無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

やまがた景観物語

2016-12-08 12:42:33 | 動物・自然

山形県では、貴方の山形の写真を募集しています。

山形県では、今までに県内のこちらの箇所をビューポイントとして認定しています。

これではよく見えないので、拡大してみましょう。

これから撮影するんだったら、雪景色しかないでしょうし、今までに撮りだめしていた写真の中から応募することになるのではないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥海山と白鳥

2016-12-06 13:39:31 | 動物・自然

湯野浜からの帰りに見た鳥海山。右側の田んぼにある白い点々は、食事中の白鳥達。撮した場所は庄内平野から庄内空港への曲がる道である。湯野浜から酒田へ国道112号線を走っていたのだが、ちらちらと見える鳥海山が綺麗だったので、どこかで写真を撮りたいと思った。随分と頂上の雪も厚くなり、それが日光に輝いて綺麗だったのである。そんな綺麗な鳥海山も、なかなか撮す場所がない。電線だったり、家や樹木が邪魔をして、ついに庄内空港のそばを横切る事になってしまった。

最上川の土手の道路でなら鳥海山が写るだろうと考えるが、これが酷い。電線が川と平行して設置してある為に、港まで移動することになる。この日はそんな事はせずに、ちょいとスワンパークへ降りてみた。ブロックの上にいるのは、カワウかなと思う。ちょいと大型だった。

いつもなら、こんな時間には白鳥たちは庄内平野に食事に出かけているのだが、ぽかぽかの日差しの中で「寝て曜日」を楽しんでいるように見えた。

白鳥達は、水面に浮かんでいるのではなく、川底に脚を着けている事に気がつく。あんなに浅瀬になっているのか。最上川の河口は三角州がどんどん大きくなって、水面の面積が少なくなっている。洪水が起きたらもろいだろうなと思った。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

庄内浜の朝

2016-12-05 07:21:44 | 動物・自然

もう漁船が出ていた。

天気は良いのだが、飛島も見えない。酒田の街が隣のホテルの蔭から少しだけ見えた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見

2016-12-05 07:18:51 | 動物・自然

ホテルの至る所に飾られている生け花を撮してみる。

まずは食事をした場所の花。

 

 

 

 

仲居さん達が生けるのかなと思ったら、花屋さんが行うそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕日

2016-12-05 06:48:29 | 動物・自然

きーぷらんの望年会に参加するとて湯野浜に向かう。「3時頃から始められるかも。」と聞いたが、遅れて出発する。しかもガソリンスタンド経由だ。

まだ4時前なのに、西の空が夕日で赤くなった。最上川の堤防の道に上がると、夕日がまぶしく光っていた。冬至に近いこの時期の太陽は、殆ど南側に落ちるのを確認する。最上川の対岸の空が赤かった。カメラを構える間にも、みるみると太陽は沈んでいった。地球の自転の速度が変わる訳はないのに、なんだか夏よりも今の時期の方が日が落ちるスピードが速い気がする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥海山と白鳥

2016-11-29 11:37:15 | 動物・自然

先週はバタバタが続いたので、ブログを書くのをサボってしまった。

11月23日の鳥海山である。すっかり麓まで雪が降りてきて、冬山の風情をしている。

松山の辺りで白鳥の群れを何度か見た。近づくと勿論逃げられる。かといって携帯での撮影では、望遠にすると途端に画像が粗くなる。まぁ、新しいiPhoneでは、もっと性能が良くなっているだろうが、私のはこれまでだ。

庄内平野での落ち穂拾いは、さぞかし美味しいのだろうと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最上川の霧

2016-11-21 19:13:21 | 動物・自然

朝、新庄に向かう。松山経由で清川の橋に差し掛かった頃、辺りが霧に覆われた。

いつもの事だが、この辺りは気温が高かくなると、直接川面から水蒸気が上がってきて霧になる。橋の工事で片側通行になり、丁度停車した。太陽も幻想的に見えた。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパームーン

2016-11-15 08:35:38 | 動物・自然

11月14日、天気はどうかと心配したが、ストーブを消すほど暖かく穏やかな日だった。これは期待される。

しかし・・・。電線や松の木が邪魔をして、でかい月は見づらく。幾ら露出補正をしても白丸しか写らず。あげくの果ては手ぶれで、画面を横切る白い帯。

ちょっと真面目に、月を撮影する方法を探さねばならないなと思った。

しかし・・・。いくらスーパームーンと言われても、他に大きさが分かる対象と一緒に撮さねば、出来た写真は単なる月に過ぎないことにも気がついた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホで撮る鳥海山

2016-11-08 10:45:32 | 動物・自然

鳥海山が雪を被り、私の目からはとても美しかった。なのに、スマホで撮影すると・・・・キメが荒い。

それは、私のスマホが古いから。新しいiPhoneだと、デジカメよりも性能が良いとの噂である。

時は刻々と夕方を迎えた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の月山道を行く

2016-11-07 08:34:16 | 動物・自然

土曜日の朝、建築士会の女性部の秋の研修会に参加するとて、米沢に向かった。月山道の紅葉は綺麗だろうなと期待したが、いつもの通りに風の強い場所では紅葉は綺麗にはならない。しかもこの辺りはブナの原生林なので、茶色の葉が続く。月山もしっかりと雪を被っていた。

