薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

ティピとドラム缶が小さく見える


先週は今年最後の草刈を始めたんだが、ぜんぶ刈り終わる前に、台風の雨降りで中断となってしまった。 背丈も低くそんなに草茫々じゃないが、このままだとスッキリしない。

草は枯れる前にやらないと、生で瑞々しい方が刈りやすいからね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


山林の700坪は別として、宅地と裏庭、そしてこの平場を合わせると約600坪ある。

あと何年生きるのかは知らないが、余生と言うにはまだちと早いと言われるかも知れないが、ここは残りの人生にとって、遊びのフィールドになる。

桃源郷と言ったら大袈裟なんだろうが、そうね、自分の価値観としては、住居としてのユートピアって処かも知れない。

やっぱ大袈裟だワさ(笑)


平場の端に立つと住処の屋根が見えるんだが、ここは宅地との比高差が6mなので、だいたい屋根上に立った時と同じ高さになるので、東と南の見晴らし、眺めがいい。

ここだけでも250坪あって、雑輩オイラのスケール感覚では、とにかく広い(笑)

広すぎて、ティピとドラム缶が小さく見える。 その先の林の奥には火の神様が祀られているんだが、前にも書いたが、それがまた不思議な縁だと思う。

そうね、薪ストーブなだけに焔(縁)つながりだ。


ここは1/3位を畑にして、残りのスペースは焚き火ゾーンだな(笑)



遊びのフィールド、焚き火ゾーンから見下ろした宅地、ここは何もない方が良いかも知れない。 シンプルな暮らしの場、殺風景こそが美しいかも知れないと思ってるんだが、どうだろ?

そうだなぁ~ イロハモミジと少しの植栽、それと薪棚、それだけでいいか!?

ん?

そうなると、それは殺風景でもないな(笑)


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 7℃

昨日はとにかく寒かった。
風が強いから体感温度は冬並みだ。
夕方には6℃台まで下がり、今朝は強風は止んだものの7℃と寒い。



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪は 10m3 で余裕かも?


新居の下屋庇に薪を積んで保管すると大体こんな感じになる。

4間半 × 半間 のスペースなんだが、長さ 40 ~ 45cm の薪を 2m の高さで2列として、目一杯積み上げると、計算上は 13.77m3 のストックになる。

なので、少し大雑把に積んだとしても 12m3 は置けそうだ。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


12m3 と言うのは、今の家でデファイアントとアンコールを焚いてた頃の消費量とだいたい同じなんだが、これまでと違って、新居では炉台がLDKの1ヶ所だけになる。

薪ストーブを3台置いたとしても、焚かれるのはその中の1台だけになるだろう。 今のように、同時に2台を焚きつけるなんてことは、遊ばない限りなくなる。

そうすると、おそらく薪は 12m3 も必要ない。

更には、住宅性能が今の家よりは良くなるはずで、て言うか、少なくとも鉄骨造のヒートブリッジはなくなる。 そのことも考慮して予想すれば、薪のストックは1シーズンに 10m3 もあったら余裕なんじゃなかろうか!?

温める面積は24.5坪なので、今の家の1フロア24坪とほぼ同じだ。 そうね、もしかすると 8m3 くらいで足りてしまうかも知れない。

デファイアントを焚く頻度しだいだな。



一間幅の下屋庇なので、薪で半分塞いでも、残り半間あれば通路としても問題ない。


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 11~12℃

台風も大したことなく消えたし、しばらくは穏やかな秋晴れが期待できそうだ。



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゆり子の勘違いとブラック


時期外れのタカサゴユリが1輪だけ咲いていた。

一斉に咲き乱れるのも悪くはないが、ひっそりと咲くのもいいもんだ。 人の世の思い込みと勘違いは厄介なことが多いが、こういう勘違いなら大歓迎だ。

毎年1本だけ勘違いして、咲いてくれたらいいのになぁ~ と(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


土間の4枚引戸と欄間の内倒し窓がようやく組み込まれた。

ここだけは他のサッシと色を変えてブラックにした。

外壁は角波ガルバリウムのガンメタなんだが、このサッシ周りの外壁だけはアクセントで杉板が入るんだが、仕上げにオスモ塗料の明るいブラウン系を塗るからだ。

確か、色見本のラーチだったような? 忘れた(笑)



中から見てもここだけがブラックになる。 普通? 一般的にはサッシの色は統一するものなんだろうが、たまにはこんな家があっても良いだろう。

それにしても、黒いサッシは汚れが目立つね。
きのうだけでも、かなり汚れていた。 日々の掃除が大変かもね。


土間に貼るタイルがまだ決まってないんだが、サッシがブラックならば、やはり濃い色が良さそうだ。 ブラック系で統一が良いだろうか?!

