尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

なんでもかんでも?

2006-06-26 08:53:57 | 健康 整体
偶然なんでしょうけど。

同じ日に来られたお客様が、違う症状なのに、同じことを違う病院で言われていました。

「歳なんですから、腰も痛くなりますよ」

「歳なんですから、膝も痛くなりますよ」

それをいっちゃあ、医学じゃなくなりますやん?

じゃあ、人は何歳から腰痛を発症するものなのか?それは、何パーセントの比率で?
歳でもなる人とならない人がいるのはどうしてなのか?
歳が原因で発症する腰痛や膝痛に対抗する手段が医学にはあるのか?

その言い方は医学の首をしめますって。

100歩譲って、歳でなるなら(そうじゃない人も多いから疑問符をつけているのですが)、歳でも腰痛にならない人の研究をするべきなんですよ。
そうしたら、歳をとっても腰痛や膝痛にならない予防方法がわかるじゃないですか。
すでに予防方法はいろいろあるんでしょうけど、老人で腹筋背筋を日課にしてる人は少ないでしょう?それでも腰痛じゃない人もいるんですってば。
それに歳が原因でなってしまうのなら、若返らせる手段が医学にない限り、病院では腰痛や膝痛は治せないことになってしまうしね。

そんなことはないでしょ?、、、ないんでしょ??

民間療法の自由さは、逆の観方もありだ、って知ってるところじゃないでしょうか。
歳でもならない人が何パーセントかはいるなら、歳をとっても腰痛や膝痛から解放してあげることは可能なはずだ。
(現にそういう人たちがいるんだから)
歳をとったままで、腰痛がなくなってもおかしくはないのだ、と。

そこからスタートしたほうが、結果には近道なんですよ、たぶん。

コメント   この記事についてブログを書く
« 吐き出し口 | トップ | 言うのは、タダ。。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康 整体」カテゴリの最新記事