広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

井田ホールより無事帰還(後編)+恒例の付録付き♪[カヤック KEENCUP井田川大会2日目]

2010年10月31日 | カヤック部
↑MMさんから見直された?!I嶋さんのOCでの雄姿。
ホントカッコ良かった~。



日曜。井田川大会2日目。

宿舎から会場へ向かうクルマの中で、110(いとー)さんが
『井田大会の前ってさ、プレッシャーから毎日イヤーな夢を見ててさあ。
昨夜なんかついに『太陽が爆発する夢』見ちゃったよ。。。。』

気持ちは大いに分かるが・・・アンタの「井田ビビり」で、人類どころか太陽系を消滅させんでくれ(笑)。


さて、本日はフラットクラスタイムレースから。
ちょいとMCやったりして盛り上げにも参加。

コース設定ではスタートでいきなり井田ホールを通過する。
ここももちろん盛り上がるが、ゴール手前の「プレ井田」ホールも
フツーに下ってても租沈続出のデカイホールなので大いに見どころ。
このレースおもろいわ~。

コウさんサシペレレさんの年間ランキングを賭けた熱い戦いも見モノでした
(そのときオイラ、MCやりながら下流を覗き込みすぎて足を滑らせてしまい、
 川に落ちそうになっていたのはここだけの秘密ね(恥))

フラットクラスを堪能した後は、
いよいよエアリアル予選→バーチカル決勝~男子エアリアル準決勝→
    エアリアル女子(予選決勝)→エアリアル男子勝戦!

オイラは今回もエアリアルクラスのスクライバ―(記録係)として
特等席で観戦させていただきやした。
あ、もちろんちゃんとお仕事もしましたよ。

昨日は自分のコトで精いっぱいで観戦する余裕もあまりなかったが
あらためてみると、やっぱすごいホールだなあ。ここ。
でも「大会時にしか出ないスポット」だからある意味条件はみな一緒なんだよね。
日ごろの練習の成果+勇気(?)が如実に表れるってのもいいもんです。


そして、出場全選手の『アグレッシブさ』もぜひ記しておきたい。
(ホールプレイ中にメットが取れてしまい、やむなく「スーパー脱」を実践したリサさんを除き)
誰一人「ホール内で脱」した人はいなかったように思う。オイラの見る限りだが。

脱した人もみんな「巻かれながらも頑張って、吐き出されて後に力尽きて・・・脱」
ってパターンだったよね。
こりゃすごいわ。

そして揉まれながらも、ちゃんと自分のポジションを確認しながらエッジを立てて
バーチカルムーブを仕掛けていった人が上位に残っていく(バーチカルクラスは特に)
さらに「スポットに残り続ける人が上位になる」という、
ヤギ会長がシーズン初めから言い続けてたことがここでも証明されてる。

その辺は大いに今後の目標としよう。


さて、そんな熱戦も13時過ぎには終了。
オイラ的には、
『わらぼうしせんしゅの苦節6年目、井田での雄姿』
『タマジ君ら大学生&OB組・若手の疲れを知らないアグレッシブプレイ』
『いけぽん、巻かれまりながらエアリアル決勝進出!』
『M岡さんの決勝でのエアーループ』、
『I嶋さんのOCでのカッコ良さ&決勝でのスーパープレイ&その後の「ドヤ顔(笑)」』
そして
『ヤギ会長の決勝二本目と、それに触発されたか?のカズヤ君の3本目のスーパープレイ』
などなど見どころ満載でした。ハイ



そして閉会式にて・・・結果発表!
○女子フラット

チィエちゃんに栄冠!

○男子フラット

名前もご立派なSちゃんさんが。筑波・N村君も3位に!

○OC-1

MMさんをして「初めてI嶋さんをカッコいいと思った」と言わせたプレイを魅せてくれました。
出雲の松さんも「大嫌いなホール」に挑む姿は、オットコマエ~


○女子バーチカル

こちらはフラットと入れ替わってミキティが一位!
(彼女の足元に注目。KEENの靴がもらえて本当によかったね(笑))

○男子バーチカル

なんと若手(1位:タマジ君、2位:横ちん、3位:前ちん)が表彰台独占!
いよいよ世代交代か?

○マスターズ

アグレッシブNo,1なサシペレレさんの手に!
こちらも若手に負けず盛り上がってます!・・・でも・・・絵ヅラは汚い(笑)


○C-1


前ちんの参戦によって盛り上がってきましたあ。
I嶋さんは総合でもベスト5入りで決勝進出。
前夜、酒を絶った成果がここに結実


○女子エアリアル

「井田、コワいです~」といいながらもよしこはんに栄冠
リサさんはアクシデントでスーパー脱&2,3本目は棄権しながら3位入賞とはスバラシイ

○男子エアリアル

そして今年を締めくくったのはやっぱりこのオトコ。
井田のホールにはカズヤ君が似合うねぇ。
全体統括で多忙のヤギ会長も2位とはやはりさすがです
3位、ユーキさんの決勝での豪快フォニモンもカッコよかった~。

○ひかりや賞
今回特別に、出展&協力されたひかりやさんからも特別賞が。
レスキューにも、そしてエアリアルではファイナル(上位5名)進出と大活躍のいけぽんに!