そうなると、土間も掃除が大変だな(笑)


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 11~12℃



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

バーミキュライトのパネル破損くらい大目にみてよ(笑)


2日つづきましたね快晴天!

でも、今日から崩れるようで、また台風かよ。 イヤらしいね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


最近は炉内にバーミキュライトを多用した薪ストーブが多いんだが、実際に焚いてると確かに良い素材だと思うし、メーカーが使いたくなるのは分かる。

蓄熱性はないが、直ぐに温まるから保温性と熱反射に優れてて、短時間で燃焼にベストな温度まで炉内を上げてくれる。

ただし、このバーミキュライトは割れやすい。

ファイヤーツールや薪をぶつけたりすると、あっけなく割れてしまうこともある。

あとは、水分の多い薪も原因かな。

もっとも、クラックが入った程度では交換する必要はないので、形が保たれていれば、その性能上なんら問題はない。 崩れた時にいよいよ交換すればいい。


割れにくいし蓄熱性もあるということで、バーミキュライトが割れたのを機に別の素材で代用したなんて話を時々目にするが、個人的にはあまりオススメしない。

蓄熱性があるということは温まりにくい訳で、メーカーの設計意図と反することをやることになる。 その薪ストーブ本来の性能を発揮できなくなると思う。

バーミキュライトは消耗品だと思ってりゃ間違いない。 メーカーは数年間の本体保証を謳っていても、バーミキュライトだけは対象外だ。


1.バーミキュライトのクラック程度はどうってことない。
2.形が崩れて自立しなくなったら、また同じバーミキュライトと交換する。

これで良いと思う。

鋳鉄のパーツだって歪むし割れるんだし、バーミキュライトの性能を考えたら、パネルの破損くらい大目に見てやってもいいんじゃね!?

と、思うんだが(笑)



このインスパイア55Hもいずれ割れる時が来るだろう。

そしたら、交換するだけだ。

ちなみに一番大きなバッフル価格は、35Hで5,900円、45Hが7,900円なんだが、55Hだけは何故か11,800円もする(苦笑)


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 10℃



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝陽がいっぱい


いやぁ昨日は本当に良い天気だった。

家の中で仕事をしているのがバカバカしくなるくらいに、て言うか、屋根の無い車でどこかへ出かけたいみたいな、そんな気分だった。

が、言ってもしょうがない。 空しいだけか(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


きのう書いた通り、ブログを更新したあと建築現場へ行って来た。

6時10分から30分まで朝陽を浴びて来たんだが、こんなに光に包まれる気持ちの良い感覚は、今の家に住んでると体験できないことだ。

朝陽を浴びることは健康にとても良いと何かで読んだことがあるが、確かに身体が浄化されるような気がしないでもない。 朝陽さえ浴びてりゃ全て上手くいくみたいな、大袈裟か(笑)

でも、朝陽を浴びないよりは浴びた方が間違いなく身体に良いってことは、経験則でなんとなく理解できる。 そういや、鬱病なんてのも毎日朝陽を浴びてりゃ治るなんて話も聞く。

布団から出て、ガレージの中で煙草をふかすより、朝の光の中で煙草に火をつけた方が美味いに違いない。 煙草自体が不健康だろ! と、突っ込まないで(笑)

酒も煙草も全てが害だとは限らない。

て言うか、酒が飲みたければ飲んだらいいし、煙草を吸いたいやつは吸ったらいい。 ただそれだけのことだ。 健康のためなんて考えは二の次だ。

人はいつか必ず死ぬ。


住替えの地は、とにかく朝陽でいっぱいだった。

東に遮るものが何もないから、阿武隈の山並みからの日の出がそのまま届く。 こんな所で残りの人生を過ごせるとは、なんて幸せなんだろうと思う。



考えてみたら、寝室は今と同じ向きだったりする。

寝起きするのは東と北に窓のある部屋だ。

てことは、夏至の頃になると4時に起きてしまうのは今と変わらない。 窓には何も取り付けないつもりだったが、ブラインドとか、何かしら細君に要望されそうだ。

遮光カーテンだけは勘弁して欲しい。 さすがに目覚めなくなる(笑)



誤納品された土間引戸だったが、今日ようやく組まれる。


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 7℃

今シーズン一番の冷え込みだ。



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝陽の閑居と花の勘違い


今日は久し振りに快晴らしい。

いま空を見上げてみたら、雲ひとつ無い星空だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


写真はもう直ぐ陽が暮れる夕方の写真なんだが、3時以降は全く陽が当たらなくなる立地なので、こうして写真に撮るとこんなに暗い。

朝陽が当たるとどうなんだろ?

