薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

雨ざらしの薪

カテゴリー         



27トンのパワーを持ってしても割れなかった丸太が1本だけある。 それはツルが絡まったままねじれ、そして食い込みながら成長してしまった楢の樹だった。 薪割機がぜんぜん歯が立たなくて割れなかった訳ではないのだが、どちらかと言うと裂けるに近い破壊的な割れ方?だったから、途中であきらめて放置したものだ。

薪棚の屋根の上で過ごすこと1年弱、雨ざらされたねじれ薪は、ごらんの通りキノコを生やし始めたみたいだ。


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

いわし雲

カテゴリー         



ゲリラ豪雨なんて言葉、だれが最初に使ったのかは知らないが、停滞した前線のおかげで、大雨被害が全国的にスゴイことになっているようで、岡崎の薪バスターさんは大丈夫だったろうか? 今回も記録的な豪雨ってことだが、ここ数年は毎年のように記録的豪雨ってことになってる。 なんだか熱帯雨林化しているような日本列島だ。

おかげさまで特別何も被害はなかった薪焚亭界隈だが、毎日毎日しとしとジトジトと降り続いた長雨のせいで、薪棚の一部の薪は少しカビっぽいから、早く秋晴れの乾燥期に移行してくれ! と、思っていたら少しだけ晴れ間が覗いてきた。

見上げてみれば久々の青空と鰯雲だ。 空を仰いで秋を感じた8月29日だった。


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

オイルランプ

カテゴリー         



ガラス製の小さいオイルランプを買ってみた。 先日、家族で出かけた温泉旅行の帰りに立ち寄った アンナガーデン の中にある雑貨店で見つけたものだ。 薄っぺらなガラスの立方体のシンプルな形に妙に惹かれての衝動買いだ。

中に入れるオイルは画像の青の他に、赤や緑や黄色や紫など12色もあったけれど、ボクと長男は断然として爽やかなクール色の青色をチョイスした。 もしかすると、単純にとても暑い日だったからかも知れないけどね(笑)

毎晩ではないけど、食卓にランプが1つあるだけで、和み癒しの雰囲気が何ともいいもんだ。

美味しい食事を楽しむには、味覚・嗅覚だけでなく、視覚もとっても大事なのだ!


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

生爪

カテゴリー         



あまりに個人的なことだし、汚い画像だし、記事にするのを迷ったと言うか、はばかれるんだが、人間のカラダの再生能力ってのはスンバラシイということで、とりあえず快気祝いなのだ(笑)

泣きっ面にハチ 事件から早2ヶ月強、丸ごと剥がれた生爪だったけど、見事お見事ほぼ復活しました。 手前の本来の爪と比べるとまだ薄っぺらくて、触るとホヨヨってな感じですごく敏感なんだが、それでもまぁ何とか爪らしくなってきたので嬉しい、ありがたい訳だ。

もう2度と生爪は剥がしたくないな(笑)

生爪って言えば思い出すのが拷問だ。 ペンチで引き剥がすなんてことを平気でやる訳だが、今回の怪我でその痛み、苦痛の度合いを想像だけでなくリアルに実感できるようになったことは、何らかの進歩?とも呼べなくもないかも知れないな。 などとバカなことを考えてもみたりするけど、拷問に立ち会う機会がある訳でも無いから意味無しだ(笑)

病院にもとうとう行かないで治してしまったから、消毒液と絆創膏代だけで殆どお金もかかってないし、めでたしめでたし~(笑)


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アンコール君のひがみ

カテゴリー         



昨日はあんまし寒いもんだから、とうとうウズウズ我慢しきれないこともあって、薪ストーブを焚いてしまった。
家族的にはまだ要らないってんで、とりあえず仕事場のFA225に火を入れてみた。 本当は何のこたぁない、半袖、半ズボンを止めて長袖のシャツを羽織ればいいだけなんだけどね、まぁとにかく初焚きしたい訳よ(笑)

焚き木を組んで火をつけて、ダンパーを閉じて巡航に入り、けれど追加薪することもなく、あとは鎮火に向かうだけのほんのお遊びなんだけれど、それだけでも部屋は十分暖かくなる、と言うか、暑いくらいだ!

さてさて、どうやら今年は前倒しで秋の長雨がやってきたような感じです。 今日も薪焚亭上空はどんよりと重たい雲に覆われて雨降りです。 ここ数日ずっと同じだ。 とりあえず昨夜の風呂上りから半袖は止めて長袖シャツになったんで、今日は焚かないつもりなんだけど・・・

ん~、そうは言っても、アンコール君が僻んでそうなんだよねぇ(笑)

※画像は鎮火に向かうFA225の炉内


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

アメリカから荷物が届いてシトシトピッチャンな憂鬱

カテゴリー         



初めて個人輸入をしたのは20数年前のことだ。
アメリカ、ティファニーのオープンハートペンダントをいくつか注文した。 シルバーのペンダントで、当時の日本価格が確か2万円前後だった頃、個人輸入なら送料を含めても1/3程度の費用で買えたものだ。 現在のようにインターネットなんてなかったから、オーダーは当然 Air mail で、金額確認の返信を待って送金すると2週間後くらいに Air freight で品物が届いた。 あたりまえのことなんだけれど、よその国から買い物が出来てちゃんと商品が届くと言うことにすごく感動、嬉しかったのを覚えている。

現在ではインターネットのおかげでオーダー確定までの時間が短縮されて、あの頃と比べたら飛躍的に、超便利になったものだと思う。

と言う訳で、またアメリカから荷物が届いた。 今回は Ocean freight だ。
アメリカの港を出てから、だいたいいつも1ヶ月程度あれば薪焚亭まで届けてくれる。 昨日届いたばかりで、これからインボイスと照合、そして仕分け作業をしなければならない。 メンドクセェ~(笑) 今回はメンテナンス関連の物が多いので細かい作業だから尚更だな。

ところで、郡山は今日もシトシトピッチャンの雨降り、外気温は16℃でした。
もう半袖半ズボンじゃ寒いね(笑)


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

餃子は好きだから・・・

カテゴリー         



gooリサーチに 食品の安全に関するアンケート調査 てのが載っているんだけど、つまりは国産というキーワードの価値なんだが、どこまでの値段なら買うものなのか?! というような話です。

それにしても、国産なら5割以上値段が高くても買いたいって人が8%もいるみたい。 エンゲル係数果てしなく上昇だな(苦笑)

中国産ギョーザはもう食べたくないから、やっぱし自宅で包んだ手作りに限りますなぁ~
あの毒ギョーザ問題は、結局のところ本当の意味での解決はされないんじゃないかな。 そもそも日本政府の対応は情けないね。 自国民が死にそうなくらい酷い目にあってるってのに、まるで他人事のようさね。

ホットプレートで焼きたてのアツアツをいただくのがサイコーだ。 手作りギョーザに乾杯!


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

暖炉を見かけて真夏に冬が恋しくなる!

カテゴリー         



陽日の郷 あづま館 のロビーには暖炉があった。 こんなモダンデザインのオープンエアーな暖炉はボクの好みではないけど、焚いた形跡があったから、冬に来ればきっと炎を楽しめるに違いない。 もちろん暖房用ではなくて和みの装飾、観賞用なんだろうけどね。

薪ストーブであれ暖炉であれ、見つけると嬉しくなってついついじろじろと見てしまう。
もしも薪焚亭がオープンエアーの暖炉だったら、薪はあと何トン必要だろう?! とんでもない量になるに違いない(笑)

密閉型の薪ストーブと比較して熱効率は非常に悪いものだから、暖炉ならガラス扉が無いタイプがいい。 もろに裸火の方があったかそうだ。 直火ならではの揺らめく炎と、パチパチと薪の爆ぜる音、そんな雰囲気も尚更に良いしね。 ただそうなると、炉台をかなりデカくするか、そもそも土間にでも設置しないとダメなんじゃないかな。

家の中で焚火ができる冬が待ち遠しい真夏の或る日のことでした。


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

JBL4311の呪縛開放はマルチアンプ泥沼化への道

カテゴリー         



30年以上前からとり憑かれていた JBLの4311 の呪縛から開放された気分、というか、ドライバーユニット、ホーン型スピーカーに目覚めた結果の必然として、ボクは4311から卒業したことになるんだと思う。

3セット持っていた4300シリーズは2セット手放して現在では4311Aが1セットあるだけだし、4310のルーツであるL88 NOVAすらも売ってしまった。 という訳で、次のステップへの軍資金は目出度く?調達することができたのだ(笑)

今までの4311Aの30センチウーファーには見切りをつけ、4311Aの余生はツィーター075を追加してやって、DVDと一部のCDプレーヤーやテープデッキ用のスピーカーとして活躍してもらう予定だ。 そうなると今後のメインシステムの低音域をどうするかだが、ウーファーユニットは38センチに拡大して、米松合板のエンクロージャーに組み込み、高音と中音用は2組のドライバー、LE175で対応することとしたい。

結局、既存スピーカーに単純なネットワーク機器でツイーター追加だけでは飽き足らず、プリアンプからチャンネルデバイダーを経由してクロス割り振り、そこからそれぞれのパワーアンプで増幅して各ユニットを鳴らすという、一番楽しくて難しくて、そして泥沼にはまってしまいそうな予感のマルチアンプ化を決心したということになる(笑)


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤玉スイカの熟度は?!

まずは、ブログランキング 1クリックの応援お願いしま~す。

黄色の方が甘かったけど、赤玉の第一号収穫はまぁまぁの出来だったかな・・・

あと4、5個は生ってるから、なんだかどうやら食べ切れなさそうだ。 さすがに飽きてきたし(笑) なんて、贅沢なことを言っちゃバチが当たるってもんだ。 と、スイカ女の次女には言っている。 そしてボクは食べない(笑) 毎日、次女と細君と2人で食べてる薪焚亭のスイカ三昧食卓風景だ。 けど、食べても食べても次から次へとスイカは収穫され、消費が消化が間に合わないのだ。


いつも駄文にお付合いありがとーございます!
今日も人気ブログランキング 1クリックを何卒よろしゅうです。


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