薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

雨乞いブルース

西の方ではちゃんと雨が降っているようなんだけど、南東北じゃずっと日照りでね、畑が乾ききって大変だぁ~ ってんで、昨夜もギター片手に酔っぱなオヤジは、即興で雨乞いブルース歌ってました(笑)

日照りはおらが畑だけじゃないようで、インドでは 最高気温48度 だし 米中南部は史上最高40度 とか言ってるし 中国は暑さで4人死亡 てなことらしいから、まだまだおらが畑は恵まれてる? のだろうかね。 でもなぁ、雨の天気予報は空振り続きで、そろそろホント、お湿りが欲しいでやんす。 胡瓜もやわらかいのが食べたいしね。

さてさて、キュウリが本格的に生り始めました。 本日7本、これで累計9本です。 毎日キュウリが食べれます。

それにしても、時の経つのは早いもんですね。 もう今年も半分終わっちまった。 明日から7月ですもんね~


と、ここまで昨日書いたら、今朝方少しだけ雨が降ったようです。 もうちょっと本格的に降ってほしいところだなぁ~
まだ雨乞いが足りないみたいだ(笑)



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 19℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1週間後の含水率

思いっきり刺してみた。 とは言っても壊れそうなんで3mmです。

割ってから1週間もすると小口にたくさん亀裂が入り、順調に乾燥が進んでいることを目で確認できますね。 ここのところ真夏日が続いたので一層に乾燥が進んだみたい。 割る前の丸太の含水率は 44パーセント の最大目盛りを振り切ってたけど、1週間後はご覧の通り含水率計では37パーセントです。 乾燥初めの頃は一気に行きますね。 持った感じもずい分軽くなりました。






いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 19℃


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ランチョンミートはスパムとチューリップ

金融危機、世界恐慌の中、相変わらず茶番やってるバカな奴等だと思う。 ここへ来て特に自民党は酷いもんだ。 東○原だぁ、笑うしかないね、って、あいつはもともとお笑いか(笑) まぁ何だかんだと偉そうなこと言ってても、とにかくコロコロ変わるような人は信じられませんね。 最近はテレビに映ると気分が悪いので直ぐ消します(笑)

さてさて、そんなバカな連中のことはどうでもいいんですが、どうせ今度の選挙で決まるでしょうからね。 それよりも差しあたって食いもんの方が大事です。 で、世の中ますます近々おかしなことになりそうな気配を感じてまして、それが最近やたらと気になって食料備蓄を始めようかと思ってる薪焚亭です。 先日は備蓄のための 超低温冷凍庫 が欲しいと書きましたっけね。 まだ買ってませんけど。

子供の頃、さば缶を食べ過ぎたこともあってか、ボクは日頃缶詰を殆ど食べません、と言うか、缶詰食う必要性が無いし特別食べたいとも思わない。 せいぜいシーチキンを時々食べるくらいですかね。 でも、長期保存可能な食料ということになると、やはり缶詰が筆頭候補ですよね。 なので、またさば缶やらシーチキンを食べることになる? 大量に買い込もうかと思ってるんですが、でも、魚ばかりじゃ飽きちゃいそう。 で、最近気になってたのがランチョンミートなんです。

どうやらアメリカ人の一部では来るべき緊急事態に備えて、地下室にSPAM:スパム(ランチョンミート)と金を密かに保管してるようですね。 ペーパーマネーが本当に紙切れになったら金、そして生きるために最低限の食料確保ということでスパムとなってるようです。 ならばボクも金は無理でもスパムなら何とかなりそうだと・・・ もし緊急事態が起こらなくても、その時はまぁ食べればいいだけだしね。 毎日ランチョンミートじゃ飽きそうだけど(笑)

備えあれば憂い無しってことで、ランチョンミートも吾が家の保存食候補に挙がったんで調べてみると、アメリカ産のスパムとデンマーク産のTULIP:チューリップってのがありました。 スーパーなどの店頭価格だと1缶500円以上で結構お高い缶詰です。 で、ネットで調べるとさすがは米軍基地があるだけのことはある? 沖縄がとにかく安いです。 ゴーヤチャンプルーの材料にもよく使うようだし、とにかく安くて1缶270円で手に入りますね。 日本で人気なのはスパムで、沖縄に限っては昔からチューリップが主流のようです。

そんな訳で、膳は急げとばかりに早速ランチョンミートを買おうかと思ったんですが、急がばまわれってこともあるし、まずはどれが一番好みの味なのか知りたくて、とりあえず3種のランチョンミートを少量ずつ買ってみました。 で、一番美味かったのを緊急時の保存食として確保しようかなと思った次第でございます(笑)

