薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

サーターアンダギー 07

観桜、サーターアンダギーを食わない訳がないのだー! という訳で、すでに桜は散り葉桜なれど、いまだに気分は、さくら~♪ さくら~♪ 卯月の空は・・・ なので、最後の4月に今年もまた美味かったと言う話をするのだ。 そうね、月日の経つのは早いもの、明日から5月なんだなぁ~

沖縄伝統の揚げ菓子は1個100円也、沖縄風ドーナツという概念からすれば、この写真のサーターアンダギーのチーズ味はオリジナルじゃない。 ドーナツのようなふんわりサクッてな食感は無くて、もちもちっとした弾力のサーターアンダギーなのだ。 カレー味もそうだ。 でもボクのお気に入りはやっぱしカレー味、新参クリエイト版でもいいのだ。 美味いんだからしょうがないさー

と書きつつも、1年を経て、実はボクの好みに変化があったりするのだ。 オーソドックスなふんわりサクサク食感のサーターアンダギーのシナモン味、コイツがボクの一番のお気に入りにチェンジなんだなぁ~ 独特の甘みと香りとかすかな辛味のシナモンは大人の味なんだぞー(笑)

うまいぞシナモン!

薪を焚いて暮らし、桜や林檎の皮の焼ける匂いが好きなボクとしては、結局やっぱし樹皮がお好きなようで、シナモンに行き着いてしまったのかも知れないね。


参考:シナモンは熱帯に生育するクスノキ科の常緑樹の名前で、樹皮をはがして乾燥させたものが香辛料となっている。


いつもありがとう 人気ブログランキング 1プチお願いしま~す!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

薪割本格始動!そして皮を剥く

冬は北風ぴゅーぴゅー凍える寒さで、家に閉じ篭って薪を焚いて遊んでいるから薪作りはしない、と言うか、やりたくないのだ。
けれど、そろそろタイムリミット! 今ある薪だけでは来シーズン用に足りないから、遅くとも5月一杯で割らなくちゃならない。
だから今頃薪割のピークを迎えている訳で・・・

まずは薪場(畑)で90cm丸太を45cmに玉切りして家へ運び込むのだ。 そして、1年間放置された丸太を割ってみると・・・

樹皮が簡単に剥けてしまうじゃないかぁ~ これはいいね。 それでなくても1年放置されていた丸太はそれなりに乾燥しているし、樹皮を剥がせば尚更乾燥が早いと言うものだ。
丸太の芯だけでなく樹皮との間にも割と水分が多いし、樹皮は乾きを防ぐ役割でもあるから薪の熟成過程では邪魔な存在だし、それにそこには虫も棲んでいることが多いから、皮が剥がれるということはボクとしては大歓迎な訳で・・・

来シーズンは意図的に、また1年放置丸太にしようかなぁ~

皮を削ぎ落とすには グレンスのワイルドライフハチェット が大活躍してくれた。

割って剥いて、しばらく放置した後に薪棚へ並べてやる。
至福の時なのであ~る(笑)


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ファイヤーコンバット CW-031

薪割には最適なんだけれども・・・
このグローブ、とても優れものなんだけど~

長所が欠点なのだー

フィット感はすんばらしい(笑)
摩擦の激しい部分は補強されていて、何せ厚さ0.5ミリの牛皮製なんだからね。 もともとファイヤーマンの救助競技用に開発されたグローブだけのことはあって、装着感はすこぶるいいのだ!

だけど結局は0.5ミリが仇となる。
趣味が薪割という、ボクのようなヘビーユーザーには重宝なんだが耐久性が不満、しかしフィット感は捨てがたい(笑)

これで価格がも少し安けりゃ申し分なしなんだけどなぁ~

といいつつも、とりあえずボクのお気に入りな薪割グローブの紹介でしたー


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

なにわ流たこるスープ

KPO(KIRIN PLAZA OSAKA) のつづき・・・

ビアレストランKPOキッチンで、とりあえずビールのあとにボクが注文した物は、たこ焼きのスープバージョンという、真っこと けったい奇妙な食物でね、でも大阪だし、たこ焼きだし、写真では美味そうに写っているしで、どうせだからそんな変り種でも食べてやろうと思った訳なのだ。 写真のとおりで要するにコンソメ風スープの中に、たこ焼きが4個入っているものだ(2個食べた後で撮影) ありきたりじゃない、創作たこ焼き~ ってなものさね。
たこる君とか言う大阪ローカルのキャラクターイベント開催中ということで、それにちなんだ? 確か期間限定のメニューだったかな・・・ なにわ流たこるスープ? みたいな名前だったはずだ。

肝心のお味の方はというと、ボクの予想通り結構イケてる美味いものだった。 ただ、これは暖かい内に召し上がる、タコ焼きがふやけない内に食べることが肝要かな。 もっとも、ふやけた天ぷら蕎麦、又はうどんが好きな向きなら話は別だけど(笑)
何がどんな風に美味いのかって説明は、大体想像できると思うから割愛(笑)

細君と子供達は、これまた限定版? のたこ焼きグラタンやスパゲッティを食べていた。 チビは相変わらずデザート系、アイスクリームに集中だ(笑)

夕暮れ時に太左衛門橋から戎橋を見る・・・

街の中を水が流れているというのがいいね。 かつて水運で栄えた大阪ならではの名残りだろうけど、水路がある風景にボクは惹かれてしまう。 これで水がキレイならもそっと良いのだけれど(笑)


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

今年も早いぞ七釜戸

桜の花が咲く前から新芽がほころび始めた七釜戸、今年は少し早いなぁ~ と思っていたら去年も同じようなことを ブログ に書いていた。 因みに一昨年の 七釜戸 の話もあった。 どうやらボクは ななかまど が好きなようだ。

3月初旬、薪棚製作のそばづえを食らわされ鉢植えにされちまったナナカマド君だったから、健康状態が心配だったんだけれど、大丈夫、元気一杯葉っぱを広げているようだ。

新緑というのは清々しいものだね。

ボクが冬の次に好きな季節は 春さ!


