広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふたたび沖縄へ!②シーカヤックで石垣→竹冨横断!しかし帰りに大人災?が・・・ 

2012年06月30日 | カヤック部
6/30(土)
石垣島2日目。
本日はあのシ―カヤック界での第一人者「ちゅらねしあ」番頭の八幡さんにお世話になり
シ―カヤックに挑戦!
いやーようやくカヤッカーらしいことしてます(笑)

宿までお迎えいただき、白保にある「ちゅらねしあ」ベースの八幡さんのご自宅へ。
「情熱大陸」でご覧になった方も多いと思うが、オイラいまそこにいるんです!


八幡さんのことは以前からこちらを訪れているヤリサから紹介いただいた。
それは大感謝しているのだが・・・彼女の話題になると八幡さんご夫妻共々
「ヤリサさんはチャーミングかつ控えめな方ですねー」だって。
どこのヤリサさんの話なんだろう?アイツどんだけネコかぶってたんだか(笑)

さて、本日のメニューはもちろん八幡さんにおまかせ。
ということで「じゃあ竹冨島まで行っちゃいましょう!」
え?島渡っちゃうの?
「お二人なら大丈夫ですよ!余裕があったら竹冨島一周もしちゃいましょう。
 そして島観光&シュノ―ケリングも楽しんじゃいましょ♪」

・・・軽く言われちゃったけど、このポンコツ二人に大丈夫かいな?
まーたカヤック経験を大げさにフいちゃったかなあ・・・^_^;でも八幡さんを信じるしかない!
ってことで、石垣島離島ターミナルより出航~(←っていうのかな?)


石垣島→竹冨島間は約6km。行きは追い風なので結構余裕がある。
八幡さん

つ・あ


2hほどで無事上陸!
そして早速島観光。
別日程で行こうと思ってた竹冨島にまさかカヤックでこれるとは。カヤックやっててよかった(^O^)




一回り観光し、昼食は海岸で八幡さん特製パスタをいただく。

自家製(庭に勝手に生えてた?)バジルやフルーツも極上!
いや~スバラシイ。
アウトドア出来るじゃんオレも(笑)

帰路ははちょい沖でシ―カヤックを停泊させ素潜り。
いや~キレイだなあ!(興奮しすぎで写真撮るの忘れた)次はダイビングもやりたいな♪


さてさて海も大満喫し、一路石垣へ戻りますかと漕ぎだすと・・・
洋上でつ・あがどんどんついていけなくなる、そしてSOS。
肩&腰の具合は相変わらずだし、ちょっとロングの漕ぎはきつかったかなーと近寄って見ると・・・
『お○っ○したい!!!!』
・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)このヤロウ。
今どんな状況か分かってんのか?お前だって何年もアウトドアスポートやってきてんだろうが!!
しかも場所は定期航路コースのど真ん中。
石垣島は近隣へのハブ港とあって定期船がバンバン入ってくる。
しかも沖からは台湾からの豪華巨大客船までせまってきてんじゃんか!
オイラは思わずキレそうになったが、
グレートシーマン・八幡さんはさすが笑顔で「じゃああの赤いブイのそばまで行ってやっちゃましょ♪」
・・・ってことで、石垣港出てすぐの赤いブイの周りでつ・あはお○っ○してました、これから行くみなさんご注意を(笑)

とんだ寄り道をさせられ、しかもものすごく大周り&満潮&船の波をかぶりまくりながら今度こそ帰路!
航路を横断する形になるので急がなければならず、更にマジ漕ぎ1時間以上・・・
ここ数年で一番フォワードやったような気がする(-_-;)
(つ・あは後半は八幡さんにけん引してもらったので余裕コイてやがった。
 一体誰のせいでこんな大周りさせられたと・・・更にムカつく)

後半はとんだ目に遭ったが、なんとか17時過ぎには石垣港にゴール!
島横断に島観光、そしてアウトドアメシに素潜りまで!の豪華フルコースを満喫できて大満足。
エスコートいただいた八幡さん、そして奥さま、本当にありがとうございました~♪

ちなみにオイラがお借りした艇は、なんと八幡さんがフィリピンへの航海時に使用したモノ(真ん中)

光栄っす!


ちなみに・・・
「ちゅらねしあ」さんでは各参加者のスキル・希望に沿ったオリジナルコースを案内してくれます。
また西表島、小浜島にも拠点がありそちらでのツアーも可能です。
八重山諸島で、ある程度経験のあるカヤッカーが満足できるプログラムを用意していただけるのはここしかない!
と思いますよ~。

八幡さんの印象も「情熱大陸」で拝見した時はちょっとクール系なのかなー(実際スゲえカッコいいし!)と
思ってたけど、実際お会いするとどっぷり気さくな『カヤッカー』な方でしたし(^。^)

ちなみに八幡さんのカヤックとの出会いはなんと四国吉野川!(某モ○○ルでラフトガイドされてたそうな)
なのでリバーカヤッカーの漕ぎのクセも一発で見抜いてくれます(笑)
機会があればみなさんもぜひー!