賞状授与はいけぽんにも理解しやすいよう、カタコトの日本語で行われました(笑)


○KEEN賞

決勝での「5mは飛んだ(MC・K森さん談)」エアーループで会場を大いに沸かせてくれたM岡さんがゲット!。




そして今回は最終戦とあって、年間ランキングも発表!

○女子フラット

1:チィエちゃん (2:なおみちゃん) 3:ミキティ


○男子フラット

1位:コウさん 2位:サシペレレさん 3位:シンペイさん
コウさん、カンレキにして栄冠ゲット!おみごとです!
(そして「いばT軍団」占拠率も高し(笑))

○女子フラット
<画像取り忘れました。ゴメン>
1位:チィエちゃん (2位:なおみちゃん)3位:ミキティ 


○女子バーチカル

1:ミキティ (2:なおみちゃん) (3:つ・あ)

○男子バーチカル

1:タマジくん 2:横ちん 3:ふりっぷさん
我らアラフォーの☆、ふりっぷさん残念ながら3位!
まだまだ若手に「中年オトコのしぶとさ」教えてやってや~

○マスターズ

1位;わらぼうしせんしゅ 2位:コウさん 3位:サシペレレさん
ついに我らがわらぼうしせんしゅが年間チャンプに!
しかし相変わらず絵ズラが汚いのでちょい引き目で撮ってみました(笑)

○C-1

1位:I嶋さん
総合でも上位入りです


○女子エアリアル

1:よしこはん  2:はっぱさん
よしこはんは『全大会1位・完全制覇』達成♪


○男子エアリアル

1:カズヤ君 2:K森さん 3:M岡さん
子供も出来て絶好調。『カズヤ時代』はこれからも続くのか?!


○MVP
(会場では表彰されなかったけど)
新生・JFKAの栄えある初年度・年間MVPには『かっちゃん(Katsu-RRさん)』が選ばれたそうです!(かっちゃんmixiより情報ゲット(笑))

各会場で遭遇した数々の「アクシデント」にもめげずに好成績ゲットは
さすがMVPにふさわしい
(いばTも作ってくれたし(笑))



(()の方は試合出場数が規定(3試合以上)に達しない為、表彰対象外)


みなさん、おめでとうございました~♪



そしてヤギ会長の最後の挨拶。
この方のおかげで、これだけサーキットが、そしてFSカヤック界が盛り上がったと言って過言ではないでしょう
本当に感謝。
(さすがにヤギさんも最後にはウルウルきてましたねぇ。こちらもつられそうになりましたよ。
ええ光景でした。)



これにて、今年度JFKAサーキット終~了~。



オイラも今年は一年を通して全試合に参戦してみたけど、
得るものは非常に大きかった。(課題も山盛りではあるけど)

また各地で全国のカヤッカーや運営ボランティアのみなさんと交流できるのも大会の
スバラシサ。これは大会ならではの得難い経験ですね、本当に良かった!

またスクライバー業務を全大会で担当させていただくなど運営に協力できたのも
光栄かつ貴重な経験をつめました。使っていただき感謝感謝。

もちろん各大会で運営にあたってくれてたヤギ会長・事務局のMMさん、
その他沢山のみなさんには本当に本当にお世話になりました!



この場を借りて、改めて深く深く感謝です。
こんな素敵な場を作ってくれて、本当にありがとうございました









<特別付録 『いばステッカー』授与式>
さあ、すっかり大会終了後の恒例行事となったこの企画(笑)、
もちろん今回ももちろんしっかり『お仕事』してまいりました

スイムしちゃった方への「いばステッカー」強制プレゼントでーす。


ヤギ家、110家のお子さまたちにも大人気のこのステッカー♪

でもそんなとこに貼らないでね。叱られるのオイラだから(笑)



そしてさすが「井田」だけあって、今回は予想通り大豊作♪いえい
それでは受賞者(沈脱者)の紹介いってみましょー



○かっちゃん(katsu_RRさん)

まずは大会前の練習でもヤラかしたかっちゃんへ。
『いばT』デザイナーでもある彼には問答無用・欠席裁判でびたーん。

オイラからのMVP祝いだと思ってくださいな(笑)


○横ちん

「これだけは絶対イヤだ」と徹底的に避けてきた若手リーダー格の彼もついに軍門に(笑)
しかし巻かれ時間も今大会ダントツNo,1だったでしょう。
そのアグレッシブさに拍手!


○ブッシュくん

NKCの雄・ブッシュ君もついに。これは意外な選出。
フィッティングが不具合だったらしく、ロール時点で腰が飛び出してたなあ。

これでアナタもあの花鳥の仲間です(笑)


○リサさん


(前述したように)
「ホールプレイ中にメット消失」→
「やむなく脱するもそのままサイドサーフィン(沈はしてない)」
な『スーパー脱』を魅せてくれたリサさん。

今大会もっとも沸いた場面の一つでしたね~

ケガはもちろん、メットもパドルも無事だったようでなによりでした!



