薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

40年前の楽しい時間に今頃に少しだけ懺悔


これ とか これ とか、最近、何を血迷ったのか、て言うか、相棒が老人モード全開で、「あの頃に帰りたい」 とかなんとかぬかすもので・・・ (笑)

昨日のクリック率 7.5% 40/535人
今日もヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
日々のクリック手間に感謝です。


なんとなく、センチメンタルな気持ちに占領された晩酌後のひとときだったもので、追加更新の番外編です。

中学の同級生とのひと時、たぶん高一の秋なのかなぁ~ 15歳の初々しくて純情ど真ん中の40年前の薪焚亭が何か喋ってる。 筆下ろしはまだだ(笑)

手前に写ってる女の子たち、今頃どこで何をしているのだろう? て言うか、まだ生きてるよな? 若さなんだろうなぁ~ みんなスッピンでも可愛いかったよ。 特にM子とJ子、中学時代にオッパイいっぱい触ってごめんな(笑)


これは4つ下の妹の小学校の卒業式のもので、お袋がまだ40歳になってない。

人生過ぎてみれば、とにかくあっという間で速すぎる。

※今朝の気温 : -1℃

追記

ドルが投げられて110円だ。
つまり  が更に暴騰してる。 ヤバイぞ! 急げ!!

こっちのランキングも、何とか面倒みてやって下さい。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績
    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

入手できないパーツと笹川流れ


クルマのパーツなんかもそうだと思うけど、20年以上も前の機種になると、薪ストーブのパーツも殆ど残ってない場合が多いです。

先日も20数年前のセコイアのパーツ問い合わせがあったんですが、結果、在庫なしの回答でした。 どうしても復活させたいとなると、ワンオフで作るしかないってことになるけど、高くつくよね。 新しいのと入れ替えた方が良くなってしまう。

昨日のクリック 9.0%  40/443人
今日もパソコンからヨロシクです!
日々のクリック手間に感謝です。


さて、今日の写真もかなり古いものです。 1985年の8月15日と刻印されているので、29年も前なので自分がまだ24歳の時のものですね。

こんな写真が登場する時って、察しのとおりでネタがないんですね(笑) まぁいつもそうではあるけれども、今日は特に個人的な想い出話です。

毎年夏になると、て言うか、帰省のお盆の時期なんだが、決まってこのメンバーでキャンプをしてた。 この年は新潟県村上市の笹川流れでした。

お盆の頃の日本海はもうダメですね。 クラゲが多くて何ヶ所も刺されたのを記憶してる。 何気にチクッと、あいつらは結構痛いんだよねぇ~(笑)

キャンプはいつも海のそばです。 海産物が目当てなんでね。 地元の観光市場みたいなところで大量に買い込んでくる訳です。 毎回食べ切れない程の刺身なんだが、贅沢、つうか、最後は捨てちまうんだから実に勿体ない話しです。

この中の1人は今どこで暮らしているのやら行方知らずです。 仕事でカナダに渡ったところまでは知ってんだが、それももう15年位前のことだ。 元気ならいいんだがね。 他の2人は、宮司と昇君で、今でも時々飲んだくれてる酒友です(笑)

宮司とは小学4年からの付き合いだから長いね。 もうかれこれ44年来の付き合いだ。 昇君とは中学2年からなんだが、それでも40年だ。

これまでに飲んだ酒の量ってどのくらい?

特に昇君は肝臓が強いからなぁ~ それに、いつも殆ど食べないで飲んでる。 その代わりに宮司が君の分も平らげてたりして、まぁそんなことから予想するに、おそらくは、昇君 → 自分 → 宮司の順だろう。 つまり、葬式の順番ってこと(笑)


適当な場所を見つけて、勝手にテント設営して焚火して、こんなことは今じゃ出来ないんだろうな。 窮屈な世の中になったもんだ。

こっちのランキングも、何とか面倒みてやって下さい。


まきたきてー発電所 毎日の発電実績

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

13キロも太ったんだ


24日に収録したFMラジオなんだが、昨日の21時からの放送分を聴いたんだが、自分の声がラジオから聞こえてくるってのは何だか妙です。

て言うか、自分の声ってのは何であんなに変に聞こえるのか、まぁもともと変な声なのかもしれないけど、30年前の音源も流されて気恥ずかしいことこの上ない(笑)

