無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

映画「トゥーサン作戦」人身売買幼児救出作戦 ティム・バラード 他 英雄たち

2021-02-20 23:14:24 | 社会
 

映画「トゥーサン作戦」人身売買幼児救出作戦 ティム・バラード 他 英雄たち
コメント

地震被害

2021-02-16 10:00:22 | 建築・都市・港


今回の地震では、その震度の大きさに比べて被害は少なかったと言われている。
建物の耐震設計も年々厳しくなって、より安全になった。
しかし、地震に加えて雪が、多くのアルミのカーポートに被害を与えた。
雪国では、構造設計を行うのに、建物に載る雪の重さが重要になってくる。
さらに海岸に近い地域と内陸部の雪の重さは異なる。
新雪と水分を含んだ圧雪の重さは明らかに異なるのはお判りだろう。

今回の地震で山形県内の内陸部の市町村で、23件のカーポート全壊が報じられた。上記の新聞は山形新聞である。
(山形新聞では20件ほど、日経アーキティクチャでは23件)
寒河江市の1棟と中山町の11棟の他、河北町で1棟、村山市で7棟、東根市で2棟、米沢市で1棟の計23棟(いずれも2月15日時点) 
地震発生の時間が23:08頃だとすると、カーポートの下には多くの自家用車が停まっていたと考えられる。
この場合、保険は効くのかな。

コメント

春を買う

2021-02-16 09:58:55 | 動物・自然


ピンクの鮮やかさに絆されて、ついつい衝動買いをしてしまった。


コメント

地震

2021-02-14 16:34:53 | 社会
昨夜11時頃、携帯がピコンとなって「地震予報酒田震度3」と通知される。
なんだ震度3かと思っていたら、ビーゴビーゴの警報音と共に、部屋がゆっさゆさと動き出した。
昨年の新潟沖地震とは明らかに違う。どちらかと言うと3.11の揺れに似ている。
メダカの水槽の水は大揺れで、長いこと揺れていた。
これは震度3ではないな。4-5の揺れだろう。(3.11以後、地震の揺れ具合と震度を確かめる癖がついた。)

来月は、東日本大震災から10年目を迎える。
3.11には、太平洋側へ供養と慰労と元気付けの旅に出よう。


コメント (2)

日本でのウィグル人権法の成立を求める請願

2021-02-12 20:57:03 | 社会
日本では、JOC森元会長の発言が人権云々でモリ上がっていて、謝っても謝っても許さないんだと、マスゴミは隣の国の人達のように騒いでいる。
私が感じる人権問題は、これとはちょっと違うので、自分独自で他のを取り扱ってみようと思う。

もし良ければ2部、署名し、封書で日本ウィグル協会に送って下さい。

ここからは閲覧注意だよ。

ようやくウィグル人の人権問題がBBCで放送されて、一般の人にも判るようになってきた。
実はこの問題は20年以上も前に、(製作したのはどこか忘れたけど、TV放映したのは多分NHKだと思う)
ウィグルの若い女性が、政府に連れ去られて沿岸地域の若い漢民族の男性に強制的に結婚させられる内容を報じていた。
所謂、ちうごく政府の漢民族同化政策と言われるヤツだ。
この時点で、私は「なんて酷い人権侵害をやっているのか。」と怒ってみたけど、まだまだ可愛い方だった。

CCPトップが変わった現在は、若い男性は集団で別地域の工場に送られ、若い女性もウィグル自治区にある収容所で拷問レイプを受け、強制不妊手術を行われる。
そして男女を問わず、移植臓器の材料として飼われている。
収容所に入らない高齢の男女は、街中に巡らされた監視カメラと個人認識で行動を制限されている。
少しでも怪しいそぶりを見せれば収容所に入れられる。

ネットで、夫婦が収容所に連れて行かれて残された幼児が道端で凍死している画像があった。
何故に心優しい市民が助けてやらないのかと思ったら、助けると自分達が逮捕拘留されるからだそうだ。
CCPは、民族同化政策ではなく、特定民族の根絶やしジェノサイトを行っている。

