薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

メイソンリーヒーターの引き際と灰受の給気に機能を追加した




氷点下になることは無くなったけど、放射冷却の日は、朝晩がまだ冷え込んで肌寒い。
なので、メイソンリーヒーターの引き際を決められないでいる。

今夜は暖かいからと、一日でも焚くのを止めてしまうと、
レンガの蓄熱にまた時間を要してしまう。

でも、そうなったらなったで、薪ストーブに火を入れたら良いんだけどさ。
結局、蓄熱を失うのが勿体ないと言うか、低温輻射熱の心地良さを失いたくないのだろう。





メイソンリーヒーターの給気も兼ねた灰受引き出しをカスタマイズした。

与えられたものだけでは満足しないあまのじゃく?

確かに、昔からそういう傾向はあると、自己診断的にも判っていたりするけど(笑)

本当は完全にシーズンが終わってから作るつもりでいたんだけど、
なんだか急にやる気になって朝から作業開始、三時間かかってきのう完成させてしまった。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 5℃ 内気温 20℃  
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これで何度目だろう?




きのうの関東から西では、強風が吹き荒れたようだけど、
閑居の風は実に穏やかだった。

でも、夕方になると急に冷え込んで、薪棚の屋根が音を立て始めた。
硬い雪の粒、あられが降って来たのだ。

それは暫くすると雪に変わり、あっという間に地面を白く染めてしまった。





夕方、そろそろメイソンリヒーターに火を入れようかと、薪を組んで焚付の準備を始めると、
となりで埃を被ったアンコールが急に不憫に思えてきた。

今シーズンのラストチャンス、今夜は冷え込んでるのでちょうど良い機会かも知れない。
そう思って、アンコールにも薪を組んで軽く焚き上げた。

アンコールに火を入れたのは、これで何度目だろう?








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 -1℃ 内気温 21℃  
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだまだ続くメイソンリヒーター




夜になると、まだまだ寒い春三月だ。

メイソンリヒーターの蓄熱で、部屋はいつも20℃以上をキープしているけど、
それでも晩酌タイムには23℃は欲しい。

なので、いつも5時にメイソンリヒーターに火を入れて、ガラス越しの熱で暖を取っている。
それがまた蓄熱されて、次の日も寒くない。





昼前に買取業者が車を引き取りに来るので、その日の朝はまだ代車がなかった。

しょうがないので、細君は軽トラックで出勤するしかなかったんだけど、
そのおかげで、とんだトラブルに遭ってしまった。

職場の駐車場へ着く少し前、警告灯がいくつもメーター周りに点灯してしまったのだ。

不安な思いのまま、なんとか目的地へ辿り着けたのは幸いだったけど、
そこで完全にアウト、エンジンが止まり、キーを回してもセルが全く動かなくなってしまったようだ。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 -2℃ 内気温 20℃  
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メイスンリヒーターと薪ストーブ




今年の三月は寒いね。

て言うか、二月も寒かったし、冬が遅れてやって来てるみたいな、
一月の大寒以降は寒暖差も激しいし、全体的に寒い日が多いように思うのはオイラだけ?





メイスンリヒーターと薪ストーブの焚き分けについて、試してみたいことがあって、
三月一日と二日の晩に薪ストーブ(アンコール)を焚いてみた。

だいたい同じ量の薪を焚いて比較したんだけど、やっぱりね、結果は予想通りだった。
排気ロス、熱損失の差がそのまま表れたのだろうね。

比較するために前後のデータ取りも必要なので、今日がその最終日なんだけど、
纏まったらグラフにでもして、記事にしようと考えてる。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 0℃ 内気温 21℃ 
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焚き方で試してみたいことがある




今年は閏年と言うことで、いつもの年より冬が一日多いね。

時間的にと言うか、気分的なものなのか、
冬が長くて得したのか損したのかワカンナイけどさ(笑)

二月が終わって明日から三月なんだけど、
天気予報によると月初から雛祭りまで寒くなるらしい。

福寿草が咲いてクロッカスも咲いたけど、リアルな春はまだ遠いようだ。






メイソンリーヒーターがメインの暖房になり、薪ストーブを焚く機会がほとんどなくなった。
アンコールもノルンも、今シーズンはまだ数回しか火を入れてない。

このままでは勿体ないし、なんだか可哀想な気もするし・・・
三月の寒くなるタイミングで、アンコールを本格的に焚いてやろうかと思ってる。

ちょうど良い機会なので試してみたいことがあるのだ。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 1℃ 内気温 20℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

吹きっ晒しの薪場とグランデノーブル




一昨日から風が強く吹いていて、
特に昨日は一日中ずっと風速7~8mの風だったようだ。

吹きっ晒しの薪場では外仕事なんて絶対に無理、そんな強風だ。

ビニールハウスで薪割りをしていると、ビニールがバタバタ暴れるし、
金属パイプのフレームは振動するし、薪割機の音なんてかき消されてしまう程だった。

風があると体感温度が半端なく、
ビニールハウスから一歩外へ出ると気温が5℃でも真冬の寒さだ。

大寒のあとは寒暖差が激しすぎて、年寄にはついていけないと言うか堪えるね。






今日は久しぶりにグランデノーブル・デポの画像だ。

いつもの朝の様子なんだけど、小割と木っ端で焚付けて熾火を作り、
その後は中割サイズの薪を二本ずつ追加薪、
それを二回やったら、この薪ストーブの一日の出番は終了する。

なので、木っ端は別として、三日で二束あれば薪はだいたい足りる。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 1℃ 内気温 21℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビニールハウスにロマンはない




きのうは朝から冷たい雨、二月なのに雪ではなくて冷たい雨だ。

朝起きた時に外気温は4℃+少しだったけど、日中の方が寒くて3℃まで下がったので、
途中で雪に変わるかと思ったけど、ずっと冷たい雨のままだった。






そんな日の薪場作業は煩くてかなわない。

ビニールハウスを叩く雨音が、薪割機のエンジン音と重なって酷く耳障りと言うか、
あれは雑音以外の何ものでもないんだよね。

「♪雨音はショパンの調べ」なんて歌が昔あったけど、
ビニールハウスにロマンはない(笑)

この話の続きは、灰受け給気口の改良設計







 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 1℃ 内気温 21℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ピーク時は120℃オーバー




それにしても、この暖かさはなんだ?

今朝の外気温は12℃もあるし、
リビングの室温なんて、昨日の夜から1℃しか下がらず23.5℃もある。

明日からは寒くなるようだけど、おかしな天気だ。





メイソンリヒーターの温度計は簡単に100℃を振り切ってしまうので、
やはり、150℃レンジを作って正解だった。

いつもは九時になると布団の中だけど、
写真は、たまたま夜更かしして十時半まで起きていた時の温度だ。

それって、ちっとも夜更かしじゃないだろって言わないで(笑)

追加薪をして、それが焔を立てなくなり、
煙突ダンパーを閉じて三時間後に117℃を指してるんで、
表面温度のピークは十二時前後の筈なので、たぶん夜中に120℃は超えてる。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 12℃ 内気温 23℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

21年の中で最初の10年は楽しかった




今日で一月もお終いだなんて、時の過ぎるのが早すぎる。
あと二週間もすれば、また一つ年を取って六十三歳になってしまうのよね。

薪ストーブ暮らしを始めたのは2003年の冬からだから、
この冬が終わると、丸っと21シーズンを過ごしたことになるんで、年も取るわけだ。






長いような短いような・・・
でも、21年と言ったら、子供ができて生まれてきて成人する年月だ。

そう考えると長い気がしないでもないけど、過ぎてしまうと短い。

振り返ると、リビングが2階にあって、
特に大飯食らいのデファイアントを焚いていた時代、
あの頃の薪運びを、いまの自分がやれと言われたら絶対に嫌だな。

薪を組んで焚き付けたり、1日に何度も追加薪をしたりすることすら今は面倒なのに(笑)

薪ストーブ暮らし、最初の10年くらいは本当に楽しかった。








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 -3℃ 内気温 21℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬の快適温度は何度?




冬の快適温度で検索すると、概ね18~22℃と言うのが回答のようだけど、
個人的には、中央値の20℃だと炬燵に足を入れていても、少し肌寒く感じてしまう室温だ。

たぶん、動かずにじっとしているからなんだろうけど、
家の中でカラダを動かすとなると、掃除でもするしかないんだけど(笑)






メイソンリーヒーターを一日二回、朝と晩に焚くようにすると、
外がどんなに寒い日でも、LDK(44畳)の室温を常に20℃以上をキープしてくれる。

つまり、世間並みの快適温度を24時間いつでも保っていることになる。

このことは確かに凄いことだと思うし、
メイソンリーヒーターを設置して本当に良かったと思ってる。

ただ、薪ストーブで長いこと暖を取って来た過去の暮らしを忘れることは出来ないと言うか、
暑くなり過ぎる欠点はあるものの、すごくあったかい空間は悪くないのだ。

過去の栄光に囚われて、現実逃避している哀しい人みたいで嫌なんだけど(笑)








 
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の外気温 1℃ 内気温 22℃
 
 
薪ストーブ|薪焚亭 - にほんブログ村


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前ページ