無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

青山界隈・建物巡り

2014-06-27 23:01:56 | 建築・都市・港

主たる目的が講演会なのか、講演会をダシにして建物巡りが楽しみだったのか、4人組で行く弾丸ツアー2日目が原宿駅から始まった。

 

交差点を曲がる時、右手奥に見えたのはご存じ丹下健三の代々木の体育館。

中村拓志設計の東急プラザ原宿表参道店。この天空庭園でお茶にする。

アンジェリーナ・ジョリー主演のマレフィセントが大々的に宣伝中で、本人もここ数日中に日本にやって来たようだが、彼女は人肉を食らう日本人の映画を作ったらしい。日本人に喧嘩を売るんかい。どの面下げて来れるものだと思うよ。まぁ、映画なんて嘘っこだからね。と大人の対応。

6Fのスターバックスでコーヒーを買う。

 

ディオールは妹島和世+西沢立衛

安藤忠雄設計。   誰だ、壁に店名をペイントしたのは!この前来た時にはなかったのに。数段建物の価値が下がる見本のようだ。

妹島和世+西沢立衛(多分)。  そういえば、彼女の設計の鶴岡市の文化会館は3度目の入札でも、落札者が出なかった。

窓ふきも命がけ

BOSSの看板のある建物が、今回の講演会の講師の團紀彦設計。それを取り囲むように逆L字に建てられているのが、伊東豊雄設計。

 

ここで特別に出来たてホヤホヤのアップルストアをご紹介!

前回通りかかった時には工事中で、大学生達が現場見学に訪れていて、現場監督からヘルメットを渡されていた。ようやく完成したが、その外観を見たS氏が「柱がない」と騒いだ建物である。

確かに全面ガラスで、柱が見当たらない。内部では朝礼の真っ最中だった。

内部潜入開始。撮影の許可を取る。このアップルの照明器具が欲しい。

階段は、材料構造共に参考資料の宝庫だ。

商品のディスプレイにカラーバリエーションも加わって、建物以外にも興味がそそられる。

細かいデティールは有り難い。

柱がない! これは屋根と奥の壁のキャンティで出来上がっているのだろう。良い物を見たと思う。

隈研吾設計。彼は良い物と悪い物のギャップがありすぎる。

根津美術館。隈研吾の設計である。

竹を主要に用いた。

椅子も竹である。

内部は、フラッシュを使わなければ撮影可能だと許可を取った。日本の美術館では珍しい。しかし、人が多く、載せられる写真は少ない。

庭に降りる階段。これは地階分。1階からも外に出る事が出来、そちらの道を行く。

広大な敷地と高低差のある日本庭園。

いくつもの茶室。

降りていくと池が広がった。

凄い造りの庭園なのだろうなと思う反面、何だろうこの違和感はと、蚊に食われた腕をぼりぼりさせながら、美術館に戻った。

隈研吾設計 SunnyHills青山・パイナップルケーキの店である。うぁーと思う外観だが、コンセプトは素晴らしい。この細い木材が構造で建物を支えている。

入り口を入った所の階段。

店は2階にあり、これは3階へ上る踊り場付近。

3階は会議室にも使える空間になっていた。ここでも撮影は「もちろん良いですよ。」だった。多くの建築関係者の興味を引く建物だと言える。

    

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

本郷界隈・建物巡り

2014-06-27 23:00:36 | 建築・都市・港

本郷で昼食(上京2度目のラーメンも口に合わず、酒田へ帰りてぇと思う。)後、東京大学キャンパスに入る。

ご存じ赤門。

これが正門。

もう1ブロック先の農学部の弥生講堂に行くが、使用中で肝心の内部が見られなかった。アネックスもしかりである。学校関係者からキャンパス内のパンフレットを貰い、それに基づいて移動する。

安藤忠雄設計 福武ホール

隈研吾設計 ユキピタス学術研究館。

後日、TVで料亭の和菓子とコーヒー店のコラボとして報道されていたのだが。この建物を見た時にはがっつりと疲れがほとばしった。

怒濤の板が押し寄せてくる。

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草界隈から東京駅

2014-06-27 23:00:00 | 建築・都市・港

疲れがピークになったNさんが先に帰ることになった。私は予定通りにこの日の最終便に乗る。後の2人はもう1泊し、別々の行動を取る。

浅草に向かった。

パフォーマーがいて楽しい。

写真を写しますよ。どうぞう。

この飛び出したスパゲッティも作り物である。彼女は動かない。

あんな所や

こんな所を抜けて

大通りに出た。あっ花嫁さんだ!

