薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

日本海の水がケトルで沸いている


画像は、ひまわり9号の初画像 ということなんだが、気象庁のホームページで公開してるのを拝借です。

宇宙から見ると、地球って本当に綺麗だよね。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


こんなに綺麗な星に住んでるのに、やってることは汚いことばっかりだもんなぁ~ 人間の存在が地球にとって一番のガン細胞だ。

冬と言うこともあって、日本列島には筋上の雪雲がびっしりだ。 日本海の水蒸気で雲が出来て、それが雪を降らせている様子が良く分かる。 寒いから雪が多い訳じゃない。

シベリアなどの極寒地よりも、日本の豪雪地帯の方が雪が多い筈で、降雪は日本海の水によるものだ。 寒さと雪は別物なんだよね。

まぁそんなことで、日本は水が豊富でありがたい。

いつも気にも留めないで飲んでる水なんだが、時々はそんな恵まれた環境に暮らしていることに感謝しなきゃならんね。

と、たまには殊勝なことを書いてみる(笑)


今日も薪ストーブの上で、お湯が沸いてる幸せなり!


※今朝の気温 : -2 ~ -1℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今はデファイアントで丁度いい


生きていると、色んなことが起きる。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


予期せぬことが一番堪える。

それは、昨日の親父の記事もそうだし、て言うか、それは大してショックなことじゃないんだが、そうね、交通事故とかで突然死んでしまう訳じゃないから、徐々に死を理解できる時間がある。

でも、そうではなくて、本当に予期せぬことに対しては、まったくの無防備なので、心が定まらない。

昨日の晩もそうだった。

まぁアレだ。 生きていると、そんなことがたまにある。



今の家を建てて棲み始めて、早いもので今年の7月でまるっと14年になる。 住宅ローンの残債は750万円、期間は8年と少しだったかな。 完済は64歳だ。 結構残ってるじゃん(苦笑)

薪ストーブの暮らしも同じで14シーズンだ。

最初の3~4年間の薪作りはすべて斧で割っていた。 で、よく遊びに来てた細君の友達には、「与作」 と呼ばれてたっけね(笑)

♪与作は木~を切るぅ~ へいへいほ~♪

だって、夕方になると毎日のように薪を割ってたからねぇ~

♪薪割りは疲~れますね、お父ぉさん♪

そういや、与作だけでなく、かぐや姫(南こうせつ)も、「うちのお父さん」 で歌ってたっけね(笑)

最初は、イントレピッドNC を焚いたんだが、これね、ものすごくミスマッチでさ、薪ばっかり食ってちっとも暖かくなかった。 3ヶ月で見切りをつけてアンコールと入替えだ。

そしたら、ものすごく暖かくなった。

それまで暖房目的で使っていたガスストーブもエアコンも要らなくなった。 ガス代も電気代も1/3以下になったんだ(笑)

結婚もそうだが、ミスマッチほどイヤらしいことはない。

経済的損失、時間的損失、精神的苦痛、まぁそういうことなんだけれども、セレクトミスは早く是正した方がいいね。

まぁ確かに、その決断にはそれなりの費用が伴うんだが、長い目で見たら、そんなの直ぐに元が取れる。


吾が家の場合、室温の基準を何度に設定するのかで変わるが、寒波の時に少し寒いくらいを良しとするならアンコールがベストだし、寒波の時でも暖かく過ごしたいと思うならデファイアントになる。

10年前なら45歳だ。 膝下の冷えもない頃だものアンコールがベストに決まってる。 でも、そこから10年、歳とともに寒がりになっちまったんだからしょうがない。

今では、デファイアントでちょうどいいのだ。


※今朝の気温 : 1 ~ 2℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もうダメかも知れんね


昨日の午前中は、一昨日の深酒がたたって死んでた。 そうね、肝臓が頑張ってる時って、脳死状態だな(笑)

普段から歯に衣着せぬ発言なのに、酔うとそれが更にパワーアップしてしまう口刃、自分の悪いクセです。 良く言えば、ハートが熱いが故の悪気のない正直さ、無邪気すぎる訳でして、ご勘弁(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


東京じゃ 若者の孤独死 が多いらしい。

老人の孤独死も悲惨だが、なんかなぁ~ 悲しすぎる。



一昨年から、「サービス付き高齢者向け住宅」 で暮らしていた親父が、「インフルエンザの疑いあり」 と言うことで、正月早々施設を一時的に退去しなきゃならなくなった。

もともと肺癌を患っていたこともあり、ついでに精密検査をすることになったんだが、そしたら、インフルエンザだけでなく肺気胸も見つかって、直ぐに手術で入院ってことになってしまった。

主治医が言うには、高齢者の末期癌は治療が出来ないと、これまで処置なしできたんだが、それでも去年までは82歳なりの元気さで、散歩したり買い物したりしていたもんだが、インフルエンザと肺気胸の手術で3週間入院したら、まるで別人のようにやつれてしまった。

もう元のようには回復しないのだろう。

昨日も1時間半、病院で一緒に過ごしてきたんだが、て言うか、世話をしたのは細君と長女なので、自分は何もしないでぶらぶらしてただけなんだがね。 そんな中、細君は昼食を食べさせてたんだが、そのお膳を見て愕然としてしまった。

もうね、視覚的には食欲なんて湧かない代物でね。 すべてがどろどろのペースト状の食事だ。 おかずは鶏の唐揚らしいんだが、味見しなけりゃ色の付いた粥にしか見えない。

もう元のような食事は出来ないのだろう。

自分の力で食べれない程に弱々しくなってしまった。 たった1ヶ月でこんなに変わってしまう現実は、見てて可哀相ではあった。

下り坂の最後は一気に急勾配になるようだ。

そうね、滝壺へ向かう一筋の川の流れの末端のようだ。 主治医もそろそろ覚悟しといた方がいいみたいなことを言っていた。

そうね、もうダメかも知れんね。

人はいつか必ず、誰もが最期を迎え、死を受け入れなければならない時が来る。 なので、近く親父がそうなることについて、特別そんなに悲しいとも思わないんだが・・・

今年の正月、自分はおふくろの享年になった。

そして、27年後には今の親父の歳になる。

人生はそういうことだ。


残念ながら、終の棲家として気ままに暮らしていた3食付の住宅へはもう戻れそうもないので、今日はこれから、部屋の明け渡しのために細君と2人で後片付けをしなけりゃならない。

殆んどが処分場行きになるんだろうがね。


※今朝の気温 : -2 ~ -1℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

魚紋で新年会


パソコンばかりやっていると、漢字が書けなくなる。

外出先で書類を書かざるを得ない時、思い出せないで困ることがあるが、そんな時は、恥ずかしがらずに訊くことにしている。

「あれ? どう書くんだっけ?」

書けなくなったとは言え、それでも、読むことだけは出来る。

さすがに、「訂正でんでん」 はないだろう。 他人ごとながら、て言うか、発言者の立場が立場なだけに、とても恥ずかしい。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


さて、いつものことだけれども、飲みすぎました。

うまかった!

たのしかった!

そういうことで、今日の更新はおしまい(笑)


相変わらず、ひょうきんな松っちゃんです!



昨日魚紋で食べたもの



※今朝の気温 : -2℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

スニーカーソックスと股引きは相性が良くない(笑)


早く高齢者になりたい訳じゃないが、高齢者の定義 を変えるんだそうで、これまで65歳以上だったものを75歳以上とするようなんだが、何なんだよいったい。 65~74歳は准高齢者なんだから、もっと働けだとさ。

とっくに破綻してる年金制度を、なんとか誤魔化して続けたいらしい。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


もうとっくに 膝から下が寒い お年頃なのに、10年も高齢者が先送りされたら、て言うか、いくら長寿になったと言ったって、75歳まで生きられない人もいる訳で、そしたら、そいつは年金積立の搾取だけされて一銭も貰えず、早死にしたのが悪いってことになるのかよ!

なんかなぁ~ やりきれないね。



昨日は、とうとう寒さに耐えかねて股引 (ももひき) を買ってしまったよ。 股引きと言うか、厚手のタイツみたいなズボン下なんだが、さっそく履いてみると、確かに脛が温かくはなった。

まぁ寒いんだから履くのはしょうがないんだが、でもなぁ~

なんかさ、自分のそんなカラダが少し情けなくもあるし、でも、それはしょうがないことなんだし、そうなると、高齢者と呼ばれるまで、まだ20年も残ってるのが、なんとなく辛い気もする。

高齢者にはなりたくないが、悲しいかな、高齢者になることは決まってることなので、だったら、余生がある程度残った状態で高齢者になりたい(笑)


ところで、股引きはあったかくて実に良いものだと分かったんだが、まだ履き慣れてない所為か、どうも股下に違和感がある。 

たぶん、下着がトランクスだからなんだと思う。

形がスカスカの半ズボン状態なのに、その上に肌密着タイプのタイトな股引きを履くと、どうしてもトランクスの前後左右に余ってる生地が圧迫されて、捩れてゴワゴワ感になる。

これまでずっとフリーだった真ん中のものが、股引きのせいで固定され不自由になるみたいな。 そんな感じ。

まぁ要するに、囚われの身、囲われる訳だ(笑)


ブリーフを履いてきた人なら、違和感なく履けるのだろうかね?

つまり、清く正しく秩序的に生きてきた人は、囲われることを拘束されることとは思っていない。 当たり前のこととしか思わない。 そうね、一夫一婦制を素直に受け入れてる人、みたいな。

正室と側室、こんなものを羨ましいと思っちゃいけない?(笑)


だからと言って、今さら素直なブリーフ派にはなれない。

まぁこれは今後の課題だな。 試しに1枚だけ買って来て正解だったかも知れないね。 でも、あったかいからなぁ~ 定着しちゃうかも?

実はついでにソックスも買ってきたんだよね。

これまでは、靴下の丈がくるぶしまでのソックスばかり履いて来たんだが、それだと、股引きの裾と靴下との間に隙間が出来てしまいそうな気がして、昔からの一般的なふくらはぎまでの靴下も念のため買ってきた。

どうやらその判断は正解だったようだ。


2週間くらい前だったろうか?

仙台の取引先へ打ち合わせに行く帰りに、魚紋で飲みたいとマキさんから連絡があったんだが、ちょうどパートナーさんとも新年会をやろうと言っていたこともあり、なんとか3名の予約が取れたのが今日です。

まぁそんな訳で、今夜は魚紋でプチ新年会です。


※今朝の気温 : -2℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

インスパイアは白が好き、モルソーなら1600シリーズが好き


サハラ砂漠の雪景色 です。

いつから豪雪地帯になったんだ! こんなの新聞、テレビじゃまず報道しないな。 何せヤツらは地球温暖化派だからさ(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


これまでバーモントキャスティングスのデファイアントやアンコールを中心に焚いてきたし、最近ではヒタのインスパイアも好んで焚いているし、ましてや、それらの販売もしているのだから、それ以外の薪ストーブに関心がないんだろう? と、思われているのかも知れないが、そんなことはない。

折にふれて書いてきた通り、ヨツールならF500が好きだし、触媒機としてはダッチウエストのFAシリーズも好きだ。

初めて書くかも知れないが、て言うか、意外に思われるかも知れないが、モルソーの 1600シリーズ も好きな薪ストーブだ。

自分のところで焚いてないので、じっくりと付きあったことはないが、ちょくちょく出かける取引先で弄ってるんで大体分かる。

外観デザインも燃焼自体も派手さはないが、二次空気のコントロールがインスパイアと同じなので、ガラスが煤けにくい。

これね、自分としては大きな得点配分なんだな(笑) だってさ、ドアにガラスを嵌めているってことは焔を見せたい設計なんだろ?

だったら、煤けない方が良いに決まってるよね。

そういや、モルソーもヒタと同じデンマーク製だったかな。

個人的には1630よりも1620が好きだ。 側面にある鳩のレリーフがいいね。 天板が狭いので、もし自分が焚くとしたら、煙突は背面出しにすると思う。 それと、ドアハンドルの開閉も好きな感触だ。

焚いてるのを見たことないんで燃焼については分からないが、3600シリーズ はウォーミングシェルフが取り付けられるんだね!

実は最近まで知らなかった。

3600シリーズは天板がフラットで広いし、ウォーミングシェルフも取り付けるなら、煙突は排気がスムーズな天板出しが良さそうだ。

画像はインスパイアなのにモルソーの話が長くなった(笑)


個人的な好みだけれども、インスパイアのドアは、白の琺瑯が一番キレイ、て言うか、らしいと思う。 赤も悪くないが色合いが少し地味すぎる。

熱効率、放射熱という点では琺瑯より黒塗装が僅かに良いらしい。


※今朝の気温 : -1℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寒波にはWエコファンで


ちりめんのクレーム の話なんだが、自分ならばラッキーと思う方だな。

て言うか、混入するなんて、珍しくて面白いじゃん(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


いやぁ昨日も寒かったね。

西日本の日本海側は大雪で大変だったみたいだけど、ここいらじゃ雪はちょろっと降っただけ、でも、終日の氷点下だった。

さすがは寒波だ。

寒の入りあたりから、余ってたエコファンを追加してるんだが、特に寒波襲来の時にはフル回転、クルクル回って大活躍です。

Wエコファン、ツインエコファンなのだ(笑)

こいつが回っていると、部屋を均一に暖かくしてくれる。


昨日のドアの温度は大体こんな感じ、250℃前後をうろちょろしてた。

普段はせいぜい220℃止まりなので、それだけ寒かったってことだ。 なので、薪は1時間半毎にくべていたと思う。

熾きがたっぷりある状態での追加薪だね。



これが昨日の最高気温で-1.4℃だった。

いつも通りで、湿度は計測不能、20%未満だね(笑)

ここいらじゃ、今シーズンは今のところ雪が少なくて助かってる。

雪掻きをまだしてないからね。

だからとて、当初思ったような暖冬ではなかった。

気温的にはいつもの年と変わらない。 それどころか、一気に寒くなったし、寒波が頻繁だしね。

そうね、雪さえ降らなけりゃ寒いのは構わないのさ。 雪掻きは重労働だし、降った雪は融けたり凍ったりで始末が悪い。 いらねぇな(笑)

まぁそんな訳で、いつもと違った雪の贈り物。 少なくて助かってる地域と、観測至上最大みたいな降りっぷりの地域と、異常な世界が繰り広げられてるんだが、これからの地球の異変は、まだ始まったばかりだ。

人は自然には絶対に勝てない。

昨日のニュースで見た違和感だらけの防潮堤、どこだっけ? 確か岩手県か宮城県の海沿いの町の復興なんだが、何あれ? バカじゃね?

何を根拠に安心できるのさ。 3.11 のデータに基いて設計? そんなのただの1例でしかない。 想定外なことは必ず起きるのが自然界の掟だ。

なんかさ、あまりに不細工、稚拙すぎて言葉もないわ。

景観を壊して、想定内の設計して、利権で動く政治、馬鹿げた防潮堤を作って誰が儲かるのよ(苦笑)

まぁアレだ。 日本なんて、そんなもんだ。


今回は西日本の日本海側の皆さん、本当にお疲れさんでした。


※今朝の気温 : -3 ~ -2℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

寒波にデファイアントは頼もしいし、豚の角煮も旨いのだ!


プレミアムフライデー だってさ(笑)

相変わらずマヌケな政策を打ち出して来るんだが、月末の金曜日に早く退社して消費しろって言われたって困るよね。

まともな会社なら、月末の金曜日って1番忙しいんじゃね?

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日は0℃付近を行ったり来たりの最高気温で、終日寒かった。 晩酌の7時には-3~-2℃だし、さすがに寒の内だ。

今日はもっと寒くなるらしい。

でもって、もしかしたら、この寒さが今シーズンのピークで、あとは三寒四温的に春に向かっちまうのかなぁ~ いやいや、そんなはずは無い。 2月にもっとデカイ寒波が来るに決まってる。 と、個人的にはそう思いたい。


昨日みたいな寒い日のデファイアントは本当に頼もしい。

実にあったかい薪ストーブだ!

やっぱしクリーンバーン機よりこっちの方が断然に好きだな。 もちろん今の家での話なんだが、それでも、もしクリーンバーン機を置かなければならないとしたら、選択肢なんてない。 F500しか考えられないね。

まぁとにかくデファイアントだ!

こいつはね、お湯も直ぐに沸くから、すごく重宝してる。 湯豆冨 なんて毎晩のように食べてるんだが、飲んだくれなので2時間もだらだらやってる。 豆冨はひとりで1丁ぺろりなので、お湯は注ぎ足し注ぎ足しさね。

今日の写真に鍋は写ってないが、おでんなどの煮物もそうだが、ウォーミングシェルフに鍋を半分のせて、豚の角煮をとろとろ煮込むと、そりゃもう柔らかくてトロけるような豚バラになる。

旨いんだなぁ~ これが!  たまらんわい。

料理用に特化したクッキングストーブは別として、暖房目的の薪ストーブで、デファイアントやアンコール以外で料理に向いた薪ストーブは無い。 クリーンバーンも、そうね、最近流行のソープストーンを多用した蓄熱タイプなんて、お湯も沸かないし、個人的には論外だ。

薪ストーブの上ではヤカンがグツグツと沸いていてほしい。 それが囲炉裏文化から続く日本人のDNAだと思う。

だから、ヴィンテージは好まない。 ガラスが煤けやすいことだけでなく、お湯が沸きにくいこと、そこがそもそも好みじゃない。 あれはね、実用はさておき、意匠に拘わったデザイナーズ薪ストーブだと思う。

こんな薪ストーブに対する価値観の自分とは相性が良いはずがない。

だからやっぱし、とにかくデファイアントなのだ!

とかなんとか、好き勝手放題書いてらぁ(笑)

て言うか、晩酌ほろ酔いながら、これでも抑えて書いてるんだが、まぁアレだ。 本音トークはブログじゃ限界があって無理なのよ。

薪ストーブに限らず、世の中なんでも、ポジティブ、ネガティブいろいろあるわさ。 そこに商売が絡んでくるので慎重になりざるを得ない。

プライベートで、飲んだくれた時しか語れないわな(笑)


寒波?

何度でもおいで!

触媒も750℃と良い感じで働いてくれてる。 デファイアントと薪があれば、寒波なんてへっちゃらさ、ぜんぜん平気だぞ(笑)



※今朝の気温 : -4 ~ -3℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

膝下の冷えに、ちょうど良い高さ


ヨーロッパ各地が異常低温のようで、中でも ドナウ川が凍結 したってことは記録的なことで、300年前のマウンダー極小期以来のことで、つまりそれは、これからやってくる小氷河期を暗示しているのかもね?

