費が30万円を超える事
書類:バリアフりー工事完了後、3ヶ月以内に市町村へ必要書類を添付して申告すること

まさしく住宅の改修工事で減税をするようだ。今まで、新築の場合は時々減税があったが、バリアフりーに重点を於いての減税はなかったように思える。国もなかなか良い事をするじゃないと考える向きもあるだろうが、ちょっと穿った見方をすると、施設で介護が出来ないので、家庭で行えと言う国の方針なのだろう。僅かの補助金や税金の控除で、本来の国の責任を国民に押しつけるのが見える。今回の措置は、現在問題になっている社会保険庁の5000万件に及ぶ年金の記入漏れ事件とは、ちょっと時期的に発表が離れているので直接関係はないと思う。また、東京以外の景気の地域格差と建築業界の不振(色んな意味で)での建築への起爆剤としての措置でもあるのだろう。

また、住宅リフォーム・ローン減税も、平成19−20年については
控除期間10年(1−6年1.0%、7−10年0.5%)
控除期間15年(1−10年0.6%、11−15年0.4%)
の減税もある。これは一定の要件を満たしていなければならず、勿論工事費を払う段階で消費税がかかる事は言うまでもない。この減税の名前にローンと着いているのも見逃してはならない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと得する税金の話

2007-05-26 12:07:06 | 建築・都市・港
国土交通省住宅局から「住宅のバリアフりー改修促進税制」の創設が発表になった。何で今頃・・と言う感も無い訳ではないが、少しでも使用者負担が少なくなれば良いなと思って載せてみようと思う。

期間:平成19年4月1日から平成20年12月31日迄の改修工事
工事:自己所有の住宅に一定のバリアフりー改修工事を行った場合
   ・バリアフりー工事費用が補助金使用を除き30万円を超える事
選択:現行の住宅リフォーム・ローン減税制度と住宅バリアフりー減税制度のどちらか
制度:
   (ア)バリアフりー改修工事の借入金(200万円まで)の年末残高の2%を5年間税額控除
   (イ)上記以外の増改築工事などに係る借入金の年末残高の1%を5年間控除
   (ただし、控除対象となる借入金額の上限は1000万円、補助金を使っている場合は、その金額を除く)
要件:。毅虻舒幣紊亮
   ⇒弉雜酣定又は要支援認定を受けている者
   障害者
   て欝錣靴討い覽鐔纂圓凌涜欧65歳で、↓のいずれかに該当する者
   ス事後の家屋の床面積が50岼幣
工事内容:
   _雜醉僂亮岼愡劼念榮阿垢覦戮猟模出入り口の幅の拡幅
   階段の勾配の緩和改良(既存の階段は撤去)
   M畆爾硫良
    ・入浴介助の為、面積を増加
    ・浴槽をまたぎ高さの低い物に取り替え
    ・浴槽への出入りの為の固定式の踏み板や移乗台設置
    ・高齢者の身体洗浄を容易にする為の水栓器具の取り替えや設置
   な惱蠅硫良
    ・排泄を容易にする為の面積の増加
    ・便器を和便器から洋便器に変更
    ・座便式の便器の高さを高くする(高い方が膝に負担がない)
   ゼ蠕△寮瀉屐弊験莊佻)
   γ丙慌鮠
    ・生活経路の段差解消
    ・浴室の段差を少なくする
    ・出入り口の拡張
   Ы估り口
    ・ドアを引き戸や折り戸に変更
    ・ドアノブをレバーハンドルに変更
    ・戸に戸車その他の開閉を容易にする装置
   ┥穏爐諒儿
    ・生活経路、並びに各室で床材を滑りにくい材料に取り替え

●所得税の確定申告の際に、建築士事務所に属する建築士、指定確認検査機関、または登録受託性能評価機関が作成した「増改築等工事証明書」を添付する事。

関連過去記事
ちょっと得する話1 介護保険と住宅改修
ちょっと得する話2 手摺
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山菜直売所

2007-05-24 16:42:43 | 食べ物
県の建築士会総会に、酒田支部のメンバーとバスで出かける。国道を走り、トイレタイムで村山の道の駅に入る。そこには、手書きの「山菜直売所」の看板を掲げた、一坪ほどの小屋があったので、皆でひやかしで覗いてみた。葉ワサビが小さなポットに入れられて並んでいた。へぇ、買う人がいるんだ。八百屋で買えば一束100円で買えるのに、私は群生になっている所を知っているから買わないけど。ワサビを見た事のない人もいるだろうから、そんな人をターゲットにしているんだろうなと思った。

奥の方にはコシアブラがパック詰めされて並んでいた。店の人は「コシアブラは採るのが大変だよ。山のてっぺんへ行って採ってきたんだ。」と自慢げである。お嬢様達の山菜ツアーで、一緒に山へ行ったNさんは「でかくて、硬そうなコシアブラだ。」と批評している。コシアブラの隣には、コクワ酒とカリン酒が並べてあり値札が着いていた。「あ、密造酒めっけ!」バスの中で散々「梅干し入りお湯割り焼酎」の話をしていたので、口々に「密造だ」の言葉が出る。税務署員の客もいるだろうに。500ml位の小瓶で800円の値が付いていた。押しなべて高いと思った。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花輪

