広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FWスキーツアーで舞子&六日町へ [SKI]

2013年01月27日 | スキー部
1/26~27
今週末開催のFW・しみとしアニキ主催スキーツアーに初参加!
新潟は舞子&六日町方面へ♪

舞子・・・オイラが以前行ったのはたしかここが「舞子後楽園スキー場」って呼ばれてた時代。
そしてマイケル富岡が宣伝キャラに起用されて「マイコーマイコ-!」とか絶叫するCMをやってたなあ・・・
ああ、懐かしき青春時代。
(スキーを再開してから昔のコトをよく思い出すようになりましたわ(^^ゞ)

○1/26(土)
ちょいのんびり8時過ぎに小山出発。
寒波到来中とあって関越トンネルを過ぎるとそこはまさに『雪国』。しかも吹雪いてきてるし(^_^;)
昼前に舞子高原に到着し、軽くひと滑りしてみなさんと合流。
いやー「マイコー」時代より倍以上広くなってる!そして設備もキレイだな~♪ゲレ食もイケまっす。

今回のツアーは・・・
主催のアニキ&めいちゃん、そしてMツダさんご一家、K谷さん、わらぼうしせんしゅ(カール)、スキップさん、きEZさん(やじー)
Fイさん、KどさんのFWメンバー有志が集合!

・・・FW会員じゃないの、つ・あだけだな。
アニキ、出禁にしましょう!(笑)

ゲレンデは豪雪の恩恵を受け全面パウダー三昧。ヘタでも嬉しいモンです。

そうそう、本日ようやく全装備『自前』化も完了(^^ゞ
いえい~♪


滑った後は本日のお宿『六日町高原ホテル』へ移動し、早速温泉→バイキング夕食のゴールデンコース。
そうそう、スキーツアーはこうでなくっちゃね。

更にアニキの人徳で日本酒の差し入れも。ありがたや~♪

持ってる人は飲んでるだけです(笑)

そして名物・カニ喰い放題に皆が食らいつき!
温泉卓球ももちろん遊び、部屋での二次会でもつまみ&お菓子喰いまくり。
・・・みんなどんだけ喰うんだ、特にK谷さん(笑)

<おまけ>
Mツ田さんとこのお子の顔がすごく小さいので、比較撮影。

ホントに倍違うぞ!(^_^;)



○27(日)
一夜明けても豪雪は継続中。
朝食後、滑り出し前にクルマ掘り出し作業。
いば二号もこんなに(待望の一号はようやく来週納車予定)


アニキもたまらず絶叫!


ママダンプまで持ち出しで一汗かいた後、ようやく滑り。
本日のゲレンデはもちろん、ホテル真正面の六日町スキーリゾート

(中央下が主催・アニキ。ホント、スキー画像は誰が誰だが分からんね(^_^;))

ここはファミリー向けコースなどが主体だそうなのだが、
昨夜からの降雪のおかげで全面パフパフパウダー!
特に最上部の2コースは気持ちええ~。みんなガシガシ滑ります。

オイラは更に調子に乗ってサイドカントリーチックな斜面にもチャレンジ!
・・・見事に板が外れてズッポリ埋もれましたが(^_^;)
でもパフパフはやっぱ楽しいなあ。
そのうちBCにもチャレンジしてみたいっす(^。^)


午前中一杯滑りまくって、終了後は再びホテルの温泉で汗流し。うーん、至れり尽くせり♪

またまた吹雪いてきたのでパスタランチはパスして早目帰宅させてもらったおかげで
3時過ぎには自宅近くまで帰ってこれちゃいました。
あー楽しかった♪

主催のアニキはもちろん、一緒させてもらったみなさん>
本当にありがとうございました~。
今回は上級者のみなさんと滑れたお陰でいろいろ勉強になったっす!


それにしてもこの舞子・六日町ほか越後中里などのスキー施設を運営する『スマイルスキーリゾート』、
初利用だったけど実に快適。ホスピタりティ溢れるアテンドも嬉しい限り。
ウチからも3時間かからないってのもイイね、御岳行くより近いわ(笑)


現地のドン?!ヤギ会長は生憎出張中とあって残念ながら会えなかったけど、ここはまた行きたい!
行かなければ~!

