広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホジネカップ2012 今年も大盛況! [カヤック オボナイ]

2012年07月29日 | カヤック部
今週末は秋田・オボナイにていよいよ毎年恒例の「ホジネカップ」開催!
もちろん参戦してきたよーん♪

今年もホジネ対策用秘密兵器?わらぼうしせんしゅと栃木ICそばで待ち合わせ、一路北へ。
昼過ぎにまずは盛岡「髭」の温麺で腹ごしらえ(この間にTじいファミリーに抜かれた模様)

先週はカギありがとうございました<m(__)m>

お礼代わりに宣伝を。
大曲に姉妹店『ちょび』がオープンした模様。こちらも行かねば!



そしてオボナイへ。
もちろん3本放水。やったね!

早速明日の本番に備えて漕ぎ漕ぎ。
途中腰痛持ちのつ・あの『専属マッサージ師』に強制任命されてしまうわらぼうしせんしゅ。


しかしあまりの酷使ぶりにブチ切れ、下剋上。


『チームいばさく』相変わらずチームワーク抜群です(笑)

なんてことしながら2時間ばかり練習して、アフターは水沢温泉へ。
ここで「水沢温泉の洗礼」もきっちり受けてくれた(笑)府中人さんとはお別れ。
陸前高田ボラ頑張ってきてくださーい!

そしてお待ちかね、前夜祭会場の田沢湖キャンプ場へ向かい・・・カンパーイ!

(画像はみすた師匠mixiより拝借(謝))

今年も生ビールあり(神様ありがとう!(笑))、
ジンギスカンあり(りょーへいさんありがとう!)、
ダッジ料理あり(ペン吉さん&彼女さんありがとう!)、
ウナギの蒲焼あり(ヌマさんありがとう!)
その他差し入れわんさかありと豪華絢爛♪(みなさんありがとう!)


さらに今年はAOさんが開始早々からヒートアップして「日本酒披露」に走り、
つられて皆も一斉に出しちゃったもんだから前半戦から日本酒飲みまくり。
「山本」「八甲田おろし」「雪の茅舎」「檜舞台」etc...



AOさん、K林さん、にょうさん、わらぼうしせんしゅ他差し入れてくれた皆さんに感謝!

しかしこれだけ『クイクイ飲める』イイ酒が揃っちゃうと飲みすぎは必至。
例によって後半の記憶全くありません。
あ、AOさんが転倒&ビールジョッキ割ったのはしっかり覚えてますが(笑)

今年も例によって大いに酒に飲まれつつ(^^ゞ
おやすみなさい・・・・




翌朝・日曜。
隊長さん特製釜玉うどんのおめざをいただきながら(ごちそうさまでした!)
「いばエース」売却交渉を某Yちんと?!


前から気になっていた田沢湖『秋田犬保存会』を見学しながら、

(わらぼうしせんしゅは特に保存してません(笑))
ゆるりとオボナイに向かい・・・

そしていよいよ「ホジネカップ」本戦でーす。
正午12時~1時間程度で開催されるこの大会。
毎年そうですが出場カテゴリは何もカヤックに限られてません。
(今年はエントリーなかったけど)ダッキーで出ても、サーフィンで出ても、泳いでもいいんです!
競技時間も一人1分とあるけど「ロスタイム」を非常に多く取ってくれ(取り過ぎてくれてシンドイくらい(笑))
ジャッジ自体も主観重視?の総合評価。
こんな『ゆるーさ』が、JFKAサーキットとはまた違っていいんだよなあ~。


さて今年三回目となる「ホジネカップ」
我ら「チームいばさく2012」は昨年の覇者(なんと『優勝』してるんだよ♪)として恥ずかしくない戦いを!
と意気込み・・・
○第一漕者 つ・あ

いつもオボでは「しょぼいラウンドハウスを連続で延々と続けられる選手権」があったら上位入賞か?
な位しぶとく残ってるクセに、
試合本番では2本しか出せずじまい(-_-;)

○第二漕者  いばさく


今年は禁断のアルコールについに手を出し!
「ビールで乾杯」+「おつまみはとうもろこしで」をウエーブ上で披露。
今年はゴミも出しませんでしたよ♪(租沈しても口に咥えてたたとうもろこしは離さなかったぜい)
・・・ま、ムーブは二の次です、ハイ(^^ゞ

○第三漕者 AOさん

毎度おなじみ、チームいばさくの最強助っ人・AOさん!
しかし今年は前夜祭の酒が残り過ぎていたか・・・思い切りブラントぶちかましたまでは良かったものの、
最後には究極のフュ―ジムーブ「沈脱」を披露(笑)


さあ、後がないぞチームいばさく(^_^;)
最後は彼に託すしかない!

○アンカー わらぼうしせんしゅ
チームいばさくの最終兵器、ベテランコンペティタ―の彼。
しかし前の漕者「世界の」つばさ君のありあえない漕ぎっぷりに圧倒されたか。。。

しかも、オイラMCやってたので画像撮れなかった。。。申し訳ない。。。。


結果。
今年は健闘及ばず「5位」(^^ゞ。
うーん・・・強豪ぞろいとはいえ、この成績は納得いかない!
メンバー一同早くも来年の雪辱(V奪回)を誓ったのでした。


そして結果発表~♪

○優勝 ELK釣り同好会

まさか・・・このメンツがホントに出場するとは思わんかった(笑)
もちろん、世界クラスの漕ぎで圧倒!

○2位 チーム中性脂肪
 
スミマセン、画像取り忘れたっ(謝)
東北有志の漕ぎっぷりを見せつけてくれました♪

○3位  ロボ教官としごかれ隊2012

現役日本代表・ロボ子擁するしごかれ隊さんは安定した漕ぎで3位に!
・みすた師匠のドンキー

・『確実に決める』漕ぎを決めるよこちん。MCも相変わらず好調♪

隊長さんもブラント炸裂!・・・こりゃ強いわ(^^ゞ

○4位 ほじなしーず改め・・・チーム名なんだっけ?

