無題・休題−ハバネロ風味−

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

44億円

2015-01-29 14:37:45 | 酒田

朝鮮総連本部ビルをマルナカHDから44億円で買収した酒田の不動産屋は、(株)グリーンフォ−リストらしい。そんな不動産屋は知らないし、住所をGooleで探したら、日通の倉庫の脇の小屋を指さした。 ココ そんな44億円も自由な金を持っている大きな会社なら、ちゃんとしたHPもあるだろうと探したが、見つからない。ダミー会社じゃないのかとさえ思う。朝鮮総連ビルの売買資金に、簡単に銀行が融資をするとは思えない。先の落札者が2件とも融資されずに途中で引き上げたのも判る。

それに手引きした元国会議員の名が、山内俊夫元参議院議員らしいが、どんな関係なのだろう。こんな事で酒田が有名になるのは困ったものだと思う。実際に酒田には、北朝鮮系の人達は多いと聞く。また日本海側から見ると、鳥海山が良い目印になって、密入国するのに絶好の地域だとも聞く。

その社会には地下銀行があり某国への送金も含めて、正規のルートではない組織もあると言う。我々など、外野からピーチクさえずるだけしか出来ないが、もうこうなったら「泣く子も黙る税務署」に、金のルートの追求やら正規な税金をかけて欲しいと、他力本願で願うのである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乙未・きのとひつじ

2015-01-28 17:28:39 | 酒田

毎年、この時期は各団体の新年会があり、建築士会も役員達は来賓として参加する割り当てを決める。私にも団体名と参加日が届き、今回は乾杯の発声の役までついてきた。

いつもは、1月中に某啓蒙活動の会に出席し、今年の動向を聞いた上で、夢を与える言葉をチョイスし、壇上で話すことにしている。それが今回は勉強会と新年会の日にちが前後した。仕方がないので、どんな切り口で話を始めようかと、今年の干支を調べることにした。「乙未・きのとひつじ」は60年周期でやってくる。どんなだろうとググると、これがもう・・・・どうしようもないのである。どのブログや解説を読んでも・・・・・どうしようもないのである。何をやってもダメな年だと出ている。こんな話は、新年会の席上で喋れる訳がない。話題をそっくり変えて、若者達が伸びていくような話で乾杯をした。

さて、どうしようもない乙未の年は、どうやって乗り越えたら良いのだろうと、昨晩は勉強会に出席する。一番最後に、その読み解き方を教えて頂いたのだが、なるほどと納得する。これを知らない人は、ダメよダメダメが続いて大変な事になりそうだ。60年前の乙未の年は、なるほどそうだったのね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のにゃんこ

2015-01-27 12:44:15 | 動物・自然

近所の駐車場で出会った猫。ドッグフードを2個並べたら、じっと見てるだけで、なかなか近寄って来ない。

ようやく餌を確認。2個の内1個だけ咥えて運び去った。ここで両方とも食べれば良いのにね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鱈汁会

2015-01-26 10:26:27 | 食べ物

恒例のきーぷらんの鱈汁会が、堅苔沢のKさん家で行われた。昨年始めて会えた猫のE君は、ますます元気になり、早々に会場から閉め出される事になる。きちんと人間の言葉が分かり、悪いことはしないのだが、運動量が半端ではない。壁や建具は斜めに上り、そのスピードも目では追えない位だった。

今年の参加人数は11名で、年齢層が高かった。子供が小さい年代は、色々な行事と重なったようだ。持ち寄りの食卓に並ぶご馳走も、和風を中心に作られている。

鱈の子漬け、エゴ(酢味噌と醤油マヨネーズをかける)

贅沢に寒鱈で作った薩摩揚げ、丹波の黒豆、卵焼き、豆腐のおから料理

ドラゴンフルーツ、鱈の子炒り(酒田風)、らっきょう漬け3種(ヤマブドウ漬)、ハリハリ漬け、手作りおぼろ豆腐(おろしショウガがその上にある。ショウガはそのまま冷蔵庫で保存しても乾燥したり腐ったりする。いっぺんに摺りおろし分けて冷凍保存すると、好きな時に好きなだけ利用できる。少量づつ摺りおろすと卸し金に残ったショウガも勿体ない時がある。一度に大量に摺りおろすのは理にかなっていると思う。)

