薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

150cmの大蛇と、ファイヤーバードとワニツールで焚火は楽し!




昨日の夕方、大蛇と遭遇した。

まぁ大蛇と言ってもシマヘビなんだが、カエルでも食べに来たのか?
閑居の裏庭で鉢合せすると、Uターンしてスルスルル~と庭石の陰へ消えて行った。

蛇が去った後、目測だがコンベックスで長さを測ったら150cmもあった。
青大将なら普通だが、縞蛇でこの長さはやはり大蛇級だ。

子供の頃、捕まえて肩にかけて遊んでたシマヘビは、
せいぜい1m前後だったから、このサイズのシマヘビは初めて見たかもしれない。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



今でも蛇は嫌いじゃないが、積極的に触りたいとは思わなくなった。

若い頃、マムシを捕まえて塩焼きにしたものを、無理やり食わされたことがあったが、
生臭くて一口だけで勘弁してもらった(笑)


そういや、熊も食べたことがあるんだが、あれも獣臭くて苦手だった。
大蒜と生姜を大量に入れて煮込んでも臭みは消えない。

その点、カエルは何とか食える。
好きな人には悪いが蛇と熊は食い物とは思えない、もう2度と口にしたくないね。



写真は、土曜日のBBQ の時に撮ったティピだ。





きのうは、ワニツールのハンドリングが素晴らしい  ことを紹介したんだが、
今日の主役は、ファイヤーバード   だ。


先端が90度に曲がって、名前の通り鳥のくちばしのように尖っているので、
薪ストーブの炉でも焚火でも、火掻きには最適な形状だ。

挟む動作はワニツールに敵わないが、
取っ手も長いし、火掻きするにはファイヤーバードの方が使い勝手が断然いい。

もっとも、ワニツールは飽くまでも火ばさみであって火掻き用ではない。

アンコールなどのトップローディングで使うことを想定しているので、
ファイヤーバードは取っ手が長いのだ。






ティピで燃やしたのは半端物と割りクズばかりで、薪割りで剥がれたクヌギの樹皮や、
1週間前に割った 端材 の中から、比較的乾いてそうなものを選んできた。

焚火は楽しくてしょうがない。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 19℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ワニツール、ドイツから届いたトングのハンドリングが素晴らしい




久しぶりの輸入は、いつものアメリカではなく ドイツ からだと、
先日ブログで書いたものが、送金から2週間かかって、昨日ようやく閑居に届いた。

ドイツから日本まで、何キロの旅?

いつもは FedEx を利用しているんだが、今回は仕入れ先都合で DHL で送ってもらった。
そしたら、黄色いトラックではなくて赤い軽1BOXが配達に来た。

吾が町にも DHL の支店があるんで、まさか郵便局が配達するとは思ってなくて、  
DHL と提携してるなんて知らなかった。  

まぁアレだ、無事に届くならどこが配達しても構わんが(笑)  



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



国内仕入れでは、自分で使う分を確保できないまま、廃盤・完売してしまったので、
今回は1つ取り置きして在庫数を減らしておいた。

もっとも、ドイツの製造元が廃盤にしない限り、いつでも輸入できるんだけどね。


このトングは本当によく考えて作ってあって、使い勝手がとても良い。

薪ストーブで使うだけでなく、BBQのコンロや七輪、焚火台で火遊びする時にも重宝する。

燃え盛る薪を確実に掴んで、持ち上げて移動したりひっくり返したりが容易にできる。
握ったり放したりのハンドリング感覚が素晴らしい。

下の写真がそうだ。








ワニツールとはよく言ったもので、コイツに睨まれたらもう逃げられない。
10cmの大口を開けながら、鋭い牙で獲物に襲いかかるのだ!

捕まえたら離さない、お終いだ(笑)






ワニツールは、スコップや火掻き棒などをスタンドに収めた 5本セット   のほかに、
トング(火挟み)単品でも販売してるんで、ぜひ! 





