気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

3月31日

2016-03-31 19:36:29 | Weblog
平成27年度末。

昔、退職される校長さんがいたとき、3月31日で、勤務が終了するということで、

この日に、なごりおしむような会を有志の職員でした。

確か、3年前のことだ。

その際、とりためた写真を業者に依頼して写真集のようにしたものと花束を贈呈した。

規約にかかれてるわけではないので、あくまで、気持ちだ。

自分は、まだ定年退職には、時間がある。

あと何年かしたら、教職とのお別れの日として、3月31日がくるのだろう。

今日は、そんなこともなく、普通に1日、勤務をした。

エクセルで、枠を作って印刷をする。膨大な枚数だ。1年間分だから。

午後は、教室の環境整備というところだ。

子供が増えるので、合理的にしたつもり。

にぎやかになるのは、いいが、個別支援の割合が薄くなるのは否めない。

とにかく、もう1年の勤務だ。

コメント

お花見をよそに

2016-03-30 17:51:27 | Weblog
昨日は、休みの日なのに、気分がブルーになっていたので、今日は、出かけようと思っていた。

午前中、wowowで、「八日目」というフランス映画を見た。

かれこれ、もう20年くらい前の映画だ。

妻や子供に拒否されている不幸なセールスマンとダウン症の男の友情の話。

銀行のセールスマンのアリー、施設暮らしが嫌で脱走したジョルジュ。

ほぼ前半は、ジョルジュが、一方的な感情からパニックを起こしたり、勝手な行動をしたりして

さんざんアリーを困らせる。

でも、最後には、「僕の友達アリー」と言って、アリーの娘の誕生日に花火をあげるという

二人の関係が逆転する瞬間がある。

最後に、ママが大好きなジョルジュが、チョコレートアレルギーなのに、あえて、チョコレートをしこたま食べて、屋上から飛び降りてしまう。

ファンタジックなストーリーでもあり、障害を持った人と健常者の共生について、表現した映画だと思った。

午後、お城の公園に車で行く。

近くまで来たら、やや渋滞気味。

美術館の駐車場に運良くとめられた。

花嫁さんが白無垢を着ていた。

結婚式があるのかな。

花見をしている人たちもいた。

美術館で、白樺派の絵を1時間ほど見た。

鈴木三朝の「斑鳩」という絵を見たとき、感動して涙が出てきた。

法隆寺の五十の塔を遠景に、手前には、黄色い菜の花、土塀、農作業のあとの畑がかかれていた。

ちょうど今頃の季節だ。

かかれたのは、平成元年とあるから、もう27年も前になる。

でも、変わらずに、きっと、法隆寺の春は、こんな感じなのだろう。

あと亡くなった同級生のおじいさんの作品もあった。

おじいさんは、有名な彫刻家で、市内にも数々の作品がある。

中学生のころ、春休み、いつもその同級生が、二紀展のチケットをくれて一緒に見に行ったのだった。

ピンクのセーターを着て。

その彼女も今は、天国。

おりしも、桜の花が、咲き始めて、お花見をしている人々もいた。

ブルーシートに座っている人、家のキッチンにあるような食卓セットで飲食している人々もいた。

平和だなあと感じた。
コメント

休みの日

2016-03-29 19:00:27 | Weblog
今日は、休みをとった。

これといって、どこかに出かけるわけでもないが。

家にいて、家のことをしたりゆっくりしたり。

午前中、台所の窓ガラスにひびが入った(おそらく、次男の仕業だと思う)ので、ガラス屋さんに電話をして来てもらった。

サイズを測ったり、種類を調べたりしていったんお引きと入りになった。

夕方、見積を電話で知らせてくれた。

なんと、16,470円とか。

出費だ。

普通のガラスとちがって、模様がついていて厚手だ。

午前中、「ノイズ」というジョニー ディップが若い頃の映画をwowoで見た。

宇宙飛行士が、宇宙で作業中、2分間のトラブルが発生し、その間、

宇宙生命体により人格を乗っ取られて、地球に帰還する。

しかしその謎は、徐々に見え隠れするので、主人公の妻の恐怖や不安、葛藤が恐ろしいほど

繊細に描かれている。

もう、10年以上前の映画のようだが、物語としては、現代にも通じるようなSFのようなリアルのような感じがした。

午後、3時過ぎに、近くの公園に行った。

平日の午後、人は少ない。

桜は、自然に生えている山桜は咲き始めていた。

いわゆるソメイヨシノは、少ない。

自然の中を歩いていると、春を見つける。

つくしが生えていた。
コメント

送別会

2016-03-28 21:17:55 | Weblog
職場の送別会があった。

夕方、6時から9時まで。

自分は、係なので早めに出た。

宴会場に着くと、座席のカードをテーブルにおく。

控え室で、転任者の応対をする。

会が始まったら、ビールをつぎに回る。

人がたくさん並んでいるので、合間に料理を食べる。

家では、食べられないような料理に舌鼓をうつ。

なんやかやで、会が終わる。

やれやれ。
コメント

桜はまだ

2016-03-27 19:18:25 | Weblog
日曜日、そこら辺を車で移動する。

買い物とか・・。

日頃通らない道を通ると、建物などの変化がある。

以前なかった駐在所が新しくできていたり。

弁当屋さんが、新規にできていたり。

桜は、まだ、一部咲きぐらい。

まだかな。

今年は、冷えているからな。

4月に入ってから満開かも。

明日は、職場の送別会がある。

夜、出かけることや会場が遠いのがいやだ。

転任する人も、愛着のある人がいないので、正直、仕事感が満載だ。

お付き合い、社交辞令だ。
コメント