薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

プリウスにキラキラのドアハンドル

タイヤの適度なインチアップ以外は、基本的にクルマはオリジナルで乗るというのがボクのスタイルなんだけど、プリウスはチョットだけカスタマイズすることにした。

納車後まず最初にやったことは、気になっていた殺風景なサイドビューを何とかすることだ! 

凹凸が小さいのっぺりとした外板成型のプリウス、ボディ同色のドアハンドルが個人的には気に入らない。 だからとてブラックじゃ野暮ったくて安っぽい、そうなるとやはり銀メッキしかないだろう。

粘着テープで貼り付けるカバータイプのメッキパーツも巷では見かけるけど、所詮はハリボテ、ジョイント部がやはり気になるし、質感もいまひとつなんだよね。 結局、純正部品の交換式銀メッキタイプをチョイスしてみたよ。

特に国産車の場合は共用パーツが多いから、今回のパーツも他の車種の流用なんだよね。
参考までにパーツナンバーは、 [08403-20010] を使用した。

キーシリンダー部のカバーまでメッキ部品に交換するとちょっとイヤラシイ! ドアハンドル本体だけを交換しよう。 このワンポイント、さりげなさが良いのさね(笑)

フロント、リヤの別角度からはこんな感じ。 ボクの好みとしては、全部メッキにするとクドイような気がする。

前後のドアに取り付けるとこんな感じだね。 好みによるのだろうけど、このメッキドアハンドル、ボクは大満足さ!

もう一箇所メッキにしたいところがあって、それはフロントグリルの中の横桟部分だね。 こことドアハンドルのセットで外見は完了するのだ。 他のプリウスとチョットだけ違うボクのプリウスになる訳さ(笑)

【1クリックのお願い!】
← よろしくお願いします
コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )

こんな季節が恋しくて

雪合戦ができるほどの雪は、ボクの住む地方ではもうなかなか積もらなくなった。 小学生の時、50センチは積もったであろう校庭を、裸足でマラソンさせられた体育の授業が懐かしいな。
泣きたくなるほど足の裏はとても冷たいけれど、走っているといつの間にかにそれは暖かさに変わるんだ。 授業が終わる頃にはすっかりポカポカと気分爽快なのさ。

昔の日本家屋、まだ木枠の引戸が殆どだった頃、吹雪が通り過ぎた窓の敷居や廊下には、一筋の雪が積もっていたものだ。 寒くて目覚めると家の中なのに吐く息は白い、鼻の頭がやけに冷たいよ。 でも、細長く積もった雪が朝日に照らされて、キラキラ輝いていたりするのを見てしまうと、何だかそんな冬の厳しさの中にも何となく、吹雪の後の穏やかな優しさみたいなもの、妙に清清しさを感じてしまうのだ。

関係あるのかないのか、ボクは冬生まれだから夏の暑さにゃからきし弱いけれど、冬の寒さには割方強い方だと思う。 子供の頃から冬はキライじゃなかった。 それにね、子供の頃、楽しい行事は冬にたくさんあったじゃない? クリスマスも大晦日も正月も、そしてボクには誕生日もね、全部冬のイベントさ!


建築事情は昔と比べてずいぶんと進歩して様変わりしたもの。 ペアガラスのアルミサッシはスタンダードになったし、内側木枠のサッシすらどんどん輸入されて、珍しいものでもなくなった。 こんな現代家屋に住み、冷暖房完備の快適生活はなんと贅沢なのだろうね。

今のボクの冬の生活は、薪ストーブと共にある。

スイッチポン、簡単操作の現代の暖房器具は、確かに便利かもしれない。 現代人の忙しい生活に手軽さは不可欠な要素だし、それが合っているんだろうね。 特に朝の慌しさの中ではね。 けれど、冬が好きで焚火好きだった遠い日のボクが、やがて大人になって導入したのはローテクの薪ストーブだったのさ。 コイツとつきあうようになってから、ボクの価値観もすっかり変わってしまったようだ。

窓越しに薄明の空、誰よりも早く起きだして、薪ストーブのご機嫌をみることからボクの一日は始まる。

春があるから長くて厳しい辛い冬を乗り切れるというけれど、ボクは逆かもしれない。 冬があるから、うだるような夏の暑さもこらえることができるんじゃないかなと・・・

三寒四温を繰り返し、やがて春はやってくる。 初々しい木々の緑を楽しんだ後、また冬を待ち焦がれて夏を過ごす。
そんなことの繰り返し・・・

【1クリックのお願い!】
← よろしくお願いします
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

この味はクセになりそうだ!