何故、CCPには人間の温かい血が流れていないのかと、日本人の私は考える。
しかし、彼の国の歴史を見れば判る通りに、新たな国を立ち上げる時には、先の民族を根絶やしにすることが延々と続いているのだ。
彼らに、1つの民族を絶やすことは簡単なことで、自国民も自分達に従わねばウィグル民族と同じことをやれる。
その1つの証明がファールン・ゴン (法輪功)の人達に対する弾圧である。

このVTRに載っているかは判らないが、別の話をネットで拾った。
臓器を取る際に新鮮さを売り物にするために、麻酔は使わないのだそうだ。
生きたままの臓器摘出、それがあまりに酷いと耐えきれずに、医者を止めたちうごく人医師の声が流れていた。


 

中国の臓器狩り:動かぬ証拠(日本語吹き替え版) 鐵證如山 ドキュメンタリー


さて、ウィグルの人の話に戻そう。やっとちうごくから脱出してトルコに逃れた難民を、トルコのエルドアン大統領は逮捕してちうごくへ送り返すと言う。
ちうごく製のコロナのワクチンと引き換えなんだそうだ。
人間が生きるって、どれだけ汚いことなのか。

最後にもう一つ、私がウィグルや法輪功の話を聞いても、さほどエグイと感じなかったのは、例の米国のエプスタイン島の画像を先に見てしまったからだと思う。
財界人もハリウッドも関わっていると言われるこの事件で、特に幼児や子供達に対する扱いが酷い。
この人身売買に超大物議員も関わっているとされる。
道理で、かの大統領が北朝鮮拉致家族に冷淡な姿勢を見せたのか。
トランプ氏だけが国連で横田めぐみさんの為に演説をしてくれた唯一の人だったのかが判る。

コメント

猫2

2021-02-12 11:09:42 | 酒田

猫の数が増えた。
なのに、うっとうしさは軽減した。
何故だろう??

酒田の中町に、猫専門のグッズ(?)の商いをしている店がある。
靴下、ハンカチ、手袋、その他モロモロ・・・。どれも可愛い。
これはそこで買ってきたものである。

コメント

2021-02-11 01:02:14 | 動物・自然
今年に入って寒い日が続くので、またしても猫が壁伝いに屋根裏に忍び込んだ。
どうやら1匹ではないらしい。鼠を捕るか、おとなしく過ごすかしてくれれば良いのだが、台所の天井パネルに載ったものだから外れて、大穴が開いた。
猫嫌いの家族もいるので、ヒヤヒヤである。


さて、私の足元にもクロネコが纏わり付いてくる。


意外にうっとうしい。

コメント

Fukushima 50

2021-02-10 23:34:24 | 映画・TV




昨年の春、コロナが少しづつ日本に浸透して来た頃、どうしても「Fukushima 50」が観たくて三川シネマに行った。
客席は見事なソーシャルディスタンスで、ど真ん中に席を取り、映画の迫力を楽しんだ。
大画面での地震や津波は、音量と共に振動も身体全体で感じられる。
原作も読んでいたし、荒筋も判る。予告編もイヤっと言うほど観ていたのに、あの3.11の時の記憶が蘇る。

ニュースで福一の電源が途絶えたと伝えられた時、まさかのメルトダウンが実際に起こるとその恐ろしさでワナワナと膝が震えた。
福一から酒田まで250kmほども離れているのに怯えるだけだった。
その頃、現場では死を覚悟して戦ってくれた人達がいたのだ。本当に感謝しかない。

さてさて、「Fukushima50」が、DVDになっていたのを知らなかった。
もっと前に調べていたら、正月休みを利用して観ることができたのに。
ちょっと遅くなったけど、TSUTAYAから借りてきて、PCに入れて観た。
もう・・・・全然迫力がない。迫り来る恐怖もない。映画館の大画面とは明らかに違う。
ただ1つだけDVDで有り難いのは、途中でトイレに立つことが出来る、それだけだ。あっ、お酒を呑みながらも観ることが出来るのだった。