おまけ

もちろん押し売りはしない。
飽くまでもオイラの価値観で良いと思ったのでブログに貼ってる。

でも、政治屋じゃない政治家の姿がここにはあると思う。



こんな人に、子供や孫たちの未来を託してみたくなる。






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 18℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

「そば処しま」久しぶりに美味いそばを食べた




払暁 の4時に起きて、いつもの朝の作業をこなすと6時に朝食を摂り、
義父母を迎えに行き7時の出立だった。

帰宅したのが18時だったので、11時間の旅だった。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!




新発田までは片道160kmで、その内の130kmが高速道路を走るんだが、
途中で1車線になるウソみたいな道なので、あまり時間短縮にはならない。

こんな道路に金を払うのはバカバカしいといつも思うが、
信号機がないだけマシだと諦めるしかない。



墓参は2寺3ヶ所で、親戚まわりは3軒だった。

行く先々みんな80歳過ぎのご高齢で、ピンピン元気な人もいれば、
おいおい大丈夫か? みたいな人もいて、ここからの数年でその差が出るのだろう。


一番悲しかったのは、カラダは元気そうなんだが話が噛み合わない人で、
同じ話の堂々巡り、何度も何度も振り出しへ戻るのだ。

たった30分の滞在だったが、時計の針もなかなか先に進んでくれない。
とても長く感じた30分だった。







昼はお付き合いで蕎麦屋へ入った。

「そば処しま」と言う店なんだが、久しぶりに美味いそばを食べた。
新潟で食べる蕎麦は今のところハズレなしだ。

五泉の「手打ちそば鬼七」もかなり美味い!





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 18℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

雨音とヒグラシの声、昨日はBBQで今日は新発田へドライブ




きのうからヒグラシが鳴き始めた。
連日の曇り空と涼しさで、蝉のことなんてすっかり忘れていた。

今朝も4時に起きると、閑居の裏山からヒグラシの声が響いてきた。

そう、冷夏だろうが何だろうと、蝉の季節なんだねぇ~

外は雨降りなんだが、今こうしてブログを書きながら、
静かな雨音と、ヒグラシの鳴き声が重なって聞こえてくるのも悪くない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



連休で、次女が仙台から帰ってきた。

と言うことで、昨日は夕方から庭で焼肉をすることになって、
ティピ で焚火をしながら 黒七輪 に炭を熾していたら、誘惑に負けてしまった。

時々お陽さまも顔を出して暑かったし、2時からビールだ(笑)

準備を始めたのが少し早すぎたね。
5時からの予定だったが、待ちきれずに繰り上げて4時半スタートだった。

うまいうまいと飲んだくれて1時間が経った頃、突然、長女夫婦が孫を連れて遊びに来た。

すごい嗅覚だ(笑)

追加肉を買いに走らせ、9時半まで宴は続いたのだった。
おかげで1升瓶が空になっちまった。








今日はこれから、新潟の新発田まで日帰りのドライブだ。

新発田は義父母の生まれ故郷なんだが、久しぶりに墓参と親戚まわりがしたいと言う。
そろそろ運転免許の返納を考える歳なので、長距離運転は心配だ。

まぁそんな訳で、運転手を買って出るしかなかった。

墓参は寺町の2ヶ所だが、親戚まわりは何軒?

7時出発なんだが、暗くなるまでには帰ってこれるだろう。
そうね、ヒグラシが鳴いてる内に戻りたい。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 20℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

椅子が届いたことと、ミスマッチの薪ストーブは不仕合せ




ようやく 最後のファニチャー? が届いた。

6月30日注文してから、だいたい2週間かかったんだが、
待たされてると長く感じる、て言うか、それだけ楽しみにしてたってことだね。

ご覧の通りで、ちょっと変わったレイアウトだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



2つ注文した椅子は、どちらも同じ大きさの長椅子で、テーブルの長辺は良いとして、
一般的には、このサイズの椅子を短辺には置かないと思う。

販売側で想定しているのも一人掛けの椅子だろう。
96cmしかないテーブル巾に対して、146cmの椅子なので出っ張りが大きい。


それでも敢えて長椅子にしたのには、ちゃんと理由があるのだ。

それは、晩酌の時に胡坐をかきたいと言うこと、これに尽きる。
一人掛けの椅子だと肘掛けが邪魔で、座れないこともないが窮屈で寛げないのだ。


ならば、肘掛けの無い椅子にすれば済むことなんだが、
気に入ったデザインには設定がないし、別シリーズにすれば統一感が無くなる。

それに、肘掛けが無いタイプは座面が小さいものばかりで、
これまで使ってきた座面の広い椅子は、肘掛けが無いタイプでは見つからなかった。


それならいっそのこと同じ椅子を置いたらいいと、それが結論だった。

どうせ普段は2人暮らしだし、出っ張りが邪魔に感じることも無いだろうし、
仲良く平等に、同じ椅子で晩酌したらいい(笑)


この長椅子のデザインは2人とも気に入っていて、材質は無垢のオーク材にウレタン塗装で、
背面も格子が施されたデザインで、後ろから見てもお洒落なことが決め手だった。

長椅子は一般的に柔らかめのものが多いんだが、
このシリーズは座面・背面ともクッションは固めで、お尻の沈み具合が2人の好みだった。

クラウンのシートよりも、BMWのシートの方が好きなのだ(笑)


テーブル高とのマッチングは、懸念されていたような違和感もなく、
正確な座面高が39cmだったこともあり、テーブルの嵩上げはしないで使うことにした。

座面・背面が簡単に外せることもポイントで、汚れたカバーはクリーニングに出せる。

カラーは何種類か選べたんだが、シック?で渋めのグリーンが気に入った。






住み替え直前の 新築の床 と比較すると、
赤みと白みがクッキリしていた杉板も、だいぶ飴色がかって落ち着いてきた。

月日の経つのは早いもので、この家に住み始めてから、もう既に1年半以上が過ぎてる。


写真は家の南西角、デファイアントの前から撮っているもので、
ご覧の通りオープンスペースで、個室の戸は閉められることなくいつも開けっ放しだ。

閉じているのはトイレのドアと1坪のユニットバス、それと押入れと物置が2ヶ所で1坪、
床面積24.5坪の内、21.75坪が空間で繋がってることになる。


この面積を薪ストーブ1台、アンコールまたはロギだけで暖房しているのだ。
2間巾の土間サッシからの熱損失は大きいし、階段もあれば煙突空間の吹き抜けもある。

それでも、薪ストーブは1台焚いてりゃ2階も含めて十分暖かい。


今の建築は普通仕様で建てても、それなりに気密が良いと言うことの証で、
薪ストーブの選択を間違えないようにしないと暑すぎてしまう。

少しだけ暑すぎると言うなら、窓を開ければ何とかなるかも知れないが、
ミスマッチの弊害は、その薪ストーブが持ってるパワーを出し切れないことにある。

その機種本来の焚き方が出来ないとなると、それは不仕合せな話になってしまう。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 19℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブを焚きながら庭火ビールと庭火ナッツ / ずんぐりむっくりな薪



今年もファイヤーサイドからサマーギフトが届いた。

庭火ビールと庭火ミックスナッツの組み合わせで、
ビールは6本から4本に少なくなったが、代わりにおつまみが入ってた。

さっそく飲んで食べてみた。

褐色のアンバーエールは濃厚で、強めの苦みとカラメルモルトで実に香ばしく、
その余韻の中へミックスナッツをつまむと、これがまた相性がいい。

カシューナッツと胡桃とアーモンドのミックスで、それらはなんと燻製品だった。
スモークされたナッツは初体験なんだが、こいつは美味すぎて、クセになる味でヤバイかも?

庭火ギフトをどうもありがとう!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



きのうも晩方から薪ストーブを焚いた。

もう7月の中旬だと言うのに、
ここのところ、毎晩のように晩酌しながら焔をながめてる。

これまでも7月に焚いたことはあったが、焚いたとしても1回だけで、
今年のように毎日のように焚いた記憶はない。


調べてみたら、2016年の7月に1回だけ焚いたようだ。
夏で括れば、去年は8月に1回だけ焚いてる。

て言うか、フツーは夏には焚かないぜ(笑)






