尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

五十肩の流れで

2019-10-16 07:00:00 | 肩痛
五十肩と診断されて、、、特にズボンをあげるのが辛い、後ろに手を回すのが辛い、ということでした。


何年か前に、肩痛(使い痛み)で来てくださったときに一回で夜間痛が無くなったからとまた来てくださいました。

今回、右肩が痛くなって病院にいくとやはり「使い痛み」と診断され、あっためる・安静にする ことを指示されたんだけど、そうしてても良くなる感じがなかったのでもう一軒、病院に行くと、そこでは「関節が固まってる、ヒアルロン酸注射してリハビリだ」と言うことになり。

このリハビリが痛いのなんの。
で、お客様がおっしゃるには、とにかく
私が悪いことにされるんです・・・と。

リハビリが痛いのも、「こんだけ歪んでるから」。
リハビリのあと、3日くらい痛みがひかなかったのも、「あなたの身体がひどすぎるから」
揉まれて赤くなったのは「皮膚が弱すぎるんちがいます?」
また赤くなったのは「まだ慣れないんですかねー」

そうかも知れないですよ。
そうかも知れないんですが・・・

そうでないかも知れんやろー!
って僕は思う(苦笑)。

普通に暮らしてて、スーパーでアルバイトして、「あなたの身体がひどすぎる」といえるまでに酷くなるってことは、職場を訴えていいレベル?

それは冗談やけども。

もしかしたら僕が悪かったのかしらん?

というところから進歩が始まると思うんですよ
僕なんか・・・

お客さんの身体のせいするほどの「自信」っていまでも持てないけどな、と思ったり(^_^;)

ズボンをあげづらかった右肩も、後ろに回しづらかった左腕も、完全じゃないけど
「これだったら生活が楽です~~~」ととっても喜んでくださいました^^

今日もありがとう。
06-4962-3487

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000217701/
コメント