花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

三嶺登山で①

2017-09-21 | 山野草
山野草
■初秋の山■
 近くの山・里・牧野植物園で花をみるのも好きですが登山も好きです。登山しながら花を見られると最高ですが撮影できない事が多い。今日は昼は晴れ予報。昨夕急遽「何処かへ登ろう!」と言う事になりました。花は少ない山ですが登り甲斐はある「三嶺・1893M」へでかけていました。秋がなんとなく感じられる登山道を歩いて展望もばっちり。頂上には誰もいない、そこで40分ゆっくり昼食。歩いた時間は5時間足らず・・結構早くあるいたので下山は14時25分。しんどいけどやはり歩くのは気持ち良いですね。
  
ナナカマド
  
ヤマラッキョウ
  
タカネオトギリ
  
トモエソウ
三嶺はシカの食害がひどく残っている草花は少ない。シカが食べないこの花2種,花時に一面黄色くなるそうです。でも、今はタカネオトギリの花はポツポツ。トモエソウは蕾がまだ残っていてびっくりでした。
  

  
ヤマハッカ
     
ススキ
ススキを掻き分けて登る場所もあるくらい広がっています。
  
リンドウ・バライチゴ
  

  
リンドウはたくさんはないですがそこそこ見られ秋を感じさせてくれました。
  

    
シコクブシ
  
コメツツジが少し色づいて来て居ます。頂上手前の大岩で一休みの連れ合いのレーサー。
  
青空へ向けて登っていくのは本当に気持ちよいものですよ。特に今日のように朝、家を出たとき曇りだと特にそう思います。
自宅から登山口までさほど遠くないので三嶺は有り難い山です。でも登るのに5時間ほどかかるので手軽に行ける山ではないかな・・・
  
登山口の看板がなかなか魅力的になっていました。文字も形もセンスありますよね。

 
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 駆足で牧野植物園① | トップ | 三嶺登山で② »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事