杏仁豆腐(柚子シロップかけ)にトロピカルフルーツ、沢庵の浅漬けと糠漬け、湯葉の煮付けと蕪の煮付けは関西風。

大鍋に鱈だけの贅沢な堅苔沢風鍋。これに岩のりをかける。

上にキンカンの甘煮が見え隠れしている。

皆で乾杯して宴会は始まった。殆どがノンアルコールである。動けないほど食べた後、話題は年金と介護する側の話も出たが、病気自慢には至らず。(他の集まりだと、病気や薬の量の自慢が多いのだそうだ。)いつもの仕事や政治の話、旅の話など裾野は広がっていった。しばらくすると、お腹の横にデザートが入る隙間が出来るもので、コーヒーにデザートで締める。この他持ち寄った品物のお土産分配と片付けが始まる。多量に食材を用意してくれたYさん1名を除いて、来る時よりも帰りの持ち物が多かった。寒の最中だと言うのに、暖かい一日だった。

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

IKEA仙台

2015-01-25 09:39:15 | 建築・都市・港

仙台のIKEAに行く。古い方のIKEAには入った事があったが、新しくなっては始めてだった。

目的は仕事で使う製品の打ち合わせだったのだが・・。

あまりに店舗が大きく迷路のようで、目的の売り場に行くのに一苦労だった。所要時間は1時間半ほどで急いで切り上げたが、一日のんびりと見て歩ければ、どんなに楽しいだろうと思う。

昼食は国分町で牛タン定食を頂く。右側はテールスープだった。

仙台の街中は、勿論雪はない。

少し風は冷たかったが、お天気は良かった。

今回はお客さんに乗せて頂いて、高速道路を走る。ここは途中の月山自動車道路である。3台の除雪車が、雪崩防止の為の除雪をしていた。除雪車は街中を走る物と違い、サイズが大きい。

道路の脇の雪は、はるかに高い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪と遊ぼう

2015-01-22 11:09:24 | 動物・自然

ありゃ、ちょっと画像が大きかったかな。

これから始まる山形県内での雪のイベントのチラシが県庁のロビーに置かれていた。

私は月山の志津の雪旅籠しか行ったことがないが、こんなに各地で雪を楽しむ事ができる。

近くに出かけるのも、ハシゴをするのも楽しそうだ。

あれあれ、7月に開催予定と言うのもあるぞ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪道

2015-01-21 13:07:41 | 建築・都市・港

今年になって初めての山形行きだった。オンボロタイヤで月山道路を走るのは辛いので、国道で行くと決めではいたのだが、案の定高速道路で交通事故による通行止めのニュースが入り、「やっぱりね。」と自分の判断に自信を持った。この日はなかなか気温が0度から上がらず、家の前の道路は轍のついたまま凍っていた。

行きがけにガソリンスタンドに寄る。軽油が100円台になっていたのでほくそ笑む。まるで民主党時代のようだ。ここで、バックの中に免許証が入っていないのに気がついた。K氏の御父上の葬儀の時のバックの中に入ったままだ。急いで戻ったが、見事に時間をロスした。このまま無事に時間までに着くのか心配だ。

再度、事務所を出発すると、青信号が続く。大きな道路の表面は凍ってはおらず、スピードは落ちていない。最上川縁から新庄での分岐点でも、青信号のままに進む。おかげで豪雪地帯の雪嵩を撮すことが出来なかった。尾花沢でも同じである。確かに清々しい程の雪の量ではあるが、記録的な豪雪と呼べるまでには至らなかった。尾花沢を通り抜け土生田の坂道を下ると、途端に雪の量が減ってくる。これから村山市に近ずくにつれ、益々雪嵩は低くなってくる。いつも気の毒だなと思う場所である。この土生田の交差点でやっと赤信号になった。

村山市の道の駅で休憩をとる。施設の職員さんだろうか、長い棒で雪崩の危険箇所の雪払いを行っていた。

さすがに冬ともなると、道路工事で停められることはない。除雪の為にちょっとの待ち時間はあったが、殊の外スムーズに走る事が出来た。ここは東根の辺りかと思われる。

予定よりも40分も早く県庁に着いた。昼食の時間を削った為でもある。

県庁の駐車場はきちんと除雪がされていてが、街中は酒田よりも雪は多かった。

県庁ロビーのパネル展。おやおや、酒田の夢ネットのパネルがない。

飾られてい啓翁桜。大きな盛り花だった。大寒も過ぎて、あとは春を待つばかりである。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

元の黙阿弥

2015-01-19 10:04:06 | 動物・自然

やはり、季節は冬だったのだ。2-3日続いた暖かい日は終わり、元の冬景色へと変わるのは早かった。

雪かきをしようか、それともと迷う程の積雪だった。私は、まぁいいかとパスしたが、妹は始めたようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老舗