ここは、東と南の太陽だけは満遍なく降り注いでくれる。
と言うことで、今日はこれから10分走って、朝の様子をカメラに収めてこようと思う。


話は変わるが、松山油脂の 無添加石鹸 がいい。

販売こそ積極的に行ってこなかったが、もう10年は使い続けてると思う。 家族全員のお気に入りになってるし、友人の一人と、近所の人が定期的に買いに来てくれてる。


顔を洗っても全く突っ張らない。 赤ん坊の敏感な肌にも使える石鹸だ。

CMになってしまうが、もし良かったら試しに使ってみてください。



今頃になってタカサゴユリが蕾をつけた。

写真を撮ってないだけで、実はもう咲いてるんだが、狂い咲きだ。

そういや、沖縄でも 桜が咲いた らしい。
勘違いするんだね(笑)



こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 8~9℃



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

めんどくさい焚き付けと角チムニーの山折り板金


朝起きたら焚いて、暑すぎるから自然鎮火させて、でも余熱がなくなるとまた寒くて焚き付けて、そしてまた放置して、またまたそのまま鎮火の繰り返し・・・

今の時期は焚き続けられない。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


いくら薪ストーブが好きだって、1日に何度も何度もめんどくさいと思う(笑)

それが2台ならもっと面倒だし、て言うか、単に2台ならいいが、吾が家の場合は、1階と2階の別フロアにあったりするもんだから、余計に厄介だ。

物珍しさも手伝って、苦にせずどころか楽しんで、1階と2階を行ったり来たりの焚きつけ作業は、10年前なら、こんな愚痴をこぼすことも無く楽しいだけだったのにねぇ~

恋人から家族に変わったってことだ(笑)



角チムニーの立ち上がり部分と、屋根板金との取り合いは十分説明していたんで気にしてなかったんだが、実際の収まり具合がどうなったのか、まだ確認してなかったので見てきた。



シートで隠してあってよく見えない部分もあるが、ちゃんと上手が山折り板金されているので、
これなら、まぁ大丈夫だろう。


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 9℃

一桁気温が当たり前になってきた。



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ちょっと可哀相だったが、色が違うのは困る


7.77平米で36,519円だとさ(笑)

平米単価にするとたったの4,700円にしかならない。
いやね、道路境界のセットバックで市が買い上げた土地の値段なんだが、この土地の路線価は平米単価が13,600円で、固定資産はそれで課税してるくせに買収は1/3かよ!

おかしくね?

と、文句の一つも言ってやりたいところだが、しょうがねぇなぁ~


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


煙突3連の角チムニーにもアルミサッシが取り付けられた。

こんなところに窓を設ける施主なんて、たぶん、滅多にいないと思うんだが(笑)

いつもの自画自賛で恐縮なんだが、本人はこの窓がたいそうお気に入りでして、薪焚亭(棲家)のシンボル、ランドマークになるか? みたいな。

もちろん、これはデザインのために設けた窓ではなくて、仕事室になる屋根裏部屋の南北の通風と、薪ストーブを並べる1階土間への間接採光ってのが目的だ。


玄関になる4枚引戸だけがまだ組まれてないんだが、実はサッシ屋の納品ミスがあって取り付けられないでいる。 内装色をブラックで指定したのに届いたのがグレーだった。

ここのサッシが一番お高いのに、それを間違えるなんて・・・

原因は判明したんだが、それがお粗末な話で、2017年のカタログで指定したのに、相手は2016年のカタログから内外の組み合わせを決めたようだ。

ちょっと可哀相だったが、同じ面に入る他のサッシと色が違うのは困る。

救いは、樹脂パーツだけ交換すれば済むらしい。



この高窓以外は、全てリクシルのサーモスLシリーズのアルミサッシなんだが、ここだけはYKKだ。 実はこのサイズの電動開閉窓はリクシルには無かったのよね。

枠の色はブラックで、玄関になる4枚引戸と、その上に入る2連の内倒し窓と合わせた。

他は全てシャイングレーと言う色で、いまの家と同じでツマンナイけどね。


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 9℃



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

悪魔の囁きは聞かずに済んだのか?


