薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

麦わらトンボは夏の名残り、タイムマシンじゃ意味がない




まだ見かける夏の名残りだ。

久しぶり、て言うか、もしかしたら子供の頃に見て以来かも?

赤とんぼやクルマトンボは、相対的に数が多いので嫌でも目立つが、
意識してトンボを見てなかったから、麦わらトンボに気付かなかっただけかも知れない。

そんな麦わらトンボが閑居にやってきた。

ムギワラトンボは、シオカラトンボの色違いのメスだね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




このトンボは、オニヤンマよりも個体数は少ないような気がする。

子供の頃に見たきり? 自分の感覚としては、麦わらトンボは既に絶滅していたようなものだ。
今でも時々見かけるオニヤンマと、まったく希少性が違うのだ。

だから、見つけた時は感動して、思わず写真を撮ってしまったんだが、
考えてみれば、他より地味で目立たないから、これまで気付かなかっただけなんだろう。


蝉の死骸が転がっている今の時期、
クルマトンボの最後、飛べなくなった姿も目に付くようになった。

今朝も下屋庇の土間の上で1匹、裏返しに最後の時を迎えようとしていた。

羽に触れると微かに反応してたんで、まだ死んではいなかったようだが、
夕方には死後硬直、完全にお陀仏だった。


今日は8月最後の日、もはや今年も残り4ヶ月しかなくなった。
1年なんてあっという間の出来事だ。

時計の針は戻せても若返ることはない。

タイムマシンで過去への時間旅行じゃ意味がない。
それでは初老のままだ(笑)

もしも時の流れを逆回転できるなら、そうだなぁ~
40年前か30年前、いや20年前でも10年前でもいいから若返ってみたい。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 20℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヤツらはエイリアン? 隠された真実?




1日の時間配分が、どうも上手くいかない。

大体いつも午前中は仕事して、そのあと雑用をこなし、
涼しくなる夕方から薪仕事や野良仕事をしたいのに、その時刻になると決まって雨が降るのだ。

ここ数日いつもそう(苦笑)


天気予報を見ながら、時間配分を変えりゃ良いのだろうが、
対価を得るための仕事は、何よりも先に終わらせておかないと落ち着かないんだよね。

何事も優先順位ってものがあるので、しょうがない。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



晩酌を終えて外へ出ると、スズムシコオロギ のコーラス、涼しげな声が心地よい? 
それは五月蠅いとも言えなくもないが、まぁ風情と言うことで(笑)



夜の虫は、姿が見えないから心地よいと言うのもあると思う。
ヤツらの姿は決して美しいとは思えない、て言うか、個人的にはグロくて好かん。

スズムシのアップなんて、どちらかと言うと気持ち悪いワ!

秋の虫に限らず、昆虫はその姿形からエイリアンに違いないと思ってしまうほどだ。
改造人間の仮面ライダーがまともに見えてしまう(笑)


月には、特に裏側には、異星人の居住地域が広がっている?
構造物がたくさんあるらしいので、そうね、少なくともオイラはそう思ってるんだが(笑)

まぁアレだ、この世の中には、まだまだ知らない、知らされていないような、
隠された? 真実と真相が山ほどあるのだろう。

でないと、古代文明とか、どう考えても説明がつかない。
ミクロの世界もマクロの世界も、同じ仕組み、宇宙そのものなんだと思う今日この頃だ。






毎日毎日、それにしても時の経つのが早すぎる。

朝起きて、なんやかんやと仕事をしていると、あっという間に晩方だ。
したら、風呂に入って晩酌して、また布団にもぐる。

そんなことの繰り返し、あまりにも早い。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

20年使った琺瑯レッドのアンコールを、DIYでオーバーホール




九州北部と中国地方あたりは、なんだか悲惨な状況のようで、
ニュース番組の映像が流れても、お見舞い申し上げるとしか言いようがない。

毎年お決まりのように、特に西日本のどこかで、水害の憂き目に遭ってる人が少なくない。


日本以外でも異常気象の猛威は凄くて、スペインの首都マドリード じゃ雹嵐で大洪水だし、
黒海沿岸のトルコ  でも8月なのに雪が降ったり、世界中が大変なことになってる。