2015-01-19 09:52:07 | 社会

 

1月6日の山形新聞の記事である。見開きで県内の老舗の一覧が載っていた。

もっとも古いのは平安時代で、山形市にあるおおみや旅館のようだが、1000年以上も続いているということになる。

米沢の白布温泉もこんなに古かったのか。雪に埋もれると、暖かな温泉が恋しくなる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんと焼き

2015-01-16 10:26:55 | 酒田

1月16日、下の日枝神社恒例のどんと焼きが行われている。

穏やかな天候も相まって、かなり混雑している。広場は一見雪が無いように見えるが、駐車場に代わっている辺りは雪と水溜まりで、足場は悪い。いかにして近くまで車で行こうとする人達が多いのか、変則的に並んだ車は動きが悪い。

 

神社にはあるまじき色彩に覆われている。もう少しお洒落に出来たら良いのだろうに、テントの黄色、柱の緩衝材の青、駐車場整理のコーンの赤と、神事の色と言うより日常が溢れている。

 

どんと焼きは、正式には松明神事と呼ぶ。午後の3時まで行われている。受付を済ませて、本殿にどんどん人が押し寄せている。

 

焼かれるのを待つ品達

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れ物お届け犬

2015-01-15 17:24:17 | 酒田

 

KLM Lost & Found service

オランダのアムステルダム空港では、忘れ物を持ち主に届けるビーグル犬がいる。

スヌーピーでも知られているビーグル犬は、元々は猟犬で嗅覚も優れている。アムステルダム空港内や飛行機の中の忘れ物を、持ち前の嗅覚で、持ち主を探し届ける様子が動画サイトに載っていた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

撃沈

2015-01-15 09:27:48 | 社会

久しぶりの日差しを浴び、雪も緩んだ。「お天道様はなんて有り難いんだろう。」と眺めた朝のいつもの風景。

せっかくの3連休だったが、金曜日の午後の会議が済んだ辺りから身体に違和感を覚え、夕方には前頭部のモヤモヤが物事の判断をもさせないほどになった。薬を飲んで寝ることの3日間、節々は痛み、胃の痛みで食欲は落ち、眠っても恐い夢ばかりを見た。暗黒の連中が私を迎えに来る。行く手を阻み、違う道に引きずり込もうとする。それがあまりにリアルだったので、朝まで布団の中でもがいていた。体調が悪いと精神的にも弱くなる典型だろう。

連休が明け、何が何でも復帰である。頬は幾分痩け、足取りはヨタヨタする。人間は健康が一番。美味しいと食べられる内が華だなと感じる。それにしても、あんなに苦しんだのだから、もう少し痩せても良かろうに。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花火のようだ。

2015-01-10 14:44:06 | 社会

ちょっと時期的に遅れてしまったが、世の中にはこんな物もあると言う情報を載せてみたい。

リアルタイムにサイバー攻撃の様子が観測できるIPViking Live」と言うサービスだ。

一方的に中国から米国が攻撃を受けているように見えるが、北朝鮮は中国を通して攻撃していると言う噂もあり、それで数が多いのだろう。なぜ被害国が米国が多いのかちょっと解せない面もあるが、時には花火のスターマインの様に見える程、数が爆発的に増える時もあり、見ている分には綺麗だ。←こらこら

勿論、日本からの攻撃もあり、殆どは東京が中心だが、たまに日本海側の山形秋田方面からもあり、こんな所にも不審人物がいるのかと驚く。この地図を見ると、本当に世界は狭いなと感じる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコ航空のCM

2015-01-10 12:59:35 | 

 

Türk Hava Yolları | Hayal Edince (Dream) 

トルコ航空のCMが素晴らしい。何だか涙がこぼれて来る。

自分が子供の頃、こんなに大きな夢を持っていただろうか。そして行動しただろうかと考えさせられた。

あの大きな山が、ノアの箱舟が流れ着いたと言われているアララト山ならば、この空港はIğdırなのだろう。 トルコの極東に位置し、アルメニアとの国境も近い。シリア、イラン、イラクとも陸続きで繋がっている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開運!なんでも鑑定団 in 遊佐

2015-01-07 10:40:34 | 社会

 

2月22日、遊佐町に鑑定団がやってくる。観覧は無料。ただし往復はがきでの応募が必要。

申し込み締め切りは1月20日まで。

お宝の鑑定希望も申し込み受付中。詳しくは遊佐町のHP

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加