スイマセン、チーム名覚えられませんでした(謝)
「ホジネ」運営委員有志で結成のこのチーム、
アンカーはケガをおして出場のペン吉さんが〆てくれました!

○5位 チームいばさく2012

しっかり賞品はいただきます(笑)
オイラ「星雪館」さんの3,000円チケットゲット~

しっかりつかわせていただきまっす(^O^)/

○6位 チーム太田胃酸2012

仙台の最終兵器・Sさんを投入するも及ばず。
ぺーさん曰く「これじゃ横浜DeNA状態だよー」・・・来年こそは頑張って!
(ウチもヒトのコト言ってる場合じゃない、このままだと「広島カープ状態」になりかねんしっ(汗)。
 ってコトで負けないよー!)


○個人部門
最優秀選手に贈られる『キング』にはつばさ君、『クイーン』にはロボ子
そして「ホジネ(=バカなことをするの秋田弁の意)」なナイトにはオイラも!

ステテコいただいちゃいました♪
思えば苦節3年・・・ウエーブでモノ喰い続けて、ようやく個人賞ゲット(涙)


○がんばりま賞

ヌマさん、AOさん。


二人とも前夜祭の『酒』に負けたな・・・(笑)



ま、順位を競うと言ってもそれは二の次。
「雰囲気を楽しんじゃってください」ってな主催者のみなさんのホスピタリティがしっかり伝わり、
参加メンバーも思い切りそれに乗らせてもらっちゃってるイベントです(^。^)

今年も最高の「ホジネ」な週末をありがとうございました。
すでに来年が楽しみ!

運営委員のみなさん。

感謝感謝!
みなさんの着ている『ホジネTシャツ』は参加者ももれなくいただけます。

毎回言ってるけど・・・これで参加費1,000円だからね!(驚)



協力された多くのみなさん&参加されたみなさん、お疲れ様でした<m(__)m>

チーム戦ではありますが、一人からでも参加可能なこの大会(チーム配属は主催者さんがしてくれます)。
来年はあなたもぜひ!


さて、終了後。
帰りは田沢湖駅前の酒屋でちょいとトラぶったものの、『だしの湯』→『そば五郎』経由で東北道。
事故渋滞に遭遇するもギリギリですり抜け22時過ぎには小山着、
わらぼうしせんしゅも日付が変わる前には無事帰宅!
こちらもお疲れ様でした、また来年~♪


・・・・あ、AOさんとヌマさんに『いばステ』授与するの忘れた!次回必ず(^^ゞ



~おまけ~
隊長さんが音頭をとり、FSワールドに出場するロボ子へみなさんからカンパが。

漢・わらぼうしせんしゅの太っ腹ぶりにはビックリ!(実際にも太っ腹だが(笑))

ちなみに8/8(水)の
『カヤッカー同士、飲むぞ!vol.15  ~ロボ子 ワールド出場壮行の宴~』
http://mixi.jp/view_event.pl?id=70621451&comment_count=6&comm_id=3200351
こちらでも隊長さんが帽子を持って回ります。
もちろん日本代表全体へのカンパも行います!

みなさん大いに『太っ腹』なご協力よろしくでーす♪
コメント (6)

ベビトラ・ビアガーデンオフ@東京ドーム  [TeamBabyTrout 飲]

2012年07月25日 | 飲んだくれ部
水曜。
本日は毎年恒例ベビトラ・ビアガーデンオフ@東京ドーム「風と緑のビアガーデン」
幹事のコウさんを筆頭に、アンディ、ひげさん、ナベさん、じみーちゃん、そしてオイラの6人が集合!
・・・ベビトラのオフにしてはやけに「女子率が低い(っていうかゼロ」なメンツだけど、
たまにはこういうのもいいモンです。

話題もメンツ的に?!ナースの合コン事情とか、はたまた(某メンバーが今後必要とする)タイの歓楽街情報とか・・・
いや、酔ってたんで内容は良く覚えていませんが(笑)



なんにせよ、夜風に吹かれて飲む生ビールは堪らん~♪
うん!やっぱり『ビールは裏切らない!』(←ワタクシの座右の銘?であります (^^ゞ)


都合でプチ早上がりさせてもらいましたが、幹事のコウさん他みなさんお疲れ様でした!m(__)m




ってコトでベビのビアオフは終了したけど、この後もカヤッカーイベントは続くよ!
以下お忘れなくー。
(各イベント詳細&エントリーは各URLからよろしくです)

○8/8(水)19:30~
カヤッカー同士、飲むぞ!vol.15  ~ロボ子 ワールド出場壮行の宴~

http://mixi.jp/view_event.pl?id=70621451&comment_count=6&comm_id=3200351
(mixiコミュです)
毎年恒例のビアオフ企画、今回は池袋西武屋上ビアガーデンでの開催です!


○8/18(土) 18:00~
御岳 夏のカヤッカーフェス2012   ~ズットスポット~

http://densuke.biz/list?cd=cRqRmDdFbhvBvRta
カヤッカー有志の企画による、震災復興支援チャリティー&FS日本代表応援カンパイベントを行います。
BBQやチャリティ―オークション、「ELF」からの復興支援活動報告、
そして日本代表キャプテン八木選手からの決意表明と内容盛りだくさん(^。^)
夏の御岳でアツく盛り上がろう!


みなさんの参加&協力、お待ちしてまーす。
コメント (2)

玉川&桧木内川DR そして『いおり』さんへ再び!  [カヤック 農家民宿]

2012年07月22日 | カヤック部
日曜。

樫食堂さんPのミスキャンにて快適に起床。お世話になりまーす♪

朝食ももちろんいただく。
この出汁巻き卵の出汁は、昨夜のひや麦のツユの出汁。

これが食欲を何倍にも増してくれる、ああ堪らん。こんなウマい卵焼き喰ったの初めてかも。
築地にも売ってないぞこれ!

最後は卵かけご飯を全員で回し「飲み」して完食。
ごちそうさまでしたー&お世話になりました!(^。^)


本日はこまつさんご一家もオボにお招きし、ご主人には「初DR」も体験していただくことに。
現地では親子とのふれあい旅?な元やんファミリー、青森のK林さん、中部から元北海道のS君、
そしてローカルの雄・りょーへんさんもご夫妻で登場。

しばし静水でアップしたのち、有志でオボ下区間をDR!
出発前に。


樫食堂ご主人・こまつさん

スジがいい!なんと初DRをノー沈で余裕クリア♪(ちょっと残念(笑))

元やん一家。姉妹との水かけ戦争はオイラの圧勝(^^ゞ


玉川をゆったり下ります。

30分ほどでゴール!


ここでオボでまったりモードな元やん一家とは別れ。


そしてこまつさんを家族の元にお返しし、オイラ達は西木「一助」にてぶっかけそば。

ウマい!
ここは農家民宿でもあります、機会があったら泊まってみたいなあ。


その後桧木内川・渓谷区間をDR。
水量も落ち着いて、実に癒される川下り(^。^)


隊長さん「いいなあ~」連発中(笑)


こちらもサクサクとDR完了。
回送協力いたたS君にも大感謝!

その後駆け足で大会終了直後のsamuraiさんに再び艇をお預けし(ホントにすみません、またよろしくです。)
みすた師匠、隊長さんとは田沢湖駅でお別れ。
新幹線の時間に間に合ってよかった!

師匠、今回はなにからなにまでお世話になりました!<m(__)m>


で、オイラ達はそれには乗らず・・・
帰京とは逆方向の秋田駅各駅停車に乗りこみ、先週もやってきたばかりの角館で下車。
そう、先週お世話になった『いおり』さんの料理が忘れられず、2週連続で再訪したのだ!
もちろん宿泊し、明日月曜に角館から新幹線通勤で出勤予定♪
・・・まるで地元出身・在住の俳優「柳葉敏郎」みたいだな(笑)

で、つ・あが無理言って夏なのに「きりたんぽ鍋」をリクエスト(^_^;)
しかし見事に応えていただきました!

秋田南部ではこのようにきりたんぽを玉状に「だまこ」にします。

他にお漬物、そしてこれまたつ・あのお目当てかぼちゃの煮物、シャケのムニエル、etc・・・




昨夜の樫食堂さんに負けず劣らずの豪華な食膳にもう感嘆するばかり。

自らリクエストしてとはいえ、毎晩こんな素敵なモンばかり喰っていていいんだろか?
もう平日メシに戻れなくなりそ・・・(^^ゞ


そして快適な一夜を過ごし、翌朝月曜は朝食用におにぎりまでもたせてもらい(これがまたウマかった!)
駅までお送りいただく。
角館駅前で、少し人見知りなところがまたチャーミングな女将さんと。

お世話になりました、また来ます!



今シーズン2度目の秋田・オボナイも大充実、大満足。
2本放水でまったくオボで漕げなかったのはオボ通い始めてから初のことだったけど、それを上回る喜びが沢山。
お世話になったみなさまに改めて感謝!<m(__)m>



そして、今週末は「ホジネカップ」いよいよ開催ですね♪
もちろんまたまたお世話になりまーす(^O^)


コメント (7)

御岳「カヌーワールド」取材→秋田新幹線経由→秋田「樫食堂」 の旅   [TeamBabyTrout 食]

2012年07月21日 | 喰いだおれ部
週末土曜。

~第一部 ベビトラが「カヌーワールド」さんから取材受けちゃった!~
朝6時起きで御岳に「電車」で向かう。
実は本日は「カヌーワールド」さんがベビトラの活動を取材してくれる日なのだ♪
ちょうど月例会とあってメンバー15名が集結!

前列真ん中のヒゲのお三方が「カヌーワールド」編集部のみなさん。
本日はよろしくお願いいたします!

・・・画像でおわかりかもしれないが、今回ベビとしては「珍しく」女性参加者が少数。
ちょっと絵ヅラ的はナンだが・・・そこは数少ない女性参加者・スモもさんに気張ってもらうことで!(笑)

オイラも代表としてあれこれインタビューを受け、撮影ポイントなどもご案内。
そして川での活動模様はアンディ他本日の参加メンバーにお願いし、1130過ぎに早退!スミマセン・・・
(なので、雑誌掲載時にオイラは『卒業アルバム集合写真撮影時に欠席した生徒』状態で掲載されるのが決定(泣))

その後メンバーは緊張しつつも張り切って取材を受けていたとか。
寒山寺で取材を受けるアンディ


DRの模様(110さんmixiより無断拝借(謝))


一日お疲れ様でした<m(__)m>

「カヌーワールド」編集部のHさんほかみなさん>
実に丁寧な取材ありがとうございました~!
雑誌の発売を楽しみにしております。


ベビ掲載号は9月発売。
なんとカラ―4Pで特集してくださるそうです!みんな見てやー&買ってや―♪






第二部 秋田「樫食堂」で食の真髄に触れる~
御岳を発ち一路青梅線→中央線で東京駅へ。
そして13:56発の『こまち』号に乗り、一路秋田・田沢湖へ。


そう、実は小山→御岳経由でオボナイ遠征を決行していたのだ!(^^ゞ

過去新幹線でカヤックに向かったことは何度かあるけど、
今までは全てクルマのトラブルとかネガティブな絡みばかり(-_-;)
しかし今回は違う!
いやあ、こうやって純粋な「新幹線通漕」ってのもいいもんやねえ。
みすた師匠や隊長さんがハマるのわかるわ。
車内ではさっそく一人宴会開催♪


仙台でつ・あと合流し、17:00には田沢湖駅でみすた師匠にピックアップしていただく。
そして東北総体ボラ協力中のsamuraiさん、T橋さん、I垣さんらにご挨拶。

特にsamuraiさんには先週より艇一式預かっていただいた上、なんとギアの洗濯&干しまでしてもらい・・・
恐縮しきりです、感謝感謝<m(__)m>

しかし聞けば今週末は「2本放水」がほぼ確定とのこと。
(東北電力さんの担当者が変わった影響なのだとか・・・「引き継ぎ」しっかりよろしくお願いしまーす!)
金曜夜入りしてたみすた師匠&隊長さんは本日は夏瀬区間をDRし癒されてきたとか。
ま、今回の主目的は別にあるからそれでもいいか(笑)

ってことで6年ぶり?の「ゆぽぽ」経由で本日のお目当て、
大仙市太田町にある「樫食堂」さんへご案内いただく。

ここは現在みすた師匠のオボナイグルメイチオシの店で、
なぜかつ・あをぜひぜひ招待したい!ということで今回の訪問が実現。

ってことでこんな強行スケジュール組んでまで来ちゃっただよね(^^ゞ
協力いただいたみなさんのおかげです。

さあ、期待は膨らむ!

建屋のたたずまいから期待させます。





こちらは今年1月にオープンしたばかりとのこと。
地元出身のご主人こまつさん、関西出身の奥さまMさん、そして3人のカワイイお子たち。
(末っ子がお気に入りのみすた師匠は「持って帰りたい」を連発(笑))

さ、早速いただきーます。
まずは出された一品目がコレ。

「こんなアスパラを子供の内から食べていたら、世の中にアスパラ嫌いなんていなくなるでしょう」な味。

行きの新幹線代、もうここで回収完了(^O^)

そして2品目。
豚肉・じゃがいも・玉ねぎの煮モノ。

玉ねぎが半分まるごと入っているのだが、これがトロトロでアマアマ。箸からボロボロ落ちるくらい。
「舌がトロける」っていうのは、こういうものを食べた時にいうんだろうな。


3品目、鯛とすもものカルパチョ。

すももって正直酸っぱいだけかと思っていたが、コラボ次第ではこんなに引き立つなんて!
しかも後味が最高。後引くわ~。

ここまででもう、帰りの新幹線代も回収完了ですわ(^O^)(^O^)
でももちろんまだまだいきただきます(笑)

トマト、お漬物、etc・・・と新鮮な野菜を使った逸品が続き、
アユの肝&きゅうりを包んだチャパティ

これが日本酒と相性最高!あっと言う間に平らげてしまいちょっと後悔。もっと味わえばよかった・・・

ついで煮魚。

これまた酒の肴に最高。

ナスの漬物。

これ、何度お代わりしたのかなーってくらい皆でむさぼり喰いました(^^ゞ

そして鶏・ブルーベリー・ソラマメのマッシュ

このソラマメマッシュにつ・あが悲鳴を上げるほど感激&興奮。もちろん皆も同様。
正直ソラマメをあまり好きではないオイラはどんなものか?と一口食べてみると・・・
ソラマメってこんな味がするんだったっけ!また食の概念が変わるわー。

で、これをオイラ「好きなモノは後にとっておくタイプ」なのでじっくり少しづつ味わっていると、
あっという間にこれ平らげちゃった隣の隊長さんから「食べないならちょうだい!」と催促されること12回。

こんなウマいモン、しっかり食べるにきまってるでしょ!!!(笑)


デザートはブルーベリーアイス。

普段甘いものは苦手でデザートはパスするオイラも、こちらのはあっという間に間食。
味は言うまでもないでしょう。

最後は小豆島よりお取り寄せ(だっとよね?)のひやむぎで〆。
麺はもちろんなのだが、この麺つゆの出汁(もちろん自家製)がとんでもなくウマいのだ!
(翌朝の朝食の出汁巻き卵でそれを再確認することに(^O^)/)

一通りコースをいただいた後は、ご夫妻囲んでもちろん宴会♪

酒造での修行経験もあるご主人&沖縄滞在歴も長く泡盛どんとこいの奥さまも、もちろんぐいぐい呑めるクチ。

様々な話題に花が咲く。
ご主人は後半の話題ほとんど覚えてなかったようだけど・・・(^^ゞ

そんな中、こちら樫食堂さんはじめすばらしいお店や宿・フィールドを多数紹介いただいてる
秋田の偉大なファシリテータ―・にょうさんが手に入れた「Biolite Stove」の初試験も。


詳しくは商品サイトをご覧いただくとして・・・要は「たき火しながら発電出来る」マシーンなのだ。しかもコンパクト。
これは災害時にも重宝しそう!普段使いも十二分に可能。カヤッカーなら毎週末使えるな(笑)
震災後にライフラインを喪失した体験者としても、大いに興味アリ。
モンベルで扱うようなのでオイラも買ってみようかな―。

にょうさんの幅広いアンテナにはいつも感心させられます。



そうそう、そういや・・・こちら樫食堂のオーナーさんも「こまつ」さん。
先週お邪魔した秋田市・小松スペースクラフトのオーナーももちろん「こまつ」さん。
そして同じく先週訪問した(『ムーコ』のモデルになった)ガラススタジオ・ヴェトロのオーナーさんも「こまつ」さん。

秋田に小松姓は多いらしいが、出会う「こまつ」さんはみな輝いていらっしゃいますわ(^O^)/
お子たちももちろん元気♪

(左が師匠のお気に入り、三男)


樫食堂のこまつご夫妻さん、本当にごちそうさまでした<m(__)m>

そんな満腹・満足、そして出会いに感謝しつつ。
今夜は「ミスキャン」初お泊まり・・・zzzz
こちらも快適で感謝~師匠にももちろん感謝♪
コメント (5)

8/18(土) 御岳 夏のカヤッカーフェス2012 ~ズットスポット~ 開催決定!

