尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

骨盤がガタガタ、グラグラ

2011-04-03 07:00:00 | 健康 整体
今日4月3日日曜日から5日火曜日までお休みをいただいています。

産後6ヶ月、というママさんが腰痛で来てくださいました。
どういうときに腰が痛いのかをお聞きすると、特に横座りしての授乳の時なんだそうです。
ちなみに、痛くない側への横座りはそもそもできない、とのこと。

横座りして「痛いっ」と思うときは骨盤がグラグラ、ガタガタしてる感覚もあるし、で骨盤矯正も考えて来て下さったんだそう。



実際は、骨盤は大した問題もなく。骨盤矯正のエトセトラについてたっくさんお話しをさせていただいて盛り上がりました(笑)。

身体を動かしてもらったり触ったりした結果から、特に片側の腹筋が異様に硬くなっていたのが原因のようでした。
ほとんどお腹に時間をかけて。

チェックした上での痛みは取れたので、実際に横座りしてもらって、まだ残っている痛みを取っていきました。
時間があったので、反対側の横座りも得意な側と同じようになるようにちょこちょこ施術しておきました。

といっても、
骨盤が歪むから左右交互に横座りするように、てことじゃなくてね。
片側の横座りが得意ってことはその時点で「身体の片方が硬い」てことなんです。

骨盤が歪んでいるから、じゃなくて!



もちろん、左右ともに柔らかいほうが「生きやすい」から、ということ。
もちろん、骨盤じゃなくて片方だけ筋肉が硬い、ということ。
そういう理由で念のために両方での横座りができるかどうかを目印に施術をば。

個人的に言うんですが、片方の横座りしかできないんであれば、骨盤の歪みなんかは気にせずに片側だけでしといてほしい。
そのほうが「歪みも素直」で壊れにくい気がするんです。

片方がやりやすい、でも片方ばっかりだと骨盤が歪む。だから、両方交互にやってます。
というときのほうが二重、三重に歪みが累積されていくように見えるんです。

ある原因があって片方だけで座りやすい。ここまでなら「原因と結果」がストレートでしょ?
ここに「身体にとっては意味もなく」できない方でも座るようにする、と最初の「ある原因」だけでなく違う要素がのっかってきちゃいます。
それは「頭」が求めているんであって、「身体は求めていない」。
こんなことはしないほうがいいんじゃないの?ていうのが僕なりの考え。
歪んだままでいたら「それ以上」壊れない。そこで踏みとどまれる。
ちょっと変なことを言ってるんでしょうけど(苦笑)そう思うんです。




関係ないけど、お子さんめっちゃカッコイイお名前でした。
そういう名前を自分の子どもにもつけてみたかったなあ(苦笑)。





今日もありがとう。



コメント