薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

気長に少しずつ10年くらいかけて



どんよりと曇り空が広がってたのは早朝だけで、8時には晴天に変わってた。

昼頃には久し振りの真夏日、30℃丁度になったんだが、その後はだんだん天気が怪しくなって、14時頃には南の空を引き裂くように稲妻が走り、揚句は竜巻注意報まで出た。

結局は、何も起こらず事なきを得て終わった昨日だった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


写真は閑居の南側で、北側にある裏庭に対して表の庭ってことになるんだが、
ご覧の通りで、庭らしい植栽は何もなく、ブロック塀沿いに自然に生えてきた茗荷があるだけだ。

ミョウガは大好きなんで、せっかくだし、この一角は丸太で囲って茗荷畑にしようと思う。
大葉もいいね、て言うか、何種かのハーブ系がここにあったっていい。


これまでに山砂を3立方mほど入れたんだが全然足りてない。
地形になだらかな起伏を作り、少し変化を持たせたいんで、あと3立方m追加注文した。


シンボルツリーはモミジと決めていて、イロハとノムラの2本が欲しい。
落葉樹だけでは冬から春まで淋しすぎるんで、常緑の広葉樹も何本か植えたいね。

冷奴と湯豆冨、どちらも食べたいみたいな(笑)


どうせ植えるなら裏山に自生してない樹と言うのが前提で、シマトネリコやソヨゴなんかもいい。
グランドカバーもいろいろ植えたいし、毎年春と秋に花をつけるように時期の違う植物、そうね、手間要らずな宿根の草花も欲しいところだ。

ローマは一日にしてならず、気長に少しずつ10年くらいかけて庭を作ろうと思ってる。
なにせ植栽には金がかかるんでね(笑)


裏の平場に放置してある杉の丸太の皮を剥ぎ防腐剤を塗布して、玉砂利との縁切りに使ったり、
転がってる石を集めて並べたりと、金をかけずに今あるもので庭造りだ。

写真で見るとそんなに大きく見えないだろうが、一番デカイ石は持ち上げられないほど重たくて、おそらく50kg、いや、米一俵分くらいはあったかも知れん。

軽トラックの荷台に積めないから、上の平場から少しずつ転がして運んだ。
その晩のビールが格別だったことは、言うまでもなく(笑)




 こっちも面倒見てやってください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 21℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

メヒシバとスベリヒユとクローバー



夏の間は雨がほとんど降らなかったんだが、おとといから一変して雨が続いてる。

今日もどんよりと曇り空で、要するに秋雨前線の停滞なんだが、つい先週まで最高気温が30℃を超えてたなんてウソみたいで、もうね、涼し過ぎて懐かしいくらいだ。

朝は4時半でも暗くて目覚めなくなったし、南東北はすっかり秋だ。

連日の雨降りと言っても、しとしとピッチャン程度で、降ったり止んだりの中途半端な雨だ。
まぁ水不足だったんで、これでも降らないよりはマシだろう。

いきなり涼しくなって、なんか変、て言うか、過ごしやすいのはありがたいんだが、
残暑がしばらく続くと思ってたから拍子抜けな感じだ。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


弱雨とは言え雨が降っていると、ヒマでヒマでしょうがない。

外での作業は全部中止だ。
野良仕事も出来ないし、ぬかるんで南側の庭造りもどろんこで出来ない。

やりたいことは山積なのに、て言うか、少しくらい濡れて汚れたって風呂に入ればすむ訳で、
どうせヒマこいてるならやればいいのに、とは思うんだが・・・

雨に濡れてまで、泥んこ遊びをやる気になれないってのが本音だな(笑)