2012年07月19日 | 全体

1969年8月15日から18日にかけて40万人の若者が集まった伝説の夏フェス、ウッドストック。
愛と平和のムーブメントに世界が変わると一夜の夢に酔ったあの夏の日から40年あまり・・
そしてこの夏、御嶽にカヤッカーが集い新たなムーブメントを生み出す!
それが『御岳 夏のカヤッカーフェス2012 ~ズットスポット~』 だぁ~!
                                     ○Naming by 才谷屋○

・・・前置きが長くなりスミマセン(^^ゞ
今回は「サークルや仲間内の垣根を超え、御岳のカヤッカーで集おう!」をテーマに有志で以下のイベントを
企画してみました。
同時に
①陸前高田にて震災復興支援にまい進するカヤック仲間・ELF(エルフ)への活動支援カンパ
②'12 FSワールドカップ(8/24~9/9 米国で開催)へ出場する日本代表への応援カンパ(募金方式)
も行います。
みなさんの参加&協力お待ちしてまーす。夏の御岳で盛り上がろう!

<<< 御岳 夏のカヤッカーフェス2012 ~ズットスポット~ >>>
○日時:2012/08/18(土)18:00~

○会場:御岳駅前「A-yard」屋上イベントスペース
    http://www.a-yard.net/
    (クルマは放水口Pに駐車願います)

○会費:2000円(食材など1500円/震災復興支援カンパ500円)
   *BBQメインの食材は用意します/ドリンクは各自持ち込みでお願いします。
   (生ビール提供検討中)

○内容:
・BBQおよび激ウマ料理の提供
 日光畜産(株)&sugiシェフのコラボがここに実現!
・チェリティ―オークション
 ジャンル問わすどなたでも出品・入札歓迎!
 →収益の1割程度で結構なので任意でカンパいただければ幸いです。
・エルフ  陸前高田・震災復興支援活動報告
・'12 FSワールドカップ 日本代表リーダー(JFKA会長) 八木選手より挨拶
・「明日へのマーチ(桑田佳祐)」祈りを込めて大合唱
・他 やりたい事大募集!

いつもの仲間たちとはもちろん、この場で新たに出会ったカヤック仲間達との語らいも遠慮なく♪
そして『こんなことやりたい!』なリクエストも大募集です。
みんなでイベントを作り上げていきましょう。   

○協賛・協力
「A-yard」様からはチャリティー趣旨に賛同いただきなんと会場を無償で提供いただきました!
ご理解に感謝です。みなさん、御岳での宿泊はA-yardさんで~♪
また「グラビティ」「タマゾン」「JFKA(日本フリースタイルカヤック協会)」様それぞれからも
協力の快諾をいただけました。これまた感謝感謝です!

○エントリー:以下のフォームから名前&コメントをよろしくです。
       http://densuke.biz/list?cd=cRqRmDdFbhvBvRta
       (不参加の方でも×&コメント残していただけると励みになります)

○拡散のお願い:みなさんのblog/facebook/mixi/twitter/口コミ(笑)などで、
           http://densuke.biz/list?cd=cRqRmDdFbhvBvRta      
        の拡散協力をお願いします!参加できない方もぜひ!

以上、どうぞよろしく。8/18は盛り上がろう!
        


                  イベント発起人: OWL(南部)/ 才谷屋(庭野)/ sugi(杉山)/ いばさく(藤咲)



~イベントに関してのご質問はお気軽にいばさく(antonあっとまーくxmail.plala.or.jp) まで~
コメント (2)

御岳でベビ初級者練習会 [カヤック TeambabyTrout]

2012年07月16日 | カヤック部
月曜/祝日(海の日)
本日は御岳にてベビ初級者練習会!

向かう途中、才谷屋さんとランデブーしベビ所有BBQグリルを貸し出し。

負傷中で大変だとは思いますが、週末の陸前高田・震災復興支援イベントも頑張ってきてくださいませ~!


さらに所用を済ませてたら12時の集合時間に5分遅れで到着。
するとすでに本日の全参加メンバーが着替えを終えてお待ちかねっ!スミマセン・・・(^^ゞ
いやあ~ベビもいい方向に変わったなあ、
昔は集合時間になっても誰も来てなかったりしてたのに・・・ベテランとして反省デス。

本日のメンツは・・・
二年ぶり参加のみちのくくん、自艇購入も間近?のハナちゃん、
ベビ参加は数回目かな?もっしー、静岡でのキャンプから直行のクサレ縁・たつや
そしてサポートにゆーたんとがくちちさん、そしてオイラの計7名!
どうぞよろしくー♪


急いで食事・着替え・回送を済ませ、寒山寺スタート。
オイラ今回は諸事情で予備ギア装着&レンタル艇に乗ってた為か、
他のカヤック仲間が誰も気づいてくれない・・・(笑)

ミソギは丁寧にスカウティングした上でエスコート。
チャレンジしたメンバーは全員ノー沈でクリア!

こちらでは「コマネズミ」の皆さんやメガミツさんがガシガシ漕いでる。
ミソ一がループ祭りでオモロそうだったが、オイラ今日はshowdownなんぞに乗ってるからパス!
サクサクとダウンリバーしましょー♪

途中チビウエーブでサーフィン練習。
・クサレ縁たつや

・もっしー


そしてのんびり漂う。
・みちのく君

・ハナちゃん


あー気持ちいい!(真ん中がオイラ)


オボナイも最高だけど、この時期の御岳も癒されるねぇ。


・・・なんか、cbrさんのブログ的な爽やかな構成だな(^^ゞ


ゴールのテニスコートでは「20年来の夢」親子カヤックを満喫中の110さんご一家と。

しかし110家長女のカヤックセンスはハンパないね!
オヤジが抜かれる日もそう遠くないでしょう(笑)


暑い時にこそこんな練習も!と、
いつも以上にセルフレスキューの基本「WWFP」「アグレッシブスイム」などのレクチャーもしっかり。
(泳ぎたいだけ?!)

それにしても水に浸かって泳ぐのが気持ちいい~♪
そりゃそうだ、本日の最高気温34℃・・・ウオータースポーツやってて良かった!と思える季節ですな。

最後はこんな感じでクールダウン。

ちょっと絵ヅラ的には汚い(→ゆーたんがそう言ってた 笑)

参加されたみなさん、お疲れ様でした~(^O^)/
(ゆーたん&がくちちさん、個別画像がなくてゴメンッ!)
週末の月例会、そしてベビビアオフもよろしくねん。




終了後はタマゾン・A-yard・グラに顔出していろいろとお願い<m(__)m>
みなさまどうぞよろしくです。
〆はたつやと共にカンポで温泉&とんかつ太郎!



この3連休。
秋田遠征&御岳往復とあって、総走行距離は1,500kmオーバー!
漕ぎはともかく運転疲れが?!(^_^;)








コメント (5)

今年初の秋田遠征 ~オボナイ/農家民宿/GENBEI/旅マ/そして『ムーコ』! ~ [カヤック 他]

2012年07月16日 | カヤック部
3連休の土日は今年お初の秋田・生保内(オボナイ)へ。

早朝発で12時過ぎに盛岡ICを降り、まずは定番『髭(ひげ)』にて温麺を。

やっぱオボナイシリーズにここは欠かせないよねーと味わいすぎたか、
なんと家やらクルマやらの鍵束一式をここに忘れてきてしまう(-_-;)

幸い保管しておいてくれたので帰路に取りに行ったのだが、これで往復とも盛岡経由確定・・・。


そんないきなりのアクシデントにもめげずオボに着くと、やりましたー3本放水!
1330漕ぎ出し。
最近の大雨の影響で下流側の水位が上昇しているためちょっとバックウオッシュ弱めだがなんのなんの。
スグル君ら地元スラローマーの練習に混じってひたすらオボ満喫。
ここで偶然久々に水戸のT口くんとも邂逅。久しぶりー。

1430には昼食に出ていたみすた師匠ご一行も帰還し、さらに漕ぎモード。
師匠、久々にお世話になりまーす。
でも師匠と川でご一緒するのって・・・一年ぶりくらいではないだろか?
飲みの場ではしょっちゅう会ってるのであまりそんな気がしないのだが(笑)
漕ぎはハワイ太りをモノともせず?!ドンキーびしばし。


九州から遠征のバタヤンさんもビシバシ左右ブラント決めてます。
さすが「早岐育ち」は違う!


日本代表・ロボ子はオボでも相変わらずやりまくりー、ってかやり過ぎー(笑)


そして地元の雄・samuraiさんも大進化中!
今シーズンもお世話になりまっす(早速お世話になりっぱなしですが・・・m(__)m)


スラ練終了なS兄弟・スグル君もFS漕ぎ。
もう次元が違うよ・・・なにこのブラント・・・


帰省中のAOさんは今年初漕ぎ!でももっぱら「英才教育」に走ってました(^。^)


つ・あも『明日はない』つもりでガシガシ
(→張り切り過ぎて案の定腰をイワしてしまい、ホントに明日はノ―カヤックになるのだが)


オイラも終盤になってようやく「オボナイモード」を思い出しました(^^ゞ



16時の減水(3本→2本)まで満喫し、
水沢温泉経由で角館へ移動し、夜の部・メイン会場『GENBEI』へ!

いつものように期待を裏切らない料理そして酒の数々を満喫♪



初GENBEIの九州・バタヤンさんもご満悦♪


その後はミスキャン泊の師匠ご一行とお別れし、今夜のお宿となる農家民宿『いおり』さんへ。
こちらは昨年末に開催した秋田落語会の会場としても利用させていただいたところ。

さすがに疲れて早々に爆睡・・・




日曜。大雨。
つ・あが予想通り「腰アウト」の為、早々に本日ノ―カヤック確定(^_^;)

しかし腹は減る。
そんな空腹を朝から吹き飛ばしてくれるのが「いおり」さんの朝食!

これ、朝食ですよ。

ホント、秋田の農家民宿さんの食事レベルはどちらも高いが、ここ『いおり』さんはその中でもトップレベル。
まだオープン間もないので比較的予約も取りやすいし、施設もキレイ♪
さらに基本的に一日一組限定(農家民宿さんは基本そのスタイルが多いです)なのです。穴場ですな。

お世話になりましたー。

そして近いうちまたお世話になりまーす(^^ゞ


雨の中角館を出発し、一路秋田へ。
秋田駅前のアートギャラリー『小松スペースクラフト』さんへと向かう。
昨冬秋田で「いば落語会@秋田」を企画してくれたizumiちゃんが主催する『旅するマーケット』のイベントを
この3連休にこちらで開催中なのだ。
それに乱入しオイラも『いばT』販売を申請→即却下されたので押し売り(笑)


『旅するマーケット』初めて拝見させてもらったが、いや~すごい盛況ぶり。
Izumiちゃんの企画力&行動力に改めて感心。
忙しいトコロ突然お邪魔したのに温かく迎えてくれてありがとう!お土産もありがとう!
小松のおかみさん?&若旦那さんにもどうぞよろしくです。

夏の「旅マ」シリーズ頑張ってねー&次は落語会で会おう(笑)


さて、せっかく秋田市内まで出てきたので他にも観光しようと地元のみなさんのおススメを伺い、
ますは『平野政吉美術館』で藤田嗣治作品を鑑賞

秋田で藤田嗣治作品をがこんなに観られるとは思わなんだ!特に壁画「秋田の行事」の大迫力には感動。

しかしこの美術館を創設した平野政吉さんて、相当な「お大尽」だったんだろうなあ・・・。


次は千秋公園(旧久保田城)『佐竹史料館』へ。
秋田藩主・佐竹氏は元々はオイラの出身地・茨城(常陸国)の国主。
「佐竹氏が関ヶ原後に常陸→秋田へ国替えになった際、常陸から美人を根こそぎ連れて行ってしまった」
とのウワサはのは本当なのか?の謎は解けなかったが(笑)勉強になりました。




そして、秋田に来たからには行っておきたかった「裏・ミッション」も遂行。
それは。。。。
漫画雑誌「イブニング」で連載中の『いとしのムーコ』に登場する主人公(犬)・ムーコ。

そのムーコのいとしさにハマっているつ・あがどこからか、
「ムーコのモデルが秋田に実題する」との情報を仕入れてきており、
先ほどのIzumiちゃんらローカルのみなさんにウラ取りしたところ・・・ホントらしい。
ってコトで行ってきました。秋田郊外にある「グラススタジオ ヴェトロ」さんへGo。

到着し、ドアを開けるとショップ隣の工房に・・・いきなりいた!!
ムーコ―!!!!!

