薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

17年前の5月、今じゃ考えられない体力と言うか脚力だ!




きのうは野暮用でいわき市の小川町へ行ってきた。

行先は草野心平記念館の近くなんだが、
そういや、ここへは17年前の5月に鉄道の旅で行ったことがあった。


今回もその前を通って目的地へたどり着いたんだが、
道すがら目にした草野心平記念館は寂れていて、営業してるのかしてないのか?


 



それにしても17年前、つまり44歳だった訳なんだが、
ブログを読み返すと随分と歩いていて、今じゃ考えられない体力と言うか脚力だ。

オイラだけでなく細君は36歳なので、もっと元気だよね。



片道1時間半で辿り着いたのは、Atelier Malm だ。

ここは2002年に大変世話になった一級建築士のオフィスのあるところで、
写真は、彼のご自宅の薪スープを撮ったものだ。






フランス製薪ストーブとのことだが、
初めて見る機種というか、メーカーも知らなかった。


薪のサイズは35cmと言ったところだろうか?

でもそれは横に組んだ場合のことで、このストーブの炉内形状を考えれば、
薪を縦に組めば、40cmの薪でも十分いけるね。

と言うか、そういう焚き方の方が合ってるんじゃないかなと?




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今の気温 11℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする