広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正月以来の御岳漕ぎ [カヤック]

2011年01月30日 | カヤック部
MMさん、ゆーたん、カッパ会長。軍畑Pにて。


日曜。今日は御岳day。
AMは所用でカッパ会長宅へ。
リビングへお邪魔すると・・・ややっ、これは!






じゃじゃーん!
そう「CarbonAllstar」日本一号艇がここに♪
ええもん拝見しました

オイラ昨年夏にオボナイでAOさん所有のステルス(カーボン艇)に試乗させてもらったことがあるが、
軽さ&飛びっぷりにビックリしたのを鮮明に覚えてる

これを駆るカッパ会長他トップパドラーのみなさん、タンではどの位飛ぶんだろうか・・・
それが見れるのだけでも今から楽しみ


そして午後からは漕ぎ!
水位は-2.49位。
午後から自主練にやってきたベビのゆーたん、そしてカッパ会長&MMさんともご一緒することになり
4人の異色メンツ?!で玉堂→軍畑DRを。
途中でミキティとも合流し、より一層賑やかに

カッパ会長やMMさん練習メニューはさすが随所に参考になるなあ(もちろん出来ないけど)・・・盗み見しつつ
途中、スタート直後の歯欠け岩ドロップがいい感じで上記お二人がループとかびしばし状態。
よーしオイラも!と思ったが下流側のエディまで下ってしまってたため漕ぎ上がれず・・・
これからこの水位の時は忘れずにアタックしよ

途中寒山寺ではプチ・カヤッククロスも行ったりして
(なんと優勝はゆーたん。言い出しっぺの某・ワイルド国体優勝経験者は・・・だいぶ息切れしてました(笑))
2時間集中でサクサクと。
ミキティは会うたびにウマくなってるな~。
そしてゆーたんの上達ぶりにもびっくり→MMさんに「タン大会出場」を決定されてました




正月の『初漕ぎ』以来の御岳での漕ぎだったが、
これというスポットはないものの、やっぱり練習場所としてはイイ環境だなあ!
水はめちゃ冷たいけどね(^^ゞ


ご一緒いただいたみなさん、お疲れ様&お世話になりました~


コメント (5)

『出遅れた』鳥沢で漕ぎ[カヤック]

2011年01月29日 | カヤック部
土曜。

先週以来すっかり『カヤック好き』なオイラ(笑)は、早起きして鳥沢へGO!
・・・しかし出発30分後、つ・あの「あー忘れた―!」のイヤーな悲鳴。
インナー他小モノ類をすべてウチに置き忘れてきたそうだ
っったく、コッチが珍しくやる気出してんのにそういう時に限って水を差しやがる・・・

結局往復1時間以上のタイムロスをし、現地着は12時過ぎ。
ご一緒をお願いしてたみすた師匠、大遅刻ですみませーんっ
(もちろん先に漕いでてもらいましたが)

んで急いで鳥沢へ。水位は1.93前後?
ベビ一行や110さんスモもさんQさんらの一行はすでにDRに向かったようで、
現地にはみすた師匠、C1のお方、そして関宿CCのエド理事長、Ejtさん。後半はK森さんも登場。
それらに加わって常時5~6人ローテーション。
今日は気温もそれほど寒くなくていいね~♪


オイラ、冒頭の大遅刻アクシデントでテンションダダ下がりだったが・・・、
①おニューパドル(ワーナー・ダブルダイアモンド)の軽快さもあり、
②関宿のお二人のアグレッシブさも見せつけられ、

エド理長長・・・いや、エド先生。飛びっぷりがすごい!
(みなさん>もうそろそろエドさんを『先生』と呼ぶ練習しといたほうがいいですよ(笑))



Ejtさん。相変わらずセンスいいっすね~。



③そしてみすた師匠の相変わらずの飛びっぷり。
しかしこれがこの艇の「見納め」になってしまうとは・・・




④そして本日、なぜかつ・あがサーフィンすら満足に出来ないと言うどスランプ状態に陥り(笑)、
①~④の効果で、オイラのやる気モード復活

さ、漕ぐぞい
しょっぱなからループがいいのが何本か。

それに気を良くして♪中盤は今年の課題を練習開始。
そう、この中盤・・・ご一緒した方は『いばさくはヤケに右スピンばっかやってんな~』と思われたと思うが、
実はアレ、本人は「バックスタブの練習をしている」つもりなのである(^^ゞ。

しかし180°になると「早くバックスタブ仕掛けなきゃ」と焦ってリーンがかかってないまま振り向いてしまい、
結局「うっすらと角度のついたスピン」にしか見えなかったとは思うが

まあ、温かい目で見てやってくださいな
&アドバイスびしばしよろしくです。


そして後半は、関宿のお二方の『ループが完成するまで帰らない』な鬼気迫る?
漕ぎっぷりにに感化されてふたたびループ合戦参戦。

ようやく右側のベストポジションに刺す&連続ループが出来たあ~♪
ってとこで終~了。



みなさんお世話になりました&お疲れ様でした

コメント (3)

一万時間の法則 [努力]

2011年01月27日 | 総務部(他いろいろ)
少し前に話題になった『一万時間の法則』。

みなさん既にご存じとは思うので詳しい意味等は割愛するが、
具体的にこれをこれまでのオイラのカヤック実績に当てはめてみる。

(一回の練習時間・3時間)×(練習日数・年60日)×(経験年数・10年)
=約1,800時間。


*数値は大甘に設定
なにしろ、「初めて熱心に練習をした」のがつい先週だし(笑)

しかしこのペースだと・・・
モノになるにはあと50年はかかる計算になるな(-_-;)

さあ、頑張ろう!
あと8,200時間・・・・





だが日本人トップカヤッカーの方々の多くは、(さまざまな制約もあって)
おそらく一万時間の練習時間など確保出来てないのではなかろうか?
それであれだけの実績を叩き出していると言うことは元々の素質が違うということでもあるし、
逆に言えばまだまだ伸びしろがあるってことなんだろうなあ。
すげえ



ま、雲の上の方々のハナシはそれくらいにして
他に例として・・・オイラが生涯の目標としている(突き放されるばかりではあるが)、
「みすた師匠(ミスター)」の練習時間を推計で勝手に計算してみよう(もちろん無許可)

6時間×120日×10年=7,200時間

ひえええ~
このペースでいけばあと4~5年で『一万時間達成』じゃあないですかああ!



そりゃ次元が違うハズだわ・・・

コメント (3)

落語・聴き始めはハシゴでっ [落語]

2011年01月23日 | 落語・演芸部
↑「志の輔らくごinPARCO」は一月一杯やってまーす(チケットは完売ですが)


日曜。
本日は落語day。しかも豪華に落語会のハシゴである。

一本目は・・・毎年オイラの「落語聴き始め」の定番のこのイベントへ。

<志の輔らくごinPARCO>

ご存知落語界の第一人者、立川志の輔師の1カ月通し公演。その昼の部へ。
前から2列目

①だくだく
②ガラガラ
~中入り~
③大河への道 (伊能忠敬 伝)

①「だくだく」は古典の定番
②「ガラガラ」は、商店街の福引に使われる「ガラガラ」より。
 年末福引の目玉賞品にと、一等に「世界一周旅行」を企画したばかりに巻き起こる
 人間模様。これは最近の作品なのかな?オモロ。

③「大河への道」
 日本地図を作った男・伊能忠敬。
 彼をリスペクトする志の輔師の4年越しの想いがついに作品となって登場!
 1時間20分の大ネタとあって大熱演でした

 千葉・九十九里に「伊能忠敬記念館」があるんだね。
 今度FWに行った帰りにでもよってみよかな。


あー満足。
今年も落語聴きまくるぞ~っ・・・おっと、今日はもう一本あるんだった

急いでよみうりホール@有楽町へ移動し、本日二本目。

<よってたかって新春らくご 21世紀スペシャル寄席DAY>

なんだか長いタイトルついてるが、
落語界ではおなじみなプロデュース会社「夢空間」の企画会である。
それだけあって顔ぶれも豪華。
あまり頻繁に落語を観れない人(つ・あとか)にとってはありがたい内容だあね。

こちらも二階席ながら見やすい場所に


開口一番・高砂や  柳亭市也(残念ながら間に合わず観れず!)
ギンギラX(新作) 三遊亭白鳥
佐々木政談     桃月庵白酒
~中入り~
鮑のし       柳家三三
甚五郎・竹の水仙  柳亭市馬

今、注目されてる中堅どころが勢ぞろいとあって、このホールも満席。
そしてちょうどこの日、あの林家三平(元の「いっ平」ね。先日おざけんさんが聴きに行ってた正蔵師の弟)
の婚約会見があったばかりとあって、各師の格好のマクラにされてたなあ(笑)

しかし各師ともさすが勢いがある中堅どころだけあって、リズム・テンポとも良し。オモロかった~♪
先日「情熱大陸」にも登場した三三師はもちろん
得意の歌もしっかり披露の市馬師も兄貴格としての貫禄充分
実はベビ古参メンバー・のりさんの高校・大学時代の同窓生な白酒師も毒舌たっぷりに
白鳥師はまあ・・・あいかわらずな路線で(笑)

惜しむならば盛りだくさんゆえの「持ち時間の少なさ」かなあ。
(志の輔の独演会の後だけになおさら感じるのかもね。)



ちょっとハードなスケジュールだったけど(つ・あは何度も居眠りしてた。昨日漕ぎすぎなんだっての)
楽しかった。

落語漬けな一日。満足



コメント (4)

鳥沢で「カヤック始めて以来、初」のマジ漕ぎ?&DDパドルゲット![カヤック]

2011年01月22日 | カヤック部
土曜。
今週は体調も完全回復なので、迷わず鳥沢へGO!
(ご一緒できなかったハムたかさん、ゴメンねえ~)


現地ではみすた師匠、モナ嬢と待ち合わせさせていただき
一緒に「ハッピー」よりスタート。11時位から。

オイラ、この「ハッピーホール」を初めてじっくり拝見。
「一見、イケそうにみえるな・・・」と思っていると、
モナ嬢が見本とばかりにトライしてくれる。
そしてボコンボコンに揉まれる・・・おいおい、艇が縦に回されちゃってるぞ・・・。

いやー朝イチからいいモン見せてもらいました
決して入ってみようなどとは思いませんわ(井田対策にはいいかも(笑))
しかしモナ嬢・・・朝イチのアップ代わりにホールでもまれるって・・・やっぱ人間じゃあないわな


んで、鳥沢へ。
天気もいいしコンディションも悪くないのに、
オイラ達以外には途中から若手のKドー君が加わったのみ。みんなドコ行ったのかなあ?

他に3人組の方や、S村さんらの2人組がDR途中にちょっと立ち寄ったのみで、
終了までずーっと5人(みすた師匠、モナ嬢、Kドー君、オイラ、つ・あ)ヘビロテ貸切。

↑これ+オイラ(撮影者)が本日の鳥沢貼りつきな全メンバー。



今日もさすがに寒いので「いつものように軽く2時間(内1時間は休憩?)位やって早く上がろう」
と思ってたが、Kドー君のひたむきな漕ぎっぷり&みるみるうちにの上達ぶりに触発されたのか
(彼と共通点はなにもないんだが(笑))オイラもガラに無く漕ぎまくり

ひたむきなKドー君。

今年はサーキットにも参戦するらしい。彼女とともに(?!)頑張ってや~。


結局、途中小休止を2回ほどとっただけで15時前までノンストップ。
珍しくやる気出してるなあオイラ


んで、前半は苦手な「右スピン」縛りを。
こういう少人数なシチュエーションじゃないとなかなか出来んからなあ~。
不細工ながらもなんとかこなす。


そして後半はループ祭りに参戦!

鳥沢でループをするためのトップ取りの定石「右への走らせ→左への切り返し」に
エライ苦労させられたがそこはみすた師匠のアドバイスで
そして刺すポイントについてはモナ嬢のアドバイスによって、
なんとかいいループが何回か

うーん、カヤックってちょっと楽しいかも(笑)

もちろんみすた師匠はループ&ゴジラをバンバン。
カートもサクサク&マック、ドンキーも出しまくり。
モナ嬢は言うまでもなく上記に加え左ブラントもありーの、そしてマック&フォ&ドンキー祭り。
次元が違う・・・。


しかし上がった後に師匠から
「いばさんがこんなに熱心に漕いでるの、はじめて見たよ!なお言葉。

ちょっと師匠~いくらなんでも長年これだけご一緒してるんですから、
はじめてってコトはないでしょう~

いくらオイラだって、マジメに熱心に漕いだ事だってありますよ!
・・・過去・・・3回くらい・・・たぶん・・・


あー楽しかった
そしてお世話になりました。

ちなみにつ・あは切り返し&ループの返しがどうしても苦手でイマイチな日。
しまいにゃロールまで怪しくなってたし(残念ながら脱はしてないが)
いえい♪




イイ気分~

その勢いで・・・帰りに立ち寄った「ぱどる」さんにて、

買っちゃった♪
(ワーナー・ダブルダイアモンド(DD))

*あ、正確には「買ってもらいました」です・・・
(注)我が家は「年間プレゼント枠」てのがあって、誕生日とかクリスマスは一切何もない代わりに
希望するモノが相手の財布負担で買ってもらえる。
もちろん一定の「設定金額枠」があるんだが。感謝感謝。


カヤック始めて以来、パドルはずーっとダブルダッチ・カーボンストレート一筋だったが、
さすがに最近「手首痛」がひどくなってきたので、ベントにチェンジを決断。
ついでにこの際なので思い切って「パドル界のベンツ」に乗り換え(笑)

これで手首の痛みも良くなってくれるといいなあ

あと・・・最近パドルのトラブル&アクシデントが多いようだから、大切に使おうっと。
コメント (8)

週末・一人絨毯運び [ノーカヤック]

2011年01月16日 | 総務部(他いろいろ)
週末。土曜。
今週は体調が今ひとつだったので週末はノーカヤックとし自宅静養へ。

もちろんつ・あは嬉々として「桂川DRを満喫」しにへ行ったが・・・(悔)

まあじっとしてるのもなんなんで、先週注文していた絨毯を取りに行ったり
(取りに行った先(ジョ○本)でAべちゃん夫妻と遭遇。今年もよろしくねん!)
それをひいたりしてたのだが・・・その絨毯が重いのなんの。
8m×4m位あるので、総重量4~50kg位あったんじゃなかな?
しかもそれを丸めてしまうとまるでワイルド艇のよう(笑)
当然車内には乗らず、カヤック同様屋根キャリアへ。

「カナディアンカヌーを一人でカートップ」
「荷物満載のシーカヤックを一人でトランポ」等してる人の苦労がちょっと分かりましたわ


しかも自宅到着後、更にこれを自室まで入れなければならない
ちなみにウチはマンションの2階。
しかもこの冬一番の寒気が吹き荒れる中,これをオイラ一人でやるのか・・・

でも今夜は雪が降りそうだから、このまま積みっぱなしにもしておけないしなあ・・・。
仕方がない。やるか!

覚悟を決めてクルマから降ろし(これもけっこう大変だったのだが)担いでみる。
お、重い・・・
これさあ、電信柱を担いでるようなもんだよ~

幸い外階段&バルコニーから搬入ができたのでなんとかなったが・・・
一人でやるもんじゃないわ、こんなこと


もう一度行っときますが、
その時つ・あは「桂川DRを満喫」してました(怒)


しかも・・・なんで絨毯を敷き直さなきゃならないかと言えば、
(今敷いてるのがヘタってきたってのももちろんあるのだが)
ここに引っ越してきた3年前、つ・あが絨毯の採寸を間違えたせいが大なのだ。

ツギハギな絨毯で3年ガマンして、ようやく貼り替えだーと思ったら・・・
それ全部オイラがやるんかい



さすがに疲労困憊したので、敷くのは翌日(日)に回してしてつ・あを強制労働させました(笑)



ふう。
とりあえず、絨毯はキレイになりました
みなさんお近くにお越しの際は気軽にお立ち寄りください


しかし、ちょっとムリしすぎたな~腰を少し痛めちゃったかも。
今シーズンはカヤックでも痛めてなかったのに・・・(泣)

でもようやく体調も全快したので、今週末土曜は漕ぎますよん♪


コメント (5)

新年初遠征先は・・・05&ひかりや♪(二日目) [カヤック 飲 喰]

2011年01月09日 | カヤック部
3連休の土日は恒例・みすた師匠アテンド『05&ひかりやツアー』へ行ってました。
これまたいつも以上の充実度だったんだけど、帰宅後なぜか体調を崩してしまい
連休明け火曜は何年ぶりだろ?ってくらいの『病欠』・・・

ようやく復活してきたので、ブログも手を付けまっす。
メール等の返信が遅れたみなさん、ごめんなさいね~(謝
早く川で漕いで体調治さなきゃ(笑)




んで日曜。『05&ひかりやツアー』二日目。金沢で起床。
明日はつ・あが仕事なのでオイラたちはこの日で帰京予定。

9時半にホテルを出て飛騨超えで05へ(北陸道→東海北陸道経由)。

しかし日本有数の豪雪地帯を通過するだけあってノロノロモード。。。。
更に途中、チェーン装着で超ノロノロ運転(40km/h)のワンボックスまで行く手を遮る。
雪道だし、安全運転第一でそれを抜かずにいたら・・・
『前のクルマ、はよ抜かんかいボケェ

(タクシー乗車時のやっさんばりの(懐))罵声を、後部座席に陣取るアグレッシブ・I嶋侍より浴びせられる。

ひええ~・・・オイラのクルマは車重重いうえにディーぜルエンジンで加速悪いから
『追い越し』はしんどいのよ~しかも道ガチガチに凍ってんだし(^_^;)
(しかしそのあとV○tzとかにもブチ抜かれたときはちょっとキレたけどね)

そんな内外のプレッシャー(笑)にも耐えて頑張ったが想像以上に時間がかかってしまい、
コンノ経由で05着は14時前。水位は1.11。
あらら~随分減ったなあ。

よっしゃ、2時間集中で漕ぐぞい。



そうそう、05では必須のこの↑『ロープ』でみすた師匠が昨日は大変なコトになってたそうな。大事なくてなによりでした。

・・・それを聞いて05以上にこのロープの扱いにも緊張するオイラ



昨日、脇腹痛であまり漕げなかったI嶋侍さんも本日は「モーラステープ」効果で完走。
↓調子悪いと言いつつびしばし



みすた師匠&モナ嬢は相変わらずどこでも全開(笑)

現地で昨日に引き続きご一緒の05の主・いとーさん他ももちろんキレキレ。

これだけの少数精鋭キャストだと、引き立ちますなあ・・・・
オイラとつ・あのダメっぷり(笑)

(「10star効果」でありえないライドがたまに出るつ・あはまだマシかも(あくまで艇のおかげとしておこう))

昨日より明らかにバックウオッシュが荒れてて乗りにくい。
他のウマい方々は「今日の方がいい」って言ってんだけどね。
うーん・・・つ・あも昨日のほうが良かったって言ってるんだよな・・・
まあレベルに合わせてご参考ください(笑)

オイラ、この日に「ちゃんとトップからブラント打てたの」って1回だけじゃなかっただろうか?
右奥をうまく使ってトップ取れるようにならんとな~、そして基本の8の字サーフィン!
それにブラント時のタメも!

ホント・・・ここにくるといつも目標が『サーフィン長乗り&トップ取り』になってしまう。
精進どころか「修行」ですなあ・・・
そんな中、みなさんからのアドバイスはありがたい限り、感謝感謝~!


結局「漕げば漕ぐほど自らのふがいなさに悔しくなる」このスポットで16時過ぎまで。

終了後は美濃市内「キッチン杉」で揚げ物三昧。
ここもお初だったがなかなかよかった♪


ここで「陽がほら」泊まりのお三方とお別れし
武芸川温泉経由で一路帰宅
岐路途中・中央道も雪降りまくりであまり飛ばせなくて結局7時間くらいかかったかな~。




05は毎度「修行」のスポットだったけど、『ひかりや』さんにも行けたし満足満足!
お世話になったみなさん、ありがとうございました~
(「陽がほら」にはカオ出せなくてUじろさんスミマセン。
  来月くれぐれもよろしくです!)


コメント (2)

新年初遠征先は・・・05&ひかりや♪(一日目) [カヤック 飲 喰]

2011年01月08日 | カヤック部
↑やっぱ年明け一発目の「遠征先」はココでしょう!

土曜。
新年一発目の遠征は昨年よりの恒例・みすた師匠企画「ひかりやツアー」♪

今回は師匠、モナ嬢、そして初「ひかりや」なI嶋さん、そしてオイラにつ・あの5人で。

本日はその露払い?として水量よさげな05へ。。。。
が、自宅出発が遅れてしまい現地漕ぎだしは13時半過ぎ(^_^;)。
水位は1.17。

ところで・・・
先着してたI嶋さんとモナ嬢で「あのいばさくたちが果たして05まで漕ぎにくるのか」の
賭けをしてたそうな。
『あいつら、絶対漕がないで金沢に直行する!』に賭けてたI嶋さん、ゴメンね~
以前だったらそっちが鉄板だったんだけど(笑)、最近は「ちょっとだけ」やる気あるのよ♪


現地では05の主・いとーさん、怪鳥・ブッシュ・コニ―(入れ違い)・モリ君のNKC軍団他のみなさんも。
みんなキレキレですなあ~

しかし・・・せっかくやる気出して来ても相変わらず05は厳しい
でも前回(昨年末)来た時よりは乗りやすいかな。
オイラ的には水量多めの方が合ってるみたい(カンタンなだけ?)

2時間ほど頑張ってブラントは何本か。明日に期待しよう

その後コンノに移動しクルマをオイラの一台にまとめ、5人で金沢へGO
雪の影響もなく快適に~宿泊は前々回に泊まった『金沢シティホテル』、ここは最高。
ジャグジー&サウナ付きの大浴場(みすた師匠はジャグジー入りすぎて背中赤くなってたくらいだし(笑))
&部屋には高級マッサージ器&部屋自体も広々~でなんと一人一泊3900円!(もちろん各自個室)

・・・あ、ここに泊まるのが目的じゃなかった

そこから徒歩10分、本来の目的地『ひかりや』さんへ~
訪問させていただくたびに盛況度が増しておりますね~
毛玉さんの経営努力が開花してます
一日も早い関東進出を願っております!

んで、本日のお献立は・・・詳しくはI嶋さんmixiをご覧ください(笑)
恒例・パクリ画像でその一端をご賞味アレ。(I嶋さん感謝!)







これ以外にももちろん料理わんさか。
ほんでもって生ビールや「ひかりや」特製ハイボール各種(オイラは「近江町ハイボール(レモン味)」がお気に入り)はもちろん、
日本酒や焼酎、梅酒、さらに今回はワインまで空けまくり、
お決まりの満腹&泥酔コースになりながらもお会計が「ひかりや」価格。
いや~ありがたい

オイラ、もちろん「制服」で出席(カウンター内に入れられそうになったけど


そうそう、井田大会や武漕会でおなじみになった「ひかりやファミリー」の似顔絵描き・yonecoさんもちょうど来店中。




あ~今回も大満足!
途中、酔いが回りすぎてたつ・あが途中退席。
しかし(それに便乗して)逃走を図ったみすた師匠は無事捕獲しラストまで拘束(笑)。

二次会はI嶋さんの部屋で・・・ナニ喋ったか一切覚えてないけどね(^^ゞ

そしてこの席で「カヤッカー落語部@ひかりや」(まだ第一弾の「@陽がほら」もやってないんだが)の開催も決定!

・・・オイラ案の定酔っててそのコト覚えてなかったんだけど、
翌日05でモナ嬢から聞きました
そうそう!今後我々周りの重要事項は記憶係・モナ嬢がしっかり脳内スクリプトしてくれることになったので
みなさんご安心を(笑)

毛玉さん、その節はどうぞよろしくです!


あー新年一発目の遠征の夜も充実。

「ひかりや」毛玉オーナーはもちろん、
手配他アテンドいただいたみすた師匠はじめ、ご一緒のI嶋さん、モナ嬢、
ありがとうございました&お疲れさまでした!

コメント

2/5(土) カヤッカー落語部@陽がほら Vol.1 開催!

2011年01月07日 | 落語・演芸部
↑2/5(土)、「陽がほら」が寄席になる?!

突然ですが・・・
カヤック漕いだあとに「落語」聴いてみませんか?
そんなイベントを2/5(土)に「陽がほら」さんでやっちゃいまーす。

そもそもこの話の発端は・・・
陽がほら発足時に(工事などでも協力されてた)毛玉さんが
「ここで落語会やったら栄えるだろうなあ~」とつぶやいてたそうな。
その話を陽がほらオーナー・Uじろさんから聞いたI嶋さんとオイラが
「確かに!じゃあ実際にやってみよう!」ってことで勢いで企画してしまいました(^^ゞ

もちろん、オイラが一席喋るわけではありません(笑)
東西の古典落語の名人の映像を上映します!


尚、今回はUじろさんの全面協力をいただき、
かなーり自由度の高いかつ充実したイベントにさせていただきました。
感謝感謝です!

ってことで、以下の感じで行いまーす。
落語好きな方はもちろん『興味はあるけど聞いたことがない』方ももちろん大歓迎!
お気軽にエントリーくださいませ♪

(ちなみに・・・既にI嶋さん、だいぶつさん、おざけんさん他落語好きなカヤッカーが
10名近く協力・参加をいただいてされています。感謝感謝!)



<カヤッカー落語部@陽がほら Vol.1>


○日時:2/5(土) 18:30~  上映終了後は『落語とカヤックを語る懇親会』(←飲み会(笑))

○会場:古民家宿&カフェ 陽がほら
(当日はこのイベント用に貸し切りです)
   
  
○演目 当日決定(笑)
    ・落語ファンはもちろん、ビギナーにも楽しめるような2~30分程度の噺を2,3本程度上映予定。
    ・演目は落語好きなカヤッカー有志が当日手持ちのネタ(映像)を持ち寄って
     相談しようと思いますが、現時点では
     「古今亭志ん朝・桂枝雀 東西夢の競演!」などを考えています。



       
○参加費:イベント自体は参加無料です。
     ただし「陽がほら」施設利用料は通常通りお支払い願います。
      施設使用料:1000円(日帰り&車中泊の方)
      宿泊   :1800円(宿泊の方(寝具持ち込み/朝食・冬季暖房代込))

       
○飲食について
 ①飲みモノ  中部カヤッカー・Kな森さんのご協力により、生ビールが飲めることに!
       生ビール 400円/杯 ソフトドリンク 300円/杯

 ②つまみ   こちらもUじろさんからご提供いだけることになりました!

  それぞれご協力ありがとうございます♪
  
  あと必要なモノは各自買い出ししてください。

 ③夕食
  「うなぎ弁当」喰いませんか?
  せっかくの「和」な企画ですので、食もちょっと風情を出してみようかと
  関市内の有名うなぎ店「しげ吉」からうなぎ弁当(1,800円)を買い出しして、
  食べてから(食べながらでも可)落語を鑑賞しようかな~と思っています。
  

  こちらは予約が必要ですのでご希望の方はエントリー時にいばさくまでお伝えください。


○エントリー:前日(2/4)までにいばさくまたは陽がほらさん、若しくは参加メンバーまでご連絡ください。
       なおその際・・・
       ①うなぎ弁当希望の有無
       ②宿泊・朝食希望の有無
       もお伝えくださいまし。



*「カヤッカー落語部」とは銘打ってますがカヤックとはまったく無関係なイベントですので(笑)
カヤッカー以外の方の参加も歓迎です。


みなさんのご参加、お待ちしてまーす♪





・・・いやあ~、オイラ的には幸せすぎるイベントだなあ

コメント (3)

ベビ初漕ぎ@御岳[カヤック TeamBabyTrout]

2011年01月03日 | カヤック部
↑ kanyakちゃんも納得のこの一枚(笑)@軍畑にて。




新年3日。本日はベビ初漕ぎ@御岳にて♪今日は漕ぐで~

メンツは・・・ともちゃん、kanyakちゃん、Karinちゃん、なぎさん、岡ちん青年大将(笑)、
アンディ、雲さん、ayanoちゃん、そしてオイラの9人。
今年もどうぞよろしく~♪

まずはCHに集合し、『お汁粉』で新年気分。いただきまーす。


NZ帰りで(予想通り)新年早々遅刻の雲さんは鍋ごといただきまーす(笑)






温まったところで、さあ漕ぎだし!放水口~軍畑まで。

グラ初漕ぎのみなさんとはちょうどすれ違いだったが、
放水口ではワイルド回送サポート中のカッパ会長、
軍畑では新年あいさつ回り中のヤラレンジャーさん一家と遭遇。
どうぞ今年もよろしくです。

さて、漕ぎ。
放水口~組は比較的サクサクと。
でもayanoちゃんはなぎさんに付いてエディキャッチなども特訓。
桂川に向けてかな?サーフィンも上手くなったねえ。


沢井で初級者チームで合流し、
寒山寺で今年一年の安全祈願のお参り(扉は閉まってたけどね
そこからは全員でDR。


しかし昨年からのベビ・レディースの勢いはすごいっ
今日参加してるメンバーも全員自前フルドライ装備だし(しかもKOKATAT所有者多数)、
昨年夏から始めたメンバーも当たり前のように正月から漕いでいる。
しかもロール練習もバンバンしてるし。
この熱気、
(本日スタンスクオートすら出来なくなってしまってたのが発覚した)オイラが
一番見習わなきゃならんなあ・・・(^^ゞ

ミソギではkarinちゃんのスイムもあったが、全然折れることなく最後まで



上がった後はグラ新年会にご挨拶などしてCHに戻り、
雲さんのNZ土産をいただいたあとは河辺温泉へ。温まり~



そして今日の夕食は(先日のJFKA運営報告会の会場でもあった)「楽家家(ルージャージャー)」へ。
前回は後のスケジュールの都合であまり食べられなかったので再訪の機会を狙っていたのだが・・・
ここ、やっぱりイイ!
味はもちろん(特に四川マーボー&肉チャーハンはおススメ)料金もリーズナボーだし、
料理がすべて「カヤッカーボリューム(八宝菜が土鍋で出てきたのにはびっくり)」で出てくるのもおススメポイント

さすがカッパ会長、いい店知ってるなあ

場所は・・・青梅インター近くです、機会があればぜひどうぞ。
(駐車場が少ないのでご注意のほど)


あー漕いだ~喰った。
ベビの皆さん、今年もよろしくねん


コメント (9)