薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

バジルの花

バジルスパゲティ大好き家族でも、流石に苗は2本もあれば事足りるというものだ! 10本で1セットのポット苗販売だったからそのまま全部植えたけれど、おかげで畑じゃバジルの花盛りーなのだ。

sweet basil? だったっけかなぁ~ でも、バジルの匂いは決してスイートじゃないけどね。

バジルはシソ科らしいから当然と言えばそれまでだけど、
バジルの花は紫蘇の花そっくりで、植物分類は正しいということが実感として解ったよ。 学習するということは、まさに体験することが大事なんだね~(笑)

葉が育たなくなるから、花は摘みとるべきものなんだけど、たっくさんあるから放置したと言う訳さね。

折角だからタネでも期待してみようか・・・

タネから育てるのはムズカシイのかな?

というより メンドクサイ! やっぱし苗が簡単でいいね(笑)


■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )

ルービックキューブは1ヶ月

遊びでも勉強でもなんでもいいのさ、一生懸命やることが肝要、そして結果が出せたならもっといい!

正直ボクはタカを括っていたのだ。
2006年のルービックキューブ! でも書いたけれど1年後に出来てりゃ御の字ものさ、とね。


■どうかランクアップにご協力ください■
人気ブログランキング



『お父さん、出来たよ!』 と、何気なく差し出された手には、見事に完成されたルービックキューブがあった。 さり気ないつもりの長男君だったけれど、目はキラキラの達成感の明らかに得意満面モードで、ついでに潤々ボクの目もハート状態さー(笑)

手にとって観てみると、カラーシールがアチコチ剥げ始めて、努力のたまもの的ヤレが嬉しかった。

遊びでも勉強でもなんでもいいのさ、一生懸命やることが肝要、そして結果が出せたならもっといい!

さり気なく誉めたのは言うにまたないけれど、そこは潤々ボクの演技力だからねぇ~
親バカ的嬉しさ、感動なんて、『真っことすべてお見通しだ!』
だったに違いなく・・・

いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

ダッチウエストFA225薪ストーブ


夏でもボクの頭の中は 『薪ストーブ』 だらけだったりする。

今日もヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
日々のクリック手間に感謝です。

焚かなくても、薪ストーブと関わることは多いのだ。

丸太を運び出さなければならないし、玉切りしなけりゃならない。
薪を割らなければならないし、乾燥、未乾燥の分別、日向、日陰の薪棚入替もしなけりゃならない。
2本の煙突掃除もしなければならないし、薪ストーブ本体掃除やメンテナンスもしなけりゃならないからだ。

更に今年の夏は、 JOTUL F-100 とサヨナラして・・・
DUTCHWEST FA225 とコンニチハしたからボクはごきげんなのさー

とりあえず こんな薪ストーブ だ!

DUTCHWEST Convection Heater Model:2460


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

胡瓜豊作!三五八漬の日々!

麹を洗わないで一緒にいただくこともあるというか、その方がカラダ・健康には良いみたいだね。 麹にはデンプンやタンパク質や脂質の消化吸収を良くする働きがあるから、食べた物の栄養を効率よく摂る事が出来るのだ。 整腸作用、免疫力向上、老化予防効果と聞いたら食べたくなるでしょ(笑)

とはいうものの、普段ボクが食べている三五八漬は、写真のように洗ってしまうことが多いかな。 糠漬けを洗って食べるようにね。

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~


さてさて・・・

三五八漬って何? そんなの知らないって?

ボクの住む地方では、昔から極フツーに食べられている漬物のことで、そのままズバリ 『サゴハチ』 と読むのだけれど、塩、米麹、米を 3:5:8 の割合で漬込むことから、サゴハチ漬という訳さ。 実に単純明快な名前なのだ(笑)

※もともとの発祥は多分会津地方なのかも知れない。

ボクは子供の頃から塩漬や糠漬の他に、この浅漬・麹漬を食べて育った。 今では畑で採れたキュウリやナスビを毎日漬けて食べている。 『三五八漬の素』 というお手軽商品が販売されているから、誰でも簡単に漬けられるものなのだ。 魚や肉にも使えるみたいだけど、今のところ我家では野菜専門だね。


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

待ちきれない1オクターブのスイカ

ボクの音感も大したこたぁないってことだ!
スイカの収穫は1オクターブ で収穫時期を再確認したんだけどなぁ~ チョットばかし早かったみたいだ。

全音7/8、半音11/13 ってところだろうかねぇ~
ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド の シ までしか熟していない、正確には ラ# かな(笑)





でもまぁ食べれないこともなく、一部は結構熟しているからそれなりに甘い。 チビが喜んで食べているし、それはそれでよかった良かった!

種が白いものが多いから、あと5日程度待つべきだったのか・・・
今年の日照不足も影響しているかも知れないね。

400Hzが200Hzに生りきれないうちに、待ちきれないボクは、
230Hzあたりで ≒ 200Hz と、雑把な判断をしてしまったようだ!

今年もやっぱし ムズカシイのだー


■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~



いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 6 ) | Trackback ( 2 )

薪小屋ようやく復旧・完成間近!

半年がかりの復旧なのだ!

5月が過ぎてもまだ 骨組みだけだった薪小屋 は、7月も終わろうとしている今頃に、ようやくほぼ完成したのだ。

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~

今回は作業性を考えて垂木だけでなく、その上に合板を打ち付けてからカラートタンの波板を張ってみた。 屋根勾配も25%から15%程度まで落とした。 ただそうなると心配なのは積雪荷重だね。 余った単管パイプで屋根の補強は考えてはいるけれど・・・

あとは、側面・背面の一部を塞げば完成さ!

梅雨はまだ明けてくれないみたいだけれど、とりあえず午後から晴れて15時から17時半まで、傘釘を400本打ち続けたよ(笑)


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ポテトサラダは腕が疲れる

たくさんのじゃが芋を頂いたボクは、半俵の芋袋をながめながら 『大量健全消化レシピ』 は何があるかを考えてみた。
袋の中を覗いてみると、にぎりこぶし大からピンポン玉までぎっしりと、ゴロゴロコロコロ泥付じゃが芋頭が大量なのだ。 1個や2個のレシピじゃアカン、1度に10個のレシピじゃないとなぁ~

そうなるとやっぱし、いもサラダ、ポテトサラダしかないだろう!

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~


冷蔵庫の中も覗いてみると、ハムと玉子はこの時を待っていてくれたみたいだし、野菜室には昨日の収穫キュウリもあるから何とかなるさね。 と、何を血迷ったか、怪想、乱心的一念発起、大袈裟な表現ながら、だけどそのくらい超久々のボクの料理が始まったのだ(笑)

ボクの好みからすると、マカロニ君は是非参加して欲しいところだけど、当家在庫が無いのだからしょうがない、明日にでも追加バリエーション素材、オプションとして参加してもらおうか・・・ などと考えつつ10個のじゃが芋を洗い、じゃが芋の皮むきが苦手なボクは、皮のまま大鍋で煮始めた。 傍らではそろそろ茹で卵ができつつある。

茹で上がったじゃが芋と玉子の皮・殻むきは、当然ながら夏休み中の 『ぐうたらチビ助2人組』 にやってもらった。 こういう時は実に役に立つものだ(笑)

その間ボクは、キュウリは輪切りに、ハムは短冊切りに、なんてことはする訳がない、まぁテキトーに切った。

芋を潰すのは重労働だということを久々に思い出しながら、ありあわせの材料たちは芋と合流、徒党を組んで、塩とバターとマヨネーズとの融合を待っていた。

そうして出来上がった ポテトサラダなのだ!


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 6 ) | Trackback ( 2 )

新じゃがと福島の青森ニンニク

半俵の新じゃがと、にんにくをいただいてしまったのだ!

数日前に掘り起こされたばかりのじゃが芋と、地元産のボクの大好き青森ニンニクもたくさんなのだ。

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~


久々の梅雨の晴れ間となった昨日は、朝から家族総出で畑の草とりに出かけた。 そんなボク達の姿を見つけてくれて、わざわざ畑までもって来てくれたものだ。

何ともありがたいことで、ボクは何度も何度もオジギをしてしまった(笑) 旬の野菜の一部を育てていると言ったって、基本的には野菜を買って食べているボク達家族だから、こういうプレゼントは、 『とてもとてもありがとう!』 なのさー

ニンニクもじゃが芋も、育ち盛り3人+中年2人、ウチの家族の胃袋に入る量は相当なものだからね~(笑)

本当に ありがたい! なのだー


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

バックギャモン

トリック・トラック、盤双六、ジャケ、テーブルプレイ、これらはみんなバックギャモンのことさ!

ツタンカーメンの副葬品にサイコロゲームが入っていたらしく、古代エジプトが起源だとか言われているけれど、それは現代のバックギャモンの原型というにはチョイと辛い、程遠い代物だから、ルーツであってバックギャモンの発祥地とまでは言えなさそう。
日本ではというと、万葉集の巻十六に記述され、源氏物語、枕草子、徒然草にまで登場するらしい。

そして26年前、ショーウィンドウに飾られた不思議なボードゲームを手にした時から、ボクのバックギャモン暦は始まったのだ。
初版本ではないけれどボクの持つバックギャモンブックの発行年次は1980、キャンパス通いの19の頃さ!

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~


1ゲーム20分程度、チョットした空き時間、暇つぶしに最適なゲーム。

今ではゴブレットと共に子供達の食後のゲームの1つになっている。 時々ボクも誘われて1ゲーム、まだまだ子供達には負けないよ!

バックギャモンをする時、今でもボクは 19のままさ!


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

畑を見て思うこと出来ること

連日の災害・被災のニュースは心が痛みます。
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

ボクの住む地域では、水害、土砂災害等は発生していないけれど、長雨、日照不足、低温続きで稲作は被害が拡大しつつあるみたいで、稲熱病が既にあちこちで発生してしまったようだ。

■クリックお願いしま~す■
人気ブログランキング
1日10人クリックしてもらえないかなぁ~

こうも長雨が続くと流石にボクもウンザリだし、畑は半泥沼化状態で、トウモロコシもトマトもみんな元気がない。 キュウリとナスとピーマンは辛うじて生ってくれてはいるものの、畑がとても心配なのだ。

小さな耕作地ながら作物を育てるようになってから、農家の人々の気持ちが少しは解るようになった。 自然相手の仕事というのは真に予測不可能というか、本当に大変な仕事なんだね。

産業革命以来、確実に地球の温度は上昇し続けている。 革命の方向性は、暮らしを豊かにしたかのように思えたけれど、どうやらそれは違っていたようだと気付き始めた。 だけど Slowly なのだ。 間違ってしまった方向性の軌道修正はなかなか進まない、進めない。

地球は確かに病んでいる。
ボクに出来ること・・・

木を伐って割って薪を作り、冬に備えることくらいしか出来ない。


いつもありがとう 人気ブログランキング こちらからでも!
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