○sugiちゃん

そしてこの男がついに成仏・・・じゃなくって、ステッカーゲット!

3本目・気力のムーブ連発→
時間終了まで巻かれに巻かれて、吐き出された後に力尽き、ついに・・・

今大会の、出場選手の果敢さを象徴するようなシーンに感動!
でも貼るんだけどね(笑)


みなさん、おめでとうございました~


と、ここまでのスイム者はなんとか確認できたのですが、
他にも何名かいらっしゃいましたよね?ヤラかした方・・・

「実は私も・・・ヤラかしました」の自白?もぜひお待ちしてます。
郵送しますよ(笑)





~いばステ着用のみなさんへ~
申し訳ないんだけど、決まりなんで・・・ご勘弁ください。
(なんの決まりかはわかりませんが(笑))

年末にはJFKAに倣い、ステッカー授与者を対象にした『いばさくMVP』も発表しよかな



・・・こんな悪ふざけは年内で打ち止めにします、どうかご容赦を。

コメント (8)

井田ホールより無事生還! [カヤック KEENCUP井田川大会1日目]

2010年10月30日 | カヤック部
↑井田ホールに挑む110(いとーさん)さんの雄姿。

土曜。
いよいよ「JFKA最終戦 KEEN KUP井田川大会」当日。

・・・あああ、ついにやってきたか。
当日になっても「目ざまし時計が壊れて寝坊しないか」とか、
「向かう途中、高速が通行止めになってないか」とか、
「井田川が大増水してホールがつぶれてないか」とか、
しまいにゃ「いっそ「忘れたふり」して艇をウチに置いてきちゃおうか」とか、
まるで期末テスト前の中学生のように
『井田に行けない&ホールに入らなくていい理由』
直前まで必死に探し求めたが
そんな時に限って実に順調にコトは進み・・・現地着は10:30すぎ。


朝、出る時(Am5:00)関東はどしゃぶりだったが、
北陸はあんまり雨も降ってないし


会場では既にみんな練習中。
『今年も祭り&スイム続出中』のイヤーなウワサを耳にしつつ受付登録。

よし!少しは練習しなきゃ・・・と思っていると受付の女帝・MMさんから
『アンタ、似顔絵かいてもらいなさいといきなり指令。
来た早々「ひかりやブース」に連行され、
ひかりやファミリーの似顔絵師・yonecoさんに自画像を描いていただく。



いや~いい出来だなあ。
キュートに描いてもらっちゃった。
ありがとうございました


・・・って、順番が違う!!
どう考えても、まずは練習しなきゃならんだろ。オレ


・・・しかしそのままタイムアウト。着がえもせず開会式。
いよいよ始まるぜい!
そして数日前からの吐き気もMAXに(笑)


オイラの出場する、バーチカルクラス予選から


おうおう、みんな熱戦を繰り広げとるなあ~
ここまでクルとさすがに気持ちが高まってきた。
オイラもやったるぜい(まだ漕いでもいないんだが


結局1秒も漕がないまま、予選4組目(最終組)のオイラの出番。

今回はMくん(NKC)、T木さん、いけぽん、わらぼうしせんしゅ、かっちゃん(KATSU_RRさん)、
まえちん、Hさん、そしてOCでダブルエントリーのI嶋さんと同組。

知ったカオが多いが、みんな他の大会とは顔つきが違うなあ・・・これも井田のスゴさか。

そしてフリープラクティス。
いよいよ漕ぎだすが最近の仕事疲れ&睡眠不足&そして極度の緊張もあって全然カラダが動かず、
4本エントリするも全部エディラインにはじかれてフラッシュ・・・


ヤバッ・・・
結局『井田ホールに一回も入ることなく本番を迎える』事態に
(こんなヤツ、過去にいたんだろうか?

でも、ここまできたら仕方がない。
『とにかく、エントリーでループ狙う。あとは祭りでもなんでもどうとでもしてくれ』
とハラを括る。

MC・ヤギ会長にも散々イジられながらいよいよ一本目。
躊躇なく突っ込めた!ついに井田ホール初イン
当然のようにループは失敗してアウト、
そのままファールライン下まで流されて終了~。

ようやくカラダが起きてきたぞい(笑)。
気持ちも負けてないぞ、勝負はこれからだ!

・・・ま、二本目、三本目も同じような展開でホール滞在時間は短かったが、
会場全体から期待されてた『脱』もなく
そして五体満足に無事終了。ホッ。


最後まで逃げずに挑んだよ、このオイラが(笑)


あー満足満足



もちろん結果は相変わらず下から数えたほうが早い順位だが、
とにかく『井田を無事終えた』ってことは大きな自信になったねえ。
よっしゃー!

*オイラの全ライド動画はわらぼうしせんしゅがmixiにて動画UPしてくれてます(感謝感謝
興味ある方はそちらでご覧ください
(この際だからこれをキッカケにわらぼうしさんとマイミクになろう!(笑))。


・・・しかし、やっぱ井田ホールのパワーははすごいよ
その証拠を身を持って体験した。

二本目終了した時点で、なんかメットのあご紐が緩い。
まあ「巻かれた時に調整が緩んだかな」と思って気にもせずそのまま3本目も挑み、
終了してあらためてメットを脱いでみると・・・なんと!!


あご紐を止めてる四つの金具、その一か所の
金具部分がホールのパワーでブッ飛ぶんでしまい、あご紐がぶらーん・・・・

しかも後頭部部分だよ、コレ。
ひええ~恐ろしや~
やっぱり井田はナメてはいけません。



しかしその圧力を受け止めたアゴや首はなんともないってのが(首は以前からヘルニア気味ではあるが)
我ながら頑丈なもんだねえ・・・(笑)




でもなんとか生還できた!期待された脱もしなかった!最後まで攻めた!
心から達成感&爽快感で満足満足
(今回はこれでよしとしよう)

いや~ホント、エントリーしてからずーっと
『イヤーな気持ち』を引きずってきてたからなあ
これで吐き気ともオサラバです。

心からお疲れ様でした、オイラ(笑)


その後、フラットクラス・FTRのレスキューに入ったり。
この部門もお題が難しいらしく大いに盛り上がってたねぇ。



そして初日競技終了。
さあもう漕ぐことはないぞ、あとは心おきなく飲んだくれよう!


『KEEN NIGHT』では『ひかりや・井田川支店』が開業。

店主・I原さんはもちろん、臨時従業員(笑)のみなさんお疲れさま―っす。


そしてほんじつの『ひかりやセット』はこちら。


あの串揚げがここ井田で食べられます。なんて幸せ



会場ではフライングディスクでのストラックアウト大会で
ヤギ会長夫人・Mさんの世界レベルのワザを拝見したり、
カズヤ君率いる『縦横無尽プロ』のクリークデモ動画の上映会(DVDも発売決定!)
もありと大盛り上がり


いい感じでみんな酔っ払い、宿舎に引き揚げた後は二次会へ


最近、「大会前夜の深酒」で自滅してる(笑)I嶋さんは、
さすがに今回ばかりはノーアルコールで調整。
オイラの持ってきた悪酔いしよそうなワインにも動じず。気合入ってます。

他の『明日も漕ぐ』なメンバーは軽めで就寝。

結局『明日漕がない』sugiちゃん、MMさん(事務局)、オイラの3人が最終完走まで・・・
最後は熱いトークで〆。


あーある意味、勝利の美酒だなあ(笑)。

いい酒飲んだ~心からお疲れ様~。
コメント (7)

恵比寿で落語  【落語】

2010年10月28日 | 落語・演芸部
木曜。
今夜は恵比寿・ガーデンプレイスでの落語会へ。

<第32回 YEBISU亭>

白鳥、志らく、そして市川春猿の舞台?でオープ二ング(笑)


○三遊亭白鳥 新作(夕張で・・・)

○「今夜踊ろう」トーク
志らく・白鳥・市川春猿(ゲスト・歌舞伎役者)

○立川志らく 文七元結


白鳥、志らくの異色コラボ、そして今人気の歌舞伎女形・市川春猿がゲストとあって
内容としてはなかなかオモロかったが、このイベントプロデュースしてる
「まあくまさこ」なる女史がヒドかった。

彼女、トークセッションでの司会進行だったのだが、落語家二人の近況を知らなさすぎ。
「お笑いなんだからいいでしょ」的なムチャぶりも多数。
それに対し歌舞伎の春猿にはあからさまに媚ウリまくり。
「先日の舞台も見に行きました。すごくよかったです~」だと


だったら平等に、白鳥の独演会もいったれや(笑)


そんな「黒柳徹子」の出来そこないのような司会進行は、見ていて甚だ不快だったなあ

そもそもこの会はこの女史が長年企画・運営してるようで、会員制度もあるようだ。
いわば「内輪」的なノリだったのかも知れんが・・・オイラはダメだな。


演者のセレクトは良かっただけに、残念。

コメント

「阿波丸」にて、5年前のぐるぐる姿を発見 [カヤック 動画]

2010年10月27日 | カヤック部
今週末はいよいよ井田川大会。
週末のヤラレっぷりを想像するだけで「吐き気」を催してくるので
こんなときは先のことは考えずに、心配のない「過去」を振り返ろう
(ああ、なんて後ろ向き&現実逃避・・・)



んで。
ベビ古参メンバー・のりさん(O崎さん)が以前運営してたサイト『阿波丸』を、

昨夜PCの整理をしてたら偶然発見!
まだ残しててくれたんだ~嬉しいなあ


早速のぞいてみると、ベビ古参メンバーにとっては懐かしい記事や映像がザクザク
ついつい深夜に見入ってしまった


阿波丸
 その中で動画はこちら



ベビメンバー他の「オールドスタイル」をみるのもオモロ
ウエアや艇も懐かしいな~


初の四国遠征の模様や、
ハチケンやベーダーが健在だったころのムービーも沢山ある。

でもそのころはあんな極上のスポットで、
サーフィンとスピンしか出来んかったからなあ。。。

なんてもったいない。
『今、このスポットがあれば!』だねえ。
ま、それは気持ちだけで実際のスキルは大して変ってないかも


・・・なーん思ってたら、『それ以下』の証拠が・・・



以下のタイトルの動画。
(リンク貼れなかったんで、見たい方は動画メニューから探してね(^^ゞ)
○2005年7月24日(日) 天竜川 ベーダー
いばさくさん(調子に乗ると強い)


オイラ・・・右スピンがバンバン回ってるじゃねーか
しかも5年も前に・・・。

ってことはナニか?
「やればやるほど退化してる」のか?

・・・今、マジであんなに出来んぞ

とほほほほほ





それはともかく、「記録」を振り返るのはおもろいもんですな。
のりさん、残してくれてホントありがとう!
(あ♪さん、見てたら伝えてね~)


オイラもそろそろいい加減「動画の編集&UP」も始めようかな・・・。
コメント (5)

ウワサの「おにいやん」へ![カヤック 御岳]

2010年10月25日 | カヤック部
日曜。


さすがに昨日ノーカヤックだったし、来週は井田の大会だし・・・ってことで
御岳の新スポット「おにいやん」で漕ぐことに。
(ここの新名称ももちろん知ってるが、こっちの方(旧名)が断然スキだなあ(笑))


昼過ぎ着。水位は-2.51前後か。

釜の淵公園駐車場でsugiちゃん、Y口さんと。

Y口さんが編集長を務める「散歩の達人」のTV特番を昨夜見ていたので
「スター発見」な気分♪
(Y口さんもナレーション&出演と露出しまくってたね。ギョーカイ人

一方、sugiちゃんは相変わらず親近感(笑)
いろいろスポット情報教えてくれてありがとー。

漕ぎだし時には、
公園下の河原でふみさん&隊長さん率いるダッキー艦隊の面々とも遭遇。
いやー壮観ですな~


で、いよいよお初な「おにいやん」へ!
昨日から連漕ぎのスモも&ノリーさん、会津帰りのみすた師匠&モナ嬢、zizopapaさん、
筑波のN村くんら学生メンツ(この後桂川・マウスホールへ転戦。若いってスバラシイ
そしてお久しぶりなダイダイカヤックさんら。

直後にふりっぷさんもやってきて大賑わい。

でもここは大勢の方がいいね~
バーチカルムーブ仕掛けると大抵は落とされるスポットなので(上級者除く)
回転が早い早い
ヘビロテでは体力もちません


さてココ・・・オイラにとっては至って苦手な右メインのホールだが、うーんマイルド。
来週の井田対策にはならんかもしれんか(笑)ホール練習にはいいね。
クセが無い分、ミソイチよりいいな


で、右カートはまったく出来なくなってるので、勢いループ練習をメインに。
ふりっぷさん他のみなさんのアドバイスをいただき、途中からいい感じ。

後半、人数が減ってきたので・・・
オイラにとっての永遠の課題『右スピン』練習」をコソ練チックに



ココ・・・スピン意外と難しい。
まあ相変わらずなんだが

前半良かったが後半はなぜかガタガタ。
でもまあまあ型は作れたので、ラストは気持ちを切り替え再度ループ練習!

いい感覚で気持ちよく飛べたのが終盤何回か。
これが井田で出せればなあ・・・


つ・あは久々にループ練習に集中。
最近ウエーブでブラントばっかやってたからすっかりタイミングが取れなくなってる。
精進せい。





動画・画像も撮ったのだが、位置取り&タイミングが悪くまともに使えるのがほとんどなかった。
すみません・・・

ループ練習にに燃えるスモもさん

いい練習場所が出来てよかったね~♪

『右カートは苦手なんだよ』と言いながらぐるぐるのふりっぷさん。

ぐるぐるやん・・・この、ウソつき!(笑)

アドバイスありがとうでした~





さーて上がるかと思ったら、入れ違いのように雲さん登場。

オイラ同様午後からココに来るのは聞いてたが、「漕ぎだし 15:30」って・・・漢やなあ(笑)

(『チーム早起き』には想像できない行動パターンだろな


「おにいやん」ハマりそうです!
この冬は通いまっせー。




その後グラ行ったりCH行ったりして所用を済ませ、
漕ぎ上がりの雲さんと再度「くるくる」にて合流して一緒にメシ食って〆!



あ、入間のアウトレットにも寄って帰りました。





相変わらず腰&手首は痛いが、漕げてよかった。
井田対策もほんのちょっと出来たかな?!


さあ、来週は覚悟を決めて・・・井田・最終戦~!
コメント (7)

大芦川&いばホール 観測 [ノーカヤック]

2010年10月23日 | カヤック部
土曜。

今週はハードワークだったし、腰痛&手首痛もあるので10時過ぎまで爆睡。
(つ・あは大して忙しくもないのにいつものように爆睡(笑))


その後のそそと動き出し、所用&昼食を済ませた後・・・
そうだ、こんな日こそ『アレ』しよう!と、
先日満喫したご近所・大芦川の『パトロール』へ出動。




本日の大芦川・御幣岩橋の水位は・・・0.50m。

この時期はこれ位が通常水位らしい。
その時のコンデションはどんなもんだろ?な観測をするのだ


先々週オイラ達が下った時は0.70あったし、
先週Actonさん達が下られた時も0.55はあった模様。
それ以下の時はどうだろう?と思ったが、案の定・・・カツカツでNGだあね

あの「ドー○の悲劇」地点はこんな感じ。
上流から見た全景



堰堤下の落ち込み


浅すぎます・・・


そして「いばホール」


漕げそうならばここだけでも!と思ったが一目で『NG』と判断。

うーん、残念。
やはり増水時限定かな?!

