無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

花Aと花B

2014-05-31 16:16:01 | 動物・自然

沼エビを飼っている水槽に、花が咲いた。白い花は南米原産のエゲリア・ナヤスもしくはグレートモス。繁殖力は旺盛で、定期的に刈って長さを整えるのだが、ちょっと目を離すと水槽全体に広がっている。ただし、花は綺麗だ。

右の鬚根のような花は、浮き草であるアマゾントチカガミである。これも嫌になるほど繁殖する。水面を覆い尽くすと水槽の水が腐るので、半分くらいをエイッとばかりに捨てる。本体からストローを出し増えていく。直接に分裂をするようにも増えるが、今回はチビの葉が無数に増えた。日本の水源を犯さないように、捨てる時には可哀想だが袋に入れて燃えるゴミに出す。

2-3日で水面が見えなくなる。適当に日光が当たるので、育つ条件が整っているのだろう。

ホームセンターに、有機肥料を買いに行ったら、植木売り場に夏椿(姫シャラ)が売られていた。速攻で買った。どうしよう、ついに買っちゃったよ。大きくなったらどうする。無理やりっと鉢植えで育ててみようか。

蕎麦はサツマイモの葉かと思えるほどに成長し、プランターも随分と混んできた。この葉には記憶がある。産直で売られていた野菜だ。何としてもその名前が分からなかったのだが、そうか蕎麦だったのか。花が着く前に間引いて、お浸しなどにすると、ちょっと苦みがあって山菜みたいな味になるのだと言う。もう少し伸ばしてから収穫しよう。

酒田祭りで買ってきたミニバラの1つ。白色が基調だが、時々薄いピンクが混じる。

これは昨年買ってきた青い薔薇。絶対に、私の育て方が間違っていると思う。根性曲がりに拍車がかかり、虫にも食われている。薔薇は難しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月30日(金)のつぶやき

2014-05-31 02:39:53 | 酒田

アマゾンで発見されたバッタが地球上の生物かどうかも怪しいレベル  pic.twitter.com/V1aLcy9Rrt

小山惠子さんがリツイート | RT

豪州の約2270万人の10%以上が留学生用ビザで滞在中。留学のための年間費用は学費、生活費で計380万円が必要だが、中国の富裕層にとっては痛くも痒くもない。諸外国は留学生の授業料を自国学生の2.5〜8倍とって金ヅルにしているお客様扱いしているのは日本だけ。正論26.6河添恵子

小山惠子さんがリツイート | RT
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

んまい

2014-05-30 22:02:30 | 食べ物

ケルンのマスターに、「明日、ジンを買いに行くのですけど、どれが良いですか?」と尋ねてみたら、これが使い勝手が良いと教えてくれた。カクテルを作るにも、国産の某メーカーのは・・・・・○△×f・・だそうだ。 おおっと、瓶にもロンドンと書いてあるではないか。

これをベースに、グレープフルーツを搾り、炭酸水で割ると、グビグビいける。

お土産に貰った物。呑んでみたら濃くて、なるほど存在感が凄い!←もうちょっと上手に説明したらどうなんだい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拉致問題

2014-05-30 20:48:45 | 社会

小泉元首相が北朝鮮へ電撃訪問し、拉致被害者を連れ戻して12年も経った。あれ以来、なかなか拉致問題の進展は見られず、待ちわびる親達は年老いて、我が子に会えることなく、亡くなられた方も増える一方だ。訓練を経た工作員によって、赤子ならいざ知らず、ちゃんとした成人が、いとも簡単に拉致されていったのは、日本人があまりに無防備に平和を謳歌していたからだろうか。

それにしても、何故日本人が狙われねばならなかったのか。日本の生活に詳しい在日朝鮮人が沢山いたのに、その人達を連れて行けば良いのにと、私はずっと思っていた。日本に生まれ、日本人として教育されれば、きちんとした日本人の心を持つようになるだろう、そんな人を沢山連れて行けば、日本人に手を出すことはないのにと考えた。しかし、民族の血は、そんなに簡単なものではないのを、ある事件を通して知る事になる。(まぁ、現在では、別の事件事故でも隣国の性格は分かりすぎるほどになるのだが。)

和夫一家殺害事件「ねずさんのひとりごと」から(他のブログにはちょっとグロかった。)は、ご存じだろうか。これを読んで、何故北朝鮮の金正日が、拉致するのは日本人でなければならない、と考えたのかが分かった気がした。もっともスパイ養成の為に拉致したのだから、生活の事細かいことや、日本人の精神性や習慣まで必要だったのだろう。まぁ、金正日は自国民の性格を十分に知りつくしていたと言う訳だ。

ついでに、これは余談だが、終戦後「中国残留孤児」は沢山いたのに、「朝鮮残留孤児」がいないのは、何故だろうとも考えていた。満州国の人と違い、情が薄かっただけなのか。第二次世界大戦に続く朝鮮戦争前後、自国民でさえ数百万人の死者を出したと言われている。そんな時、日本人を匿い育てる事など出来る訳がない。つまりは生かす筈もない。それに、(済州島出身者が多いと言われているが)殺戮を免れて日本に密入国した人の多い事!そんな自称強制連行者達の言い分がまかり通っている社会だもの、従軍慰安婦の旗を降ろす筈もない。と、話はどんどん本筋から離れていく。  

 

この12年の間、なかなか相手が土俵に乗らず、6カ国協議などと各国の余計な思惑にも振り回され、このまま終わってしまうのかとホゾを噛む思いがしていた。今年になって、モンゴルで横田さんご夫妻が孫夫婦とひ孫にも会う事が出来た。それはそれで良かったが、これで幕引きは冗談じゃないと感じていた。

昨日の両政府の報道で、「おお、やったー!」と声を上げたのは私だけではないだろう。他国からの横やりを阻止し、2国間で解決に向けて進めて行けたらと願う。めぐみさんの帰りを心から待ちたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月29日(木)のつぶやき

2014-05-30 02:40:34 | 酒田

長崎堂の「クリスタルボンボン」。すりガラスのような質感のボンボンを口に入れると砂糖衣がカシュッと潰れて、洋酒風味のシロップが口いっぱいに広がります? pic.twitter.com/bQfzzaJ47J

小山惠子さんがリツイート | RT

悪夢…残酷..
"@kingo999 少女がガイガーカウンターで測定されている画像が1954年のゴジラの一作目。下の画像は、それから50年以上経った日本のできごと。 "
pic.twitter.com/byCvXHEu5H

小山惠子さんがリツイート | RT

湖南省のおっさんが10年かけて「走るスーツケース」発明 最高時速20km 一回の充電で50〜60km連続走行  GPSナビ付き gb.cri.cn/42071/2014/05/… pic.twitter.com/xSKm5Wx3F0

小山惠子さんがリツイート | RT

お通夜の焼香の席で、ピッと起立し上着の裾を両手で伸ばしたら、右の前身頃の丈が長かった。どうやらボタンを掛け違えていたらしい。鏡を見て気がつかなかったのか。ご遺族とも言葉を交わしたのに。恥ずかしい!


礼服って、着る度に小さくなる。←ちゃうやろ。太っただけやろ。


セレモニーで、花が溢れかえっていた。こんなに沢山の葬儀の生花を見た事がない。会場から溢れ、廊下から溢れ、1階のホールも埋まっていた。市内の花が全部集まったかと思った。参列者も弔電の数も桁外れだった。お世話になった方が多いのだろう。


ストックホルムで行われた日朝協議の結果、北朝鮮側は拉致被害者及び拉致の疑いが排除されない行方不明の方々を含め、すべての日本人の包括的全面調査を行うことを日本側に約束をいたしました。... fb.me/6sO7Od7PD

小山惠子さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦

2014-05-29 09:45:04 | 動物・自然

5月19日に、芽を出した蕎麦を撮したが、みるみる内に双葉から本葉が出て伸び出した。1日経つと姿形が違う、驚く成長ぶりである。これなら二毛作も可能だと頷ける。

ブルーベリーも実が付いてきた。

これは紅花。残念ながら植えた物でなく、花屋から買ってきた切り花である。

ちゃんとした鉢に植えても嫌がって外へ飛び出す勿忘草。アスファルトと石垣の隙間から芽を出している。スミレもこれに似て、厳しい条件の所が好きなようだ。

柿畑の下草に群れていた勿忘草。もう少し密度が濃ければ、一面蒼色になっただろう。

苔も、蟻にとっては密林である。

余所の庭の花。名前はわからない。

これも何だろう。珊瑚樹だと思っていたが、違ったようだ。

カラスノエンドウ。今まで見た物の中で、もっとも赤の色が強かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(水)のつぶやき

2014-05-29 02:43:35 | 酒田

【拡散】tkurokawa31 怒りが込み上げる? yukiboo8 オリンピック喜んでる人に見てもらいたい。恥ずかしくてとても見れない。hanayuu MIYAKE_YOHEI  東京五輪選手村の完成予定図と東日本大震災の仮設住宅pic.twitter.com/vhD53ZihYr

小山惠子さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(火)のつぶやき

2014-05-28 02:38:28 | 酒田

ウサギの赤ちゃん可愛すぎる pic.twitter.com/j3gnOhYuzp

小山惠子さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(月)のつぶやき

2014-05-27 02:37:33 | 酒田
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩レモン

2014-05-26 08:33:01 | 食べ物

モロッコ発の調味料「塩レモン」が新しい。まだ食べたことはない。NHKでも作り方を放映していたので、作ってみることにした。

国産のレモンを6個購入し、ガシガシに表面をたわしで洗う。

真ん中は輪切りに、端っこは4等分にした。端っこを捨てるなんて、吝い屋の私がする訳はない。他の方達の出来上がった塩レモンには、種がいっぱい着いていた。種は味が出るかも知れないが、使う時には邪魔なので、全部箸で取り除いた。右上の種が1個分。全部は写ってはいないが、改めてその多さに驚く。