終末論者じゃないが、そんなこともふと頭を過るね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



薪ストーブのメンテナンス相談のお客さんが、昨日やってきた。

軽トラックの荷台に、赤いアンコールを積んで見えたんだが、
薪ストーブ本体を持参してきた人は初めて、て言うか、なかなかいないだろうね(驚)


あいにくの雨降りだったので、ビニールハウスの中で診せてもらったんだが、
使用期間は20年とのこと、なかなか味のある琺瑯レッドだった。

琺瑯の欠け具合が、その歴史を物語っていたね。


外装のパネルはそっくりしていたんだが、あちこちセメントが剥がれて気密は期待できない。
なので、全部ばらして組み直すことをお勧めした。

旧アンコールやヨツールのF、それとダッチのFAシリーズなどは、
パネルの接続がセメント保持なので、経年で割れたり剥がれ落ちたりして気密が悪くなる。

本人次第ではあるが、パネルのガスケット化についても提案しておいた。


交換パーツはダンパーアッセンブリーと二次燃焼室とファイヤーバック、それと左右のガラス、
その他ショートパーツやガスケットなどの注文をいただいた。

あとは、頑張って、根気よく組み立てて欲しい。


アンコールが好きだと言うんで、これを機に現行モデルへの入替も勧めてはみたが、
値引きしてもパーツ代の4倍以上かかってしまうので、難しそうだ。

現行モデルは二次燃焼室の耐久性が大きく改良されて、パネルは全てガスケット化されてるし、
触媒までのアクセスが簡単になってメンテナンス性はまるで別物だ。






長年使って愛着のあるアンコールを、自分の手でオーバーホールして復活させる。
それはそれで価値あることだし、楽しいと思う。


薪ストーブに限らず、古いモデルを維持する上で一番のネックはパーツの入手なんだが、
メーカーの供給は廃盤から10年間なので、旧アンコールは残り5年ほどだろう。

その後は、輸入元在庫が無くなり次第ということになる。




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

リベンジの玉切りと、岩魚が飼えない湧き水と、茗荷バンザイなのである



昨日は一昨日のリベンジで、丸太15本を切って40cmの75玉を作った。

これで全部で100玉の在庫になったんだが、本当は一昨日20本切る筈だったのよね。
雨さえ降らなければ・・・

日中はまだ暑いとは言え、夕方からは涼しくて作業が捗るようになった。

くどいようだが、大嫌いな夏は終わった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



長崎県の対馬で1時間に120ミリの雨が降ったと言うんだが、どうもピンとこない。

吾が町の時間当たり最高雨量の記録は101ミリらしいが、
局地的なゲリラ豪雨での記録なので、幸いにして? 個人的には未体験だ。

でも、それはたまたま無事なだけで、今の時代いつ自分の身に降りかかってもおかしくない。
明日は我が身と、危機感を持って生きてりゃ間違いない。

とにかく自然に感謝して、暮らしの無事を祈るしかないだろう。


閑居の敷地の中で、家の建っているところの標高は266mなんだが、
目前に広がる田園はそれより4~6m低く、更にずっと遠くまで下がり勾配が続いている。

緩やかな傾斜は直線距離で5km先、ここより40m低い阿武隈川まで続いているんだが、
途中に多少の起伏はあっても、水は低地の川へ流れようとするので洪水にはならない立地だ。


一つだけ心配なのは大雨が降った時の澤水で、これだけは防ぎようがない。

裏山は、宅地との標高差が10mほどで、面積も限られた小さな山なのが幸いなんだが、
それでも、年に数回は裏庭の一部が小川になる(笑)

大雨が降ると、いつも決まった場所から水が湧き出して、
日を追うごとに量は少なくはなるが、大体いつも1週間くらいは水が枯れない。


土で濾過されてキレイな水なので、どうせなら枯れずに流れ続けてくれてもいいんだが、
そうすりゃ生簀を作って、岩魚でも虹鱒でも飼っておける。

で、食べたくなったら黒七輪で(笑)


残念ながら?
湧き水になる山の降雨面積が狭すぎて保水量が少なく、大雨の時だけの限定だ。





茗荷の初収穫 の時に、あと2~3回は収穫できそうだと書いたんだが、
ところがどっこい、これであれから4回目、まだ暫くは楽しめそうでありがたい。

2年目にしては、想定外の収穫量に感謝してる。


なので、味噌汁が美味すぎてたまんない。
他には天ぷらとか、糠漬けとか、ワカメの和え物、冷奴や素麺の薬味、などなど・・・

食べてうまいだけでなく、茗荷は健康にも良いもので、
抗ウィルス 、抗菌作用もあって、お馬鹿でも夏風邪をひかなくなる?(笑)

茗荷バンザイなのである(笑)






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久々のチェンソーワークとガラスの破片は稀によくある話?




昨日は久しぶりの玉切りだったのに、無情の雨、5本25玉で撤収だった。
雨に濡れてまで、作業したくないもんね。

それでも、片付けてる間にそれなりに濡れてしまった。
なので、家に戻るなりチャップスズボンを洗濯機に入れて、そのまま風呂に入った。

そしたら、最近気になっていたこと、システムバスの湯舟と洗い場の床が汚れていたので、
束子でゴシゴシやりたくなって、裸で洗剤にまみれながら風呂掃除だった(笑)

湯舟のお湯も、いつもより青くキラキラ輝いてるような気がした。
キレイになった風呂は気分がいい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



土曜日の晩の、焼肉 の後片付けをしていて、
ショックなことに、お気に入りのガラスのお猪口を落として割ってしまった。

酔っ払って片付けすると、こんなことは稀によくある話で(笑)


割っただけならまだいいが、よろめいて、ガラスの破片を踏んでしまった。

て言うか、飛び散った破片がサンダルと足裏の隙間に入ったようで、
なんかチクチクするなと思って足裏を確認したら、親指の付け根から出血してたのだった。

こんなことも稀によくある話で(笑)


見ると大した傷でもなさそうなので、絆創膏を貼って寝たんだが、
次の日の夕方、草刈りを終えて風呂に入ろうと靴下を脱いだら、また出血してた。

そういや、草刈りしてる時も少しチクチク痛かったのよね。

しょうがないんで、風呂上がりに新しい絆創膏を貼って凌いでいたんだが、
翌日になっても治らず、歩くと痛むし、なんか変だ?


と言うのが昨日までの経緯で、風呂上がりに傷口を開いてよ~く見てみたら、
キラリと光るものが見えた!?

そう、小さなガラスの破片が傷口に刺さったままだったのよね。
どうりで、歩くと加重がかかって、ガラス破片が肉に食い込んでチクチクと痛い訳だ。

こんなことも稀によくある話で(笑)


今回は、見つけられたからいいが、このまま知らずに傷口がふさがってしまったとしたら、
ガラスの破片は、そのまま体内に埋もれてしまうことになったのだろうか?





と言うことで、昨日は不本意な結末だったんだが、
朝晩涼しくなって、いよいよ薪作りも本格化することになりそうだ。

とにかく、9月が勝負だ。

10月にまた一車、原木丸太を受け入れられるように、
残りをぜんぶ薪にしなきゃなぁ~






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 19℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

秋の気配と草刈り、とばっちりでガソリンが面倒になった



今朝は放射冷却で17℃まで冷え込んだ。

秋の気配?