土を削った緩斜面 には、さっそくクローバーの種を撒いておいたんだが、
雨降りのタイミングに合わせたおかげで、きのう確認したらもう芽吹いていた。

クローバーの繁殖力はすさまじいので、他の雑草が生え出る隙もなくなるだろう。

そういや、ムスカリ が咲いていた斜面の土は全て削り取ってしまったんで、
来年はあの鮮やかなブルーの花は見れないかも知れん。

グランドカバーとして、割りと好きだったんだけどね。


いっそのこと、上の平場はクローバー畑にしてしまうのも良いかも知れない。
そうすりゃ草刈も今ほどやらないで済みそうだ。

畑の境界線から2~3mも離して繁殖させたらいい。


葡萄茎で増えるイネ科の メヒシバ が特に厄介で、コイツは根こそぎ抜かないと直ぐにまた復活するし、スベリヒユ も凄い繁殖力で、我が物顔でどんどん勢力拡大する。

スベリヒユは食べられるだけメヒシバよりはマシだが(笑)

山形県では昔から食べる習慣があるようで、八百屋にもフツーに売っているらしい。
お浸しが一般的なんだが、天日干しして保存して、正月にも食べると言う。

前に1度だけ試しに食べてみたことがあったが、割りと普通に食べれた。
少し酸味が強いので好みが分かれそうだが、
絶品ではないが、醤油を垂らしてかつお節を散らして食べると、それなりにうまい。



裏庭では、タカサゴユリが最盛期の花盛りだ。


昨日の記事でランキングのことを書いたら、なんといつもの3倍、少ない日の4倍ものクリックがあった。 凄くて嬉しいと言うか、「どうもありがとう!」

でも、昨日の得票が消える1週間後が怖い。
もっとも、毎日これを続けてくれたら全く問題ないんだがね(笑)


ヒタ/インスパイア55Hの中古販売



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 21℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

放置するか集めるべきか悩ましい



最近は、薪ストーブランキングで1位になることが殆んど無くなってしまったんだが、
昨日は久し振りに1位だった。 でも昼下がりまでね(笑)

特にクリック数が減ってる訳ではなく、て言うか、ありがたいことに、大体ずっとコンスタントなんだが、他所の投票のカウント数は激しく波があるようで、不思議なんだが羨ましいワ。

見込める組織票の当てでもあれば嬉しいんだが、そんなコネはないしなぁ~
でもまぁアレだ、アウトポイント だけは辛うじてトップだぞ!(笑)

ホントありがたいこってす!


ということで、

毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


しかしなんだな、薪ストーブの話題なんてシーズン中は別として、それ以外は殆んど書いてないのに、みんなよく駄文に付き合ってくれてるね。

ありがたいこってす!


2013年から薪割会をやるようになって、面識のある人はたくさん増えたのは確かだが、
それでもまだまだ、殆んどのブログ訪問者とは会ったことがない。

ネットの繋がりは全国区だからなぁ~
北海道とか、関西方面、それと中国、四国、九州なんて遠すぎて気軽に会える距離じゃない。

それでも、もし近くに来るようなことがあれば、ついでに寄ってみてください。
玄関のチャイムを鳴らしても応答がなければ、裏山で野良仕事しているかもしれない(笑)



裏の平場の草刈は、毎日1タンクずつ刈払い機でやると3日はかかる。

地面すれすれまで、て言うか、土も削りながら草の根元まで刈ってるんで時間がかかるんだが、
乾燥してる時にやると土煙がすごくてね。 全身に浴びながらやってる(笑)

刈った草をそのまま放置して地面を覆っておけば、草が生えにくいんだがサッパリしない。
集めてしまうとスッキリするんだが、次の草が直ぐに伸びてしまう。

どうしたものかと、いつも悩ましいところなのよね。
で、結局は集めてしまう。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 20℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

土を削った緩斜面には白詰草、そして桜は何年待てばいい?