そしてみなさん、ぜひご一緒しましょー。


コメント (9)

福島「冬の中通り」満喫ツアー? ~福島ナイト&あだたらスキー場~[SKI]

2013年01月20日 | スキー部
1/19(土)~20(日)

今週末も滑りたい!アクセスのいい福島方面のスキー場をもっと体験したい!
さらに土曜の夕方からフリーになるからせっかくなら前夜祭も楽しみたい!
ってコトで、福島といえばこの方・元やんに無理強いし(^^ゞ
『福島ナイト』付きのスキーツアーを敢行してもらう。
ありがたやありがたやm(__)m

<1/19(土)>
日中に所用を済ませ、16時過ぎに福島市内入り。
山道を注意しつつ急ぎ日没ギリギリに「高湯温泉」に飛び込み濃厚なお湯を満喫。

雪景色の露天風呂も格別ですなあ。
はあ~ビバノンノン♪

その足で市内のホテルへinし、迎えに来てくれた元やんの案内で今宵の福島ナイト会場『やきとりソラナカ』さんへ。
こちらは元やんブログにも度々登場する、オサレかつ極ウマな焼き鳥屋さん。
さすが人気店とあって満員御礼状態。

先着のぺーさん&串部長とも無事合流出来て早速カンパーイ♪


いや~ウサワにたがわぬウマさ。
焼き鳥はもちろん、タパスにも逸品がテンコ盛り。
(出されると皆で競うように食べてしまうので撮影間に合わず)
料理のおいしさだけでも酒が進むのに、飲み放題プランのワインセレクトはなんと6種類。
更にオイラ達の飲みっぷりに対応(呆れ?)してくれたのかワインは全部ボトルで出てきます。
店員さんの行きとどいたサービスも言うことナシ。今後、ココはハズせないっしょ~。

大満足で一時会終了。
この後新幹線で帰京する『やっぱりカミさんに逢いたいんだよねー』ペーさんを見送り。
ぺーさん>どうもお疲れでした~しっかり奥さん孝行してね!


二次会はもちろん「愛ちゃんの店」ことGOOD FELLOWS BAR
へ。

ここでは一押しのフルーツカクテルをいただきながら、串部長一代記を拝聴しつつツッコミ入れw
おやすみタイム突入の元やんを送り出した後も延長戦を楽しみ、この3人で〆!

串部長>会うのが二度目とは思えない濃厚な時間をありがとう!
    ハードワーク頑張ってくださいやーそして今年は川でもご一緒しましょう。復帰して!(笑)


で、ホテルに戻って23時過ぎ。
ハイテンションで飲み&喰いまくったつ・あがツブれて化粧も落とさずに突っ伏したのを無視し、
明日の準備を整えてから爆睡~。





<1/20(日)>
本日はあだたら高原スキー場に9時集合なのだが、
前夜祭で盛り上がり過ぎたつ・あが案の定、超二日酔いで起きれず。
そういや夜中にも数回トイレに籠城してたような。
・・・自業自得の二日言酔いに同情の余地ナシ!(笑)

とても復活できそうな様子ではなかったが
「今日スキーが出来なかったら、この二日間の費用全部お前持ちだからな」
の一言で即復活。


・・・カネが絡めば体調なんてどうとでもコントロール出来るらしい(^_^;)



なんとか10時過ぎにあだたらスキー場へ到着し、11時過ぎ滑り出し。
吹雪いてはいるが太陽は出ておりなかなかのコンディション。雪質もGOOD!


昨夜からお世話になってますの元やん一家、そして水戸CCのナスミンさん&F川(カヌー親父)さんとも無事合流。

どうぞよろしくです~。

つ・あはおニューのスノージャケットをゲットしご機嫌。
しかしカッコだけはついても未だスケ―ティングすらドヘタなので、
ナスミンさんの予備ファンスキーをお借りしてレッスンを受ける。


おお、だいぶマトモに歩けるようになってきた!

もちろん、オイラは関知せず(笑)


一方、本日スキーデビューの元やんの奥さま。
AMはスクールで基礎を学び、午後からはダンナの優しいエスコートでゲレンデデビュー。

いやあ、麗しい夫婦愛ですなあ。


(山頂部が吹雪いている影響でゴンドラが運行休止となっており残念ながら上のコースは滑れなかったが)
アグレッシブな元やん家のお子たちに引きずられるように(笑)
15時までガシガシ滑って満足満足。

早目に上がってのんびり走っても19時過ぎには小山に帰って来れました(^。^)


ナスミンさん&F川さん>
ご一緒できてありがとうございました~。
来月のアノイベントでもどうぞよろしくです!

両日に渡ってフルアテンドいただいた元やん>
本当に何から何までお世話になりました!やっぱ冬の福島もええわあ。
ご家族にもくれぐれもよろしくです
(貴重な土曜の夜に父ちゃんを引っ張りだしちゃってゴメンね)



福島のゲレンデは雪質もいいし人混みも少なくて滑りやすいなー。
帰路の高速も中央道や関越道ほど混まないから案外「穴場」かも。
首都圏の方もぜひー♪もちろんご一緒大歓迎!
コメント (10)

「志の輔」で落語聴き始め そして「走り初め」は・・・?![落語]

2013年01月13日 | 落語・演芸部
1/13(日)

本日は落語の聴き初め♪
とくれば行くはもちろん毎年恒例『志の輔らくごinPARCO』


もう10年近く通ってんだよなあ。
ここで落語の聴き初めを済ませ、公演の最後の志の輔師の音頭による「三本締め」を打って
「ようやく新年がやってきた」って感覚になってます(^^ゞ

さて、今年の演目は・・・
親の顔
質屋暦
~仲入り~
百年目


『質屋暦』は今年向けの新作。
そして古典『百年目』と併せて、今年のテーマであろう「時(とき)の流れ」?に沿った内容。
(来週これに行く予定の某カヤッカーがコレ読んでるかも知れないのでネタバレ防止に内容は割愛(笑))
トリの「百年目」は長くした分ちょっとクサくなっちゃってたかなー。
オイラ的には、この噺は軽く落としてくれるスタイルのほうが好き。ここは好みが分かれるところかも。


さらにマクラと「親の顔」は11月の佐野での独演会の内容とまったく一緒。
これもちと残念。

なるほど~、年末の席では翌正月の「PARCO」向け候補のマクラや噺をかけて反応をみていることもあるんだなあ。。。
ちと勉強になった(笑)





終了後は裕天寺に足を伸ばし、つ・あの親友の弟さんがオープンさせた「ナワバル」へ。

店名の由来は・・・オーナーに名字をお尋ねください(笑)

最初は軽くタパスの盛り合わせを。これがいきなりウマい!

続く牛スジ煮込みや魚系メニューもどれもお酒にピッタリ。

日本料理店そして世界各地で修行したオーナーならではのラインナップがどれも絶品。
和食系やタイ料理風メニューも充実してます、おススメ。
特に魚系が充実してるのがイイよねー、つ・は『身欠きにしん』の旨さに卒倒してました。

もちろんアルコールもワインから日本酒まで食べ物にあったセレクトが可能。
栃木の銘酒「惣譽」まであったのにはビックリ!


店内も落ち着いた雰囲気で実にイイし、ついつい長居したくなりそ♪




住宅街のど真ん中にこんな店があるとは。ああ、近所にこんなお店が欲しいなあ・・・お近くの方はぜひ♪






~おまけ~
落語聴き初めも無事済ませ、アフターも充実。
あと済ませてないのは・・・「走り初め」だけでしょう!
昨年から4連敗(不戦敗)中のイヤな流れを断ち切るべく準備は万端。
本日開催の『下野天平マラソン』にエントリ済であり、年末から時間も確保してトレーニングもそれなりに。

そして迎えた当日朝。1/14(月・祝)
いざ会場へ向かおう!と玄関を開けると・・・・

そこは一面の銀世界でしたとさ(-_-;)

