尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

足のだるさ、とは。

2006-12-16 15:14:40 | 健康 整体
今回にかぎり
足のだるさがなかなかとれない、足ツボでもなぜか足首までしか楽にならなかった、というお人。

他にも肩こりやらなんやら、ということだったので、全身をリラックスコースで。
終われば、足も楽に、、、。
で、問題は「なんで足がだるいのでしょう」ということで。
ちょちょっと、その方の重心を後ろに下げてみた。(足裏で言うと踵側に体重が乗るようにしてみた)

そうすると、もう5秒くらいで「足がしんどくなってきました」(苦笑)。

つまり、いつもはどうかはわかりませんが、今回に限り、重心が狂っていたんですね。その狂った重心の状態でなおかつ上半身はがっちりと支えねばならない。
そりゃ、ふくらはぎも頑張りますって。足をもんで楽になる、とかいう世界ではないんです。楽になっちゃったら、上半身は支えられませんもの。
上半身のぐらぐら揺れようとするのを、足がふんばっているんです。
なんでぐらふら揺れる?重心の位置がいいところで定まっていないから。

てなことを言いながら。
そのまま返したら、時間が無駄になりますから(笑)、一応、また重心をいいところまで戻して(これで足も楽になる、と)終了しました。

足のだるさにも、ツボで楽になるケースと、それ以前のケースがあるようですよ。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« なにごともやってみる。 | トップ | O脚矯正テスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事

トラックバック

記事更新しましたね。 (さゆり)
いつも楽しく拝見させてもらってます。また遊びにきますね。