♪こんなことは今までなかった。
あなたから離れて行く~  オイラは誰からも離れて行かないが(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



土曜日に2タンク、そして昨日の日曜日に1タンク、畑が草茫々で草刈りしたんだが、
2日続けての刈払いは、さすがに腕がパンパンで体中がだるい。

今年はねぇ~ 雑草天国だよね。

他所の地域は知らないが、ここいらは、梅雨の晴れ間もなく、しかも長い梅雨の期間で、
雨ばかり降っていたし、梅雨が明けて晴れたと思ったら猛暑の日々だ。

草刈なんて、とてもじゃないがやる気にならなかった。
悪条件のせいにしてね(笑)


だからと言って、いつまでも雑草を蔓延らせている訳にもいかず、
この週末にやっと重たい腰を上げ、鈍ってるカラダにムチ打ちながらの草刈りだった。



一昨日の2タンクで、混合ガソリンを切らしてしまったので、
きのうはガソリンを買いに、近場のセルフスタンドへ出向いたんだが・・・

フツーにガソリンを売ってくれなくなっていた。
事務所に呼ばれて住所と氏名、そしてガソリンの使途まで書かされた。


京都アニメーション事件のせいなんだが、ここまでやるか?

これからは、携行缶でガソリンを買いに行く度に、毎回この手間が増える訳で、
たかがガソリンを買うのに面倒過ぎて、全くいい迷惑だ。






草刈をしたあと、キュウリを6本と、晩酌で食べる分だけの枝豆を収穫だ。

2人暮らしなので、枝豆はこの程度あれば十分だ。


丸ごと抜いてしまわずに、植えた8本の中から実が入った順に摘んで食べて来たんだが、
すべての鞘が膨らんできたので、そろそろ引っこ抜いて食べないとならない。

まだ飽きちゃいないが、これから毎晩となると感動が無くなって、
トマトのように畑に捨てられてしまうかも?






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 17℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

二人ぼっちの焼肉は210円から始まった!




昨日は久しぶりに晴れて、気温は31℃まで上がったんだが、もう陽射しは痛くない。

本当に、夏は終わったんだね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



昼過ぎに、晩の肴を求めて細君と買い物に出かけた。

割と大きな鰹が、半身で398円と安かったので迷ったんだが、
結局それを買うことはなかった。

それよりも、1枚210円のステーキ肉を選んでしまった(笑)

消費期限が本日限りなので、前日の売れ残りなのだろう。
アメリカ産牛肉とは言え、ステーキ肉が210円だなんてウソみたい!


食べやすい大きさに切って、「黒七輪で焼いて食べよう」ということになった。

残念ながら210円は1枚しか残ってなくて、それだけではさすがに足りないので、
アメリカ産カルビを1パックと、手羽中を買って帰ってきた。





去年までは、和牛とか国産牛しか食べてなかったんだが、
もう子供が食べる訳じゃないし、2人だけの時は産地よりも価格優先だ(笑)

狂牛病問題が騒がれ出したのは何時だったっけね?
子供たちに怪しいものは食べさせられないから、その時から外国産は口にしなくなった。

今はもう2人きりだし若くもないし、それも解禁ということだ。


閑居へ住むようになって1年と8ヶ月が経つんだが、
その間、2人だけで焼肉をしたのは3度目で、これはこれでなかなか良いものだ。

ビールがうまいのは言わずもがなだが、
晩酌の肴を作らなくて済むことは、楽できて細君にも好評だったりする。





〆はいつもの焼きおにぎり、うまいんだなぁ~ これが!





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 20℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キャンプやろうぜ! 酒は大和屋善内? それとも十四代?




写真は、2年前の9月にやったキャンプ風景なんだが、懐かしいね。
ティピ から狼煙が上がってる。

これから台風が来ると知っていながら強行・決行して、暴風雨の中5人で飲んだくれ!
一生記憶に残るキャンプになった。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



去年は産休娘の里帰り、初孫の誕生と言う事情があってアナウンス出来なかったが、
今年はフリー、2年ぶりにやることにした。

でも、悪天候の中のキャンプにはもう懲り懲りなので、
台風が近づいていたり雨降りの時は、さすがに中止にするけどね(笑)


開催日は9月28日(土)に決定したので、
参加条件を満たす人で、希望があれば早めに表明してください。

◆キャンプは、テント持参できる人限定です。

申込先は、takibiアットマークfirewood.jp です。

参加費は最低限の1人1,000円で、これはBBQの食材分として申し訳ないが徴収だ。
アルコールの類は、好みの酒を各自持参ということでヨロシク!