今日もクリックありがとう!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
こつこつとお願いできたら嬉しいです。


真っ黒に日焼けした二十歳の夏でした。

あの頃は身長174センチで体重が56キロ程度だったから、今と違ってずいぶんスマートだったし、髪の毛もいっぱいあったし(笑)

それが30年後の今じゃ69キロ、ほとんど70キロだもんなぁ~

一旦お腹についた脂肪ってのは、ちょっとやそっとの運動じゃ落ちやしない。
かなり気合を入れて頑張らないと、て言うか、絶飲絶食でもしない限り無理なんだろうね。 まぁいいや、今さらスマートになったってしょうがないや。 て言うか、酒を止めてまで痩せたいとも思わない(笑)

結婚するまでは、つまり30歳までということになるんだが、シャツもズボンもずっと同じサイズで、十代の頃に買ったシャツでも着れたもんたが、30歳過ぎると諦めて全部捨てました。 て言うか、正確に言うと、捨てきれずに箪笥の肥やしになっていた衣類たちだったんだけれど、結婚を機に細君が全部捨ててしまった。

この先、もう痩せっこないって思われてた?

みんなブランド物だったんだがねぇ~ 太ると言うことは全くもって不経済だ(笑)

この写真、何かお馬鹿なことを言って笑わせたんだろうなぁ~
三脚立てて自動シャッターで撮ったんだがピンボケです(笑)

高一の時に一目惚れしてアプローチするもあえなく撃沈だったな。
その後、二十歳の時に再会してドライブしたりしてたっけ。 あれからもう30年だ。

加代ちゃん元気にしてるかなぁ~

こっちも、面倒みてやって下さい。


まきたきてー発電所 毎日の発電実績
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

楽しかったね「夏」

画像は最近6日間の歩数グラフです。 1日の目標である5000歩をほぼ達成してるんだが、1日だけ極端に凹んでるのは雨が降って歩きたくなかった日です。 本当は傘差して、いや、合羽着てでも歩かなきゃ意味が無いんだろうが、そこまで意志が強くないです(笑)

ここ10日間位は暑すぎて、さすがに日中の徒歩ランチは断念してるんだが、その代わりに始めたのが徒歩収穫です。 おらが畑までの往復3キロ、約4000歩を、夕方の涼しい時間帯に歩くことにしました。 18時に出発して18時50分には収穫を終えて自宅に戻れるんだが、それから風呂入って飲み始めるというなかなかイイ時間割になってる(笑)
人気ブログランキングへ ← 今日も面倒をよろしくです。

フィルムスキャンをしていると懐かしい写真がいっぱいです。 以下3枚の写真はヨット遊びへ出かけた時の写真です。 このサイズのヨットはディンギーって言うんですが、2~3人乗りのヨットの分類名称ですね。 あの頃いつも遊んでいた友達が持っていたもので、車の屋根に積んで湘南海岸まで出かけました。


友達の名前はY君って言うんだが、今でも時々電話で話すこともあり、もうかれこれ30年の付き合いなんだが、去年の大震災の時には、大量のペットボトルの水を埼玉県川口市から吾が家までわざわざ届けに来てくれました。 ヨット遊びの時は、自分の彼女の友達を紹介してくれたりして、何かと気の利くありがたい友達です(笑)

帰りに横浜の山下公園に寄ったんだが、Y君たちとは対照的に、て言うか、初めて会ったんだから馴れ馴れしくなんてできない。 初々しい純な自分がそこにはいました(笑)

今どうしてるのかなぁ~ 元気かなぁ~ Hちゃん!