皮肉たっぷりの 「東京五輪学生ボランティア応援団」 は傑作だ!(笑)

東京五輪が待ち遠しくない」 これも、まったく同感だ。
興味がないオイラや、お祭り騒ぎを好まない人まで巻き込まないで欲しいね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


上の写真は裏庭の上にある250坪の平場の角なんだが、一部が急な斜面になっていて前から気になっていたんで、そこを削り取ってもらった。

だいたいの元の地盤高ラインを入れてみたが、結構な土量がなくなったのが分かる。

ちょうど薪棚の基礎工事で使った小型のバックホウがあったんで、
お願いしたら格安料金でやってもらえた(笑)

深く刺さった土留めの単管を引き抜いて片付けたり、邪魔になるサツキを1本引っこ抜いたりで、
一緒に手伝いながら3時間近くかかったんだが、さすがは油圧ショベルだ。

涼しくなったらヒマを見て自分でやろうと思ってたんだが、
やってみて分かったが、とてもじゃないが人力、スコップだけじゃ無理だったワ(笑)

自分の敷地内だけに崩れてくるなら諦めもつくが、問題の場所はちょうど隣地との境界線上で、
もし崩れたら、地盤の低い隣家の裏に土砂が流れ込む可能性が高い。

これまでは大丈夫だったが、この先も崩れないとは限らない。
今の天候は読めないんで、て言うか、いつどこで大雨が降っても不思議じゃない時代だ。

可能な限りの対策はしておいた方がいい。


急斜面の土砂を削り取って一定勾配の緩斜面に仕上げてもらったんで、
平らな部分は少し狭くなったが、そんなことよりも安心感が増す方がいいに決まってる。

あとは雨でなるべく土が流れないように、クローバーの種でも撒いておこうと思う。



下の宅地から見上げるとこんな感じだ。

おかげで、ちびっこい染井吉野が丸見えになった。

これは細君のたっての希望で、今年の春に植えた桜なんだが、
ある程度の太さになって花見ができるようになるまで、あと何年待てばいい?(笑)


ヒタ/インスパイア55Hの中古販売



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 21℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もう飽きた!?



さすがに、そろそろ飽きてきた夏野菜だ。

そんなことを言うとバチが当たりそうなんだが、
でも、食い飽きてしまったんだから、こればっかりはどうしようもない(笑)

1日でも収穫を怠ると、こんなに採れてしまう。
ありがたいことなんだが、どう頑張っても家族だけで食べきれる量じゃないんだよね。

まったく、贅沢な話です。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


吾が家の子どもたちがみんな一人立ちしたことは先日書いたんだが、
子どもって、実は人として立場が同等なんだよね。

親なんてものは、世の中の括り上は子どもを育ててるようで、実は子どもに育てられてたりする。
そういう意識、実感が持てるまでに20年かかったワ(笑)

子どもは血がつながっていても別人格の別人なのだ。

そもそも、特に経済的な面では親の役目はあるとしても、子どもをコントロールすることが親の役目じゃない。 そういう意味では学校なんてクソくらえだ。

ウチの娘が教員やってる立場で言うのもアレなんだが(笑)

実はオイラ、小学生時代にちょっとしたイジメにあった事があった。
担任の先生も味方にはなってくれなかったんだが、お袋だけはいつも最後まで理解者だった。

冤罪なんだが、問題児として学校に呼び出されても、お袋は自分を信じてくれて断固として教員の言うことを否定してくれた。

今の自分があるのは、そんなお袋のおかげだと思っている。

最後は理解者がいるかどうかなんだろうなぁ~ そう思う。



トマトはいい気になって増やしすぎた(笑)

挿し木で増やしたトマトがワサワサ生り始めてる。
もう収穫しきれないで、完熟して地面に自然落下してるものだらけだ。

もったいねぇなぁ~ と、貧乏性なオイラは思ってしまう。

今年の胡瓜は不作で少し足りないくらいなんだが、
豊作だったらやはり食べきれないだろうから、実はちょうど良い量なのかも知れん。

ナスもオクラもピーマンも万願寺とうがらしもシシトウもインゲンもトウガラシも、トマト以外はなんとか食べ切れてるが、トマトはねぇ~ そんなに食べれるものでもない。

大量消費するために、スパゲティになったり、カレーに入れたりしてるようだが、
それでも、冷蔵庫の野菜室はトマトだらけだ(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 24℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