日本酒を1升だけは用意するけど、何がいいかね?
前回は「からはし」だったんで「大和屋善内」か、それとも「十四代の本丸」でも仕入れるか!

何人集まるか知らんが、1升なんて直ぐに空いちまうだろうね(笑)





大胆に半生丸太を突っ込んだのは、「たかしやん」だ!

火持ちがいいのって(笑)

まぁこれは焚火だから通用するんだが、薪ストーブでやったらアカン。







前回のキャンプでは、て言うか、今年のキャンプでもそうなんだが、
「かっちん」のフル装備が無いとねぇ~

と言うことで、今年もヨロシク!
あなた抜きではキャンプにならない(笑)





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

コンビカンはハスクかスチールか?




スッキリしない天気が続くと、何するにも気が晴れないねぇ~
曇ってりゃそれなりに涼しいのはいいんだが、湿気が多くて爽快じゃない。

こんなイヤらしい天候なら、いっそのこと寒くなって欲しいね。
そしたら薪ストーブを焚けばいいし、部屋もカラッとして気持ちいいのになぁ~

とかなんとか言ったって(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



雨降りだったりすると、野菜の収穫も億劫になる。
家のすぐ裏に畑があるにもかかわらず、濡れたくないから行きたくないんだよね。

だったら、傘さして行けよ!(笑)

て言うか、理由はそれだけじゃない。
夏野菜は毎日収穫できるので、もう食べ過ぎて飽きてしまったこともある。


せっかく生ったトマトは半分も食べてないし、ミニトマトなんて1/10も食べてなくて、
殆どが放置されて腐って、今年も土に埋もれてお終いだ。

そして来年もまた一斉に発芽して、トマトジャングルになるのだろうが、
それはそれで、吾が家にとって有益だしありがたい。


キュウリは収穫を1日さぼるとデカくなり過ぎるんだが、たまに見落として採りそびれ、
見つけた時には、超ジャンボな種キュウリなんてことも、たまによくあることで(笑)

もちろん、そんな化け物は畑に捨ててくるんだが、
そうすると、トマトと同じで翌年には発芽して、地這い胡瓜となり実をつけるのだ。

今年はそんなキュウリもたくさん収穫した。


意図してそのサイクルを続けようとすると、上手くいかないのかも知れないが、
理想としては、自然任せで毎年収穫出来たら言うことなしだよね。

本来は、そんな自然の恵みで生きてきた筈だし、それは木の実だったり山菜だったり、
そんな時代に生きてた人々は、自然に生かされてる実感もあっただろう。


スイカも1つ収穫して食べたんだが、それだけでもう満喫だったりする(笑)
あと1つ位は食べるだろうが、残りはまた放置され来年のスイカの種になるのだろう。

今年はスイカの苗を1本しか植えてないのに、別品種の赤玉と黄色玉も生っていて、
すでに野鳥たちの餌になってしまった。

2~3個は無事に残ってるが、食べないで終わりそうだ。


茄子とピーマンと枝豆、それと、シシトウと唐辛子、これらはちょうど良い収穫量で、
今のところ殆ど捨てることなく胃袋に収まってる。


閑居は二人暮らしなので、食べれる量なんてたかが知れてる。
でもまぁ不足するよりはマシで、勿体ないが、放置して土に返してやるのが一番だ。

食べたい時に食べたい分だけ収穫して、
そして、美味しく、ありがたくいただけばいいと思ってる。





こないだ、13年使ったハスクバーナの コンビカン がイカれて、
次は何にするか迷っていると書いたんだが、結論はスチールのコンビカンだった。





ガソリンが3リットル、チェンオイルが1.5リットルのコンビカンだ。

候補として有力だったハスクのコンビカン5は、その名の通り5リットル入るので、
これまで使っていたコンビカンより1リットル分だけ小振りなんだが、それでもまだ大きい。

山に入って1日中作業する訳じゃないから、小さくて軽い方がいいのだ。
コンビカン5は、個人的には大き過ぎる。

でも、スチールのコンビカンは高いくせに安っぽい(笑)






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 23℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いつかまたハワイに行きたいねぇ~ 懐かしの名曲集?