楽しかったね「夏」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ と 
1日1回、面倒みてやって下さい。


2012年のキュウリ収穫累計 : 166本/ナス収穫累計 : 55本
大玉トマト収穫累計 : 34個/小玉トマト収穫累計 : 75個


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

34年経ってるんで時効ですよね(笑)

て言うか、右手の指に挟まれたものはシガレットチョコレートです。 と言うことにしておいてくださせー(笑)
人気ブログランキングへ

それにしても、「髪は長~い友だちです」ってのがCMで流れてたこともありました。 確かに長く友だちでありたいものです。 17歳、この頃の髪はどこへやら・・・  シェーン カミバック! 某企業の懐かしいCM、いや違った。 懐かしい吾が髪です(笑)

記事ネタが無いんで、こんな更新です。
明日は薪焚亭の薪ストーブからあるものが消えたってことを書く予定ですが、大したことじゃないです(笑)


人気ブログランキング の 応援 昨日クリック忘れたら、今日こそはヨロシクです!
いつも駄文にお付合いありがとーございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

散らかった部屋

たぶん25年位前の自分の部屋です。 汚いッすねぇ(笑)

片付けが苦手、て言うか、これがフツー、散らかってることがイヤじゃなかったんでしょうなぁ~ 結婚してからは細君が片付けるんでこんな部屋には住めなくなってしまいましたが、今でも唯一仕事部屋だけは細君に触らせない。 なので、昔のクセで散らかり方はどっこいどっこいですね(笑)

14インチのテレビとオープンリールデッキが写ってたりして懐かしいです。

西陽の強い窓なので、カーテンが開けられるのは1年に1度くらいなもんだったかな。 そうね、とりあえず大掃除の時だな。
そうそう、友人達は夜な夜なこの窓から出入りしてたっけ(笑)

2010年の胡瓜収穫累計 : 593本
茄子収穫累計 : 414本


人気ブログランキングへ の 応援 なんてメンドクサイでしょうけど、そこを何とか!
いつも駄文にお付合いありがとーございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ティーンエイジャー15

古い白黒のネガフィルムが出てきた。

中学の卒業を目前にして記念に作った写真集のネガなんだが、全部で十数枚撮ってる。 で、何と出来上がった写真集を数部コピーして、希望したクラスの女子に配ったのだから、今思い出すと懐かしいけどとっても恥ずかしいね。 希望した女子ということだが、仲の良かった連中は優しい? なので、義理で断れなかったんだろうよ(笑)

撮影者は当時高一だった 従兄 なんだが、それにしてもピンボケだな(笑)

何してるんだろ? 憶えてないや。 当時はみんな穿いてたベルボトムのジーパンだ。

それにしても、やけに老けた中三だな。 て言うか、そもそも坊主頭にゃグラサンは似合わんぜよ。

今よりおでこが狭いなぁ(笑)

2010年の胡瓜収穫累計 : 548本
茄子収穫累計 : 357本


人気ブログランキングへ の 応援 なんてメンドクサイでしょうけど、そこを何とか!
いつも駄文にお付合いありがとーございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

焼きそば会

毎年夏になると、そうね、だいたいはお盆の頃だ。 いつものメンバー4人が揃うのは帰省の時しかない訳で、あの頃は海水浴を兼ねての1泊のキャンプが楽しみだった。 写真は記念すべき? 第一回目のキャンプのもので勿来海岸だ。 言いだしっぺはドンちゃん、23歳の夏のことだった。

「今回だけでなく、これから毎年キャンプをやろうぜ!」
「それじゃ、一応名前でもつけておこうかね、毎年恒例になるんだし」
「だったら 「焼きそば会」 でイイんじゃね?」 と、自分が言ったのを憶えている。

このキャンプの朝食に、たまたま焼きそばを作って食べてたから、ただそれだけ(笑) なので、キャンプで飲んだ暮れた翌日の朝食は、この時からずっと焼きそばになった。

焼きそばを肴に朝っぱらからビールで乾杯だ(笑)

あれから26年が経ち3人は地元で暮らしている。 そして、今でも年に数回集まっては飲んだ暮れて楽しくやっているけれど、左から2番目の彼は仕事でフィリピンへ飛んで、その後カナダへ行ったきり行方は知らない。 最後に会ってからもうすでに20年以上の年月が流れた。

元気でやってるだろか?!

2010年の胡瓜収穫累計 : 518本
茄子収穫累計 : 333本


人気ブログランキングへ の 応援 なんてメンドクサイでしょうけど、そこを何とか!
いつも駄文にお付合いありがとーございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ちょうど34年前の夏、今頃だ!

郡山を出てひたすら北へ向かう自転車の旅の始まり始まり~

6泊7日、それは1週間の旅だった。

高一の夏、突然の思いつきによるものだった。 自転車で三陸海岸(陸中海岸国立公園)まで行ってみようか、て言うか、どこでも良かったのかもしれないが、とにかくどこか遠くへ行ってみたかったんだろうね。 で、三陸海岸、何故かそう思った。 一緒に旅することになってた一つ年上の従兄も三陸海岸で異存はなかったようだ。 高一の夏、15歳の時のことだ。

旅の行程が1週間だったのは、何のことはない、出発時に1人1万円しか金が無かったからだ。 で、とりあえず往復予算1万円で、ぎりぎり行ける所まで行ってみたら、結果として1週間になったってことだ。 予算がもっとあれば更に北上して青森県まで足を伸ばしていたと思う。

とにかく海沿いを走りたかった。 国道や県道が海岸線から外れると脇道を選んだ。 例えどんなに細くても自転車で走れる道なら海沿いを選んだ。 見知らぬ町の小さな港、そこで働く人々の汗、生活、そして潮の香り、全部混ざった五感のシーンは今でもハッキリ憶えている。

従兄は小柄だったし、体力的にも少し不安があった。 その点自分は小六から新聞配達をしていたから、足腰にはそれなりに自信があった。 だから、重い荷物は年下だけど自分が引き受けた。 自転車はブリジストンのロードマンだったりする。 本格的なツーリング用ではないのでボディは結構重かった。

野宿したり駅舎のベンチで寝てみたり、3日間節約して過ごしたんだが、1日中雨降りだった晩に耐え切れず民宿に泊まってしまった。 確か1泊3,500円だったかなぁ、この出費が痛かった。 これで手持ちの金が一気に4,000円になってしまった。 これ以上先には行けない。 でももっと北へ行ってみたい。 まだここは気仙沼だ。

最終的には気仙沼の少し先の町、陸前高田で北上を断念するしかなかった。 残念だけど折り返し、一旦気仙沼まで引き返してそこから内陸の一関へ抜け駅舎泊。 そして翌日には一関から少し北にある平泉の中尊寺に立ち寄り、そこで折り返して次の目的地である仙台を目指した。

この頃には手持ち金が1,000円もなかったと思う。 朝はパンを齧りながら走り、昼はラーメンを食べるパターンが多かった。 確かあの当時は食堂のラーメン一杯300円くらいだったと思う。 とにかくだ、もう金が無い。 しかし従兄がクリスチャンだったのが幸いした。 仙台では知り合いのプロテスタント系の小さな教会に泊めてもらえたのだ。 晩ごはんにはすき焼きをご馳走になり、翌朝出発の際はおにぎり弁当まで持たせてくれた。 感謝!


夏になるといつも想い出す自転車旅行だ。 福島のフルーツ直売所の女の子に 「ガンバッテね!」 と励まされニヤニヤして、松島公園では蚊に食われながらカップ麺で一夜を過ごし、朝になれば寝ぼけ眼で陸中海岸沿いをひたすら北上した。

初めて見た北上川の水量に圧倒された。 汗だくのカラダにはラーメンのしょっぱいスープがやけに美味かった。 一度だけ泊まった民宿のオヤジのおにぎりとコーラが美味かったし、一関駅前にあった小さなスナックのビールも格別だった。 そして、やはり何と言っても忘れられないのは牧師ご夫妻の親切だった。

相棒です。

2010年の胡瓜収穫累計 : 504本
茄子収穫累計 : 325本


人気ブログランキングへ の 応援 なんてメンドクサイでしょうけど、そこを何とか!
いつも駄文にお付合いありがとーございます。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )