薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

面倒でもアンビションのワクワクは継続中!(意外と断熱性能が良い部屋だ)




新しい部屋での暮らし、そこで薪ストーブを焚いて快適に過ごす。
毎朝、薪を組み火を入れるのが楽しみでならない。


アンビション(バッフル機)の焚き付けは木っ端が必要なので、
ダンパー機のアンコールより面倒だが、燃え方が違うからワクワクは継続中!

て言うか、この部屋にはアンビションしかないので、
面倒でも焚くしかないんだけどね(笑)



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



隠居部屋の断熱材は、壁も床下も天井も全て、
自分の手で時間をかけて丁寧に、たっぷり仕込んだからなのか?

なかなか保温性能が良いみたいで、
今の時期、薪ストーブは朝だけ焚いたら夜は焚かなくて済む。


アンビションは鋼板製の薪ストーブではあるが、
熾きが無くなるまでは、余熱で部屋が冷めないこともあると思う。

寝る時間になっても、20℃を下回ることはまずない。


ただ、夜になるとリビングで薪ストーブを焚くので、
26~27℃の暖かい部屋での晩酌後には、20℃の部屋は肌寒く感じる。

寝るだけなら布団にもぐってしまえば良いのだが、
自分だけの個室が嬉しくて、寝るのが1時間くらい遅くなった(笑)



 


ウイスキーや焼酎のグラスを持ち込んで二次会、
ブルートゥースで懐メロを聴いていると、ついつい聞き入ってしまうのだ。

そんな時は、出入口の引き戸を全開にしておけばいい。
そうすることで、極端な温度差がなくなって快適な空間になる。







一昨日、ラパルマ島の噴火が凄いことになっていると書いたんだが、
群発地震も起きていて、その震源が問題のようだ。

ラパルマ島の南西斜面全体がとても不安定な状態らしく、
大西洋へ滑り落ちる可能性があると言う。


そこがもし崩れた場合、コンピューターモデルによれば、
高さ30~50mの大津波がアメリカ東海岸を襲うことになるようだ。

で、ここからがウソのようなホントの話?

群発地震の震源地がグリッド状に整列していて、
しかも震源の深さは、どれも10km前後で起きていると言うのだ。


EMSC(欧州地中海地震学センター)で調べてみると、
確かに、震源の深さが10km程度の細かい地震でたくさん揺れている。

グリッド状で同じ深さの震源なんてありえないと言う事で、
これは人工地震による攻撃だと、動画で主張している人もいるんだが!?

アメリカ東海岸の壊滅を狙っているのだと・・・


想像を絶する話だし、真偽のほどは分からないんだが、
今の世界は何が起きてもおかしくない。

けれども、たとえ外国だとしても、そんなことは起きて欲しくない。
DS最後の悪あがきで、失敗に終わると思うけどね。




■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 10℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年も大蒜(にんにく)の植え付けが終わった




昨日は爽やかな秋晴れで、最高の日曜日だったね。

絶好の行楽日和で、家族でどこかへ出かけた人も多かったのだろう。

まだ親についてく年頃の子供がいる家庭では、
どんなところに行って遊ぶのかね?

標高によっては紅葉シーズンでもあるし・・・
そういや、子供がまだ小さかった頃は、牧場へはよく行ってたなぁ~


昼はビール飲んで焼き肉食べながらご飯をお代わりして、
おまけにソフトクリームまで食べて、酔いが醒めたら帰るみたいな(笑)

もう15年以上前のことか、懐かしい。



【ポチると何かいいことあるかもよ?】



昨日の午前中は、ガスケット交換したパーツを客先へ届けて、
帰宅後は10時半から管理機で畑を耕していた。

畑は最低でも2回、縦と横に耕すんだが、
1回だけだと、管理機の轍ができて土が解れ切らないからね。


使ったガソリンは1タンク半で、3時間ずっとハンドルを握りっ放しだった。
おかげで手は痺れるし腕もパンパンだ(笑)

いやね、ニンニクの植え付けをやるために耕したんだよね。

それだけなら30分もかからない面積なんだが、
枯草や雑草を漉き込んでしまおうと、ついでに他の場所も耕したのだ。


これで今年も大蒜の植え付けが終わった。
すっかり失念していて、予定より2~3週間遅れたが何とかなるだろう。

植えたのは今年も青森にんにくで1kgだ。

早く水分を吸収して育つように、鱗片の薄皮を剥いてから植えた。
薄皮は水を弾くから、剥がした方が芽が出やすくなるのだ。



 


今朝は月あかりで目が覚めた。

目を開けたら、天窓のちょうど真ん中に、
朝露に濡れたガラスの向こうでキラキラ輝いていた。

もちろん自発光の円盤ね(笑)






放射冷却で、今朝は4℃まで気温が下がった。
飽和状態だった水蒸気が冷やされて、我慢しきれず霧になってきた。

空気中に漂う結露だね。



■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 4℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

365日続いたら? 割に合わない? アンビションはお湯が沸く(ラパルマ島の噴火)




ラパルマ島の噴火の映像がすごいね。

火口が3つ同時に噴火していて、噴煙・噴石の火口と噴水のような溶岩の火口、
もう一つは小さいながらも真っ赤な溶岩流してる。


いま世界中のあちこちで噴火してる。
こないだは阿蘇山もその気になったのか、少しだけ吹いてたけど(笑)

いやいや、笑ってる場合じゃないのかも知れないなぁ~



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



昨日は、ちょっとしたパニックだった。

いつもの通りに注文を整理して、在庫なし商品の発注をかけたり、
発送可能な物の伝票を打ち出して梱包作業を始めたんだが・・・

午前中で終わらず、13時半までかかってしまった。


ずっと立ちっ放しの梱包作業が4時間半も続いた。

昼食を摂らないので昼休みなんてないから、
伝票の打ち出しを終えた9時半から、ずっと梱包していたことになる。


ここまで作業に追われるのは、年に10回もなくて、
1日の発送数としては今シーズン一番だ。

こんなのが365日続いたら、
別荘も持てるし、毎晩のように寿司屋で飲んだくれ?(笑)



 


梱包を終えて、14時からは持ち帰りした薪ストーブのパーツ4点、
ガスケットの交換作業をしていた。

前日に下地作りは終えていたんで、それぞれの長さでガスケットを切り、
耐火セメントとシリコンシーラントで貼り付けた。


ガスケット交換の下処理から張り終えるまで、
トータルで半日かかってるんで、やっぱし割に合わないなぁ~

料金改定しようか(笑)






天板温度は軽く250℃を超えてくるので、
アンコールには敵わないが、ケトルの水は割とすぐに沸いてくれる。



【おまけ】

どうして、どうやって目覚めたのか、この人のつぶやき読むといいね。
こんな人がもっともっと増えて欲しいと切に願う。





■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 6℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薪ストーブのガスケット交換とアンビションの燃焼(ガラスが煤けない)




退役軍人らしいけど、拳銃持った強盗を相手に、
一瞬のスキを突いて倒してしまうなんて、それにしても凄すぎる。

お見事と言うか、実にあっぱれだ!


訓練された人でないと、咄嗟に行動できないだろうね。
ヘタレなオイラには絶対無理だわ(笑)



【ポチると何かいいことあるかもよ?】



きのうは、客先から持ち帰った薪ストーブのパーツを弄っていた。

天板とフロントドアとサイドドア、それと灰受けドアの4枚なんだが、
ガラスも含めて、それら全部のガスケット交換のためだ。


ダンパーだけは本体と一体で持ち帰れないので、その場で張り替えてきたんだが、
平日は時間がないので、それ以外は預かって作業するしかない。

今は薪ストーブのメンテナンスの時期でもあり、
ネットショップの繁忙期なので、空いた時間でやるのが現実的なのだ。

特に平日の午前中は殆ど動けない。


そんな訳で、昨日の午後はガスケット張替えの下準備をしていたんだが、
仕事だからやってるが、この作業は何回やっても馴染めない。

古いガスケットを剥がして直ぐに張れるならいいんだが、
溝にはセメントが残っていて、それをカンカン叩いて落とさなきゃならない。


とにかく手間がかかるし、腰は痛くなるし手は痺れるしで、
工賃からすると割に合わない作業だと、やる度にそう思うのよね。

1メートルあたり1万円なら喜んでやるが・・・

とかなんとか、そんなこと言っちゃあお終いよ。
仕事なんだからありがたく思って、選り好みしちゃダメだろ(笑)



 


さて、アンビションだ。

アンビションは一昨年の新発売の時に、
客先に設置して、その際に焚付け指導で少し焚いただけだった。


今回じっくり焚き上げて2日間付き合ってみたが、
立ち上がりから安定燃焼まで素直だし、なかなか良い薪ストーブだと思う。

それにガラスがね、殆ど煤けないのもいいね。


焚き上げて熾きができたら中割2本くべて、
焔が全体に回ったところで、空気を1/3くらいまで絞る。

おとなしく、ゆったり焚くのが隠居部屋のスペースには合ってる。

※写真はまだ空気を半分しか絞っていない。






慣らし焚きに意味がないというか、必要性を感じないので、
一昨日の火入れ式から普通に焚いてる。

ましてや、新品だと塗装の焼ける臭いがイヤなので、
早く焼き切ってしまいたいのよね。


窓を全開にして、換気扇を回しっぱなしにしていたんだが、
それでも4時間後、布団に入るとき少し臭かった。

追加薪までして焼き切ったので、昨日は不快感はなしね。

これでエアコン暖房ともおさらば、
ホント、薪ストーブはあったけーな(笑) 



