LUNACY

cygnus' blog

こうの史代『夕凪の街 桜の国』

2017-06-10 15:55:51 | 本・コミック
「この世界の片隅に」を読んで映画観て、その流れでこの作品を知るに到りました。

ヒロシマの戦後の傷跡を、優しいタッチで描いた作品。


「はだしのゲン」も参考文献に上がっているけれど、
「はだしのゲン」が熱血正義漢の物語とすれば、「夕凪の街 桜の国」は何処にでもいるありふれた娘さん達の物語。

映画版は観ていないのだけれど、キャスティングが絶妙なのを今頃知りました。

それから、中野区民として、水の塔(野方配水塔)が出てくるのが嬉しいというか、親近感アップ。

是非、多くの人に読んで欲しい作品。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『応天の門』第7巻 | TOP | ところざわのゆり園 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。