2007-05-22 12:33:24 | 動物・自然
お昼の番組「笑っていいとも」に、ルー大柴氏からハート型の赤い花輪が届いていた。花輪と言うと、開店祝いの花輪やお葬式の、造花で出来た丸い花輪が思い出される。最近は生花の盛り花やデザインされた小さなアートフラワーもあるが、こんな生の花輪はどうだろうか。イスタンブールのホテルの前に並べてあったスプーン型の花輪である。

イズミル便りのyukacanさんに教えて頂いたトルコの花輪のHPでは、もっと沢山の種類の花輪があった。どんな時にどう使うのかは判らないが、想像するだけで楽しい。しかも日本にはない種類の花だって使われているだろう。

日本の花輪は、いつ頃から出来た物なのだろうか。生け花はともかく、何だか歴史は古いようには思えない。もっと斬新なデザインが生まれてきても良いかも知れない。スプーン型の花輪があるなら、フォーク型とナイフ型も添えて、レストランの開店に飾ったら、ちょっと面白いと思う。

花輪のHP(最初の方の白い花輪はお葬式用らしい)
スプーン型の花輪(三段重ねもあったのね!)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

密造酒・その後

2007-05-20 20:58:19 | 食べ物
MONさんがおっしゃっていた「梅干し入りお湯割り焼酎」は密造に当たるのかは、結論から先に言うと立派な密造酒だそうだ。おーまいがっ!

但し、これにも同じような逃げ道があって、バーや居酒屋で出すには慣例として何も言わないそうだ。勿論、このバーや居酒屋はきちんと飲酒税を払っていると仮定する。家庭で「お父さん、晩酌が出来ましたよ。」と勧められる「梅干し入りお湯割り焼酎」にも、個人的な消費であるから酒税はかからない。ところが、友達がやって来て「Beerにする?それともポン酒?」「あ、俺、健康を考えているから、梅干し入りお湯割り焼酎。」と言われて出した途端に「ピーッ!」の笛の音と共に税務署員が現れると言う寸法だ。代金を請求する訳ではなく、タダでご馳走するのも御法度なのである。やれやれ

もうこうなったら、どうすれば良いのか。それは、皿に載せた梅干しを舐めながら、お湯割り焼酎をすすらねばならない。口の中でチャンポンするには、何も言わないだろう。果実酒だって、果物をかじりながら焼酎を飲む。マムシ酒だって、サソリ酒だって・・・無理か。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

美容院へ行く

2007-05-20 14:17:47 | 社会
我慢して長く伸ばしたのに、持ち主の感情とは裏腹に「お前はあっち、俺こっち」と勝手に跳ね上がる髪の毛に、とうとう業を煮やして美容院に走る。「しばらくですね。」を皮切りに世間話を交わしながら、シャキシャキと手際よくハサミを入れてくれる手元を見るのは面白い。「前髪、自分で切りましたか?」の問いかけに、素直に「はい」と答える私。事務用ハサミで、前髪を揃える筈が両側が上がっていると言う、極端に言えばスーパーマンに出て来た3人組の悪女風異星人になっていたようだ。

髪型で顔も雰囲気もまったく変わる事は判っていても、どうせまた伸びるモンと取り立ててスタイルを気にしないで今回もお任せにして貰っていた。でも、なんだかいつもと違う。前髪を斜めに撫でつけてと言われて、これって20代の女の子の中で流行っているものではないかと思う。目の前にある雑誌の表紙もこんな風だし、「ちょっと年齢的に無理とは違いますか?え?当分これで頑張ってみるんですね。はい、そうします。」と、実験に荷担した。

腕が良くなくては美容師になれない。ところがもっと必要な才能があるのだそうだ。客にあわせて世間話をする能力、これと腕が半分半分だと聞いて大変な職業だなと思った。とりわけ女性客が多いという事は、私のように急に気分によって駆け込む客にもあわせて話題を振るのは、確かに特殊な能力が必要だ。私には出来ないなと思った。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

手嶌 葵

2007-05-19 16:47:46 | 音楽・芸術・文学
ずっと気になっていた女性歌手「手嶌葵・てしまあおい」のアルバムを聴いている。手嶌葵って誰?と思う人が多いだろう。宮崎アニメの「ゲド戦記」の主題歌を歌っている彼女と言ったら判るだろうか。同じく宮崎アニメの「風の谷のナウシカ」では、幼い声で「らん・らんらら・らんらんらん♪」の歌も唄っていた。最近音楽番組などにも出て、その独特の声と歌い方で観客を魅了している。長い事留学していたので、英語の歌もおおっと思わせるほど上手い。歌い方もあるのだろうが、少女の雰囲気がある為、1人で立って歌っている所を見て、華奢な小さな女の子と思っていた。ところが、今どきの女の子で身長が174cmもあるんだそうだ。知らないのは私だけだったらしい。

彼女の歌を聴いていると、時間が別の流れ方をする。都会の雑踏の中ではなく、広い草原で心地良い風に吹かれているような、雲の上に乗ってウトウトと居眠りしてるような、ゆったりとした癒しを感じるのである。疲れた時など、ちょっと聞かれる事をお薦めしたい。

手嶌 葵オフシャルサイト
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加