ってことで、オイラ的には・・・
●大芦川(前回DR区間)は漕げる下限が0.60m前後。
 べストは0.70前後(もっとあってもイイかも。今後要確認)
 いばホールも同様。

な感じかなあ。
*この数値は使用する艇のタイプや漕ぐ方のスキルによって変わると思います。
  上記はあくまで「いばさくが'10 Allで漕ぐ場合」を想定して勝手に判断した水位目安です。
  あしからず。


ま、そんなんでパトロール(観測)終了。
腰&手首も相変わらず痛いし、まあこんな日もあっていいか


帰りは更に上流の東大芦川を下見したり、
西大芦川側の「古峰神社」に参拝したり。


天狗信仰の神社である。


ここは『直会(なおらい)=神社でのお食事』も出来る施設があり、かなり広々豪華
近くにこんなトコあったんだ~庭園もあるようだし、今度はゆっくり行ってみようかな。



その後温泉に入ってスッキリしたあとは自宅に戻り・・・
ご近所お気に入り「寿司晴」でウマい魚喰って〆!



いい休養になりましたばい
さ、明日はリハビリカヤック~
コメント (5)

第12回オーシャンFS選手権・当日! [カヤック FW]

2010年10月17日 | カヤック部
日曜。
いよいよ大会当日!

朝7時にはほぼ全員集合
(オイラ、ちと寝過して遅刻しました。すんません・・・)

ちなみにつ・あは体調不良により棄権。
ってか「早起き」が根本的に出来ないんだよな~あいつ、
大会が「午後4時から開催」とかだったらちゃんと来てんだろな(笑)


そんなことはともかく・・・アニキによる開会宣言&ルール説明。


対戦表。






いば(左)&ノブ(右)。本人でも見分けつかん・・・。




そして8時には試合開始!

オイラ一回戦はY本さんと。なんとか勝利して二回戦進出。

で、二回戦は三重より家族連れ参戦のS小さんと対戦し・・・玉砕。
(何年か前にも一回負けてんだよな)
しかも対戦中に波にもまれてかなりヤバい状況になってしまい、
ロールすること数度。
「ここで脱ったら盛り上がるんだろうなあ」とも思ったが
なんとかプライド(笑)+バックデッキ(もどき)ロールであがる。

でもその時ちょっと腰をイワしてしもた・・・あだだだだ(痛)。


午後はのんびり観戦モード。
MCもちょっとやらせてもらったけど、
ほとんど「カラオケ♪」状態にしてしまったりしてすみません。
昭和の歌になるとついついノッてしまって・・・
(いきなりMJの曲に変えられた時は固まっちゃたけどね




一方、われらがわらぼうしせんしゅ。
今年もプライベートチーム「チームK」の大声援を受けて奮戦するも、
競技中に『誤字だらけのアンケート回答内容』をMC・カッパ会長に暴露され、
調子が狂ったのか惜しくも一回戦敗退。
(ちなみにそのわらぼうしさんのアンケート回答内容
好きなタイプ:上戸 ひとことコメント:円高元! 
など・・・
ちゃんと書けてたのは自分の名前だけじゃなかったか?(笑))


その後、敗者復活も敗れ、9時前にして本日のお仕事終了。
お疲れ様でした。


チームKと(でもわらせんししゅの敗者復活戦を見てなかったヤツがこの中に一名いたぞ(笑))





今年は見学なきEZさん、靴下がおされー



気田川の雄・スプリングフィールドのトッシーさんをsugiちゃんに紹介いただく!

一度伺いたいです、どうぞよろしくです~。


そんな和気あいあいとした中、熱戦も繰り広げられ・・・早目の進行で15時前には競技終了!



結果および当日の詳しい模様は・・・こちらをご覧ください。



今回も各種目熱い対戦が続いたけど、
プレイボートの決勝(K森さんVS COYOさん)はすごかったー。
「エアスクリュー祭り」だったねえ。

シットオンはSUGIちゃんのライドが光ってた!さすがサーファー兼務だね
波のとらえ方が上手いわ~。

そういやシットオン部門には、謎の『ミスターX』こと某・協会会長が今年も参戦!
今年はレアな沈脱シーンはなかったが、競技中にアウトで他のカヤッカーとダベるのはヤメてください(笑)


もちろん海の王者・サーフ部門も大盛り上がり
大本命・O西さんのまさかの敗戦など番狂わせもあったけど、
それだけハイレベルな戦いだったんだろうな。
いい波コンデションではなかったけど、決勝のN田さんVS o竹さんの華麗なバトルは見とれました

オイラもこの冬こそはサーフ、ちゃんとやろう・・・(^^ゞ


そして閉会式。結果はまたまたこちらでご覧いただくとして・・・


MVPにはヤリサが選出
サーフ部門では準々決勝進出と大活躍でした。おめでと~。

でも、ちょっと体格が・・・逞しくなりすぎてたような(笑)




そしてボタンティアとして活躍いただいてた村民サーフカヤッカーさんはじめFWメンバー他のみなさん、
お世話になりました!
(終了後のたき火でご一緒したMつ田さん&Sとうさん、後日打ち上げやりましょう(笑)
村民さんはくれぐれもお大事にです~一日も早い復帰を祈ります!



