花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

三嶺登山で②

2017-09-22 | Weblog
ブログ
■初秋の山■
 今日は予報通り雨となりました。温度も下がり半袖では寒さを感じるので一枚カーディガンを羽織る。玄関から一歩も出ず過ごし、滅多にしない針仕事などをして夕方を迎えました。昨日の疲れ・体の痛みもなく快調でしたのでもう少し早起きして周回してもよかったかな?(光石からお亀・天狗塚)などと思っています。
 シカ食害で花は本当に少ない寂しいのですが
  
ホソバノヤマハハコ
これが纏まってあったのは嬉しかったですね。
トリカブトは新芽は食べるのですがあまり口にしないので結構咲いていましたし、テンニンソウもありました。植物より今回の登山の目的は足の訓練と景色を楽しむためだった。なので上等だと思います。それなりの時間内に上り下りできたのでさほど足は鈍っていない。
  

    
白髪避難小屋近くからの 三嶺と剣・次郎笈
  

  
三嶺
  

  
ウメモドキ・・・
追記・訂正ウメモドキではなく「アオハダ」でした。教えて下さてありがとうございます。
樹木も覚えよう努力していますがなかなか覚えられなく間違いもあるのでこうしたご指摘は本当に有り難いことです。
  
三嶺頂上手前の大岩
  
広がる青空
  
三嶺頂上手前から剣・次郎笈
  
シコクフウロ
食害にあって育たなくて小さく咲いた
  
頂上から避難小屋
  
天狗塚・牛ノ背まで
  
蝶?
追記「ヒオドシチョウ」山地性のタテハチョウ(Aさん、いつもいつも教えて下さってありがとうございます)
  
下る流れ星(始めて終日ストック使用しました)
  
ススキの中を泳ぐようにあるく連れ合いのレーサー
無性に山へ行きたくなるときがあるので天気予報をみてこうしてさっと出掛けます。
快晴ではありませんでしたが景色を楽しめる場所では空が青いこと多く「山、いいな!」でした。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 三嶺登山で① | トップ | 里山へ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (atanaka)
2017-09-22 22:04:18
流れ星さん、初めまして京都のatanakaと申します。
いつもいろいろなお花を楽しませていただきありがとうございます。
さて、僭越ですが、今回の中にウメモドキとありますが、果実が短枝の先に多くついているように見えますので、アオハダかとみましたが如何でしょうかネ・・
atanakaさんへ (流れ星)
2017-09-23 18:55:56
はじめまして書き込み有り難うございます。

いつも見て下さって有り難うございます。
そして教えて下さって有り難うございます。これは低木ではなかった。
調べたのですが樹木は少ししか教えてもらっていなくて経験不足です。木肌は白かったです。

アオハダは見たことあるのですがそれと結びついていなかったです。
短枝につく赤い実・・そして葉の大きさ・幅
ウメモドキはずっと小さかったですね。

即訂正します。

今後とも木のこと教えてくださいね。草花だけでなく樹木と思ってやっていますがなかなか覚えられなく苦戦しています。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事