薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

煙もくもく・・・ 好きな風景なんだけどね

 


本当は、BGMに好きな音楽でもかけながら、晩酌したいところなんだが、
同居人の希望もあるし、そうも言ってられないんで・・・

くだらないと思いながらもTVをみてたりする。


日曜日は、サザエさんだけ見れりゃそれで満足なんだが、惰性で電気代を浪費し続け、
ポツンと一軒家まで見てしまうことになる。

まぁ途中で酔っ払って居眠りしてることが多いので、最後まで見れないことが多いけどね。
細君は細君で、横になって見ていると10分後にはうたた寝だ(笑)


とりあえず、いつも平和な時間だけは流れている。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



あの番組はとても人気らしいが、それは見ていると分かるような気がする。

嘘のないドキュメンタリーっぽいし、映るものすべてが都会とはまるで違う別世界で、
大自然に囲まれて、自由に暮らしていることへの憧れなのだろう。


一軒家に辿り着く経緯云々には全く興味はないが、そこに住む人の自由な生活を見ていると、
先日永眠された田渕義雄さんの暮らしを、羨望してた若き日の自分を想い出す。

結局は憧れだけで終わってしまったが、それでもここ閑居の暮らしで少しだけ実現出来ていて、
自然がまだ残っている住環境の中で、薪ストーブを焚いて暮らしている。

でも、街に近いから、ポツンと一軒家の暮らしには程遠い。



便利な立地で暮らしていると、今流行りの新型コロナのような伝染病から身を守るのは大変だ。
その点、人里離れた一軒家なら、まず感染することはないだろう。

ましてや自給自足に近いなら、その気になれば何ヶ月でも籠ることが可能だ。


もしパンデミックにでもなって、外出できなくなってしまったら・・・

そうね、食料の備蓄はある程度必要かも知れんね?


とりあえず米の確保は必要だろう。
主食の米と、塩と味噌と醤油があれば、なんとか生きていけそうだ。

それと、こないだ買った24個の鯖缶があるんだが、地下室にまだ15缶ほど残ってるんで、
もしもの備蓄としては全く足りてないが、最低限の量を満たしてる?


新型肺炎の暢気すぎる国の対応を見ていると、自分の身は自分で守るしかないと思ってしまう。
て言うか、家族も含めて身内ぜんぶを守らなけりゃならない。

とかなんとか・・・(笑)

でも、マジで危機管理、最悪を想定することも大事だと思う。






ダンパーを閉じて直ぐの状態だ。

煙もくもく・・・ 好きな風景なんだけどね。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 5~6℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ


 

閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

楢と桜の原木丸太を25本玉切つて成果は125玉




感染源が判らないコロナウイルスの発症で大騒ぎなんだが、これはヤバイかもね?

厚労省は未だに感染拡大を認めない方針のようだが、
判明していないだけで、既に相当数の感染者が国内ウロウロしているに違いない。

ここまで来ると、もう手遅れなんじゃないかと思うんだが・・・

自分の身は自分で守るしかないね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



今回の原木丸太には桜が結構混じっていて、それらは玉切っても売り物にならないんで、
て言うか、面倒なので桜の玉木はアナウンスしてないのだ。

なので、それらはぜんぶ自宅用に回すしかない。



薪ストーブにくべた時の樹皮が焦げる匂いが好きなので、桜はある程度は欲しい薪なんだが、
火持ちが楢よりも劣るので、置き場で嵩張って大量なのも困ってしまう。

もう既に2立方mくらい溜まったので、もうこれ以上は要らないんだがね。

中には桜が欲しい人もいるかも知れないんで、訊いてみよう。






ということで、久しぶりの玉切りだ。

長さを40cmに揃えて、丸太を25本やっつけた。
丸太1本で5玉出来るので、今回の出来高は大小ぜんぶ合わせて125玉だ。







11時過ぎから始めて、作業時間は準備から片付けまでやって3時間弱、
結構な重労働だったんだが、こんな日でも昼食は摂らない。

だって、空腹感がほとんど無いからね。

1日2食にして何年経つのか?

こんな時ブログは便利だ。
過去ログを調べてみたら、2012年の8月からだから7年半も経つのね。


食べないとカラダがもたないなんて話をよく耳にするが、慣れの問題だと思う。
その代わり? 朝は1合半の米を食ってる(笑)




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 4℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気分を変えてロギを焚く / カラダに優しい組み合わせ?

 


お湯が直ぐに沸くこともあって、毎日アンコールばかり焚いているのは確かなんだが、
たまには気分を変え、夜はヒタの ロギ・オーブン を焚くこともある。

焚付けはご覧の通りで、相変わらず下から着火だ。

その方が立ち上がりが断然早いからだ。
クリスピィスターター を炉床に置いて木っ端を少々、中割り程度の薪を3本組んだら着火だ。


そうね、今のところはまだこれで行ける。
外気温がもっと上がってしまうと、ドラフトが弱くなるので仕方なく上から着火になる。

いや違うな、上でも下でもない中間から着火だな(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



昨日、煙草を買いにローソンへ行って、レジで支払いを済ませるとクジを引けと言われた。
そしたら、発泡酒・金麦のロング缶が当たった。

この手のクジは、セブンイレブンでもちょくちょくやってるキャンペーンなんだが、
何故かよく当たるんだよね。


今回は飲み物が当たるキャンペーンだったようで、お酒と清涼飲料水の選択ができて、
もちろんクジ箱はお酒のものを選んだのは言うまでもない。

煙草を買って、引いたクジに当たって酒を貰うだなんて、
実に愉快、て言うか、これ以上ないカラダに優しい組み合わせで感動ものだ(笑)



煙草は、オーガニックな アメリカンスピリット に替えてから1日5本になり、
おかげで1箱あれば4日もつようになった。

なので、たばこ代は1ヶ月4,000円程度で済んでる。

セブンスター時代が1日10本だったことを考えると、
アメリカンスピリットは、安上がりでオーガニックで良いこと尽くめなのだ(笑)







焚付けて30~40分、ここまでくると熱すぎてガラスの前に居られない。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 7~8℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2月なのにドラフトが弱い / 来年の秋には食べれる?




朝から降っていた雨は直ぐに止んで、11時には風もなく穏やかに晴れてた。
まるで春の陽気で、きのうは本当に暖かだった。

今週いっぱいは気温も高めで、週末には16℃なんて日もあるようだ。

来週になると、また少し冷え込むようだが、
先日の立春寒波が、今シーズン最初で最後の寒波ってことになりそうだね。


そういや、今シーズンは軒先につららをまだ1度も見ていない。
おそらくこのまま、つららを見ることなく今年は冬が終わってしまうのだろう。

ただ、確か去年もそうだったと記憶しているが、このまま暖かくなってしまうとは思えない、
て言うか、春先に、また寒冷化するんじゃないかと?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



きのうも汗をかきながらビニールハウスで薪割りだった。

毎日コンスタントに1~2時間ずつ励めば、
最低目標の年間20立方mの薪なんて、簡単に作れちゃうんだけどね(笑)


まだ数年だが小規模ながら薪屋を始めてみると、燃料代がバカにならないことに気付いた。
いまさら、て言うか、今頃になって気付くなんてあんた(笑)

玉切りではチェーンオイルと、混合ガソリン代もそれなりにかかるが、
薪割機のガソリン代が一番大きいね。

まぁ要するに、中途半端な規模の薪屋は、そんなに儲かんないってことさね(笑)

そういや、先日の玉切り丸太2立方mのあと、別口で5立方mの注文受けてたんで、
暖かくなってきたことだし、そろそろ切らなあかんなぁ~





昨日の晩酌は、誕生日と言うこともあって、大好きな刺身とケーキが食卓に並んだ。
さすがに本鮪はお高くて、メバチマグロではあったが(笑)


初老の2人、想い出話をしながら舌鼓・・・
29年も一緒に暮らしているだけあって、自然な時間が流れて心地よいものだ。





それにしても、いつになく暖かな誕生日だった。

17時にアンコールに火を入れ始めたんだが、その時の外気温は12℃もあった。
ドラフトが弱くて、焔にいつもの勢いがないね。

晩酌を終えて最後の一服に外へ出ても、外は10℃もあって寒くない。
今朝も8℃と暖かく、一昨日の-5℃がウソみたい。




榾木にきのこ菌を仕込んだ。





なめことひらたけを2本ずつだ。

一応は千鳥植えしたんだが、2本で100駒だと余ってしまって、
間隔を狭くしたり、切り口にまで種駒を打ち込んだり、かなり濃い目の菌床になったと思う。

来年の秋には食べれる筈なんだが、どうだろ?




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 8℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブのカタログ? 着火剤の使い過ぎ? あっという間のことだった?

 


アンコールと猫と愛らしい孫の写真なんだが、
薪ストーブのカタログの1ページに使いたくなるような風景だと思ってしまう。

親バカならぬ爺バカだね(笑)


一昨年の9月に生まれて、もう直ぐ1歳と5ヶ月になるんだが、
このくらいまで育つと猿の惑星から卒業して、まったく別の生き物になり可愛くなるね。

孫は自分の子供とはまた違った愛おしさがあるものだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



昨日は2月とは思えないような暖かさで、
午後からビニールハウスの中で薪割りをしていたんだが、Tシャツ1枚になっても暑かった。

それでも、寒いよりはまだマシだ。

15時には、アンビションのお客さんへ薪の配達へ出かけ、16時半に家に戻ると、
朝に焚いたきりだった薪ストーブに熾きはなく、また焚付から始めなけりゃならなかった。

シーズンの始めと終わりならまだしも、
2月に熾きが無くなるほど時間を空けて焚くなんて、ウソみたいだ。

着火剤をこんなに使った年は、これまで記憶にない。






今日は2月の13日だ。

嬉しいことに? またひとつ歳をとって59歳になった。
てことは、来年はいよいよ還暦、6回目の丑年を迎えるってことだ。

滅多になかった昔と違って、今では60歳なんて長寿の部類に入らないんで、
特別な慶事をしなくても良さそうなんだが、第二の人生の始まりってことで一区切りではある。


結婚して数年後、親父や義父が還暦を迎えた時は、まだまだ先のことだと思っていたが、
過ぎてみれば、59年なんてあっという間のことだった。

このブログを書き始めた15年前なんて、ついこないだのことのようだし、
銀婚旅行で京都へ行ったばかりかと思えば、来年は還暦と同時に30周年の真珠婚でもある。

どうりで、孫がいたりする訳だ(笑)





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 2℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

好きな薪ストーブを焚いて毎日が休日みたいなもんだ

 


休みになる度に、この国は祝日が多すぎるといつも思うんだが・・・
て言うか、マジで閑すぎて困ってしまう(笑)

そもそも日本の建国がいつなのかも分らんし、神武天皇云々なんてどうでもいいことだし、
2月11日が 「建国記念の日」 と言われてもねぇ~

アメリカ合衆国みたいに、明確な独立記念日でもあれば話は別だと思うが、
初代天皇が即位した日なんだぞって言われてもねぇ~


まぁそんな訳で日がな一日、薪ストーブを焚いてぬくぬく・だらだら過ごすしかない。
早く夕方になればいいのにと、昼間から晩酌のことしか頭にない(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



サラリーマン時代の祝日はそれなりに嬉しかったが、休めないことの方が多かった。
土曜日は出勤が当たり前で、日曜日ですら怪しい時代だったからね。

それでも、当時は給与を時間給に換算して、それの1.25倍になったから、
手取りが増えるのはありがたかった。


今は逆で、休みの日が多いと発送も出来ないし、売上的にも宜しくない。

勝手な言い分ではあるが、祝日なんて要らんワ(笑)

そう思ってしまうのは、たぶんイヤな仕事をしてないからなんだろうね。
日々の梱包作業を楽しいとまでは言わないが、薪ストーブに関連した仕事なのでね。

ある意味、毎日が休日みたいなもんだ(笑)





今朝は放射冷却で冷え込んでるが、日中は12℃まで上がるらしい。
月がやけに明るくて、周りの星が見えない。

凪なので-4~5℃でも寒くなく、煙草を吹かす余裕がある(笑)

アンコールを焚付けて、今これを書いてるんだが、
20分後にはケトルが吹いて、珈琲を淹れてもらうと、今日もまた始まりのスイッチが入る。




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -4 ~ -5℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アンコールとデファイアントの天板が好き! ウォーミングシェルフが好き!

 


地球の色んなデータが見れる Windy と言うサイトがあるんだが、
これは便利なので、天候や気温、それと台風とかの警戒情報を判断するのによく使ってる。

でも、それが吾が町のどこの気温で、標高は何mの地点なのか知らないが、
閑居の温度計よりも、少し低めに表示されることが多いようだ。

等値線 を見ると、日本のどの辺りと同じなのか知ることが出来て面白い。
データは10日分表示できるので、天気の目安にはなる。

分からないのが Active fires と言う項目で、火事の場所を示しているのかね?



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



アンコールや デファイアント は、とにかく天板が広くてフラットで使い勝手がいい。
これまでも、そのことは幾度となく書いてきたことだ。

中には、天板が雑然としているのはキライと言う人もいるかも知れないが、
薪ストーブの上にヤカンや鍋の類がのってる風景は、日本人は概ね好きなんじゃないかな?

と、個人的には思うんだが・・・


それは薪ストーブでなくたっていい。
子供の頃から慣れ親しんだ灯油ストーブも同じで、いつもヤカンが沸いていたものだ。

そのお湯は、来客時にお茶を飲むのに重宝してたし、
夕餉の支度で、おふくろが鍋を煮込むことも、冬では当たり前のことだった。


アンコール天板は鋳物1枚だし、クリーンバーン機のようにバッフルが内部に存在しないから、
他メーカーの薪ストーブよりも高温になり、水は直ぐに沸騰する。

そうね、個人的にはこのことは大きなアドバンテージだ。


薪ストーブの天板に、ヤカンや鍋を置くことをオシャレじゃないと思う感性なら無理だけど、
お湯を沸かしたり調理できることを好む向きには、最高の薪ストーブだと思う。


近年の薪ストーブは、天板でお湯が沸騰しないタイプのものが多い。
ヒタのロギやノルンなんかもそうだ。

そもそも欧米では、薪ストーブでお湯を沸かす習慣がないようで、
薪ストーブにその機能を求めるのは、どうやら日本人だけなのかも知れない。

まぁ確かに、日本では薪ストーブの歴史がまだまだ浅く、
ついこないだまで、たかだか数十年前までは、一般家庭に薪ストーブなんてなかったのだ。

もともとが囲炉裏文化で、そのDNAは今も引き継がれてる?

そう思われてならない。







バーモントキャスティングスの薪ストーブは、ウォーミングシェルフがあるのもいい。
天板の利用だけでなく、ミトンラックを使って物干しにもなる。

まぁ確かに、見方によってはごちゃごちゃと雑然としていて、
新築のモダンなリビングには似合わないと思われてしまうのかも知れないが・・・

オイラは逆にステキなこと、オシャレだと思うんだが(笑)




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -2℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

ダンパーを閉じて焚けば30分は長く引っ張れる

 


立春寒波は思ったよりも長く居座ってるようで、きのうは今シーズンで一番寒かった。
少なくとも、オイラ的にはそう感じた空気の冷たさがあった。

陽射しが無い上に風もあったので、体感温度のせいなんだろうね。

それでも、結局は昨日も終日のマイナス気温にはならず終い。
温度計を確認した限りでは、日中の最高気温は0℃台の僅かにプラス気温だったような・・・


晩酌を始めるころにはー2℃まで下がって、煙草を吹かしに外へ出るのが億劫になった。
なにせ、部屋の中は26℃の天国だもんね(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




このブログを書き始めてから、早いもので今年の4月で丸っと15年になる。

よくもまぁこんなに長く続いてるもんだと自分でも感心してる。

薪ストーブを焚いて暮らすようになったのが2003年だから、こちらも既に17年が経った。
なので、ブログは薪ストーブと共にあると言っても過言じゃないんだが、
薪ストーブのことで、改めて書くようなことは少なく、現状はほとんど駄文集になってる。

要するに、あーだこーだと細かく書くことがめんどくさくなった。
まぁ、そう言うことなんだと思う(笑)


17年の間に薪ストーブも随分と様変わり、て言うか、メーカーも種類も豊富になったから、
買い手としては、選択肢が増えたことは良いことなのかも知れないが?

売り手側は必ずしもそうではない。
むしろ種類があり過ぎて、これまた面倒なことこの上ない。

と、正直に書いてしまったら、売り手の立場としては身も蓋もない(笑)



昨日は朝からずっと寒かったんで、もちろん一日中アンコールを焚いていた。

始めはダンパーを開けっ放しでガンガン焚き続け、そうね、追加薪を2回するまでは開放ね。
その頃には室温も24~25℃位に達している。

それより温度を上げる必要はないんで、あとはその室温をキープすればいい。

なので、ダンパーを閉じて二次燃焼室に排気を送ってやる焚き方に移行した。
そうすれば、同じ量の薪でも30分は長く引っ張れる。

ある意味それは燃費が良いと言う解釈にもなるんだが、
あくまでも部屋にマッチした薪ストーブでなければ、燃費云々の比較は成り立たない。


寒かったとは言え、きのう程度の寒さであれば、触媒燃焼させて薪を節約しつつ、
吾が家の44畳の空間なら十分暖かさをキープできる。

アンコール(触媒機)らしい焚き方と言う点では理想的だ。

最初の内は、触媒が600℃を超えないと消えてくれない煙なんだが、
連続で触媒燃焼してやると、二次燃焼室は完全に温まっていて、
クリーンバーンと触媒燃焼の相乗効果もあり、600℃に達していなくても殆ど見えなくなる。






フロントパネルの 最高温度274℃ は、まだ更新されていない。
ましてや、昨日のようにダンパーを閉鎖して焚き続けていると、せいぜい220℃止まりだ。






 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -3℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブの消えた家は12℃で寒かった / 福寿草とふきのとう

 


閑居から磐梯熱海温泉の栄楽館までは片道18kmなんだが、市街地を通らず、
信号機のない高速道路の側道を走り郊外へ抜ければ、その先に信号機は10ヶ所しかない。

その内の半分は通過タイミングが青だったし、30分もかからないで宿へ到着できた。
帰りも同じで、9時15分に宿を出て家に着いたのは9時40分だから所要時間は25分だね。

郊外へ抜けるまでの8kmの間に、信号機が一つもないのは大きい。

信号に引っかかると時間的なロスもそうだが、発進加速で燃費が悪くなるからキライだ(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



ここのところ毎日、コロナ・コロナ・コロナとメディアが煩く騒ぐものだから、
今回の温泉一泊も少し不安だったが、泊り客も少なめで、もともと外人客は少ない温泉らしい。

フロントで訊いたら、コロナの影響はほとんど無いと言っていた。

客が少ないのは、そもそも2月はヒマな時期なのだそうだ。
なので、風呂も食事もゆったりと過ごすことが出来たし、料金も格安で言うことなしだね。


チェックアウトで支払った金額は、2人で28,360円だった。
6,710円の酒代も含まれているので、なんだか申し訳ないくらいの請求額だ。

生ビールが825円で、冷酒が1合1,100円するので、確かに高い酒ではあるんだが、
宿泊代が薄利過ぎるので、酒代で儲けないとやってられないのだろう。

それでも、2人で街へ飲みに行くよりも、代行運転分くらい安く済んでいるのだから、
他人事ながら、旅館業も大変なんだなぁ~ と思うわ。


まぁまぁ会席料理もうまかったし、風呂も申し分なく朝食もうまかった。

唯一の不満点としては、部屋でインターネットが繋がらなかったことで、
いちいち4階の部屋から、その都度ラウンジへ下りて行かなければならなかったことだ。

仕事柄、ネットが使えないと話にならんのだが、
いま時の宿で、ネットが繋がらないなんて思いもよらず、予約時に確認しなかった。

Hi-Fi がラウンジ限定ってのもなぁ~

でもまぁ、宿そのものについては、細君も気に入ってたようなので、良しとしなきゃだね。
最初から最後まで喜んでくれてたんで、こういう誕生会もありだと思う。



薪ストーブの消えた吾が家はやっぱし寒かった。

帰宅時には晴れていて気温は2℃だったから、早朝はおそらく-2、-3℃位だったのだろう。
室温は12℃だったので、いつもの朝より6℃以上寒いことになる。

慣れと言うのは困ったもので、子供の頃の家だったら12℃でも十分暖かい。
そういう意味では、随分と贅沢になったもんだと思う(笑)




さて、今日の写真は見ての通りで福寿草だ。

まだ2月の上旬だと言うのに、7日の朝には咲き始めていた。
去年も一昨年も、咲いたのは3月に入ってからだから、やはり今年の暖冬は相当異常なことだ。

昨日はふきのとうの収穫もあった。
裏庭の一角にたくさん芽を出していて、五つばかし摘んで初物をいただいた。


ほんのり苦みがたまらない、ふきのとうの天ぷらはうまいよね。

春はもう直ぐ?






2ヵ所目の福寿草は、ようやく開き始めたところ・・・






3カ所目は表の庭に去年移植したものなんだが、
こちらは先の2ヶ所より少し遅れていて、ようやく芽を出したところ・・・





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -4℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

薪ストーブ24時間焚いてない家に戻ったら寒いだろうなぁ〜

 


今朝は磐梯熱海温泉の 「萩姫の湯 / 栄楽館」 からこれを描いてる。

1月生まれの細君と、2月生まれのオイラとの合同誕生会だ。
街へ出て2回飲んだくれるよりも、1泊で温泉宿に泊まった方がずっと安く済む(笑)

晩酌だけでなく朝食まで付いてるんだから、主婦的には嬉しいだろうね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



せっかく温泉宿に泊まるなら、周りに気兼ねなく寛げる部屋食が希望ではあるんだが、
なにせ格安プランなので、こればっかりはしょうがないね(笑)

宿と同じ市内に住んでいて、今さら郷土料理もないだろうが、
タイトルが 「郷土料理を味わう旬の彩り会席 / 新館和室」 なんだからしょうがない(笑)


地元過ぎてなかなか行く気にならない磐梯熱海温泉なんだが、
久しぶりに湯に浸かってみて、つるつるすべすべ感の泉質が好みだったことを想い出した。

また当分ご無沙汰しそうだが、近場の温泉宿もたまには良いかも知れないね。
歳も取ったことだし、長距離よりは短距離で(笑)


それにしても、今の温泉宿は安いね。
今回のプランには貸し切り風呂までセットされていて、チェックインの時に知らされて驚いた。

せっかくなので6時からお世話になったんだが、内湯と露天プロがあって良い風呂だった。
で、実は細君と一緒に風呂に入ったのは初めてのことだったりして・・・

結婚前には一度だけ入ったことがあったんだが、それ以来のことで新鮮な出来事ではあった。
記憶の中の体型とはギャップが大きかったけれども(笑)


さて、これから朝食なんだが、和食メインのバイキングだと言うんで困ってしまう。
そうなのよ、ついつい食べ過ぎてしまうのよね。



 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -3℃ 天気予報より


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