コメント

冬が終わるのかな

2021-02-07 16:31:01 | 動物・自然



雪かきをしなければならないほど雪が降り。
その翌日から雨が降って、現在は驚く程に雪が溶けた。
晴れで暖かいよりも、降雨の方が雪を溶かす。


雪で地面が見えないと、鳥たち(主に雀と鴉)がやって来る。
撒いた剥き餌を頬張っている。


ヒヨドリは、雀の餌には寄りつかない。
果物が好きだ。あの図体で、果物だけで生きているのは大変だろうと、木の枝に林檎を刺す。


この日は、アオゲラもやってきた。
動き回るのと、枝が邪魔になって、全体の姿が写せない。
アオゲラの餌は虫で、他の鳥とは被らない。

コメント

ステラおばさんの

2021-02-07 16:28:42 | 食べ物

角野 卓造じゃね~よ。
ステラおばさんじゃね~よ。
のクッキーを頂いた。

コメント

米粒写経 談話室 2021.02.03

2021-02-03 20:25:05 | 酒田
 

米粒写経 談話室 2021.02.03
コメント

加茂水族館

2021-02-03 20:08:47 | 動物・自然


鶴岡市にある加茂水族館では、コロナ過と冬期間の客の減少により、年間500万円かかるクラゲの餌代が賄えない。
その為、インターネットでクラウドファンディングを使い、カンパを集めている。1月21日から2月20日までの期間で行っているが、有り難い事に2月1日で焼く290万円が集まったそうだ。



クラゲの餌って何だろう?
魚のすり身でもなく粉末でも無く、プランクトンなのだそうだ。
これはこれで集めるのに大変だ。


夏ならともかく、冬の岩場(加茂水族館の周りは、砂浜よりも岩場が多い。)いやいや、砂浜だって、冬の日本海でプランクトンをすくうのは命がけだ。



クラウドファンディングもしかり、寄付額に応じて入館券やオリジナルグッズなどが貰えるようだ。



あたしゃ、クラゲの形の傘が欲しいな。(獲らぬ狸のなんとやら)



コメント

由良港のドでかい鱈

2021-02-02 17:48:08 | 食べ物


S・Sさんから電話が入る。「お久しぶり!今、家にいる?」「うん。」
例のお祝いにと、でっかい寒ダラを頂いた。ただ、もう、で~っかい!!



「貴女なら、自分で捌けると思って、1本のまま持って来たの。」
「う・うん。」
と、喜んで、とても一家族では処理しきれないほどの鱈を捌くことにした。
鱈を捌いたことのある人ならお判りだろうが、表面はヌルヌルで掴み所が無い。
ボールにいっぱいの白子を取り分け、解体作業に入る。
どんがら汁(鱈のアラ汁)では、一番美味しい所が頭の部分である。
身なんだか、骨なんだか軟骨なんだか内臓なんだか取り分けし、頭の部分に差し掛かると、掴む指に鱈の歯が当たる。
痛いとか冷たいと言いながらも、無事に終わった解体ショー。

もう少し、出刃包丁を研がないといけないかも。と思う。


1月が過ぎて、1つ歳をとった。めでたし、めでたし。
忘れないように、運転免許の書き換えに行かねば。

コメント

熊本城の足場が取れた

2021-02-02 11:47:56 | 建築・都市・港


嬉しいじゃありませんか。熊本城の足場が取れたと、Twitterから写真を戴く。
この日を待っていた人々がどれだけいたか・・・。
私もその一人である。

コメント

国交省への陳情

2021-02-01 19:53:38 | 酒田



毎年、この時期には東京へ行き、国交省や代議士への陳情と、全国道づくり女性の会に参加するのだが、今年はどちらもリモートで行われる事になった。
酒田市役所の会議室を借りて、それを行う。
この椅子に座って発表する為に、バックに酒田のポスターと酒田みちみらい女性の会のジャンパーを飾った。



会議室は7階で、無事に陳情が終わったので、エレベータを待つ間に海を撮してみた。

最上川の向こうには白波の立っている日本海が見える。


やはり荒れている。この日は、天気は良いが風が強かった。


勿論、定期船ニューとびしまは欠航である。
1月29日の出来事である。
コメント