そしてお楽しみ、賞品ゲット大会
なんと一番にわらぼうしせんしゅ、二番に(二日酔いで体調不良の)I嶋さんが!



・・・・ご両名、こんなトコで「運」使ってます(笑)


で、オイラは「PB@JP 年間購読権」と
(つ・あの代理として)「BUCCI(GUCCIではない)のサングラス」
をゲット♪
(今年はヘンなTシャツ押し付けられなくて済んだ





おっと・・・忘れちゃいけない!
実は勝手に最後に「いばさく賞」の授与もしてました

賞品はもちろん「いばT」!ね


選考基準はもちろん「見事な沈脱をされた方」へ授与!


本日・・・残念ながら沈脱された参加者は計3名。

サーフ・優勝のO竹さん(決勝戦時)


FW常連・MえだMえだMえださん


そして静岡から参戦のMすださん。


(こんな写真だけはばっちり撮ってました(笑))

この中から、厳正な選考の結果・・・静岡のMださんに送らせていただきました



おめでとうございます~♪
(このあと、このTシャツをどこで着ればいいのかは・・・オイラも責任持てませんが)




最後に恒例・集合写真とって〆!

参加&協力されたみなさん、そしてなにより主催のしみとしアニキ!本当にお世話になりました~

来年もよろしくおねがいしまっする!
コメント (3)

第12回オーシャンFS選手権・前夜祭 [カヤック FW]

2010年10月16日 | カヤック部
土曜。
今週末はフリーウエーブにて「全日本オーシャンFS選手権」だあ~!

昨年は腰痛でお手伝いのみだったが、今年はもちろん参戦!
(腰痛はあのアクシデントのせいでまた勃発してるのだが)

そしてつ・あは体調不良で前夜祭はパス。やりい♪
心おきなく楽しめます。


さあ、飲むぞ!


アニキの音頭で、カンパーイ♪

カッパ会長差し入れのマグロカマ他。うひょう!


I嶋さん差し入れのマツタケ!(ちょっとイカくさい(笑))

ちなみに持っているわらぼうしさんはこのまつたけとは一切関係ないです(笑)


さ、喰おう喰おう!

喰い物に群がる欠食児童たち


先日発表されてた、「JFKA新ゼッケン」もお披露
かっこええー。


(モデルはJFKA不採用です(笑))


そして!本日いばTを無事お渡し出来た中部より参戦のサシペレレさんと(画像中央)。
ご予約&お買い上げありがとやんした~♪


Sugiちゃんも加えて。

「いばT」はすっかり『カヤックイベント参加時の正装』ですな
まだ手に入れてない方はヤフオクでぜひ!(笑)


恒例・バースデーケーキ
いつものクロスゾーンクロスゾーン・satoluさんに加え、
最近FWメンバーに加わったサーファーのR子ちゃんもハッピーバースデー!
(*注:R子ちゃんはイケメン彼氏・M君ととても仲良く大会のお手伝いしてくれてました。念のため(笑))




そうそう、satoluさんの販売されてた『魔法の輪っか』。見事完売だそうで。
オイラも一つ購入。これで腰痛&手首痛も治らないかな~(そんな即効性はありません)


なぜか手荒い生クリームの祝福を受けるおすぎ。

ま、これも「恒例」


カヤック界の生きるレジェンド・N田(中央)さんも九州から参戦!

今回は暴言吐いてません(たぶん)

盛り上がりすぎて、CPC・ノブちゃんのクルマがスタック!
救出にあたる一幕も。




はしゃぎすぎのおsugiにヤキ入れするヤリサ。

この構図・・・「藤波に蹴りをいれる長州」に見えるのはオイラだけか?(笑)


忘れちゃいけない!「いばビール」
ハムたかさん、しっかりいただきましたよーん。ありがとね


(チャンヌキさんに半分くらい飲まれちゃったけど(^^ゞ)




あー盛り上がった~。

さあ、明日は本番!
コメント (2)

「いばT」を買いそびれた方へ~ヤフオクにいばTが出品中?!~[カヤック]

2010年10月15日 | 総務部(他いろいろ)
↑あの「いばT」がゲットできる最後のチャンス到来?!


mixiボイスでも速報しましたが・・・・
只今現在、ホントにヤフオクに「いばT」が出品されています!