写真は一昨日の薪場なんだが、ちょうど青空が見えた時間帯に撮ったものだ。
昨日の予報は外れて、晴れ間が見えたのは結局この日だけだった。






5月の薪割会 で出た半端物の玉は、ずっと雨ざらしで放置されたままだったんだが、
それをようやく片付いた。

ぜんぶ割り終えてプラパレの上に避難させた。






2年もすると良い薪になるんだが、ずんぐりむっくりだ。

薪棚には重ねて積めないから、こいつらの保管場所にはいつも困ってしまう。
ビニールハウスの中は空きがないし・・・

結局は、またしばらく放置するしかなさそうだ。

割り終えて、地面からパレットに載せられただけでも良しとするしかない。




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 16℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

こんなに何度も薪ストーブを焚くなんて



表題の通りで、7月に入ってから3度も焚いてしまった。

年を取って寒がりになったこともあるのだろうが、今年は異常に寒いような気がする。
実際、北極からの寒気の影響はあるらしい。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



日中でも肌寒くて、外へ出る時にはシャツを重ね着して出かけてる。

今の時期に、Tシャツ1枚で過ごせないなんて、
これは歳のせいだけじゃなくて、異常な事態だと思うんだが?


他の地域はどうか知らないが、この辺りの日照不足は深刻だ。
稲もそうだが、夏野菜も育ちが良くないらしく、天気に左右される農家は大変だ。

そういや、おらが畑の作物も、キュウリ以外はあまり収穫出来てない。


昨日は久しぶりに少しだけ、陽が差した時間帯があった。

天気予報通りなら、今日も午前中だけ晴れ間がのぞくらしいが?
今朝の5時現在、空は全力で曇り中だ(笑)

明日からの週間予報を見ると、また曇りと傘マークの連続で、
相変わらず、お陽さまは隠れたまんまだ。


昨日も薪割りをしていたんだが、外仕事をするには涼しくていいが、
地面が湿気ったままで鬱陶しいし、イシクラゲがなかなか消えて無くならない。

裏山へ続く私道の一角、1メートル四方にイシクラゲが蔓延っていて、
ヌルヌルと気持ち悪いし、見た目もおぞましい。

食べられるらしいが(笑)






薪ストーブを焚けば、猫も喜ぶ!




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 16℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

もしかして巨人ファン? 22本の丸太を切って110本の玉



プロ野球なんて全く見なくなって久しいんだが、元々は巨人ファンだ。
東北の地方都市には球団もないし、子供の頃からテレビに映る野球は巨人戦だけだった。

それと、巨人の星というアニメの影響も大きいね。

1968 ~ 71年と言うと、7歳から10歳までの小学生だったんだが、
巨人の星を観て、そのあと8時だよ全員集合を観るのが土曜の夜の楽しみだった。

なつかしいね。

テレビを見ることが良いかどうかは別として、
少なくとも、携帯ばかり弄っている現代よりは、家族の団欒がそこにはあった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



そんな巨人が今シーズンは好調のようで、ぶっちぎりの首位をキープしている。

テレビで巨人戦を観ていたのは、原や中畑がレギュラーだった頃までで、
89年に中畑が、95年に原が引退すると、その後は興味も薄れ野球はどうでもよくなった。


丁度その頃、仕事で独立したり、結婚して2人目の子供が生まれたりして、
時間の使い方も変わり、いろんな意味で価値観も変わった。

野球に限らず、テレビをあまり観なくなったのもこの頃からで、
テレビに縛られることなく、自分の好きなこと、やりたいことをするようなった。


でも、また原が監督になり、中継こそ観ないけれども結果だけは気になるようになった。
なんだかんだ言っても、原辰徳が好きなんだと思う。

巨人が勝つと少しだけ気分がいい(笑)

偏向報道が多すぎる読売新聞には見切りをつけて、10年以上前に購読を止めたが、
ジャイアンツまでは嫌いになれないようだ。




薪割りする玉が無くなったので、久しぶりに丸太からの玉切りだ。

それにしても、腰が丈夫になったと実感してる。

背筋を鍛えると言うか、維持するための毎晩のストレッチも効いていると思うが、
デスクワークだけだったものが、頻繁に薪作りするようになって、
筋肉を使うことが多くなったことにより、相乗効果が大きいってことなんだろうね。