雷門の前に出た。

その丁度前に、隈研吾設計の浅草文化観光センターがそびえる。この建物は、私には花丸の評価である。

内部に潜入。受付で撮影許可を撮る。

エレベータには監視カメラが付いていて、モニターを見ながら降りてくるのを待つのは良いアイデアだと思う。ただ、モニターは1階にしかなかったが。

展望台に出る。スカイツリーとはこの距離なのね。

浅草寺の仲見世を上空から見ることが出来るとは思わなかった。本当は、この通りを歩きたかったのだが、人が多すぎる。

雷門の辺りでうろうろした後に、駅に向かい、電車の中で2人と分かれた。

一旦、上野で降りた後、時間は早かったが東京駅に向かった。無駄に1時間を過ごす。もう一箇所回ってくるべきだったかなと後で後悔する。

東京駅の中では、やまがた物産展が開催されていた。さくらんぼもある。おぅ、皆さん買っておくれ!

新幹線の中。買ってきたおつまみを広げる。右側の焼き野菜のブロッコリーを食べた時点で慌てて撮す。何が美味いって、野菜が美味い。それと恵比寿Beerも美味い。

  建物巡り 完

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外苑から青山へ

2014-06-27 12:34:14 | 建築・都市・港

近道だそうで、神宮球場の脇を通って青山へ向かう。そろそろお腹がすいてきたせいで、フライドチキンの美味しそうな臭いにふらつく。

野球の試合があるので、人は増えてきた。球場の回りの店では、野球観戦しながら食べられる焼きそばなどを店先に並べ、客寄せをしていた。

20分も歩くと、俄然オシャレな町並みになる。隠れ家的なワインバーはもう少し先だ。

看板も店名も何もない。ここが入り口なのだそうだ。

カウンターで飲むよりも、外のテラスに陣取った。壁面緑化で南国気分である。店員は若い二枚目ばかりだった。

Sさんがご馳走してくれて、我々はたらふく頂く。チーズの盛り合わせやピザに舌鼓を打つ。

飲み終わると、今度は恵比寿を目指して移動する。

明日も、この界隈を闊歩する予定だが。恵比寿では生ビールと牡蛎を食べた。写真はない。

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(木)のつぶやき

2014-06-27 02:47:24 | 酒田

水面に反射して円をえがく虹 pic.twitter.com/S47tTRK5dB

小山惠子さんがリツイート | RT

シロクマとイヌが恋に落ちて8か月後…。(笑) pic.twitter.com/cHxGgd7toD 笑った

小山惠子さんがリツイート | RT

@chiikinet_0504 海難事故:コンテナ船と漁船衝突、重油流出 山形沖 chiiki-net.org/yamagata/sakat…怪我人はいない模様で一安心。何が事故の原因だろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治記念館

2014-06-26 13:41:54 | 建築・都市・港

昼食を終え、明治記念館へ向かう。

ここが本来の目的であった「エーアンドエー株式会社30周年記念講演会」が行われる会場である。

多分、ここに入るのは、生まれて始めてて最後だろうと思われる。実に自分には場違いな施設だった。

建物も凄いが、飾られている絵画も凄い。ついでに庭も豪華だ。

2階から庭園を撮してみた。庭の全部が入りきれないので降りてもみた。尚更、全体を撮すのは不可能になった。天気の良い日には、芝生での結婚式披露宴も可能かと思われる。庭の中央は本来の芝生で、手前は人工芝だった。そこに椅子テーブルが置かれている。神式の結婚式の為か、神社も備わっていた。

庭の一角にあったさざれ石。今まで見た物よりも粒が粗い。

建築家の團紀彦・だんのりひこ氏。東京大学工学部卒、槇文彦氏に師事、建築と土木の融合、建築と環境、都市再生をテーマに活動している。「アジア的モダニズム」から講演が始まった。