他には、サハラ砂漠で1mの積雪 なんて記事もあって、異常気象は激しさを増すばかりで、これは小氷河期へ向かってる地球規模での異変だな。

前から書いてることだが、小氷河期が来るってことは、これまで色んな情報を探して得て、自分なりに分析した結論だ。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


「これから俺の足はどんどん冷たいんだろう」 って書いてんだが、「そうだよ、そういう歳になったんだよ!」

彼の書いてること、すごく良く分かる。 御意!(笑)

今年47歳になるらしいが、足の冷えを感じ始めた年頃は自分も大体同じだ。 もう直ぐ56歳、今じゃもっと寒がりになった。

ズボンをはいて薪ストーブを焚いてたって、膝から下だけはポカポカにならない。 そこだけいつも外気に晒されてる気分で憂鬱なんだよね。

そうだなぁ~
露天風呂に浸かって足だけ湯舟から放り出したような、そんな感じ。

だからと言って、ストーブをがんがん焚いても、足が暖かく感じる前にそれ以外の部分が暑過ぎてギブアップしちゃう。

そうね、丁度しないのよ。 10年前なら靴下も履いてなかった(笑)

同じ末端でも、何故か手は冷えない。 膝から下だけだ。

それでも、今シーズンからインスパイアにして少しマシになった。

なんで?

写真で知っての通り、事務所は掘り下げた炉台なので、そこにインスパイアを置いたら高さが丁度いいのよね。

椅子に腰掛けてると、膝下にインスパイアからの放射熱があたるのさ。

ホント、丁度良いんだわさ。


「そういえば、足も冷たいが、腹も痛い」 らしい。 これも経験済みだから、ついでに言おう。 「そうだよ、そういう歳になったんだよ!」(笑)

なんなんだろうね。 腸内細菌のバランスが良くない? て言うか、役割分担が不揃い、つまりは、自律神経が更年期障害なのかね?



おかげさまで、それなりに予約注文いただいて、どうもありがとう! まだまだ、まきたきてー:高性能オリジナル温度計 予約受付中です!

※今朝の気温 : -3 ~ -2℃

きのう融けた雪が凍って、そこへ薄っすらと雪が舞って、家の前のアスファルトはツルピカだ。 渋滞しそうだな。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

壊れた! 寿命なんだろうね


まともな肉だとは思ってなかったが、ここまで酷いものだった訳で、食品として定義不能 なものだと証明されたようで、なんとも酷い話で、て言うか、この事実の公表は消費者にとっては喜ばしいことだな(笑)

本当の肉の代わりに、食用肉から出たクズ肉、腱、脂肪、結合組織を混ぜた物から成るペースト状の生地と、アンモニアが使用されていることを証明したとある。 まぁこれを肉と謳わなければ問題なかったんだろう。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


カップラーメンの肉らしきものも、たぶん似たようなものだろうね。

気にしないで食べちゃうけど(笑)

でも、あそこのハンバーガーは食べないな。 少なくとも20年は食べてない。 モスバーガーならば10年くらい前に食べた気がする。

肉に限ったことじゃない。 世の中まがい物だらけだ。 食べ物は特に価格に比例する。 安いものには必ず理由があるのよね。



こないだ、パワーアンプが1台壊れちまった。

ホーンツイーター用のアンプで、2008年 から使ってるものなので9年でオシャカになったことになる。 こればっかりはしょうがない。

まぁ2万円の安物なので諦めもつく(笑)


右側のツイーターの音が出たり出なかったり、古いJBLのドライバーなので、とうとうイカレちまったのか? と、最初はスピーカーを疑ったんだが、別のスピーカーでも同じ症状が出たので壊れたのはアンプの方だった。

ひと月程そのまま聴いていたんだが、どうも気になってしょうがない。 そりゃそうだ。 片チャンネルとは言え高音が途切れるんだからさ(笑)

まぁそんな訳で、パワーアンプを1台新しくした。


9年経っているんで、他の機材もそろそろ、て言うか、いつお亡くなりになってもおかしくない。 電気物は1つダメになると続くからねぇ~

300枚入るCDチェンジャーは10年以上経つんだが、これだけは壊れて欲しくない。 代わりが売ってないからなぁ~


※今朝の気温 : -3 ~ -2℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