気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

深夜映画

2011-11-30 21:06:13 | Weblog
夕べ、夜中の12時過ぎ。WOWOWで、「東京タワー」という映画を途中から見た。

ストーリーは、簡単に言うと、人妻と若者の恋愛物語。

黒木 瞳と岡田準一、 寺島しのぶと松本 潤という2組の恋人。

全体的に、セレブな奥さんが、20歳前後の若者と愛し合う。

視点としては、奥様が、愛のない結婚に寂しさを感じて、若い男に走るという展開。

背景に、贅沢で裕福な生活があり、自分を磨く時間とお金もある奥様たち。

その中で、大人の女に翻弄される若者2人。

若者は、本気になって燃えるけれど、奥様は、現実的でない恋愛に冷めている。

男と女。

年の差恋愛。

女が20歳も年上で、若い恋人と愛し合うって、相当魅力的な女でないと無理だろうな。

お肌も、体型も、若い女の子にはかなわないのに。

何で、若い男をつなぎとめておくのか?

お金?

「東京タワー」が、恋人をつなぐ象徴的な存在として表現されていた。

おしゃれな映画だけど、最後に泣くのは、捨てられた若い男だった。

というわけで、今日は、眠かった。
コメント

コレステロール

2011-11-29 20:55:04 | Weblog
昨日、血液の脂質の再検査に、予防センターに行った。

最初に、採血した。

その後、結果が出るまで1時間ほどかかると言うので、

売店で、軽く朝食をとる。

外来の診療室で、名前を呼ばれて、部屋に入る。

すると、若い医師が、開口一番、「家族で、コレステロールの高い人はいますか?」と質問してきた。

なので実家の父が、糖尿病だと答えたら、関係ないようだ。

善玉コレステロールの値は、40-99mg/dlが正常値で、悪玉コレステロールは、70-139mg/dl

だとか。

それが、私の場合、善玉が、60前後で、悪玉が、160前後と、圧倒的に悪玉が多いのだ。

そうすると、動脈硬化、心筋梗塞の危険が増すと言う。

自分としては、そんなに脂っぽ物を摂っていないと思うのだが。

食事や運動で努力をしても効果が出ない場合は、体質なのだとか。

だから、最初に、さっきの質問をしたとか。

朝刊に、でかでかと「コレステロール値を下げる」という野菜ジュースの広告があった。

でもネットの見出しに、緑茶がいいとあったのでまずは、緑茶を意識して飲もうと思う。
コメント

エッセンシャル・キリング

2011-11-28 21:52:13 | Weblog
今日は、代休だった。

久々に、街中の映画館に行く。

事前にネットで調べておいたが、何を思ったか、11時と1時を勘違いしていた。

ドトールコーヒーで、時間調整をしたつもりが、いざ映画館の受付に行ったら、

違っていたことに気づく。

仕方なく、「エッセンシャル・キリング」というアフガニスタンで、ムハンマドという男がひたすら米兵、米軍から逃げる

映画を見ることに。

映画館は、どちらかというと、マニアックな映画を上映する映画館なので、

平日の昼間、観客は、おそらく10人いるかいないか・・・・。

最後尾の席に座る。

最初に、切り立った断崖の谷のシーン。

まるで、迷路のような場所。

主人公のムハンマドは、時折、イスラム教の教えが頭をよぎる。

米兵につかまり捕虜となるが、偶然、脱出する機会が。

その後、雪山を素足で逃げたり、食べ物がなくてアリを食べたり、木の樹皮を食べたり・・・・。

最後は、傷を負ったお腹が化膿して、白馬の上で吐血し、絶命する。

何とも、悲しい、すさまじい内容だ。

2010年のポーランド、ノルウエー、アイルランド、ハンガリーの作とある。

米軍によるアフガニスタンの掃討作戦を、一人の男を通して、描いている。

荒涼とした自然の中を逃げ切ろうとした男の執念を感じる。
コメント (1)

11月もあと少し

2011-11-27 19:18:52 | Weblog
今日は、11月最後の日曜日。

今年も、残すところあとわずか。

紅葉もずいぶんと進んだ。

これと言って、もみじ狩りに行くこともなく、過ぎゆく秋を過ごしている。

考えて見ると、お花見もしない。

ただ、周囲の桜を通り過ぎて鑑賞する程度だ。

日本人の四季を感じる感性が、花見だったり月見だったり紅葉狩りだったりするのかな?

あえて、風光明媚な所に行かずとも、日常生活の中で、季節を感じる。

ちゃんと、お花見、ちゃんと紅葉狩りも、一生の中でしてみたいけど。

きっと、仲間や、パートナーと、仲良くするものなのだろうな。

形ばかりの既婚者の私には、縁遠い行事。
コメント

焼き肉

2011-11-26 23:01:25 | Weblog
今日の夜、学習発表会の反省会と同僚の送別会を兼ねた会があった。

「赤から」といういかにも唐辛子系の焼き肉屋さんだった。

最初に、鶏肉の皮を焼く。

その後は、どこの部位なのかさっぱり分からないけど、

ホルモン系のぷりぷり食感の肉を食べる。

スライスしただいこんやざく切りのキャベツを合い間に食べる。

車なのでウーロン茶、ジンジャーエールを飲む。

幹事なので、ほぼ仕事だ。

でも、別にお酌しに回らない。

狭い居酒屋なので、移動するスペースもない。

掘りごたつ式のテーブルで、落ち着く。

最後のシメに、チーズリゾットを食べる。

チーズが強くなく、あっさりとしていた。

デザートに杏仁豆腐にバニラアイスがのっかっていた。

普段、肉をほとんど食べないので、今日は、肉デーだった

終わりの言葉を言う係になっていたので、適当にまとめて終わる。

やれやれ。

家に着いたのが、10時を回っていた。

自分にお疲れ様。
コメント