MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

地域グランドゴルフ大会

2019年11月04日 | 地域活動

スポーツの秋を迎えて、地域の社会体育振興協議会(社体協)の主催による秋のグランドゴルフ大会を開催し、地域各自治会・町内会から7地区55人の参加があり、自治会対抗競技大会を開催しました。

高齢化が進む中で、グランドゴルフはニュースポーツとして誰でも出来るスポーツとして人気のある生涯スポーツで、今回も70歳以上の高齢者が多く参加されていました。

参加者の多くは高齢者でラジオ体操で互いに声出しあって、互いの健やかさを確認しあっていました。

会場の校庭の8ホールで2ラウンドの合計点で競い合いましたが、グランドのあちこちのホールでホールインワンが出たり、OBが出たりで、喜怒哀楽が見られ盛り上がっていました。

参加者の中には、グランドゴルフが初体験という方も多く見られ、ローカル・ルールを設定しプレーを楽しみながら和気あいあいの大会となりました。

2ラウンドを終えて各自治会の参加者の合計点数では、最終結果は微差の争いとなり、ホールインワンも9個が出て、ホールインワン賞に笑顔が見られていました。

大会終了後は、各チーム毎に慰労交流会も行われ、世代間を超えて”地域の絆”を強める機会ともなり、地域の連帯感や生活の充実感を味わうことができる生涯スポーツ普及と地域の活性化に繋がる貴重な交流会となっていました


コメント