薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

2時間36本180個の玉(これ↑だけあった丸太がこれ↓だけになった)




昨日は快晴ではなかったが、それなりにお陽さまが顔を出してくれて、
家の中にいる分には、射しこむ光でポカポカと暖かかったんだが、
一歩外へ出ると、風が強くて冷たくて・・・

天気予報通りならば、風速は8mと言うことになるらしいが、
薪場の周りは障害物のない田んぼの中なので、吹きっ晒しで体感的にヤバいのよね。


チェンソークズが、ぜんぶ吹っ飛んでいく程の風だ。

間違っても風下に構えてはいけないね。
そこで伐ったら、顔中体中チェンソークズだらけになる(笑)






珍しく、細君が手伝ってくれるというので、
昼過ぎから薪場へ行って、久しぶりにチェンソーワークだった。

滅多に手伝うことは無いんだが、そうね、年に1回くらいかなぁ~(笑)
いやいや、それだけでも十分ありがたいんだけどね。


ひとりだと全くやる気が出ないんだが、相棒がいるだけで気分が全く違う。
伐った玉を運んでもらえると楽チンと言うか、本当に助かる。

だいたい2時間の作業だったんだが、全部で36本の丸太を処理して、
猫を使って細君が運んだんだが、ビニールハウスの中へ180個の玉木を積み上げてくれた。






これ↑だけあった丸太が、終わってみればこれ↓だけになった。





残りの丸太をざっと数えてみると90本あるかないかで、
あと3回、いや2回でもいいから手伝ってくれたら、だいたい片付くんだけどなぁ~

でも無理っぽい? どうだろ?(笑)





放射冷却も手伝って、今朝はぐんと冷え込んで氷点下の一歩手前、
外気温は0℃で、室温は初めて18℃を切った。


因みに、自室は就寝時の21℃から3℃下がり、
夜に薪ストーブを焚いていたリビングは、26℃から20℃まで落ちていた。

気密・断熱性能の違いは大きいね。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 0℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨ざらし4年半のりんご薪が勿体なくて焚くことにした




雨雲はどこへ行ってしまったのか、ここのところずっと良い天気が続いてるねぇ~
向こう二週間の天気予報にも、傘マークはひとつもない。

日中の最高気温は、さすがに20℃を超えることはなくなって、
だんだん秋も終わりに近づき、冬はもう直ぐそこだ。






今日から11月、時の経つのは早いもので、いつの間にかと言うか、
気づけば今年も残り2カ月しかなくて、そろそろ忘年会シーズンだったりする。

薪ストーブユーザーにとっては、待ってましたの冬の到来?
嬉し楽しの火遊びの始まり、家の中で焚火ができる最高のシーズンかな(笑)



 



初めて薪ストーブを焚いたのは2003年の今頃だった。
オイラはまだ42歳、若かったなぁ~

2022年の冬は、薪ストーブ暮らしを始めて20回目になる訳で、
オイラはもう61歳、年取ったなぁ~






2018年の3月に割ったものだから、もう4年半もの間雨ざらしだったりんご薪だ

せっかく伐って割った薪なのに、朽ち果てさせるには勿体ないと、
そう思って去年の3月にも焚いていたようだ。


残りはティビで遊んで、燃やしてしまうつもりだったが、
それも勿体ないと思い直して、残ってた林檎薪は家の前の薪棚へ積みかえた。

1本1本丁寧にブラッシングして、汚れを落としてからね。

これだけあれば、今の時期なら余裕でアンビションの一週間分にはなる。


棚の下の方にあった薪は少し湿っていたが、ここは陽あたりも風通しも良いので、
完全乾燥してる薪の湿気は、直ぐに飛んでしまうだろう。

熾火にのせると甘い香りがするりんごの樹皮は、
残念ながら殆どが剥がれてしまったが、薪自体は重みがあってしっかりしている。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 4℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寝坊しててんてこ舞いの朝(薪ストーブ2台の焚付)




今朝は珍しく寝坊をしてしまった。

きのうの玉切りが堪えたんだと思うが、目が覚めたのは5時40分で、
外は既に明るくなり始めていた。


でもって、めっちゃ寒い。

温度計を見ると外気温は1℃しかないし、隠居部屋は17℃で、
昨晩アンビションを焚いていたリビングでさえ、19℃まで下がっていた。






朝から2台の薪ストーブを焚き付ける日が、こんなに早く来るなんて、
目覚めの一服も後回しで、てんてこ舞いだった。

まずはリビングのアンビションに薪を組み、クリスピースターターで着火すると、
直ぐに自室のグランデノーブルにも火を入れた。

暖かい部屋で朝食を食べたいのでね。





これが朝寝坊の原因だ(笑)






丸太を22本伐って、110玉の薪が出来た。

たぶん、これで2m3はあると思うんだが、まだ足りない。
注文分を満たすには、あと3m3作らないと日曜日の引き取りに間に合わない。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 1℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薪運びの動線は雨の当たらない場所があると便利だ




この先2週間の天気予報を見ると、ずっと晴れマークが並んでる。
昨日も良く晴れて、陽射しの下では暑いくらいだった。

今朝なんて放射冷却で6℃まで冷え込んでるし、朝と昼間と晩の寒暖差が大きいので、
みなさん、特に老人は体調を崩さないようご自愛くださいな。

オイラもだけど(笑)


いやぁホントに気持ちいい秋晴れ、最高だわさ。


 



こんなに晴天が続く時期は、1年の中でもそうそうあるものじゃない。
薪ストーブユーザーなら、絶好の薪割日和だよね。

かく言うオイラも、毎日? のように薪場へ通うことにしている。
夕方1~2時間の薪割りを続ければ、一週間で残ってる全ての玉を薪に出来る。

今やらないで、いつやるのさ!


割り終えたら次は丸太の山が待っていて、チェンソーで玉切りしなきゃならない。
でも、そんなに続けて作業できるの? 全く自信はない(笑)



 


面白い動画を見つけた。

溶接ができる人なら、簡単に作れるんじゃないかな。
木っ端薪コンロ、ガス要らずなのでキャンプに打って付けだと思うんだが・・・

たかしやんなら作れるぜ、どうだい?(笑)






おととい薪割機で作った焚付用の小割細薪は、
それ用に去年買った薪ラックに、計ったようにピッタリと収まった。

これだけあれば年内いっぱいは持つだろう。


薪ストーブを設置するならば、薪運びの動線まで考えておかないとね。
炉台の広さも重要だが、下屋のある土間のような雨の当たらない場所があると便利だ。

薪が濡れないこともそうだが、自分も濡れたくない。


ここは雨が当たらないだけでなく、南向きで陽当たりもいい。
炉台とは土間続きなので取りに来るのも楽だし、薪を置いておくには最適の場所だ




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 6℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この先楽しめる事が確定して嬉しいことと、スマートスプリッターで小割り細薪




きのうの夕方のこと、めっちゃ嬉しい発見があった。

いやね、他人から見たら大したことじゃないんだが、
個人的にはとにかくハッピーで、この先しばらく楽しめる事が確定してありがたいのだ。


ここまで読んだあなたは、それが何なのか気になってしょうがないんじゃない?
でも、本当に大したことじゃないんだってば(笑)






去年の春に仕込んだので、一年と半年が経ったことになる。
待った甲斐があったというもんだ。

一年後の今年の春には、何を勘違いしたのか二つばかし顔を出したものだから、
あの菌糸紋は伊達じゃなかったんだと、秋への期待が高まっていた。

そうなのよ、嬉しいことってのは自家栽培の椎茸が食べれるってこと(笑)


榾木5本すべてに、ぽつぽつと椎茸の芽が生えてきた。

実は1週間くらい前に二つだけ収穫できてたんだが、
その後が続かなくて、今年の秋は諦めて来春に期待するしかないのかと・・・

それが昨日の夕方、榾木を覗いてみたら、
椎茸の赤ちゃんがたくさん、出てるわ出てるってんで大喜び。



 


久しぶりにと言うか、1年ぶりにスマートスプリッターを使った





焚付用の小割・細薪は薪割りの対象外で、前もって準備していない。
なので、乾燥した薪を細かく割って作っている。

シーズン始めや途中で、必要に応じてちょくちょく割ってるんだが、
スマートスプリッターがあると便利なのだ。






とりあえず一週間分程度割ってはみたが、正直言うとかったるい。

やっぱし、今度まとめて薪割機で作ろうっと(笑)




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 15℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

好きで選んだ暮らしのスタイル、 薪ストーブを焚き続ける限り作り続けるしかない




昨日は朝の内は曇っていたが、そのあと昼までは良く晴れて、
台風11号の影響なのか生温い南風が強く吹き、網戸にしてたら風切り音が酷く煩かった。

雲が流れて午後からまた曇りだして、こんなに風が吹いてるなら動いても暑くないだろうと、
薪場に向かおうとしたところでまた晴れてしまった。


暑そうだから止めようか?

薪場の周りには田んぼしかなくて、陽が沈むまで日陰にならないのよね。
少しだけ迷ったんだが、薪割りをすることにした。






いつものスタイル、汗止めのタオル鉢巻き姿で、
15時から2時間ばかし、薪を割って運んでの肉体労働だったが・・・

さすが障害物ゼロ地帯、薪場の吹きっ晒しの風は半端じゃないのた。
陽が照っていても暑さは感じないほど強烈だった。

北風と太陽じゃないが、今回は南風の勝ちだね(笑)



 


それにしても、カラダが肉体労働に慣れたもんだと、
自分でも驚くほどに感心している。

いやね、特に草刈がそうなんだが、5日間で3回も草刈ができるカラダになったのよね(笑)
その内の2回は連荘なのに、体の筋肉はどこも悲鳴を上げてない。


閑居に住み替えたばかりの頃は、草刈りをやると体中の筋肉がパンパンだったものだが、
腕も背中も、草刈りに適した筋肉がついたってことなんだろう。

そのおかげなんだろうが、ギックリ腰とも縁が切れたようで、
最後に患ってからもう4年になる。






薪スープは好きだが、薪割りはあまりやりたくない作業だ。
それなのに薪割りをするのは、危機感があるからなんだろうなぁ~

サボってしまったら、来シーズンの販売用の薪が無くなるのは勿論のことだし、
まだ5年分ある自宅用の薪だって、いつかは枯渇してしまう。


要するに、好きで選んだ暮らしのスタイルと言うか、
薪ストーブを焚き続ける限り、薪を作り続けるしかないってことだ。




【おまけ】

何を今さらって感じ(笑)

参列希望殺到どころか、〆切り日を過ぎても諸外国から返事が来ないと、
外務省が困惑していると言うが、何を今さらって感じ(笑)


そんな中、国葬中止求める署名が28万人分集まったそうだ。
自分の個人情報をさらけ出すような署名なんてオイラはしてないが、100%同意だな。

今だけ金だけ自分だけ、そんな仲間だけがウハウハだった何とかのミクス、
どうぞ、そいつらだけでやってくださいな(笑)




 
■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 23℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なんと3日連続で薪割りをしてしまった!(最近なんだかやたらと眠い)




最近、なんだかやたらと眠い。

睡眠時間は7時間、短い時でも6時間は寝ているんだが、
おかげで、昼飯も食べてないのに、毎日のように12時頃になると眠くなって、
昼寝するのが日課のようになってる。


眠るのは大体3~40分なんだが、音は聞こえていることが殆どなので、
熟睡ではないんだが仮眠でもないような・・・

でも、目覚めた時には頭がスッキリしてる。

座椅子の座布団を枕に、畳の上にごろんと寝そべると、
背筋と言うか、実感として背骨が平らに伸びるのが分かって、とても気持ちがいい。


 



頭がスッキリしたところで、午後の活動が始まる。
5リットルの除草剤を噴霧器に作って、昨日は午後2時になると薪場へ向かった。


除草剤は、環境のことを考えてなるべく使わないようにしてるんだが、
ビニールハウスの際は、刈り払い機で破く恐れがある。

なので、薪場ではビニールハウス周りは勘弁してもらって、
自宅では駐車スペースと、裏庭のサツキの間だけは除草剤を散布している。



 


ウソみたいな話なんだが、なんと3日連続で薪割りをしてしまった(笑)
こんなこと、もしかして初めてじゃないかなぁ~

いや、斧割りしていた頃は、確かにそんなこともあったが、
それは飽くまでも自宅用の薪作りで、いつでも敷地内でやれる環境にあったからね。


深沢光の薪割り礼賛を読んで、薪割りはスポーツだとかなんとか洗脳されて(笑)
まだ四十代で若かったしなぁ~ 楽しんで割ってたな。



 


薪割りの成果は、三日間で2立方mと言ったところ、
単純作業のつまんなさに耐えた割には、大した量じゃないね。





販売用の薪の太さは、乾燥期間のことを考えて細めの中割りがメインになる。

自宅用の薪より細いので、割り手間がかかるのよね




【おまけ】

前にも何度か紹介したけど、CG技術ってホント凄いのよ!
何でも作れちゃうし、簡単に騙される。

これはCGじゃないと思うけど、こういう動画がバンされなくなった。
ロケットが天蓋に当たって、水面を走るボートのような波紋を描いているのが見て取れる。

まさに、フラットアースのドーム天井、天蓋の存在の証だね。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 21℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

炎天下での玉切り・・・




炎天下での玉切り、もう二度とやらないだろう(笑)






少し切っては休憩して水をガブガブ飲んで、
また少し切っては、日陰が無いから撤収して自宅へ戻りの繰り返しだった。

作業している時間より雑談の方が長かったが、
それでも何とか二人で5立方mくらいが玉になった?


17時からはビールサーバーで宴、キリンの一番搾りね。

水とビールで、いったい何リッター飲んだのだろう?

という訳で、「たかしやん」お疲れさんでした。



 
■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 23℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

戻り梅雨? 真夏の薪割りの後はビールの前に塩化マグネシウム




あまりにも早く梅雨が明けたので、戻り梅雨なのかね?

薄日が差すこともあったが、昨日の午前中は殆ど曇り空だったし、
今日も明日も明後日も天気予報は曇りが続き、傘マークも並び降水確率は30~80%だ。


ギラギラ太陽の猛暑日はもう懲り懲りだが、
夏なんだし、青空と入道雲が見れないってのも、なんだかねぇ~


 



午後になり雲が流れて切れ始めると、お陽さまが俄然とやる氣をだして、
いきなり暑くなったんだが、老骨に鞭打ち薪場へ向かった。

戻り梅雨の曇りを期待して出かけたのに、結局ギラギラでジリジリの日差しが待っていて、
14時半からの3時間弱で、Tシャツはびしょ濡れの肉体塩田だった。

オイラの食生活はミネラル豊富なので、良い塩が取れるぜ(笑)


とかなんとか、おバカなことを言ってるが、リアルには熱中症の一歩手前のグロッキーで、
家に戻るなり塩化マグネシウム(にがり)入りの水分補給をした。

若い頃なら、ここは堪えて風呂に入ったあとで、
キンキンに冷えたビールを喉に流し込むところだが、歳を考えて止めた(笑)


いろんなことが、歳をとると変わらざるを得ないんだが、
そのことに氣付けないでいると、後になって酷いしっぺ返しにあいそうだ。



 


さて、今日の写真は昨日の薪割りの様子だ。





薪割機の前に座っていると、エンジンの熱氣が暑さを増幅する
真夏の薪作りなんてやるもんじゃないと思うが、生計の一部なのでやるっきゃない。


昨日の薪割りの成果は、1立方mと少しと言ったところだろう。
大小合わせて5~60個の玉が薪になった。






薪を割った後は、無造作にビニールハウス内に放り込んで、
割り面を乾かしてから薪棚へ積み上げるのだ。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今朝の気温 22℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さってばさーにチェンソー積んで薪場へGO!(玉切り日和)




世界一高い税金を何とかしろと、自工会が減税を求めていくらしいが、
まったくその通りで、ガソリン税も何とかしてほしい。

税率は高いし二重課税なんてふざけ過ぎだし、
それから、オイラのガソリンである酒税もそうだし、何とかしろよ(笑)


 



きのうは薪割会メンバーのなべちゃんが、アポなしで突然遊びに来た。

先日の雨で崩れた庭の復旧のために、ホームセンターまでU字溝を買いに行こうかと、
お出かけ前の一服、煙草を吹かしているところだった。


もし家にいなかったとしても、上の畑や裏山で何かしら作業してることが多いし、
然もなくば、薪場で時間をつぶしているかも知れない。

薪割会メンバーなら、そのあたりのことは知っているので、
インターホンで応答が無ければ、探し回ってくれるに違いないんだが・・・

昨日は、あと5分来るのが遅かったら会えなかった。



 


小一時間ばかし、お互いの近況を交えて雑談していたら、
今年はまだ原木を調達していないと言う。

自宅の壁の補修をするために足場を組むので、壁際の薪棚を移動しなければならず、
空いてる棚に薪を補充できないでいることが分った。


それなら報酬は玉薪ってことで、玉切りの手伝いをしない?

と言うことで話がまとまり、さってばさーにチェンソー積んで薪場へGO!
因みに、さってばさーってのは方言で、即決実行のことね(笑)






昼から3時間の成果はと言うと、丸太を40本切って200玉が出来た。

丸太の山は全体の1/5が無くなって、
玉はトップの写真、2列に積み上げて3立方m半と言ったところか?


薪場には適度な風が吹いていて、玉切り日和だった。



【おまけ】

これって、本当のことなんじゃないかと思えてきた。
すごい考察だと思う。





■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今の気温 15℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前ページ