次は照明デザイナーの面出薫・めんでかおる氏、東京芸術大学から照明のヤマギワに勤務、現在は(株)ライティングプランナーズアソシエーツを設立。東京駅丸の内駅舎のライトアップ、大きな仕事としてはシンガポールの市街地やガーデンバイザベイの照明(でかいキノコか傘のような照明柱)など、を手がけている。

最後は、インテリアデザイナーの橋本夕紀夫・はしもとゆきお氏愛知県立芸術大学卒、スーパーポテトを経て、現在橋本夕紀夫デザインスタジオを設立、「日本の伝統を活かしたデザイン」を聴講した。

講師の3人とも素晴らしい話を聞く事が出来たが、興味深かったのは面出氏の手法である。照明デザイナーと言えば石井桃子氏くらいしか知らなかったが、面出氏は日本は勿論のこと、海外特にアジアでの活動が多かった。シンガポールにあるガーデンバイザベイは、度肝を抜かれて、一度行ってみたいと思った。

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本文化芸術研究センター

2014-06-26 13:28:59 | 建築・都市・港

明治神宮外苑にある日本文化芸術研究センターにも寄る。ここは京都造形芸術大学と、山形市にある東北芸術工科大学の共同のキャンパスだ。設計は日建設計。

関係者以外立ち入り禁止だったが、厚顔で受付に行き、「人間の顔を特定できる物以外は撮影許可」を取りつける。これが以外に難しい。

これはロビー。後ろが受け付け。左に研修室へ向かう廊下と階段がある。

2回にも登ってみた。仕上げは石張りだった。階段の横の壁は、そのまま裏が外壁となる。

その壁に付いていた黒く見えるのは、実は小さなFix窓である。

外壁に見える黒い点々が、その開口部になるのだが、夜になるとそこから灯りが漏れて綺麗だろうなと想像する。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日(水)のつぶやき

2014-06-26 02:44:21 | 酒田

もっけだまづり「東北6県ろ〜るショー!」〜今夜はおどって、うだって“サガダクション”〜出演アーティスト
rashi0913.blog101.fc2.com/blog-entry-166… fb.me/3l1ooMK9W

小山惠子さんがリツイート | RT

W杯、コロンビア戦は見事に負けちゃったね。1:1で折り返した時には、もしかしてと思ったけど、日本が受けたファイルをことごとく審判には無視されちゃったし、流れも強さも相手の物だった。さぁ、気を取り直して4年後に向かおう!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら国立競技場

2014-06-25 09:21:53 | 建築・都市・港

信濃町で電車を降りる。

目的の講演会が明治神宮外苑近くなので、時間まで回りを探索する。

ご存じ国立競技場である。これが建て替えられようとしている。コンペで勝ち残った作品は、高さ75m(設計変更で70m)だ。この照明の高さが45m(実際は52mらしい)ほどだから、さらに18mの巨大な壁が出来る。

日本の著名な建築家達が、この案に反対している。明治神宮外苑と言う立地を設計案は理解していない。確かに75mの壁はうっとうしいばかりか、回りの景観を破壊する。姿形は、当初の計画の競技場本体から道路を渡り廊下でまたぐ脚が消えて、単なるヘルメットのようだとも言われている。このまま進むのだろうか。IOCも東京に来て色々注文をつけるようだが、都知事の英断で「見直す」の一言があると良いのだが。今の知事は前猪瀬知事よりも印象が薄いからね。

1964年の東京オリンピックの感動は忘れない。しかし、この幕に書いてある言葉は、大きく矛盾している。

何だかな〜と思う。

この地域には数々のスポーツ施設がある。

正面ゲート

数々の選手が走った道。

新しい国立競技場は、道路ぎりぎりまで来るのが判るだろう。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発見!酒田みなとの探検隊

2014-06-23 12:02:18 | 建築・都市・港

恒例の酒田港女みなと会議の行事「発見!酒田みなとの探検隊」が今年も開催される。

今年は山形県と山形県港湾協会との共催で、飛島丸に乗船出来る事になった。その為開催時間がいつもよりも遅くなる。飛島との定期運航の後に、船を借りた為である。山形県と一緒に行う事も実は初めての事である。サンセットには間に合わないだろうが、飛島丸には是非に乗ってみたい。