月と火星と釈迦堂川花火大会



閑居に住むようになってから、夜空を見上げることが多くなって、ここのところずっと、月の下に火星が見えていたんで調べてみたら、火星大接近2018 だそうな。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


火星と言えば子どもの頃はタコのお化けの火星人だった(笑)

ピラミッドがあるとか、色んな構造物が残っているとか、今では探査機の写真から想像力豊かな人たちがいろいろと妄想を? 語っているが、実際はどうなんだろうねぇ~

まぁ確かに、遺跡があってもおかしくないと個人的には思うがね。


夢があっていいんじゃね?(笑)


月と火星を一緒に写すとなると、下の写真のように月が太陽みたいに眩しくなってしまう。


上の小さな点が火星だ(笑)

この時、月は肉眼で ↓ この程度の明るさと解像度で見えてる。




ところで、昨日は隣町の花火大会だったんだが、小さいけれどもそれなりにキレイだった。

先日の 花火大会 は、打ち上げ場所から2kmだったので良く見えたんだが、今回は10km離れていたんで、光と音のタイムラグが大きかった。

今年は初めてなので、どんなもんかと蚊に食われながら一人で30分見物していたが、
小さくしか見えないんで、来年からはもう見なくてもいいや(笑)


※写真は4シーンの合成です。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 25℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アメリカンレーキ



ステンレス製で伸縮する安物の華奢なレーキは、以前の畑で使ったことがあったんだが、
今思えば、アレはオモチャだったな(笑)

閑居の畑では、もっとしっかりしたアメリカンレーキってやつを初めて購入して使ってみたんだが、こいつはまったくの別物で、実に便利な代物だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日は台風の影響があってか、陽も照らず南風が強く吹いて外に出ても暑くなかった。

いつもなら夕方4時にならないと外での作業は何もやる気がおきないんだが、
昨日は午前中から積極的に働いてしまった(笑)



春から集めていた刈った雑草の山だ。

下の方は虫たちに分解されて半分堆肥化してる。
来春はこれを畑にばら撒いてから耕してやろうと考えてる。



昨日の風の様子なんだが、高砂百合が何本も倒れてしまった。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 24℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幻のスイカと猫



四国と紀伊半島あたりは大変だったようだが、閑居は相変わらず平和だ。

日本列島、西と東でまったく違う。

とくに吾が県は雨がほとんど降らず水不足で、農業用ダムの貯水率がは数パーセントなんて所がざらにある。 一昨日にはとうとう放流をストップしてしまった。

要らない所に容赦なく降り、欲しい所には非常なまでに拒否してる。

雨雲は意地が悪い。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


早いものでブログを書き始めてから13年と4ヶ月が過ぎた。

これって、自分としては凄いことだと思っていて、
どうせ1ヶ月もすれば飽きてしまうだろうと思ってたんだが、なぜか今日に至ってる。

続けられたのは多分、ブログよりも1年早く始めていたありがた屋の存在が大きいと思う。
ネットショップは検索に引っかからなければ売れないからね(笑)


毎日だらだらと書いてるブログとは言え、それでも書くことが思いつかなくて、正直書きたくない日もある。 でも、めんどくせぇと思いながらも書いてる。

好きなことを書いてはいるが、書けない話題もある。

個人的なブログであっても公共性があるから、特にメーカーや同業他社には気を使うし、
あまりに下ネタな話題もそうだ(笑)

そういうことも書いていいなら、特に下ネタ?(笑)
書くのが苦痛になるようなことは、今よりずっと少なくなると思うんだがねぇ~

とかなんとか、今日もだらだら書いてるんだが・・・



楽しみにしていたスイカの収穫だ。

そう、最後の大物としてお盆に食べるはずだったんだが、幻に終わった。

畑から持ち上げた時イヤな予感があって、大きさの割りにやけに軽く感じたからだ。
そしたら案の定、中身は半分以上が虫に食われて空洞化してて、すでに醗酵まで進んでた。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 25℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

こんな幸せなことがあるだろうか?