・・・スイマセン、実はオイラも大ファンなんです(^^ゞ
ムーコの隣は(マンガには登場してないが)「ポコ」。ムスメ盛り。



あー、こまつさーん!
マンガに登場するムーコの飼い主・こまつさん。
こちら実在のこまつさんもマンガ同様ガラスアーティストさんなのです。


ちなみにこまつさんにはマンガと異なり、キレイな奥さまもいらっしゃいました。




ガラス工房なのでこまつさんのオリジナル作品も多数う販売されています。
ステキな作品多数&意外とリーズナブル!ちょこっとだけだけど購入~♪

ちなみに工房とショップはガラスで仕切られており、
普段は工房で遊んでいるムーコたちを好きなだけ見れます♪
こんな感じ。




温厚な小松さんご夫妻からは『ムーコ』ウラ話も沢山していただき、
あまりの楽しさについつい長居させていただいちゃいました。
ウチらの前には滋賀県からわざわざ訪ねてきた人たちもいらっしゃったとか。
『ムーコ』人気あるんだなー。

おまけ・いばゴロウ(エセ・ムツゴロウ)

特にポコに人気ありました♪ポコは若い♀・・・まだまだイケるかオレ?!(笑)



さて。
川にメシに宿にマーケットに絵画、歴史、ガラスアート、そして犬。
とテンコ盛りに秋田を満足した後は大曲に戻り、
店主の(生まれ変わったかのような(笑))サービス精神&店内の清潔ぶりにびっくりな『楼欄』に立ち寄り
ネギチャーシュー腹も再び満腹に。




その後samuraiさんのお店に立ち寄り『次』に向けてのお預かりもお願いし(ありがとうございます!<m(__)m>)
田沢湖前の渋滞では桧木内川&オボ満喫のみすた師匠一行とすれ違い、
盛岡「髭」に再び立ち寄って鍵を回収して〆!

まあきっちり帰宅は日付変わりましたが・・・。



今回もカヤックシーンはもちろん、それ以外でも沢山の方々&犬(笑)との交流で充実した秋田紀行でした。
お世話になったみなさんにお礼申し上げます。感謝感謝!



うーんやっぱり秋田はイイ。近いうちにまた行こう。
ホントに近いうちに・・・(^^ゞ
コメント (5)

ムモ漕ぎ、そして久慈川『やわら』へ [カヤック]

2012年07月08日 | カヤック部
7/8に予定されていたJFKA中部大会も「3度目の正直」で無事開催&大盛況だったようですね。
残念ながら諸事情で参加できませんでしたが、ホントによかった~(^。^)
参加された選手のみなさん、そして協力された全てのみなさん本当にお疲れ様でした!

特に担当運営委員としての裏方はもちろん、初のバーチカル決勝進出&マスターズ2位入賞を果たした110「さん」、
おめでとうございました~。・・・・ううう、不戦敗・・・(-_-;)次回・四国大会(9/23)こそは参戦したいもんです。



日曜。
所用も昨日で一段落し時間が出来たので、ご近所「ムモ」でちょこっと漕ぎへ。
水位は1.5x台。昨年までだと『ムモ』に乗れるのが1.4まで、そしてムモ下の『ムモセカンド』が出るのが1.6x~だった。
今日は中途半端かなーと思ったがさにあらず!
この水位でもムモ、フツーに乗れます。


前回乗った1.2X台の時よりフェースもキレイでエントリーもしやすくイイ感じ。
ただし相変わらずバックウオッシュが弱いので思い切りブラントやパックスタブかましに行くと落とされる。
よってラウンドハウスを連続で(^^ゞ

久々にスポットにのるつ・あは自身の繰り出すラウンドハウスがちょーどこのくらいのスポットにフィット(笑)
イイ感じ。ムーブもムモ仕様になってきてるな。


うーん、やはり土砂が堆積して全水位的に「マイルド」になってきてるのかなー。
ベスト水位探しの迷走はもうちょっと続きそうです。

この水位だとエディがほとんどないので意外と体力消耗。
一時間ほど漕いで上がり、茨城に入り『ささの湯』で温泉さっぱり。



そしてその後向かった先は・・常陸大宮市は久慈川沿いにある『キャンピングガーデン家和楽(やわら)』さん。
ここはいまから12年前、オイラが初めてカヤックを体験し『カヤックの楽しさ』を教えてもらったところである。
(その時一緒だったのがくされ縁・たつやである(^^ゞ)
その後こちらのカヌーサークル「やわらカヌークラブ」に所属し、毎週のように通い詰めていた時期もあった。

(そしてあまり書きたくはないが・・・つ・あと出会ったのもここのカヌークラブの体験会で、である。)

こちらのオーナー・K口さんご夫妻にはカヤックのみならず本当にお世話になりましたm(__)m
暫くご無沙汰してしまったが、相変わらずお元気そうでひと安心。

愛犬・モン太も相変わらずかわいい。


こちらも震災、そしてその後の台風による水害で相当な被害を受けられたそうな。
ここまで復旧されるはさぞかし大変だったことでしょう。
なにもお手伝い出来なくて本当に申し訳ありません。