塩は味のあるものを使おうと、ヒマラヤ岩塩を持ち出す。これには小さなおろし器がついていて、使う分だけおろすようになっている。一番最初にぐぐった塩レモンの分量だと、レモン2個に100gの塩と書いてあった。するって〜と、なにかい、この塊の殆どをおろさないといけないって〜のかい。・・・と、とっととやめた。だって、しんどいもの。でも、これが正解。この岩塩は硫黄の臭いがしたからだ。

レモンと塩を交互にガラス瓶に入れた。作業が無事に済んだ後で、もう一度作り方をググったら、またしても塩の分量が人それぞれで違っていた。2個に100gは多いかも知れない。まぁ、そんな時は後でレモン汁を足せば良い。水洗いのレモンをそのまま切ったが、きちんと水を拭き取って・・・と言う作り方もあった。まぁ、やってしまったものはしょうがない。美味しかったら、また作れば良いのだ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

建築士会総会

2014-05-24 19:14:49 | 建築・都市・港

(社)山形県建築士会総会に出席するために、酒田支部は例年の通りにバスで向かう。今年は出席者が少なく10名程度であった。乗る車の座席の高さで、いつもは見えない月山ダムが見えた。酒田を出る時には雨だったが、徐々に雲は晴れてきた。

高速道路から一般道路に降りた辺りで見えた月山。

西川町に近づくにつれて、視界は開け、新緑と残雪の美しい山肌が見えた。今年の雪は例年よりも少ない。

支部もそうだが、県全体でも建築士会は役員改選の年だった。しかも、社団法人から一般社団法人に移行し、色々と新しいやっかいな事が増えた為、総会は長引いた。この会場は総会後の懇親会の始まりの様子である。

山形市から最も遠い酒田支部は、懇親会の途中で中座し、バスに乗る。

その帰りのことなのだが、寒河江を過ぎた辺りの高速道路を走っていると、隣の上り車線を逆走する車がいるではないか。高速の山形自動車道は、時々追い越し車線付きの、基本は対面通行の道路なのである。ポールの間をうまくすり抜けると、本来の車線に入れると思うのだが、この軽自動車のバンは、すれ違う車をモノともせずに我が道を走っている。きちんと通行している車の方が、さぞかしビビッたことだろう。バスの運転手さんは、触らぬ神に祟りなしとばかりにやり過ごす。事故など起こさねばいいが。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日(土)のつぶやき

2014-05-24 02:39:17 | 酒田

先日、米加州グレンデール市の慰安婦像の撤去を求めて裁判を起こした米国在住の目良浩一氏が来所された。目良氏らが依頼した法律事務所が訴訟から手を引いたという。現地の大手企業が顧問契約を解除すると圧力を掛けたらしい。その背後に在米中国系団体「世界抗日連合会」がいる。反日で手を組む中韓。

小山惠子さんがリツイート | RT

狼藉をはたらくチベット僧の正体が人民解放軍兵士だったことを示す決定的な1枚。
中国共産党北京政府は、このようにして捏造と既成事実化、自己正当化を繰り返してきたのです。 pic.twitter.com/ifRmWw3zPp

小山惠子さんがリツイート | RT
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田祭・上の神宿

2014-05-23 12:20:27 | 酒田

ここは大通りの「ふとんの池田」の隣。上の日枝神社の神宿である。

中に入ると、三重塔と五重塔(羽黒山)の模型が飾られていた。

奥には神棚があり

右には子供達が喜びそうな猿の国があり。「遊猿地でござる」だって!

その隣には天狗の面

昔々の山車の写真と、火消しのポンプ。

過去の神宿の模様。

鐘撞き堂

明治の頃の山車の掛け軸

「鉄砲屋 亀斎」の指物

「加藤 雪窓」の掛け軸

屏風(読めない)

御輿。多分本祭りに出る子供御輿だと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田祭・宵祭り

2014-05-23 11:53:47 | 酒田

山車に灯りが入った。今年の山車は、いつもよりも豪華だと思う。

司会の女性も、よさこいソーランでセンターを取っていた。

八波会の御輿とすれ違う。

人が溢れている。

ずわいカニの天ぷらなるものが売られていた。

飴細工。

伸びるアイス

和風なるもの

お囃子が通り過ぎていく。

喫茶ケルンに入る。これはTvで放映されていた「花笠」で、中にチェリーと桜の花が入っている。

ダイキリはピントが合わず。

テキーラ サイライズ。つまり日の出。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田祭・植木市と金魚屋

2014-05-23 11:07:10 | 酒田

メダカを撮す。楊貴妃

黒メダカ、普通のメダカではなく、本当に黒かった。

ちょっと不思議な色のメダカ

これはよくわからない。

ベンケイガニとか書いてあった。

白い部分がちょっと青い。

これは可愛いと思う。

育てて丈夫な庄内金魚を10匹買うおじさん。好きなのをすくって良いよと言われているが。

植木市を見て歩く。いつもの薔薇のおじさんがいない。別の店で2種類のミニバラを買う。

ダリアも変わった花が売られている。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加