月山道路の最も標高の高い辺りは、すっかり葉も落ちて、晩秋の香りがした。

途中で高速道路を降りて、山形市内にある(株)シェルターの防火地域に建つ木造住宅を見学する。世が世であれば、防火地域にはRC造かS造で耐火建築物にしなければならない。それを木造で可能にした。

柱や梁の中に、石膏ボード21mm×2枚貼りが入って耐火構造になっている。

ジョイント部分がネックで、現場でボード貼りの上に、仕上げ材を貼る。

筋違いは、短期なので被覆はいらないそうだ。

空間が広くて気持ちの良い住宅になりそうだ。出来上がってからもう一度見たいなと思った。現場に居たのは30分ほどだった。

悲しいかな、カメラの電池が切れた。いつも替えを持っているはずなのに、バックの中に見つからず、後は携帯で撮す事になる。これもまた解像度も悪い。

それから国道13号線を南下する。赤湯では、パラグライダー達が空で優雅に舞っていた。

山形中央道の工事も進んでいる。これが福島と繋がると、便利になる。そうそう、日東道の鶴岡温海から県境までの起工式が終わったとTVニュースで見た。酒田では、なかなか新潟方面のニュースが遠いが、着実に高速道路が整備されていく。

さて、米沢で何を食べるかと、第2チームは事前に散々リサーチしてきた。(ちなみに、第1チームは7時半に酒田を出て、米沢牛のステーキを食べるらしい。)山大前やまと屋、熊文、ひらま、そして川西食堂が候補に上がった。私はひらまでしか食べた事がなかった。ひらまもなかなか美味しいのである。今回はNさんが先に手を挙げた川西食堂になった。ここでもひらまの麺が使われている。

土曜日の11時半、すでに店内は混んでいた。お薦めは辛味噌ラーメンらしいが、普通の醤油ラーメンを頂く。スープが美味い。麺は中細の縮れ麺で、スープに抜群に合っていた。これは美味い!これと対抗できる酒田のラーメンは、何処に当たるだろう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カマキリ

2016-11-01 20:56:31 | 動物・自然

体長2.5-3cm程の、あまりに小さなカマキリがいた。近づいたら、カマを持ち上げて威嚇するのではなく、カマを引っ込めて頭を下げた。

何だか可哀想だ。この寒い時期に、どうしたの。我が家で生まれた子だったかしら。丁度卵から孵った時に、アメシロの消毒にやられて、ただでさえ少ない幼虫がまた少なくなった。キアゲハの幼虫は皆死んだ。体調の悪いまま、頑張って生きてきたんだろうか。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まゆはけ

2016-10-21 23:47:45 | 動物・自然

結婚式で着物を着た。お刺身の醤油の上を袖がすべり、醤油色に染まった。

翌日、着物を抱えてクリーニング屋さんに行くと、丁寧に断られる。着物は染み抜き店でないと駄目なんだそうだ。

古いシミもチェックされて、時間が掛かると諭されて、今日染み抜きが終わったと電話を貰う。

その染み抜き店の玄関にあったマユハケ。ピンク色のもあったが、白が綺麗だと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2016-10-21 23:38:26 | 動物・自然

山形へは往きは47号線から13号線を走る。街路樹は、所々赤味を帯びてはいるが、まだまだ秋は深まってはいない。紅葉狩りの話から、月山はどうだろうと言うことになった。

まだ早いだろうと思っていたが、案外良いかもしれない。でもこの空の色は何だ。天気が崩れ、霧が掛かってきたようだ。

相変わらず、工事中は多い。

112号線から一度羽黒に向かう。羽黒工業高校と羽黒の庁舎が木造で、見学会が行われたのに、丁度その日は予定が重なった。それで、外からでもチラッと見てみたいと思ったからだ。

途中、横道にそれて、「凄い坂」があると言うので見に行った。

これが反対側。なるほど自転車で登るには大変な「凄い坂」だと思う。

櫛引の産直に寄るとて走った道。かどにかどやがあった。実に分かりやすい。

庄内は晴れているんだ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白鳥と鳥海山

2016-10-20 01:03:32 | 動物・自然

10月も半ばを過ぎて、夜中に白鳥の啼く声が聞こえる。日中、出羽大橋の付近では見かけなかったが、ほぼ全ての白鳥が渡りが終了したのかと思う。庄内平野は夥しい数の白鳥が、群れ毎に餌を啄んでいる。

長旅の羽根を休めているのだろう。久しぶりの暖かい陽光を浴びながら、嬉しそうにも見える。

鳥海山の頂上付近の雪は消えたようだ。紅葉に着飾った山が見える。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨神兵になったつもりで

2016-10-14 15:59:19 | 動物・自然

なぎはらえ~~!

なぎはらえ!(可哀想だよ)

なぎはらえ~~~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加