■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 8℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

記念すべき火入れ式は2021年10月21日 - 吉日寅の日




隠居部屋の煙突から初狼煙が上り、
記念すべき火入れ式は、2021年10月21日となった。

吉日寅の日は「金運招来日」だそうで、ホンマかいな(笑)



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



その日の仕事を終えた15時から作業を開始して、
煙突が薪ストーブ(アンビション)に繋がったのは17時だった。

特注で作ったアルミの化粧板にビス孔を開けたんだが、
一発で決まらず、何度か微調整してようやく天井が塞がった。

軒天から吸い込まれた冷たい空気が、もろに屋根裏を流れていて、
それが開口部から降りてきて寒かったのよね。


炉壁に取り付けるステンレス板にも孔を開けた。

空気層を設けてケイカル板で炉壁を作ったのはいいが、
漆喰の白と同系色過ぎて、どうも味気ない。

なので、ヘアライン仕上げのステンレスで、
ケイカル板の素地に被せて、カバーをすることにしたのだ。



 


まぁそんな余計なこともあって、
たかだか2mの煙突接続に2時間もかかってしまった。

本当は炉壁の上に支持金具を取り付ける予定だったんだが、
時間がなかったので手抜きと言うか、どうせ自宅だから無くてもいいかなと(笑)

部材はあるんで、そのうち気が向いたら取付けたらいい。






新しい薪ストーブに薪を組んで、初めて着火する瞬間ってのは、
何度やってもいいもので、ワクワクして実に楽しい。

申し訳ないが、本当に気持ちがいいのよね(笑)

これで何度目だろ?










■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 7℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

変てこな一日で火入れ式をあきらめて




空は晴れてるのに雨が降ってきて、雨が降ってるのに空は晴れているとか、
同じような天気のようで、微妙に違うのよね。

昨日はそんな変てこな一日だった。


見上げると青空なんだが、通り過ぎた雲から落ちた雨粒が時間差で降ってきたり、
確かに雨が降っているんだが、空全体は概ね晴れてるような・・・

いずれにしても雨が降ったり止んだりで、
天気が良いのか悪いのか、昨日は何か尋常でない空模様だったねぇ~



【ポチると何かいいことあるかもよ?】



夕方になって落ち着いたかと思ったら・・・

夜は夜で、ガルバの屋根を叩く雨音がうるさくて外へ出てみたら、
雨が降ってるのに、星が見えている。


おまけにお月さんまで、高層雲の手前に現れていて、
ますます変てこな世界に紛れ込んでしまったかのようだった。

月はねぇ~

何度も書いてるけど、球体でもないし衛星でもなく、
そんなに遠くないところに存在していて、自発光の平板のようなプラズマだ。

と、思うんだけどね(笑)



 


さて、隠居部屋の薪ストーブなんだが、
予定では、昨日が火入れ式だったんだけれども、西〇運輸の遅配で断念だった。

つなぐための煙突は予定通りに届いたんだが、
14時に届くはずだった化粧板が届いたのは16時過ぎだった。






天井を塞ぐ化粧板がないと煙突を繋げられないのよね。

化粧板にはボルト孔を開ける加工もしなきゃならないし、
16時過ぎに届いてもやれないことはないが、晩酌タイムがねぇ~(笑)

残業してまでやることじゃない。


なので、潔く火入れ式をあきらめて、アンコールを焚いていた。

風呂上がりに、ミトンラックでバスタオルを乾かしながら、
キリンの一番搾りをゴクゴク喉に流し込む。

うまし!






今日は8月決算の最終打ち合わせで会計事務所へ行ったり、
午後からは、FA265のガスケット交換で客先へ出かけなきゃならない。

まぁなんとか、夕方には火入れ式ができそうだ。



■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 8℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猫の侵入対策は40mmの竪繁障子でリベンジだ




薪ストーブシーズンになると、一人とか一組とか、
時々お客さんが来店するんだが、昨日は珍しく二人の来店があった。

それも、どちらも紹介されて来たというから驚きだ。
口コミってのはありがたいね!



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



最初に見えた方は新築案件で、施工業者が決まりこれから設計なので、
その段階から関わらせてもらえれば一番いいんだけどね。

二人目はリフォーム案件なんだが、図面と写真を見る限り難儀しそうだ。
これも請けることになれば、施工者との打ち合わせが重要になる。


やることになるかどうかは相手次第だが、
いずれにしても、ホント口コミってのはありがたいもんだ。



 


9月の終わりに発注していた障子が、昨日ようやく届いた。

制作依頼したのは、和室リフォーム本舗というネットショップで、
新築の時も注文しているので今回で2回目になる。






旧宅時代、在庫の段ボールで猫が爪を研いで困ったちゃんだった。

なので、猫が2階の仕事部屋へ侵入できないように、
前回も格子デザインを竪繁障子にしたんだが、
標準仕様で作ったらあっけなく牢破り、70mmの間隔では防げなかった。

我が家の猫の顔巾なら、70mmだと入らないはずだったんだが、
頭蓋骨は縦に薄っぺらくて、何のことはない、頭を横にしてすり抜けていたのよね。


これには参った(笑)

格子戸として使いたかったのに、障子紙を貼って使ってる。






そんな失敗があったもんで、今回は格子を40mm間隔で作ってもらったのだ。
もう障子紙は貼りたくないからね。


特注になるので少し割高になってしまったが、
今度こそは大丈夫、逆立ちしたって無理、侵入するのは不可能だ。

してやったりのリベンジだね(笑)






この部屋は侵入されたら最後、畳が猫の爪とぎ場になっちまう。

それだけは何としても阻止したくてね。





■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 9℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジェサラとデクラスとフリーエネルギーと失念していた青森にんにく




ネセラ・ゲサラとか言うの、本当だったら凄いことだよね。

日本版はジェサラと言うらしいが、所得税の廃止とか新型消費税の導入とか、
これが実現したら、搾取されることもない夢のような世界だ。


デクラス(情報開示)でフリーエネルギーも公になり、
光熱費もタダ同然になると言うから、これまたウソみたいなホントの話になるね。

そんな世界が直ぐそこまで来ていると、
大変革の時代に生きているのだと、オイラは信じることにする。



【ポチると何かいいことあるかもよ?】



気づいたら10月も中旬過ぎ、うっかりしてた。

昨日それを思い出して、直ぐにネット注文したんで、
なんとか今月中には間に合いそうだ。

本当なら、今頃は植え終えてないとならなかったのよね。


いやね、青森ニンニクのことなんだが、
買うと高いし消費量が半端ないんで、毎年植えてるのよね。



 


それにしても本当に寒くなった。

昨日なんて、陽ざしがあっても寒かったもんなぁ~
最高気温が14℃にしかならなかった。


当然ながら、隠居部屋の温度も上がらず肌寒い。

寒いと薪ストーブを焚くのが習慣なのに、焚けない。
エアコン暖房を使いざるを得ないことの空しさったらありゃしねぇ~

せめてフリーエネルギー!

電気代がかからないタイムラインと言うか、
それが当たり前の世界線に、早く移ってくれと切に願うね(笑)


でもそういう世界になると、薪ストーブの存在価値と言うか、
ポジションって、どういう位置づけになるのかね?

もう完全に趣味の世界になるのかな。






今朝も寒くて、リビングのアンコールを焚き付けたあと、
エアコン暖房の部屋でブログの更新だ。

煙突が繋がるのが待ち遠しい。



■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 7℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一気に5℃まで下がっても薪ストーブを焚けない隠居部屋




赤信号、みんなで渡れば怖くないってのは無謀すぎるが・・・

見通しの良い道路で、絶対に車が来ないと判ってる状況下でも、
青信号になるまで渡ろうとしない人々、理解できない。

オイラなら迷わず渡るけどね(笑)


ルールを守ることも大事だろうが、臨機応変さに欠けると言うか、
良くも悪くも日本人に多いパターンだと思うのよね。



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



きのうは友人でもあり薪ストーブ仲間の「たかしやん」が遊びに来た。

何をしに来たのかは割愛するが、せっかく来たのだからと、
1時間ほど玉切りを手伝ってもらった。


オイラが薪を割っている間に、クヌギの丸太を16本切って、
40cmの玉を80個作ってくれた。

どうもありがとう!