しかし、相変わらず柔和な笑顔で迎え入れてくれる。
ありがたいこと。

オーナーの尽力により、キャンプ場もすっかり復旧されてます。


ここでまったりするのがホント気持ちいいんだよねー♪


久々に思い出したなあ。あの若かったころを(笑)

そうだ、今年の夏は久々にこちらでもお世話になろうっと!
久慈川も(今年は鮎釣り師も少ないようで)カヤックでの川下りもあまりストレスなくも楽しめる模様。
カヤッカーには朗報だあね(^。^)

8/25夜には近くで花火大会もあるようなのでそのあたりにお邪魔しようしようっと
→早速予約入れちゃいました(^^ゞ
昼間はもちろん漕ぎますよ、よかったらみなさんご一緒にいかが~?
コメント (9)

ふたたび沖縄へ!④最後の夜は「「カラカラとちぶぐゎ~」で〆め!

2012年07月02日 | 沖縄部
7/2(月)
西表島→石垣島→本島・那覇へ。

西表で一泊し「日本の南端」を感じ、石垣へ戻る。
多少時間があったのでレンタカーを借りて石垣島一周敢行!

まずは昼飯にと立ち寄った地元出身「夏川りみ」のお母様が経営するソバ屋↓は・・・(-_-;)


しかし、南部方面はこれまたスバラシイ!



途中評判の「おばあの作る島唐辛子」などを買い込む。

最後に市内の御嶽(うたき)にも参拝し16時に石垣発、夕方那覇入り。
ゆいレールに乗って市内へ~♪


さあ、沖縄最後の夜はここ那覇・国際通りではじけるぜい!

いきなりハジケすぎ・・・(^^ゞ

で、最初のお店は失敗したが(^^ゞ二軒目からは手堅く前回の必勝パターンうを踏襲し「肴菜」で舌鼓。


そして〆はもちろんここ、泡盛Bar「カラカラとちぶぐゎ~」さんへ!
前回訪れてその居心地の良さにすっかりハマってしまったこちらのお店。
今回もマスター・かっちゃんさん他気さくかつ親切なスタッフのみなさんはもちろん、
偶然居合わせた与那国出身の某局アナウンサーさん(「与那国」ごちそうさまでした!)、
西表島出身の宮里藍似のお嬢さん(「サガリバナ」教えてくれてありがとう!次回は見てみたい!)ほか
沢山のみなさんとご一緒させていただき大満足~♪

(*画像は「カラカラ」さんより拝借)

もちろん泡盛も「琉球王朝 古酒」「瑞泉 古酒」ほか秘蔵品を沢山いただいちゃいました。

もうここは沖縄ツアーの〆に欠かせないなー。
ここだけのために来てもいいくらい。
今回も本当にお世話になりました!m(__)m


そして宿に利用した『サンパレス 球陽館』もリーズナブルな上にホスピタりティ溢れる接客で大感激。
立地もいいし、こちらも那覇の定宿となりそうです。
そうそう、オイラが着用していた「かりゆし」はこちらでの無料レンタル。
そんなサービスもありがたいね♪



翌日は早起きし「牧志市場」を回る。
ついでに空港に向かう途中の小禄の『イオン』にてお土産買い込んで帰京。
(このルートはスモもさんに聞いた記憶が・・・ありがとう!やはりスーパーはモノが安くていいね!)

全日程まぶしいくらいの快晴続きで心配された天気もノープロブレム♪いやー日ごろの行いが効いたかな(^O^)
で、着いた羽田はどしゃぶりの雨・・・そういやこっちはまだ梅雨空けてないもんね(^^ゞ


ってことで今回も益々ハマった沖縄ツアー。お世話になったみなさんに大感謝!



そして最後に。
「いつもお世話になっているお礼に」と、今回の旅費を全部出してくれたつ・あにも感謝感謝。
まあ相変わらず迷惑も被ったけど、これに免じて許そう。
そしてめずらしく言っておこうか・・・ありがとうm(__)m



次回は・・・冬に行きたいなあ~。





コメント (5)

ふたたび沖縄へ③ 西表島まで足を伸ばす!

2012年07月01日 | 沖縄部
西表島ならではの標識「イリオモテヤマネコに注意!」いたるところにあります。注意せねば。

7/1~2
石垣島3日目。本日は西表島に移動し一泊する。
昨日のシ―カヤック焼けもがっつり残っている中、けっこうゆれる高速船で約1h。ついに西表島に上陸!

日本の最南までもうしこしの距離である。日本も意外と広いなあ。

そんな「亜熱帯」の島を、レンタカーを借りてぐるり回る。

由布島への入り口では水牛車を見物。

この先にある由布島には植物園があり、一族で経営されてるそう。
その一員である大和くん、そして水牛のリョウ太(最年長)とパチリ。大きさにちょっとビビった(^^ゞ


*情報は往復に使ったANA機内誌「翼の王国 7月号」より。偶然特集されてたんですわ。



そして上原の喫茶・アシビにて名物?「すみ汁そば」のいただく。

意外とイケる!イカも柔らかくてうまーい♪


保存されている茅葺の農家


「ミンサー織り」保存資料館。体験も出来ます。


そしてマングローブに海!


御嶽(うたき)にももちろん参拝。



うーん、満喫。

ちなみにここ西表島ではシ―カヤックを頻繁に見かける。

なんと島内には50近いカヤックアウトフィッターがあるそうな。

ある意味日本有数の「カヤックのメッカ」でもあるんだなあ。



さて、西表のお宿は・・・ちょっと奮発して!

はさすがにムリだったが(^^ゞ
ちょい奮発してリゾート的な快適さを求め「琉夏(るか)」さんへお世話になる。


外装は沖縄伝統の作り、しかし内装はバリのコンドミニアムみたいな雰囲気が。。。この島にぴったり♪

めずらしく、ゆったりんのんびりさせてもらいました(^。^)
コメント (2)