・・・さすがにこれじゃ走れずついにマラソン大会欠場『5連敗』に。
しかもこの冬一番の大雪に当たるとは。。。とほほ。

いつになったら公式大会に出れることやら・・・(^_^;)
コメント (2)

穴場?会津高原・だいくらスキー場 [SKI]

2013年01月12日 | スキー部
1/12(土)

正月のスキー復帰以来、アタマの中はすっかり「雪山」モード♪
そんな時、先日のカエルプールの際ロール講習のサポートに来られてた黒磯CC・shinoさんより
会津高原・だいくらスキー場は栃木からも近い「穴場」ですよ」の耳より情報をいただく。ありがたや。
では早速行きましょ!とやってきました。


駐車場からのアクセスはいいし、人混みも程よい感じだし、なにしろ雪質がいい!
やっぱり東北方面のゲレンデは白河超えると違うなー(^O^)





昼前に着いたのでまずは昼ごはんとなったが、ロッジのメシもシンプルながらなかなかリーズナブルで及第点。
なによりゆったりできるのがイイね♪
ついでにリフト代もこの規模ではなかなかリーズナブルなのでは?いいねえ。


さて、肝心の滑りだが・・・早速マイ板&ブーツをゲット(お古だけどね)し、本日滑り初め。

あ、板ケースまでは用意できなかったのでマーシャスの艇バッグを流用。

カヤックやっててよかった(笑)
(ちなみにパドルケースはビンディングが引っ掛かり残念ながら流用出来ず)

170cmはちと長かったかな~、でもイイ感じ。


Shinoさんおススメの『だいくらコース』は傾斜38°(!)のエグさにビビりさすがにパスしたが、

それ以外はなんとか制覇。

つ・あも傾斜のキツイところになるとバリバリボーゲン&超スローではあるがなんとかついてくる。

それどころか慣れるに従って急斜面ばかり行きたがる・・・
そういやコイツ、FSカヤックもロールが出来ないうちからスポットにバンバン入ってたなあ。。。
性格が出ますな(笑)


午後半日券を遣って目一杯楽しむ。
もちろん休憩もしっかりとったけどね(^^ゞ

ここなら小山から2時間半位って近さもイイねー。
あー満喫満喫。

shinoさん、情報ありがとうございました!m(__)m



次回はそろそろスクールに入って基本を復習しよかな。
自己流じゃもう上達しそうにないし(^_^;)

そしてもちろんご一緒&ご指導いただける方も絶賛募集中(^^ゞ


コメント (5)

ぬくぬくプールで静水練習 その3 [カヤック]

2013年01月06日 | カヤック部
1/6(日)

今年最初のカエル・プール自主練へ。
やっぱりあの「ぬくぬく」感が忘れられませんわw

途中、新4号で大きな事故があり渋滞に巻き込まれギリギリ到着。
おなじみのザムザさん、がんさん、OWLさん他のプール仲間に加え、静水コソ練?のコウさん、そしてS村さんらも。
プールカヤック、キてますねえ(^O^)
他ロール練習の方々も常連さんらで本日も盛況!

おっと、漕ぎだし前に大事なコトも・・・

カエル代表・サモア斎藤さんが主宰される震災復興支援ボランティア団体『めっけの会』が3月に気仙沼で花火を打ち上げます!
(本来は昨年11月の予定だったのが延期)
栃木からのバスツアーも催行される予定&カンパも受付中です。

詳しくは顔を横にして↑のチラシをご覧ください(笑)または直接斎藤さんまで。
イベントの成功を祈っています!


さて、練習開始!


ザムザさんが新兵器・ロックS導入で軽々とゴッドスタンディングをこなしている。
カートをぐるぐる。すげー。

OWLさんはバウステ1分突破でついに『バウステーター』の仲間入り!

おめでとうございまーす♪

ガンさんもバウステバシバシ。
艇が変わればすぐバウステーター入りだね(^O^)/
水中撮影?も熱心にされてました(笑)


コウさんもバウステ5秒達成!型が出来てきましたねー。
S村さんもカート&スプリットをガンガン。

オイラもバインバインの高さは多少UPしてきたかな?
でもループは疲れてくると精度落ちるな―。
それに「ハンドロールはまったく上がらなくなってる」のを正式確認(T_T)
(ガンさんには証拠動画まで撮られてもうた(^_^;))
ハンドロールなんて昔は難なくこなしてたんだけどなあ・・・
やらないとできなくなるもんですね、精進せにゃ。


13時まで目いっぱいプールを満喫した後は、午前参加組で「正嗣」のギョーザ喰って〆!

やっぱ餃子は正嗣でしょ♪


ご一緒のみなさん、お疲れ様でした~。次回もどうぞよろしくです。


<おまけ>~プールは意外と波立っている?!~
ちなみにプールでの静水って、他の練習者の立てる波や周りからの『返し波』の影響で結構波が立ってるんですよね。
よってバウステとかも川や湖の『完全エディ』でするより多少難易度が高いかな?って感じてます。

逆に言えば・・・ここのプールでバウステをマスターすれば、川エディでは楽勝!なんじゃないかな?と思ったのだが・・・
最新パウステーターのOWLさん>
この「いばさく仮説」の立証をおねがいしまーす(笑)


コメント (8)

'13 初滑り![SKI]

2013年01月05日 | スキー部
1/5(土)


2日に「初登り」、3日は「初漕ぎ」。
4日は「初仕事」じゃなかった仕事始め(^^ゞ。

そして週末に、今年さらにもう一つのアクティビティを復活。
それは・・・「初滑り」!

年末にゲレンデまで赴くも雨で断念した「10年ぶりのスキー復活」をついに実現♪
本日のマウントジーンズ那須は快晴&雪も十分。



ギアは全てレンタルとちとカッコ悪いが、中身(スキル)はもっとカッコ悪いんだからまあいいか(笑)


いざ!

おお~なんとかカラダが覚えてるな。
(カッコはともかく)滑るだけなら初・中級者ゲレンデは余裕をもってクリア。

20年ぶり復活のつ・あも、バリバリボーゲンスタイル(笑)ながらなんとかクリア。

しかしスケ―ティングが出来ないから平地移動が遅い遅い・・・

それにしても、気持ちイイねえ!
いやーなんで10年もご無沙汰しちゃってたんだろ。

そして慣れてくると、昔のクセとかも全然変わってないってのも思いだしてくるね。
後傾になるトコロとか、ストックの使い方とか・・・時間の経過だけでは解決してくれんモンですな(^^ゞ

本日はつ・あが夕方から仕事の為午前中のみで終了。
とりあえずなんとか滑れるのは確認できたので、
出遅れ感はありますが今シーズンは『滑り』もやっていきまーす。

みなさまぜひぜひお誘い&アドバイスくださいませ~(^O^)


・・・あ、その前に板&ウエア買わなきゃ(^_^;)
こちらのアドバイスもぜひ~

コメント (2)

'13 初漕ぎ! [カヤック]

2013年01月03日 | カヤック部
1/3(木)

山デビューを果たした翌日は・・・もちろんカヤックも漕ぎださねば♪
ってコトで「初漕ぎ」を昨年同様、久慈川・七曲にて。

福島から元やん、ソラさん、仙台からヌマさん、そして地元からはナスミンさんにオイラで計5名。
これまた昨年からの恒例・いばさく特製おしるこの振る舞い(^。^)




(元やんブログより拝借。感謝!)

七曲上からプットイン。
本日は七曲ウエーブを挟み3km弱のプチDRをチョイス。
水位は1.1Xと年末の雨で多少増水、DRも快適。
・・・しかし漕ぎ出し時のアップの際、不意にマジ沈し極寒の洗礼を浴びる。
冷てえ!てか、痛い!!
川で漕ぐの2か月ぶりだからなあ・・・ブルブル(-_-;)

対象的に昨日初漕ぎを済ませてる元やん&ヌマさん、そして素手(!)で漕いでるソラさんら
南東北勢はさすがやね。嬉々としてるわ(笑)
ヌマさん


元やん(バックでゴメン)