韓国海苔には全くならなかった(笑)

ただいま朝食にて昨日の記事の思い付きをやってみたよ。

辛党のボクのこと、タダのごま油じゃ味気ないってんで、
そうね、ごまラー油を入れたのさ!
それも数滴なんてものじゃない、醤油と油の割合が1対2(笑)

コレがなかなかイケルお味なのだよ皆さん!
食卓にあった味付け海苔で試してみたんだけど、醤油、みりん系の味海苔にごまラー油、風味といい辛さといい、新鮮な味だったのだ。

ただの味海苔に飽きたなら、この味はオススメさ!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

韓国海苔は旨いけどオカズじゃない

ビタミンやミネラル、食物繊維に鉄分、カルシウム、などの栄養素をタップリ含む自然食品で、そのうえ低カロリー、ダイエットにも最適!

というのは、韓国海苔ショップの謳い文句なんだけど、低カロリーってところがボクには納得いかないよ。 日本の海苔の方がよっぽどヘルシーさ! 他の食べ物と比べての話なら、その比較基準が問題だな、大体この海苔で満腹感が得られるはずがないぞー

日本の味付海苔なんかより、一段と濃い味付なのが韓国海苔だと思う。 更には植物油でギトギトだし、塩はたっぷり塗してあって、これのどこがヘルシーで健康的なんだろうねぇ~

だけど・・・ ボクは好きさ(笑)

ちょっと辛味もあって、塩っぱくて、油っこいこの海苔、ご飯のお供にもどうぞって書いてあるけれど、コク?があり過ぎでボクの好みじゃあないな。 これは酒のつまみだね(笑) 熱々のご飯にはシンプルで風味豊かな日本の海苔、特に焼海苔が一番さ!

いろんなメーカーの海苔が日本にも輸入されていて、スーパーなどで1パックずつ買うと結構なお値段じゃない? 好きならこれは、カートン単位でまとめ買いが良さそうだね。

あのギトギトテカテカ油は、とうもろこし油やごま油なんかを使っているみたいだから、ご飯のオカズとして巻いて食べるなら、いっそのこと、つけ醤油にごま油を数滴たらして、日本の焼海苔で食べてみるのもオモシロイかも知れないね。 一度試してみてはいかが?

【1クリックのお願い!】
← すっかり餌付に馴れちゃって(笑)
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

好物が食べれない!

子供の頃、量り売りの海苔巻き煎餅が大好きだった。 でも高くてね、なかなか買って貰えなかった煎餅なんだ。 だから余計に美味かったんだろうけど・・・

今でも煎餅・あられ系は大好物なのだ。 写真の煎餅は多分 コレ だと思うけれど、まだ食べていないから、ボクの好みかどうかは知らない。

ただ、パッケージはなかなかいいね。 もちろん完全密封の袋入りだけど、上部がホンモノの藁紐で結んであるところが気に入ったよ。 まぁ過剰包装? ではあるけれど、自然素材だから許してしまおうよ! これだけでお味の方の格は1段だけ上がるというもの(笑) それと、シリーズの名前が手づくり職人の味 『なつ菓子屋』 だからね。 哀しいくらい単純で分かりやすいところがまたイイのさ。

いままでいろんな煎餅を食べてきたけれど、子供の頃に食べた憧れの海苔巻き煎餅の味にはどれも勝てなかった! インプットされた郷愁の味覚、ノスタルジックな煎餅の王様は、ボクの中で30数年間安座し続けているようだ。

それにしても顎関節症・・・

好物が食べれないというのは、実に哀切きわまりない物語なのだ!

【1クリックのお願い!】
← 好物を目の前にお預けの哀しいボクに1票を!(笑)
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

プリウス予定変更大安納車

赤口から大安へプリウスが飛んだ!

予定より早く仕上がったボクのプリウスは、25日17時、ついに我が家へやってきた。 発注から丸々丁度ピッタシ1ヶ月後だったよ。

セルモーターが回らないREADYは、パソコンのスイッチONと一緒だね。

代替すると何故かみんな旅行したがるみたいだけど、ウチもそんな例に漏れず、しばらくは休日ドライヴ、そして秋の温泉旅行と、プリウスな日々を楽しみそうだ(笑)

【1クリックのお願い!】
← よろしくお願いしま~す
コメント ( 14 ) | Trackback ( 1 )

オレンジの鋳物ホーロー鍋

エナメルコンボクッカーという名前で売っていた特価品 998円也!

もともと アウトドア用 なのかな。 持運び用のこんな 収納バッグ に入っている。 だけどコレ鋳物、鉄の塊だからとても重いんだ。 持ち運びには不向きかと思えてしまうけれど、ダッチオーブンに比べれば半分の重量で、そう考えると問題ないのかも知れないね。 サイズは12インチのダッチオーブン位の大きさといったら分かるかな。

写真の通り、ウチではこれを薪ストーブでの煮物用に使おうかと考えている。 蓋を重ねた時に、お玉の柄の隙間がちゃんとあるところが何だか嬉しいね。

蓋は実はスキレットにもなる。 脂落としの格子状底溝が入れてあって、肉や魚も上手に焼けそうかな。 それに焼き目もきれいに仕上がりそうだね。

クックトップに載せてみるとこんな感じ。 薪ストーブのブラックボディにオレンジのホーロー鍋、なかなか相性がいいじゃないか。 蓋は少し回してずらせば、ある程度は密閉して煮たり焼いたりもできるみたい。

ロッジエナメルルクルーゼ の鍋には見劣りするかもしれないけれど、1/30の価格だからね。 とても満足なのさー(笑)

【1クリックのお願い!】
← すっかり餌付に馴れちゃって(笑)
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

畳の日と顎関節症断食を終えて

数奇屋造りの和風建築は大好きさ!

建築コストを無視して家を建てることができるなら、和室は20畳敷きのニ間続き、いや四間続きくらいのものが欲しいな・・・(笑)

我が家には和室というものがない。 だからモチロン床の間もないのだ。 単に6枚の畳が敷かれた 『和室のようなもの』 なら1部屋ある。 壁は真壁ならぬ大壁だし、塗り壁じゃなくてクロス貼りさ。 だからボクはこの部屋のことを和室だなんてとても言えない、 『畳室』 と呼んでいるのだ。



断食後のボクの状態を心配いただいているコメントが昨日寄せられた。 『ありがとう!』
きっかけとなった顎の痛みは、1週間の静養でずいぶんと回復したよ。 欠伸もできなかったような酷い痛みはなくなり、普通に食事ができるようになったのがありがたいね。 だけど困ったことに、咀嚼のたびに顎からの異音が更に大きくなってしまった。 これが結構気になる音だったりする。 ボクは顎関節症を確信したよ。

ダイエット? の成果としては・・・

結論から言えば、たった1週間ではたかが知れていると言うことかな(笑) 最初の3日程度で3キロ弱落ちたけど、その後の4日ではすっかりペースダウン。 最終的には、 73.0kg → 69.8kg で終了さ! 昨日の風呂上りの体重では既に 1kg 戻していたよ(笑) それにしても、下腹の肉だけは少しも減ってはくれなかったなぁ~ ここの肉を落とすにゃ、1ヶ月くらい続けないとダメなんだろうね、しかも適度な運動も同時にね。

ボクは今回のことでダイエットの成果よりも、食べ物の美味さ、ありがたみを再認識できたことの方が何より嬉しいかな。 断食明けのマグロの刺身は、築地の寿司屋で食べていたマグロより美味かった(笑)

それと、1週間で胃袋が少し小さくなってくれたんじゃないかなと思う。 これもボクとしてはとてもありがたいことなのだ。 不健全なカラダに喝とまではいかないけれど、朝食の山盛り3杯は止めているし、欲望のまま食べていた晩酌後のご飯やラーメン、うどんや蕎麦も控えられる(笑)

【1クリックのお願い!】
← よろしくお願いしま~す
コメント ( 19 ) | Trackback ( 0 )

プリウスでフォルクスワーゲン

『 プリウス 』 を契約して、何故か 『フォルクスワーゲン』 の多色ペンをもらったのだ!

大したものじゃないだろうと思っていたけど、開けてみたらコイツがなかなかGOODなものだったよ。 さすがドイツのステーショナリーって感じかな。 ところでホントにドイツ製かー? (笑)

本革のシャレたケースまでついていたりするから、それだけで高級感が増すというものだ。

0.5のシャープペンと、赤・青・黒3色のボールペン機能を併せ持っているから、これ1本あれば物書きには便利、不自由しないな。 ボクの男の手には、握り具合太さも丁度いいし、滑り止めが施されたグリップ部がまたイイ感じで手に馴染むのだ。 よく見ると小さな文字で、Ink From Germany とボディに書いてあったよ。

コンビニで買った安物の3色ボールペンは使い難かったから、この多色ペンは、しばらくボクの愛用品になるだろう。

これの他にもう1つ、ご成約プレゼント?でもらったのがギフト券で、カタログから好きなものをチョイス出来るから嬉しいね。 海産物・肉類・乳製品、果物・お菓子・調味料の類まで、それと食器系も選べるみたいだから、眺めていると迷ってしまうな・・・

納車は26日に決まった。
六曜は残念ながら赤口、11時から13時の間に納車としようかね(笑)

【1クリックのお願い!】
← どこまで落ちる閑閑話・・・(笑)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

遠足のお供は300円~

楽しい遠足の日には目覚まし時計は要らないものさ! わくわくウキウキ気分が前日から続いていて興奮気味なんだろうね。 日頃お寝坊さんのチビ達なのにいつもより早く、それもちゃんと仕度して起きだしてくるよ。 大事なお菓子はしっかりリュックの中、後はお母さんの弁当の出来上がりを待つだけさ!

遠足のお菓子、ボクが子供の頃には特に何も規制がなかったけれど、今は金額の上限が決まっているようだね。 それもクラスによってまちまちだったりする。 3年生のチビは500円までと言われ、5年生の長男君は300円までなんだってさ。 どうも合点がならないけれど、決まりだから仕方がない。 でもそれって税込みでの金額なのかな?(笑)

チビ達が喜び勇んで、近所のディスカウントスーパーで仕入れてきたお菓子の値段は、少々予算オーバーの318円と予算内384円だった。 でもこれって定価税抜金額で考えると430~520円程度のお菓子になる。 だからこれをコンビニで買っていたら完全にアウトだよね。 買う店によってまったく違ってくるというこの変な話。 何と曖昧な規制なんだろうねぇ~あんまり意味ないな(笑)

何でもかんでも規制で統一するんじゃなくて、本人に任せるような言い方にすりゃ良いのにね! 『自分で食べれる分だけ持ってきなさい』 これだけで十分なんじゃないかな。

昨晩、少し雨が降っていたので心配だったけど、どうやら天気予報通り良い天気に恵まれそうだな。
いつもより元気に 『行ってきま~す!』 (笑)

■絶食最終日の覚書
茗荷の味噌汁、珈琲1杯、梅干3つ、なすの味噌汁、いいちこ炭酸割5杯、以上 也
【1クリックのお願い!】
← よろしくお願いしま~す
コメント ( 6 ) | Trackback ( 2 )
« 前ページ