3缶の中で無添加と謳われてるのはこのデンマークポークの TULIP だけで、発色剤・酸化防止剤が入って無い。 他の2缶はアメリカの同じメーカー Hormel のもので、SPAM と Luncheon Meat で、どちらも添加剤たぶんたっぷり? なのかな(笑) 原材料をみると Luncheon Meat だけがポークとチキンの合挽きで、他2缶はポークのみだ。


たぶん、つづく・・・



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 21℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スイカの花

今年はスイカの苗を3本植えたのだけど、その内1本はアブラムシに新芽をやられて再起不能と思ってましたが、最近、奇跡の復活? してきたようです。 まぁダメ元で色々と面倒みた成果でしょうな(笑) 他の2本は花が咲き始めたのに、相当出遅れてしまって蔓がようやく延び始めてきたばかりだけどね。

何はともあれ、花実をつけてるスイカ、今年も期待してまっせ!



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 20.5℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

含水率

薪の大移動大作戦 で書いた今シーズン用の薪だけど、割ってから8~9ヶ月程度の含水率はというと15~16パーセントのようです。 しかしこれは薪の表面からセンサーを刺して2~3ミリ程度の所を計測した数値ですから、芯あたりだとおそらく20パーセント以上はあるのでしょう。 焚き始めるまで4ヶ月、それまでにあと数パーセント落ちるでしょうから、最終的には表面、内部の平均値で20パーセント未満になっていれば良い状態の薪な訳です。 毎年のことなので、持ってみれば重さで大体判りますね。

こちらは今割ってる丸太で、最大目盛りの44パーセントを振り切ってます。 おそらく半分ちかくは水ですね。

ボクの使ってるハンドメーターは、モルソーの含水率計が発売される前に買ったものですが、これから入手するならモルソーの方がお手ごろ価格だし良いかも知れません。
モルソー含水率計の販売ページ



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 18℃


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

キレイ

こんなイイこと止められな~い と、焦らず無理せずマイペースの薪割りすれば、何ともキレイな薪じゃあないかぁ?

と、自作の薪にうっとりしてます(笑)

キレイな空、星、海、花、空気、水、音、言葉、瞳、心、おねぇちゃんも?
そして薪、みんな綺麗だな(笑) つまりは自然、森の恵みにアリガトーってとこですかね。

どんなもの、どんなことでも美しいことは悪くはないけど、特別な美しさはあえて求めたりしない、と言うか、美しいことよりも、清く正しくシンプルに キレイ(清い) なことがイイね。

割りながらしばらく放置すると表面だけは直ぐに乾いてしまう。 できれば井桁に組んで数日放置するのが理想だけど、雨降りそうな時にはシートかけたり、まぁ面倒クサ~なんでね、屋根のある薪棚に直ぐ並べちゃいます。 ただし、なるべく重ねないで1段ずつ広範囲に置くことで、なるべく空気に触れるようにと、少しは違いますかね。




いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 17℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ピーマン初収穫するも茄子はもぎられ

胡瓜の初収穫 にピーマンも続いた。

ちょうど良い大きさ、食べごろのピーマンを2つ収穫できた。 ピーマンは毎年作ってるけどいつも大した量は採れない。 一つの苗からせいぜい5~6個だね。 肥料が足りないのか土が合わないのか、そもそもピーマンの収穫量ってのはこんなものなのか? 今年は4本の苗を植えたから20数個採れたら例年通りということだ。 100円の苗4本で400円、24個採れたとして1個17円+肥料代だね(笑) 毎年懲りずに植えてるんで収穫期待というより、まぁピーマンはおもしろ半分の遊びですね。

それよりも収穫期待が大きい茄子が荒らされて参ってます。 昨日ももぎ取られて落ちてました。 タヌキか? ハクビシンか? どうせ盗るなら食べろよな!
と言いつつも、拾ってきてしっかり食べました(笑)



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 19.5℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪ねぇ

2003年の冬に初めて薪ストーブを焚いた。

薪ストーブはとにかく暖かかったし楽しかったし、ゆったりとして優雅な気分にもなれた。 けれど、無情にも用意した薪は直ぐに無くなった。 そして薪ストーブの美点利点の代価はあまりに大きいものだと知らされた。 灯油暖房の方がはるかに経済的だ。 が、しかし、今さら気づいてももう遅いのだった。 東北の冬、家族みんな薪ストーブから離れられなくなってしまっていた。

薪ストーブを取り入れたら誰でも1度は考えるであろうこと、それは薪の自己調達だ。 それは燃料コストを下げたいと切実に、でも安直に考えた結果、最初に思いつく浅はかなことだ。 当時ボクも必死でそうだった。 もちろんコスト面でのことだけじゃない。 誰かの二番煎じな憧れと知りつつ、それでも自分は薪焚人であると自称したかったからだと思う。 それには自分で薪作りから始めることが正しい、と言うか、そうしなければならないと思い込まされていた。 巷の雑誌やインターネットの情報はボクをそんな幻想の実現に駆り立てたのだ。 だから翌2004年は薪になる原木さがしに明け暮れた。