 


それにしても急に寒くなった。

今朝の外気温はついに一桁なんだが、温度計を見て驚いた。
なんと、一気に5℃まで下がってる。


室温は、リビングは20℃あるが隠居部屋は15℃しかない。
どうりで布団から出ると寒い訳だ。

直ぐに薪ストーブに火を入れたいところだが、
残念ながらリビングだけ、隠居部屋は今日もエアコン暖房だ。


このところ、薪ストーブに毎晩火が入っていて、
一昨日は久しぶりにPV85を焚き、きのうは朝と昼と晩にアンコールだ。


一日に三回も焚き付けるのは滅多にないが、
連続で焚き続けることは、さすがに暑すぎて出来ないもんね。

それでも、熾きが残っていれば復活の狼煙を上げることは容易い。








いよいよ大変な事態になってきたようで、
良心ある医師や弁護士が、駆け込み寺的なサイトを立ち上げたようです。

国を相手に大きな訴訟になりそうだね。
被害者たちが一人でも多く救済されたらいいなと願うばかりだ。

ビル・ゲ〇ツのことも訴状に出ている。
前から書いてるが、これは陰謀論じゃなくて陰謀そのものなんだよ。




■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 5℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 4 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たぶんメーカーに嫌われることをしてると思う




毎年10月になると肌寒い日が多くなり、
晩方から薪ストーブに火を入れる機会も増えてくる。

そうね、単に暖かいというだけでなく、
焔をながめながら、晩酌の酒も美味しく頂けるってもんだ(笑)


リビングはそれでいいんだが、隠居部屋が困ってしまう。

薪ストーブがあっても、まだ煙突が繋がってない。

焚きたい時に焚けなくて、歯がゆいというか、じれったいというか、
もどかしさ200%? これはなかなか辛いもんだ。

お祝いの席でご馳走を前にしてるのに、主役が遅れて乾杯できないとか、
朝食でいつもの時間に席に着くと、ご飯が炊けてなかったみたいな、
今の薪ストーブ事情は、そのくらい辛い(笑)


昨日は終日の雨降りで日中も寒くてね。

薪をたくさん持っているのに、エアコン暖房って(苦笑)



【ポチると何かいいことあるかもよ?】



たぶんメーカーに嫌われることをしてると思う。

いやね、隠居部屋に設置したヒタのアンビションなんだが、
給気口を改造してしまったのよね。


改造と言うとちょっと大げさなんだが、
メーカーがわざわざ取り付けているストッパーを無効化したのだ。

実は、ただボルトを一本外しただけ(笑)


インスパイアもノルンも同じ形状の給気口なんだが、
それらと比較すると、あまりにも閉じなさ過ぎだと思ったからなのだ。



 


記憶が間違っていなければ、2/3は閉じていたはずなんだが・・・

絞り過ぎによる不完全燃焼を避けるための処置だと思うが、
それと、今のヨーロッパの排煙基準を満たすためなのかも知れない。


なので、確認はしてないが、インスパイアもノルンも、
現行モデルの給気口は、アンビションと同じになっているのかも知れない。

それとも、アンビションの元々のセッティング?





右端がエアー全開の位置で、丸いマークが付けてある。






ご覧の通りで、4枚の扇形が目いっぱい開いている。
まぁ全開はフツーこうなるわな。






これが目いっぱいエアーを絞った時のレバーの位置なんだが、
ここでストッパーが働いて、左端までまだ余裕があるのに動かせなくなってる。





この時の給気口は、扇型の半分しか閉じられていないのだ。

※ボルトが阻止してるのよね。

半分しか閉じないことが、個人的には気に入らなくてね。
なので、ボルトを引っこ抜いてやった(笑)


中古放出するかも知れないので、
元に戻せるようにボルトはちゃんと仕舞ってあるけどね。

焚きなれてない人にストッパー無しで渡してしまうと、
炉内が完全に温まる前に絞りすぎちゃって、煙もくもくなんてことになりそうだ。

それが住宅地だったりしたら最悪だよね。


メーカー出荷時の状態に、ちゃんと戻してあげないとならない。





ストッパー解除して、これで完全に閉じた状態だ。

厳密にいうとリングの外周に僅かな隙間があるようなので、
これでも少~しはエアーが入るのかも知れない。






空気調節レバーも左端まで動くようになって、
気分的にもスッキリして、よろしいんじゃないかなと(笑)

実際にはここまで絞れないと思うが、
ここから数ミリ戻したあたりが現実的な限界になりそうだ。


なんでこんなことをしたのかと言うと、
遊びたかったからってのもあるが、実はそれだけじゃないのよね。

隠居部屋の面積は、6坪にも満たない狭い空間なので、
アンビションをフツーに焚いたら、暑すぎることが多くなると思う。

暖房出力 3,440~10,320kcal/h(4~12kW)


焚き上げた後は、未燃焼ガスを捨てて煙もくもくで焚いたとしても、
隣家が離れていて、それが許される環境なのでね。



■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 15℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 2 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前ページ