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f92012894

出品者コメント。
「この夏の猛暑のせいで?!うっかり購入してしまいました。
自宅で開封してみましたが奇妙なキャラクターが胸だけでなく背中にも
想像以上に入っている斬新なデザインだったため、どなたかにお譲りしたいと思います。」

あははははは(笑)



奇妙なキャラクターかどうかは知りませんが
この「いばT」、もう僕の手元にも在庫はない「レア物」となってしまった逸品なのは事実(笑)

買いそびれてしまった方は、この機会にぜひ
オークション終了時刻は10/21(木) 9:08ですよ~。




あ、念のためお断りしておきますが・・・この出品者はオイラではありません
じゃあ、一体だれがこんなコトを



~ヒント~
この商品の受け渡しは「御岳」若しくは「10/30,31の井田川」でいいんですよね?会長!



あ、バレバレか・・・


*実際の受け渡しはオイラが代理しても構いませんよー。そこはお気軽にご用命くださいな




さあ、某・J○K△会長様(笑)の出品する「いばT」は誰の手に?!

  
コメント (5)

「モーラステープ」を愛用してるみなさんへ [警告]

2010年10月15日 | 総務部(他いろいろ)
↑これが「モーラステープ」。
腰痛などには抜群に効くんだけど、使い方を誤ると・・・



「モーラステープ」を愛用している故障個所持ち・カヤッカーも多いのでは?

オイラも長年の腰痛持ちで悩まされていたのだか、
昨年みすた師匠(オオカミ中年さん)にこれを紹介していただき、その後独自某ルートで入手。
(*購入には医師の処方箋が必要です。
 また効き目が強力なので酷い痛みの方にしか処方されないようです)

そしてそのハンパではない効き目に一遍でトリコになり、以降愛用
最近では漕ぎすぎ?で痛みが出だした右手首にも使用してた。


このシップの使用上の注意点はただ一つ、、「貼付個所を直射日光に当てないコト」
当てると皮膚がヤケドしたように腫れあがってしまうだそうだ。
もちろん、いくらオイラでもそれはきっちり守ってきた『つもり』だったのだが・・・



実は一昨日より、このモーラステープを貼っている個所(腰&右手首)だけ異常に腫れあがる。
その様はまるで「焼きゴテでも押しつけられて大ヤケド中」な感じ。見た目もヒドイ。
しかもかゆくてたまらない
(画像はさすがにグロすぎるので省略)

「直射日光に当ててないのに(特に腰なんぞ当てようがない)、なぜこんなに腫れあがる?」と思い、
皮膚科に駆け込む。そして診察。

先生
モーラステープでの炎症の原因の9割以上は直射日光をあててしまうことによる『光接触皮膚炎』
なんだよね~。
 ホントにココロあたりない?

いば
「ないですよ!(キッパリ)
 そりゃ手首の方は誤って日に当ててしまった可能性はありますが、
 腰なんて自分で日焼けでもしない限り・・・ん、日焼け?

・・・・「日焼け」・・・そう、これには心当たりが・・・
実は先週、研修で某旅館にカンズメになってた際のその浴場脱衣所に
「無料日焼けマシーン」が置いてあり、「タダなら焼かなきゃ」とばかりに日焼けをしたのだ

しかし、その時はもちろん「モーラステープ」は剥がしていたハズだが・・・

先生
「モーラステープの成分は、剥がしても2~3週間は患部に残ってるんですよ。
 だからその間も日焼けしちゃダメなんですよね。もちろん知ってるでしょ?
 そして症状(腫れ)が現れるのも人によって時間差があります。
 ホントに最近日焼けしてない?心当たりない

いば
「・・・・・・・・・・・・・・・・


結局、
「日焼けマシーンで貼付患部をこんがり焼いてた」なんて事実を白状する勇気はなく(笑)
「晴れた日に薄着で外出してました」とのウソ理由でその場をなんとか切り抜け、
軟膏と痒み止め錠剤もらってきました。


モーラス愛用のみなさん、知ってました?
「モーラステープは剥がした後も2~3週間は直射日光禁止!」だそうですよ!
くれぐれもご注意を

(ちなみに同様に愛用してるつ・あさえこのコト知ってた。
 オイラだけか、知らんかったの・・・)






んなアホアホな理由で、もちろん腫れが引くまでの間は「モーラス」貼付禁止


で、そうなるとまた別の問題が。。。。
オイラの腰&手首はアフターカヤックでの「モーラス貼付」ナシでは
その後の痛みが激しくて日常生活にも支障がでてしまうレベル。
まあ、手放せないんだよね。


それがNGってことは、激しい運動もしばらく控えなきゃならんってコトになる


期間はおそらく2~3週間・・・・


でもその間って、
今週末はオーシャンだし、月末には井田の大会もあるじゃねーか!



むむむむむ・・・しかしなあ、ここで腰や手首をイワしちゃうと、
来月の四国ツアーに影響が出かねないしなあ








どんだけ頑張れるか、とりあえず明日海に乗ってから考えよ。


オイラの腰&手首。
「モーラス」なしでもガンバって




うーん、我ながらアホすぎる・・・猛省


コメント (9)