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

キラキラ飴とたこ焼きが好き

子供たちのおねだりはいつもの キラキラ飴 で、3個入って300円也! 味よりも見た目優先の飴だな。
差し詰め 花より団子 ならぬ 飴 ということだ(笑)

お目当ての キラキラ飴 を手に入れたら次はやっぱし たこ焼き! ここで引っかかるのがお決まりのコースでね。
吾が家族は、焼きそばやお好み焼き、いか焼やクレープなんかよりも断然 たこ焼き がお好きなようで、結局4人で2パック16個を平らげて、あまつさえ1パックはお土産と称してちゃっかりお持ち帰りー の抜け目無さなのだ。
タコの山、ボクの子供の頃に比べると、タコの切り身は大きくなったなぁ~ と思う。 昔はもっとケチッて入っていたもんだ。
食べてみりゃ確かに美味いな。

マヨネーズ無しの方が昔の たこ焼き なんだけど、マヨネーズがあった方が美味いというか、強烈なマヨネーズ味で味覚オンチにされちゃうみたいだ。

そして最後の締めくくりはというと、去年初めて食べて感動の沖縄銘菓、 サーターアンダギーは美味いぞ のおじさんおばさんが今年も定位置に店を構えていたから決まりだね。

もちろん、サーターアンダギー食わない訳がないのだー!
つづく


さくら~♪ さくら~♪ 卯月の空は・・・



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

観桜露店ビールの泡は少なめ希望

花見とくれば、やっぱし 生ビール でしょ!
ましてやお天道様ご機嫌の上天気だし、わざわざ自転車こいでやって来た甲斐があるってものさー

1杯500円は高いなぁ~と思いつつも、ガマンがならぬ訳で、ついつい買ってしまうんだな。
ビールの泡は大事だけど、 『おいおい、ちょいと泡が多すぎやしないかい?』 と言いたかったが言えなかった(笑)

ビールとくれば、これまたやっぱしお決まりの肴、串焼きだろうね(笑)


さくら~♪ さくら~♪ 卯月の空は・・・



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

桜散策散歩道

ねぇ君、4人で何処へ行こうと勝手なんだが、花のある土地へ行きたいと思っていたのさー

14日の土曜日に家族4/5で花見に出かけた。 さくら通り沿いにあるさくらの名所? 開成山公園と大神宮がセットになった吾が家族のお散歩コースなのだ。 片道20分位かな~ マイ自転車4台つるんで、のんびり気分でお出かけさー

お目当ての桜は丁度見頃の咲き具合で、風も弱く天気もまずまずだった。 花見、毎年のことなんだけれど、桜というのはやっぱし好きなんだなぁ~

だけど・・・

土曜日と言うこともあって、ボクの嫌いなブルーシート、地面が見えないくらいに酒盛りだらけで・・・
なので、写真は見上げたものばかりになってしまう。

トップの写真は桃色しだれ桜、名前は知らんけどキレイでしょ!


こちら2枚はフツーのソメイヨシノ桜であります。
今日だけは、薪 のことは忘れよう(笑)


さくら~♪ さくら~♪ 卯月の空は・・・



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

KPO(KIRIN PLAZA OSAKA)

お腹と背中がくっつくぞ! ってなくらいに、子供達はどうしようもなく腹が減っているみたいだから、とにかく何かを食べよう遅めのランチ、KPO(KIRIN PLAZA OSAKA)へ・・・ コレ、もちろんボクの希望、だってキリンプラザだよ、ビールだぜ(笑)

エレベーターに乗り込み、誰が何と言おうが3のボタン、ビアレストランKPOキッチン へまっしぐらさー

まずはビールだ。 何はともあれビールだ!
メニューを見ると面白いビールがあって、迷わずボクはそれに決めた。 KPOでしか飲めない4種のオリジナルビールの試飲セットみたいなやつだ。

とにかく直ぐに持ってきて!

飲んでみた。
予想通り、地ビール的な実に個性の強い主張するビール達だった。
特にアイルランド系の黒ビール、スタウト(右下)が美味い! それに空きっ腹に8%のアルコールも気持ちいいぞ。 そして甘味と苦味と芳醇さ濃厚さがタマランなぁ~

苦味が強すぎるピルス(左上)は1口目は美味いけど、大量には飲めないかな・・・ あとの2種は香りが特徴的で、飲み口は割りと軽めでボクは好きだ。 右上がドイツ系で左下がイギリスらしい。

たった180cc 程度のグラスだけど4杯飲めば缶ビール2缶分、飲み干した頃には ほろ酔い のごきげんさんで大満足なのだー



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

古民家風カラーはチョコレート

結局、ご覧の通りとなりましたー

ボクはペンキ塗りがあまり好きじゃない。 下手クソだし、手も服も汚れるしね~ でも、節約節約だからDIYはしょうがない(笑)

バルコニーの手摺色と梁色のどちらに合わせるかで少々迷ったけれど、結局、当初の思惑通りの梁色に決定したのだ。

薪焚亭の新しい薪棚は・・・
古民家風カラーのチョコレート色なのだー



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!



薪ストーブ情報なら firewood.jp へ
コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )
« 前ページ