いつも誰かに声をかけていた。 タダでもらえる原木をさがし続けていた。 そして、運が良ければ菓子折り一つで原木を手に入れることもできた。 けれど、そんな原木集めのプロセスは楽しかったかい? と、自問してみれば、実は楽しいことなんて殆どなかったのだ。 しかもだ、費やした時間を考えたらタダほど高い物はないと、結果としてそんなことになってしまってた。 なんか変だ。 何かが違う。 考えていた薪ストーブライフはこんなんじゃなかった筈だ?! ボクには薪集めの他にやりたいこと、やらねばならぬことがたっくさんあるのだ。 それらを全て犠牲にし、腰を低くしてペコペコと原木をさがし続けることは容易ではないし、楽しくもない。

もしボクが森林に住み、家の周りにはたくさんの木々があって、それを自由に管理できる状況と立場にあるならば、迷わず原木の伐採から始めて薪作りに励むだろう。 萌芽再生の壮大な自然時間のサイクルに身を置き、そしてそれを自分のライフスタイルとして楽しむに違いない。 けれど今の棲家はそんなこととは全くかけ離れた環境であり、そしてとうぶんそんな街から離れられない現実がある。

そんな訳で結局、翌年からはタダの原木をさがし回ることをキッパリと止めてしまった。 誰かからの善意で声がかかった時だけありがたく頂戴するスタンスに切り替えた。 そして薪にする原木は原則として林業に携わる業者から購入することにしたのだ。 注文すれば楢だけの原木を運んでもらえるし、何と言っても立派な原木が届くのが嬉しい。 コスト的にもタダの薪を求めて彷徨っていた時よりトータルで考えたら十分に安いと思った。 そして何よりも原木調達の呪縛から解き放たれ、自分のペースで薪を作り乾燥させてシーズンを迎えることができるようになったことで、ゆったりと流れる上質なゆとりある時間が戻ってきたのだから、こんな安楽なことはない。

吾が家では2台の薪ストーブで1シーズンに45cm長の薪を500束程度焚くから、きっとヘビーユーザーにあたると思う。 これを完成品の薪として購入するとなるとそれなりに結構な金額だ。 けれど趣味が薪割りということもあり資源コストはおよそ1/3の原木代で済んでいる。 もちろん 薪つくりのコスト で書いたように道具をそろえる費用は別に必要だから、最終的には原木で薪を作ることは決してローコストにはならないし、むしろ完成品の薪を買うより高上がりになると思う。 それでも、今もこうして薪を自作し続けることは、街に住みながらもせめて最低限の薪作りにだけは拘り続け、自称薪焚人でありたいからなのだと思う。



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 19℃


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

胡瓜の初収穫と薬膳列車

キュウリの花 で書いたとおり、たった1本だけど胡瓜が今年の初収穫となりました。

雨が空から降れば・・・  いつの間にか作物は育ちます。

画像は朝に撮ったもので、一回り大きくなった夕方に収穫です。 胡瓜は育つのがとにかく早いんだよねぇ~ 見落として2日も経つと化け物の種キュウリになっちまいます(笑)

好みとしては少し種が感じられるくらいの胡瓜の方が、そのまま味噌つけて食べるも漬物にして食べるも瑞々しくて美味いけど、店頭に並ぶ胡瓜はどれもこれも種なしの細くて固いもので、ボクに言わせりゃ未熟なキュウリ、これらは収穫が早すぎだと思う。 その点自分で作ってれば収穫時期の調整で、好みの大きさ、種の量のキュウリにできるからね。


ところで、薬膳列車 に乗ってみたいな! でも岐阜県じゃ無理だよなぁ~

でもこんなのに興味、と言うか、薬膳料理を食べたいだなんて、年取ったってことなのかね(笑)



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 17.5℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キュウリの花

今年のおらが畑は全体的に野菜の成長が遅かったんだが、梅雨に入って雨も何度か降り、ここのところ胡瓜は何とか急成長ですかね。 おらが畑のキュウリは一昨年が豊作で去年は不作だったので、今年は一昨年のような豊年満作となって欲しいところです。 たぶん大丈夫って思ってますが・・・ 既に大きくなってきたものもあって、キュウリの初収穫は明日になるだろう。

最盛期までにはまだまだ伸びなくちゃならないね。 生り始めると毎日収穫できるようになって、ピーク時には1日10本以上で食べ切れないほどです。 それでも生で齧ったり漬物にしたりと、殆ど食べ切ってるけどね。 もぎたては美味いんだよねぇ~



いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。

薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド

6時の気温 : 18℃


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