飛んでイスタンブール   は、庄野真代の78年のヒット曲なんだが、
高校生の頃で、FMラジオからカセットテープに録音して聞いていたのが懐かしい。

そんなトルコのイスタンブールが、数日前にもの凄い 集中豪雨 に見舞われたようで、
たった90分の間に、4ヶ月分の雨が降ったと言うから相当なものだ。

異常気象、て言うか、災害は勘弁して欲しいよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



アブラゼミが、薪棚の柱にわざわざ飛んできて鳴くもんだから、非常に五月蠅い。
ミンミンゼミの方が、個人的にはまだ許せるんだがねぇ~

そうね、鳴き声だけでなく、見てくれも緑っぽくて好き(笑)


鳴き声が好きなヒグラシは、さすがにもう聞こえてこない。

8月はまだ10日も残ってるが、
朝晩は涼しくなったし、夏はもうお終いってことで頼んます。


とにかく夏が大嫌いなのよね。

ハワイのように、カラッとした暑さなら話は別なんだが、
昼間だけでなく夜になっても蒸し暑くて、冷房なしでは眠れない。

 
ハワイかぁ~
個人的にはとても懐かしい。

過去に2回だけ行ったことがあるけど、
最後に行ったのは25年以上前のことで、若かりし頃の想い出でしかない。

出来れば死ぬ前に、もう一度だけ行ってみたいところだ。

細君がまだハワイを知らないので、連れて行きたいと思うんだが、
それも懐具合、先立つもの次第だな(笑)


オアフ島では、2回ともオープンのレンタカーを借りて、
島中走り回って一般の観光客とは別行動、自由気ままな旅をしていた。

ハワイ島やカウアイ島、マウイ島にも出かけたけれど、それらは全てお決まりのコース、
オプションのツアーなので、オアフ島のような感動はなかった。

そうね、もしもまたハワイへ行けたなら、
今度はオアフ島以外の島も、気ままに巡ってみたいもんだ。




ところで、本当に来年オリンピックやるのかね?

アスリートたちも大変だろうが、もっと悲惨なのはボランティアの人たちだろうね。
下手すりゃ死人が出る、て言うか、そんな事態にならなきゃいいが。


そもそも、くそ暑い中、金を払ってまで観に行く人の気が知れん(笑)
 
もっと言えば、オリンピックどころじゃない切羽詰まった人たちが大勢いる。

傍から見たら、「お前が言うか」と思われるかも知れないが、
言うだけで何もしていないオイラも偽善者の一人なのかも知れないが、
それでも、言わずにはいれない酷い世の中だってことは間違いないと思ってる。



普通に働いても、生活が苦しい人たちは確かにいる。
その現実は、情報源が新聞とテレビが主体の裕福な人には見えにくいのだと思う。

その傾向は、自分の周りでも年金をしっかり支給されてる老人たちに多い。
人は恵まれていると弱者に優しいフリは出来ても、心から寄り添うことはしないものだ。

そりゃそうだ、リアルに理解できてないのだから・・・


社会は平等なのが当たり前ではあるんだが、
最低限それが担保されたとしても、現実は公平じゃないことばかりだ。

平等は一つの手段であって、弱者には無意味なことも多い。
そもそも、同じスタートラインに立てないのだから・・・

消費税は平等な課税かもしれないが、公平な税制とは言えないと思う。







昨日の朝の出来事だ。

最近、山鳩が閑居の庭でスミレの種?を啄ばんでいると書いたんだが、
それが一気に6羽、仲間を連れてやって来た(笑)

ちょうどスミレが増えすぎて、ほど良く引き抜いてたところだったし、
種を食べてもらえるのはありがたい。

※写真には5羽しか写ってない。




おまけ

オイラの好みだけど、懐かしい昭和の曲をいくつか!

























 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