風邪を引いたのは間違いないようで、でも、昨日書いた通り、大蒜・生姜・葱の味噌汁を朝食べて、さらには、晩酌の後にも食べて、一晩寝たらほぼ全快だ。

自慢じゃないが、滅多なことで薬は飲まない主義なのです(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


台風21号の暴風雨、風の音が煩くて、今朝は4時半に起きてしまった。

4時ごろに静岡県から上陸したらしいんで、ここいらは多分、まぁ大したことはなさそうだ。
午前中だけ我慢したら、風雨も午後には収まるだろう。



10月5日の上棟から今日で18日だ。

殆んど毎日現場へ通ってると変化が少なくて、工事がスローペースに感じてしまうんだが、上と下の写真を見比べると、確かに着々と工事は進んでいるのが分かる。


昨日は細君と2人で投票所へ行ってきた。

住民登録は既に新居に移してるんで、これまでのように歩いて行けないんだが、投票を済ませた帰り道、初めて現場に細君を連れて行った。

これまで新築には興味なさそうに振舞っていたが、現場を見るとやはりそれなりに嬉しそうで30分以上は見てたろうか、引越し後の暮らしをあれこれと想像していたようだ。

一緒になって5軒目の家、新築への入居は4度目になる。

結婚を機に新築マンションを買い5年住んだんだが、管理組合が煩わしくてイヤになった。

小さかった子供のことも考えて庭付きの一戸建てにしようと、105坪の土地を買い、地元の工務店で木造の家を建てて、そこにも5年住んだ。 その後、仕事の都合で賃貸マンションに3年住み、そして、重量鉄骨造の今の家に14年と少し住んでる。

RC、木造、RC、鉄骨造と住んでみたが、やっぱり最後は木造だ。
あくまでも個人的な好みだが、終の棲家は木造がいい。

4月に始まった住替え計画なんだが、考えてみれば、まだ半年しか経っていない。



まさかね?

また家を建てることになるなんて、それを願ったことはあっても、それが現実になるなんて思いもしなかったことなんだが、ひょんなことから話は進み、とんとん拍子で現在に至ってる。

誰に言うでもなく、「どうもありがとう!」 と、心から思う。


今回の建築で一番気をつけたことは、とにかく金銭的に無理をしないということだった。
「せっかく建てるのだから」 という悪魔の囁きは、極力聞かないようにした(笑)

56歳だ。
もう若くはないんだから、「借金を増やしてどうする!」 これに尽きる。

贅沢な仕様を求めたら限が無い。

庶民は庶民らしく身の丈にあった家にした方がいい。
ダウンサイジングして、これまでと同レベルの暮らしが出来たら、それで十分だ。

システムバスやキッチン、アルミサッシの選択では、悪魔がたくさん囁いた(笑)

でも、最終的にはどれもこれも、それぞれのシリーズ中の廉価版でまとめることができて、ホッとしてる。 カタログの誘惑に付き合っていたら本当に限が無いのだ。


とまぁ、これだけ意識して節約しても、当初予算より300万円以上のオーバーになってるんだが、もっとも、この金額は想定していたことではある。

ただ、想定してしまってたから、そうなったとも言えるな(笑)


こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 12~13℃



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

窓が付いたら家らしくなった


今朝は少し寝坊して、起きたのが5時半だった。

そして、何故だ? 喉が痛い。 首筋も痛い。 鼻も詰まっている。

どこかで拾ってしまった黴菌か、それともウイルスなのか、風邪でもひいたのかも知れない。 摩り下ろした大蒜と生姜、それに刻み葱と味噌を入れて、熱湯で溶いで飲んでおこう。


毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


毎日雨降りでイヤになるが、台風が通り過ぎるまでの辛抱だ。

狼少年のように騒ぐテレビは毎度のことで、もう誰も気にしちゃいないんだが、たまに本当にドカンとやられるね。 まぁこればっかりはしょうがない。 天災だ(笑)

そういや、今日は投票日なのか?

めんどくせぇが行って来るとしよう。 投票したいやつがいないから、お金にクリーンで、言ってることが一番まともな共産党に一票だ。 他はクズ党ばかり(笑)

残念ながら、選挙区には立憲民主党の候補者がいないんだよねぇ~


さて、建築中の終の棲家なんだが、ようやくアルミサッシが嵌め込まれた。

窓が入ると雰囲気が随分変わって家らしくなる。

採用したサッシは、リクシルのサーモスLと言うタイプなんだが、もちろん廉価版だ。 ガラスも Low-E なんて使ってなくて、普通の透明ガラスだ(笑)

今の家もそうなんだが、風呂もトイレも含めて、窓という窓すべてが透明ガラスだ。 曇りガラス(型ガラス)は1ヶ所も無い。 更には、玄関も勝手口の片引き戸も、丸見えの透明だ。

気になるようだったら、ブラインドでも取り付けたらいい。



2階、屋根裏部屋にも窓がついて、裏庭が見えるようになった。



こっちも面倒見てやってください。



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!


※今朝の気温 14℃



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