12時44分には34℃で湿度46%だった。

あぢぃ~(笑)

昨日は最終的に、14時の温度計が35℃を超えて猛暑日になってた。
そして今日も同じくらい暑くなるらしい。

残暑厳しく、もう暫くは冷房から離れられそうもないね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


ミンミンゼミは鳴き声がデカイから目立つが、明らかに数が減ってる。
その代わりに勢力を伸ばしているのがツクツクボウシで、こいつの鳴き声はかわいいもんだ。

世の中には 「変」 なアイドル? がいるようで、カブト虫 を食べるそうだ。
て言うか、写真を見る限り実際に食べてる。

カブト虫を食うならセミも食べれるだろ?
煩すぎるニイニイゼミのシーズンに、食べ放題ツアーと称して招待したいくらいだ(笑)

空を見上げて東西南北見渡せば、どこにも雲ひとつない快晴だ。

あぢぃ~(笑)




ところで、次女の就職先 なんだが、おかげさまで、昨日の官庁訪問で採用内定をもらってきたようだ。 勤め先は農政局だと思うが、親としてこんなに嬉しいことはない。

福島県の公務員試験も結果発表があり、昨日合格していたんだが、申し訳ないが、本人希望は国家公務員だそうで、県の農政に対して、親としてただただ申し訳ない次第である。

親のエゴとしては勤務地が県内になる県職員の方がありがたいが、こればっかりは本人次第なのでしょうがない。 でもまぁ東北6県のどこかに住む訳で、彼女の人生だから見守るしかない。

願わくば、オイラ的には盛岡に赴任してほしい。
盛岡の街並みは個人的に大好きなんだよね。 遊びに行きたいから(笑)


3人の子どもたちは、これで全員が一人立ちしたことになる。

細君と所帯を構えて27年、これでようやく全ての肩の荷が下りたんだが、
親としてこんな幸せなことがあるだろうか?

周りに向かって叫びたい、「どうもありがとう!」 とね(笑)




こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 24℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 21 ) | Trackback ( 0 )

2シーズン焚いたヒタ55Hを入替えのため販売します!



昨日はとても嬉しい知らせがあった。
本人にとっては朗報と言うことになろうが、われら夫婦にとっては吉報だ。

来春に大学を卒業する次女が、就活で国家公務員一般試験を受験していて、7月にはその一次試験に合格してたんだが、次はいよいよ二次試験の合格発表で、それが昨日だったのだ。

この一ヶ月、スリル満点のドキドキものだった(笑)

とりあえずこれで一安心なんだが、就活はまだ終わっちゃいない。

難関はまだ続くのだ。
このあと、希望する省庁に採用されるかどうか?

それが最後の問題で、試験に合格しても採用されなきゃ意味が無い。
最後の官庁訪問、がんばれ!


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


タイトルの通りなんだが、クッキングが出来るオーブン付きの薪ストーブと入れ替えたいので、
インスパイア55H を売却することにしたので、興味があればご注文ください。

Heta Inspire 55H 定価455,000円(税別)

2シーズン焚いたとは言ってもブログ読者ならご存知の通り、2年目はアンコールをメインに焚いていたので、実質的には1シーズン半も焚かれてないと思います。

ただ、引越しの時に横倒しで運んだために、炉内のバーミキュライトが割れてしまっているんで、それだけは新品パーツを組み込みます。

他は軽く掃除をする程度の現状渡しですが、
ガスケットの経たれも含めて、特に不具合も無いので長くお使いいただけると思います。

※あくまでも中古なので、小さなキズやそれなりの使用感があります。


190,000円(税別)です。


ただし、発送のための梱包が出来ないので引取り限定です。

以上の条件で宜しければ、薪焚亭から引き継いで可愛がってやってください(笑)

※ご注文は maidoアットマークarigataya.jp まで。


燃焼動画をどうぞ!









こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 24℃

ただいまの時刻は4時50分、もうミンミンゼミが鳴き始めた。


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