申し込みは7月3日まで、会費は無料である。対象は小学生がメインだが、その兄弟姉妹は小学生の枠から外れても参加は可能だ。

 昨日の山形新聞で、新しい情報を発見した。

飛島丸クルーズのみ、18歳以上の人を新たに30名募集するそうだ。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彦根アンドレア講演会

2014-06-23 11:52:07 | 建築・都市・港

JIA山形の研修「さくらますの学校」から、第1回に彦根アンドレア 講演会が開催される事になった。

彼女の設計は、岩手のPS(冷暖房パネルなどの会社)の社屋と研修棟で手法を見せて頂いた。自然環境を大事にし、うまく建物との調和を図った設計は素晴らしい。

 

席に限りがあるようだ。講演会だけは無料のようだから申し込みはお早めに!

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車

2014-06-23 07:11:52 | 

酒田駅始発特急いなほに乗る。

今まで見た事のない車両だった。

 

 

 山形DCがらみかなと思う。

 

村上駅にてすれ違った電車。

うまさぎっしりだって。

新潟駅で新幹線Maxに乗る。座席は2階だ。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月19日(木)のつぶやき

2014-06-20 02:46:41 | 酒田
 

2014年8月22日(金) もっけだまづり「東北6県ろ〜るショー!」 〜今夜はおどって、うだって“サガダクション”〜 会場:酒田hope (山形県酒田市中町二丁目5-31 1F 旧ごろや様跡) 開場/開演:18:30/19:00 mokkeda.tumblr.com

小山惠子さんがリツイート | RT

ハングル文字の絵馬、多少読める友人が「訳したくない」と言うほど酷いので、とある神社の方に訴えたら「神様はその人を見ておいでです。人の道に外れた願いは叶いませんし、心根の悪い方にはちゃあんと罰も与えはります。気にせんとお参りください」と笑顔で言われた。そうね、神様に任せればいいや。

小山惠子さんがリツイート | RT

"@wldswd: 【動画】凍結した路面でトラックが神業ドリフト skaihahiroi.blog.fc2.com/blog-entry-27.… pic.twitter.com/rF1Hjf6beR"これはヤバイ!

小山惠子さんがリツイート | RT

【注意】ニコニコ動画・ニコ生を視聴中に、偽Flash Playerの更新サイトへ誘導される事案が発生している

peercast.net/archives/2014_…

ヤフーの広告サーバーが改ざんされている恐れあり。収束するまでアプデは控えて pic.twitter.com/evSPjLCtXw

小山惠子さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

某日の市役所

2014-06-19 14:40:08 | 酒田

↑この日と↓この日では、1週間ほど違うが、見た目はそんなに変わらない。多分配筋(鉄筋を組み立てる)の行程が進んでいるものと思う。

市役所のメイン階段の2階踊り場からの撮影だが、日増しにガラス面の汚れが増して、その内に見えなくなるのではと考える。大嵐がやってきて汚れが取れれば良いのだが。クレーンのメーカーがコベルコだった。なんだか懐かしい。

この日は書類の不備のため、階段を3往復する羽目になった。少し痩せたら好都合なのだが。

市役所の工事の仮囲いのお陰で、いろんな物が見えてくる。市役所の前は、海抜8mだそうだ。港町では、こんな表示が有り難い。ちなみに、6月16日で、新潟地震から50年が過ぎた。あれから我々は少しは賢くなっただろうか。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沙羅(夏椿)

2014-06-19 01:00:56 | 社会

ようやく沙羅の花が咲き始めた。鎌倉で見つけた大木の花は大きかったので、それなりの花が咲くと楽しみにしていたが、想像していた物よりも小さかった。直系3−4cmと言ったところだろうか。

1輪咲いたのを皮切りに、翌日2輪と数が増えていき、今日は4輪咲いていた。しかし、花の形が1つ1つ違い、花びらの膨らみ方、花の向きと、思うようにはならず、カメラを向けても気に入らない。花びらが白いのも難しい原因で、バックの家の壁色も良くない。せっかく咲いたのに残念である。

花も葉も派手ではないが、茶花として人気があるのも、納得がいく可憐さがあった。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加