筋肉は、伸ばしたり縮めたりしないと固まってしまうようだ。






この位のサイズになると、とにかく重たい。
軽トラックの荷台に載せるのがしんどい、て言うか、今のオイラの限界だ。

それでも、こんな玉を抱えて積めるようになったんだから、自分でも驚きだ(笑)

写真の軽トラックに載ってる玉より一回り以上太い。






玉切りの成果は軽トラック2台分と少しだった。

22本の原木丸太を切って、大小合わせて110本の玉が出来た。



おまけ





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 15℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ガーデニングの砂防ダム 野鳥に盗られたブルーベーリー オリーブの実を夢見る




手作り感満載のガーデニング(笑)

それでも、10ヶ月前    と比較したら、ずいぶん庭らしくなったじゃない? 
1年前   なんて、庭ですらなかった。    


この庭は、意図的に起伏を設けた全体的には傾斜地なんだが、
先日の長雨・大雨のあと、低地に雨水が集まって流れて、土も一緒に流された形跡があった。

しょうがないんで、庭の起伏を見直して改良工事だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



ホームセンターからレンガを28枚ほど調達して、
これ以上の土が流失しないように、雨水の通り道になった数カ所に砂防ダムを作った。

砂防ダム? 確かにそうだが大げさだよね(笑)


起伏の谷間をなくしたり、幅を広くとって傾斜を緩やかにしたりして、
そこへ更にレンガの砂防ダムを設けたのだから、もう大きく土が流されることはないだろう。

と言うことで、今日は改修工事の後の庭の写真だ。

今後、グランドカバーを少しずつでも増やしていって、
いずれ植栽が完成すれば、もっと安定して土は流されにくくなると思う。



写真には写ってないが、2本植えたブルーベリーの内1本の実が食べ頃になっていて、
そろそろ収穫しなくちゃと思っていたら・・・

野鳥と言うのは抜け目なく、見計らったように啄ばみ始めた。
それを見た細君が、盗られてなるものかとばかりに、慌ててぜんぶ収穫していた(笑)

まだ樹が小さいんで、全部と言っても100粒もない。
試しに1粒もらって食べてみたが確かに美味で、これじゃ野鳥が食べに来るのも無理はない。


ブルーベリーもいいが、オイラ的にはオリーブの木をペアで植えたい。

タコのマリネが好きなので、それに欠かせないオリーブの実も昔から好きなんだよね。
自分で塩漬けにして食べたら美味そうだ。






庭に何ヶ所かレンガで囲いを作っただけで、彩が緑に映えていいものだ。



おまけ

これまでネットで情報発信する人は僅かにいたけれども、
生身の人間で、金融・経済の真相を語る候補者がようやく出て来てくれた。




頑張っているようだが、果たしてどれだけの人に伝わるか?

問題は新聞・テレビしか見ない年齢層の覚醒なんだが、そこが一番難しい。
メディアはれいわ新選組を完全無視だからね。




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 15℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブは7月でも焚く時は焚くのだ!



気象庁の 長期予報 が正しければ、今年は冷夏っぽいね。

一昨日に続いて、きのうも2時間くらい草刈したんだが、ちっとも汗をかかない。
そう、涼しいのよね。 なので、肉体労働の後の楽しみがない。

つまり、ビールを飲みたいと思わないのだ(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



外は19℃しかなくて、家の中は辛うじて快適温度の23℃に届いてはいたんだが、
それでも、なんだかうすら寒くてね。

吾が家の暖房基準は、半袖Tシャツ1枚での体感で決まるので(笑)

我慢できずに4時から薪ストーブを焚いてしまった。



中割り2本と大割り1本に木っ端をのせて焚付けて、いつもならそれでお終いなんだが、
熾きがたっぷり出来たところへ大割り2本の追加薪までしてしまった。

そこまで焚いても、部屋が広いのでそんなに暑すぎることもない。
少しだけ暑いと感じる程度で、今の時期はむしろカラッとして快適だったりする。

晩酌タイムには28℃で、ようやくビールが飲みたくなった(笑)

もちろん、一番搾りがうまい!






いつも思うんだが、クリーンバーン機よりダンパー機の方が焚付が簡単だ。






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 15℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