薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

久しぶりなのはデパ地下での買い物と薪ストーブ、安穏な暮らしなんだが・・・




昨日はそれなりの晴天だったんだが、風が冷たくてね。
気温は20℃に届かず、湿度もない中で風が強めで少し肌寒く感じた。


晩方には室温が20℃を切りそうだったので、
何日振りだろ? 久しぶりに薪ストーブを焚いての晩酌だった。

おかげで風呂上がりのビールの美味いこと(笑)


 



昨日の午前中は、畑の草取りと水やりをして、
竹の子を3本蹴飛ばしたあと、表の庭の草取りをして過ごした。


一週間近く天から水滴が落ちて来てないので、
おととしの秋に植えた植栽の土が乾いていたので、そこへも散水して・・・

コハウチワカエデとジューンベリーなんだが、
特にカエデ類は水切れを嫌うので、植えてから2年くらいは注意が必要なのだ。


自然林では、モミジやカエデは沢沿いに多く自生していて、
乾燥気味の南斜面には少ないようだ。

西日も避けた方が良いらしいので、閑居の敷地環境は丁度いい。
季節によって1時間くらい差があるが、3時頃には裏山に太陽が遮られるからね。



 


午後からは玉薪の引き取りがあったので薪場へ出向き、
軽トラックへの積み込みを終えると、久しぶりに街まで買い物に出た。

うすい百貨店の食品売り場、所謂デパ地下ってやつだ。


お値段はスーパーよりお高いが、概ね粗悪なものは売ってない。
肉も海産物も惣菜ものも、高いだけのことはある。

晩の肴にメバチ鮪の冊と、見てたら食べたくなって蛍烏賊の沖漬けも買った。
それと、糸巻き焼き豚の小ブロックもひとつ。


一方、細君が手にしたものは、開きほっけと塩鯖で、
比較的安い食材ばかりだったりする(笑)

最後に、お気に入りの磯の香りがする焼き海苔を一帖ゲットして、
うすい百貨店のデパ地下を後にした。


ゴールデンウィークの最終日は、二人で買い物に出かけてお終い。

実に平和と言うか、安穏な暮らしではあるんだが、
相変わらず顔を半分隠した人ばかり、同志には一人も出会わなかった。

いつになったら外すのだろう。




■ディープな話はこちらで!
 
 
 
ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
 
 
 
 

 こっちも面倒見てやってください。
 
 
※今の気温 10℃
 
 

薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ

 
 
閑居人のブログ おヒマなら見てよね!
 
 
 

    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする