気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

平穏無事な日

2017-11-30 20:40:24 | Weblog
ここのところ、毎日、荒れる子がいて、ほとほと手を焼いていた。

破壊行動をしてストレス発散をしている。

アンガーコントロールができてないのだ。

その子が、今日は、先輩の職員が個別に丁寧に接してくれたので、満足したのか穏やかだった。

私が担任をしているが、イマイチ、親近感がない。

仕事上、義務的に付き合うが、本心で、彼のことを心配しているとは言い難い。

これまで、何度も何度も、裏切られてきたからだ。

いくら11歳の子供でも、ひどいと思う。

今日の朝日の記事の見出しに、知的障害の青年に職場の女性上司が、

「幼稚園以下」と人権侵害の暴言を吐き、裁判になったようなことが紹介されていた。

人の情緒、知的レベル。

障害だから仕方ないと開き直る生き方ではなく、

障害があっても、健常者と同じようにがんばるという態度が、大事だと思う。

それは、障害があるなしではなく、人柄、性格、気質だと思う。
コメント

一瞬

2017-11-29 21:02:06 | Weblog
今朝、出勤したとき、踏切で、一瞬、ボーッとしてしまった。

不覚だった。

踏切で停止して、左右を確認したら行くのに、

今日は、その左右確認をしてなぜか停止したままだったのようだ。

後続に来た車に、クラクションを鳴らされてはっとした。

そして、発進して、進み、曲がり角で左右を確認する際、

右側から車がきたのに、行こうとしてしまい、とまった。

朝、まだ、頭が起きてなかったのか?

ボケてしまったのか?

コメント

変ななれ

2017-11-28 20:48:34 | Weblog
赴任して、毎日、子供たちのパニックに遭遇していると

いつしか、動じなくなった自分がいることに気づく。

というか、教室とびだし、プリントをビリビリ破る、戸を蹴るという行為は、

その子が衝動的にしてしまう行為で、きっと、もやもやして言葉で上手く言えないのだと思う。

理屈では、そうだが、「またか。」という感じで、時間がたてば、クールダウンするし、戻ってくるから

放置するかという感じだ。

追われると人は逃げるものだ。

そんなことしても興味ないよという無関心を装えば、

諦めるだろう。

自己表現の下手な子達だ。

自分の言葉で気持ちを伝えることの難しさを感じる。
コメント

笑顔のない心理士さん

2017-11-27 20:59:40 | Weblog
今日、来校した心理士さん。

他害をする子の担当の人だ。

要請をして来校してもらった。

学校での彼の困った現状を話す。

すると、専門家としてアドバイスをしてくれるが、どれも教科書通りで、該当の児童にはあってないのだ。

2年間、1回の問診が10分で、ようやく人間関係ができてきたという。

正直、あまり、力のある人ではないようだ

何よりも、印象に残ったことが、美人でスタイルもよくて若い女性なのに、

終始、笑顔が1回もなかったことだ。

この人、本当に、心理士に向いてるのか?と思った。

客観的に人を分析する能力は長けているかもしれないが、

その子にあった対応策は、まだまだ提案できない人に思えた。

悪いけど・・・。

そして、笑顔が作れない人というのも、まだまだ精進が足りないと思った。
コメント (1)

冬の天気

2017-11-26 19:30:58 | Weblog
良く晴れて、西高東低の冬型というのかな?

富士山が間近によく見えた。

昨日に比べて、多少、雪の白さがかわっていた。

地肌が見えていた。

ずっと、部屋の中にいた。

暖房をきかせて。

空気が乾燥してくるので喉が渇く。

時折お茶を飲む。

お昼をすぎて、外に出る。

外の空気は、さすがに11月、霜月も下旬の冷たさだ。

お昼に、お蕎麦を食べた。モールの中の店。

桜えびと紀州の梅が卵とじになっているのがお蕎麦にのっかっていた。

美味しかった。

もう、クリスマス商戦の演出がされていた。
コメント