ソラさん


ナスミンさん>画像撮れなくてゴメンなさいっm(__)m
・・・寒くて「撮影待ち待機」が出来なくて・・・(^^ゞ

本日の七曲ウエーブは二段目がホールチックでイイ感じ!
スピンは永遠に(笑)そしてカートも場所限定で可能。
次回はいよいよループに挑戦してみようかなー。100%当たるとは思うけどね(^_^;)


サクサクっと遊んで皆の下って来るのを待つ。
オイラ以外の面々は、下って来ると思うと降りて担ぎ上がり・・・アグレッシブやねえ。

すっかり寒さに弱くなっているなあ。特に手が痛い!いい加減グローブ新調しなきゃなー。


その後のスタンディングウエーブではソラさんのちょっとした魅せ所もあり?
サクサクと賑やかに2時間ほどの漕ぎ。


終了後は『りんご温泉』で温まり~♪

ご一緒のみなさん、遠路どうもでした!



さあ、今年の「漕ぎ」もスタートです。
みなさん、あらためてどうぞよろしく。


コメント (6)

'13 初登り![山]

2013年01月02日 | 山部
1/2(水)

gooブログのトラブルでちと出遅れましたが・・・明けましておめでとうございまーす♪
みなさま、今年もどうぞよろしくですm(__)m


さて。
新年一発目のアクティビチィは・・・『山』から!
昨年より密かに準備を進めてきて、ようやくデビュー戦。

この分野では半年だけ先輩のつ・あが「超上から目線」でプランニングしてくれたのが
今回登る栃木はご近所・太平山(おおひらさん)。
こちらは42社60余の神々をお祭りする『太平山神社』を擁し、
近隣住民の初詣先としてもメジャーなところ。
さらに標高342mとまさに「冬のお手軽低山ハイク」にはピッタリの山なのです・・・とレクチャーを受ける。

もちろんつ・あのリーダーではそんな山でも遭難しそうな予感がするので(笑)
つ・あの習っているヨガのインストラクターであり山仲間でもあるTさんにリーダーをお願い。
これで一安心(^O^)

ちなみに出発前・・・
「どのくらい歩くの」と聞くと、
「3時間も歩かないよ!」(←ここ、よーく覚えておいてくださいね)

その言葉にすっかり安心し、いざ山へ!



予想に反し最初からいきなりハードな登り。。。え、こんなトコ登るんかい?!
しかしさすが標高342m(^_^;)神社を越え1時間弱で頂上へ。

太平山、制覇!やったどー♪


そのままお隣の晃石山まで縦走し、お昼。


Tさんお手製おしるこが温まる~♪

さ、これであとは来た道を戻るだけ・・・と思ったらさにあらず。
Tさん&つ・あは全然物足りないのか『こっちにも行ってみようよ』『その先にも行けるよね』
と、行程がどんどん伸びる伸びる(笑)
ひい~、しかしついていくしかない。


結局さらに連なる山々を縦走し、一部ではガケみたいな下りもバンバン。
ちなみに登りは(体力的に)そうキツク感じないのだが、急角度な下りはテクがないだけに苦戦。
遅いなーオレ。

結局、林道を歩いたりして一番外回りのコースを走破し・・・
約16km、6時間以上歩き抜きましたよ(^_^;)

・・・当初予定の倍以上歩いたんじゃねーかっ!


しかし疲れもそれほどではなく、なかなかの爽快感♪やったどー!
平坦なトコ歩いてるときは正直ダレるけど、ハードな登りや下りは楽しいね(って太平山レベルですが)
後半はこんな由緒ある禅寺を訪問出来たりして『隠れ神社仏閣好き』の血も騒いだり。

終了後はふもとの茶店で太平山三大名物『焼き鳥』『たまごやき』『だんご』をつまみに
ノンアルビールで打ち上げ♪
・・・次回は電車で来なきゃならんな(笑)


ってことで今年は『山』も少しずつやっていこうと思います。
(ギア一式揃えちゃったしね(^^ゞ)

みなさま、どうぞご指導のほど~♪
コメント (6)