そうそう、八幡さんネタを最後にもひとつ。
「グラ・510さんのupするFBネタの愛読者」だそうで~(^。^)



八幡さん(読んじゃいないだろけど気持ちで)>
大充実なツアーをありがとうございました&つ・あが大変ご迷惑おかけしましたm(__)m
いつもあんななんです・・・(^_^;)

コメント (4)

ふたたび沖縄へ!①石垣島宿&グルメ 

2012年06月29日 | 沖縄部

今年2月に初めて沖縄に行き、すっかりハマってしまった。
で、この時期にプチ夏休みが取れたのでまた行ってきちゃいました♪
今度は石垣・西表の島めぐり、そして初の沖縄でのシ―カヤックも満喫!
・・・こう見えても、一応カヤッカーです・・・(^^ゞ


6/29(金) 羽田→那覇→石垣
石垣で2泊お世話になる宿は「はるばる」さん。

7年ほど前にご夫婦で東京から移住されてこの宿を始められたそうな。
スレンダー美人な女将さん(実物は実際に訪れて確認しよう(笑))は
チャリチィ―で自ら作られた雑貨も販売されており、気に行ったつ・あがいきなり買いまくり(^^ゞ
そしてこちのお宿の特長は、なんといっても「部屋がキレイ!」
沖縄の宿って県民性なのか(失礼っ)ある意味掃除なども「おおらか」なところが多い。
しかしこちらはチリ一つ落ちていない清潔さ。個室も実にシンプルかつ快適♪

宿泊先の環境面を気にしていた「ヒトにそういうことをいう資格がまったくない」つ・あも大満足(笑)。

同宿だった関西からお仕事ついでにバカンス満喫!なスレンダーおねーさんとも仲良くなり、
実に快適でしたです、ハイ。

夜ももちろん充実。
中でもおススメだったのが、
○八重山そばなら「なかよし食堂」

○居酒屋なら「南風(ばいかじ)」


○2軒目にいいかな?「森の賢人」

○〆は193さんや「ちゅらねしあ」の八幡さんもおススメだった台湾料理「三好食堂」でキマリ!
 こちらはボリュームもカヤッカー向けです(笑)


・・・まあ、パンフに乗ってるような老舗のお店はたいがい「観光客相手」って感じだった。
(失敗も多数してんのよ(^^ゞ)

地元の方からの情報はやはり間違いない!
しかも上記の紹介先、すべて「はるばる」さんから徒歩10分以内。
他に海鮮の「ひろし」他未開拓なお店もまだまだー、いやー既にリピートしたくなってくてますわ。



そうそう、石垣島に到着後に最初に行ったのはもちろんココ。
○「具志堅用高記念館」


受け付けをされているのはなんとチャンプ・具志堅のお父上!御年なんと89才、若い!

(写ってないがお姉さまもいらっしゃいました。)

「ちょっちゅねー」の偉業をぜひここで学んで欲しい。

あ、歴代のタイトルマッチポスターに混じってこんなのも。

ナイナイ・岡村も石垣島好きでダイビングしにしょっちゅう来てるそうな。


ホントはこの前にある「八重山祈念館」も行きたかったんだけど時間が合わず断念。
次回はぜひ。


ってな感じで相変わらず南の島に行ってもちょこちょこ動き回っておりまーす。

そういやこの期間は偶然、年に一度の島最大野外音楽イベント「うたの日」に当たっていて
島出身の夏川りみ、そしてBIGIN、ぐっさんなども来ていたそうな。観客も一万人!
全然知らんかった・・・どおりでチケットがなかなかとれなかったワケだわ。
コメント (2)

「青春18きっぷ」の思い出 [人生初の一人旅]

2012年06月28日 | 総務部(他いろいろ)
「青春18きっぷ」が今年で30周年を迎えることを駅のポスターで知る。
このお得なきっぷにいろいろとお世話になった方は「鉄ちゃん」に限らず多いと思うが、
実はオイラもその一人。

幼少のころからとにかく外出したり乗り物に乗るのが大好きで、
小学校1年生でバスで30分かかる市街地へ出ての通院や買い物、
3年生でひとり東京見物、4年以降は友達の引率まで引きうけてたような(笑)

でも体内の「鉄分」はほとんどないので、鉄道にはそんなにハマらなかったんだよねー。
鉄っちゃんのみなさんスンマセン(^^ゞ

そして小学6年生の夏休み。
時は1983年、そう、『青春18きっぷ』が発売されて2年目のことである。
発売当時ははたしか「青春18のびのびキップ」と呼ばれてたんじゃなかったかな?
もちろん初年度から大評判となっていたこのキップが、
当時のオイラに『一大決心』の背中を押すきっかけになったのは言うまでもない。

そう、この青春18きっぷを使って「一人で北海道に行ってみよう!」と思いつくのである。
なぜ北海道か?それは当時からの記憶力の悪さもありホントの理由は未だに思い出せないのだが(汗)
漠然と「遠いところ」の象徴として北海道を認識し、
どうせ一人で行くならそんな「思い切った場所」に行きたい!と思ったのかもしれない。

さて、その『18きっぷ』を使っての北海道旅行計画。
まずは鉄っちゃんでもない小学6年生のオイラが時刻表と格闘。
軍資金ももちろん少ない(いわゆる「お年玉貯金」)ので、宿泊費を浮かすために夜行列車&青函連絡船を
宿泊場所とするルートを探し出し、3泊4日(ってか『泊』は全部列車&船なんだけど)のスケジュールを作成。

そして日程的にも(北海道と言っても)函館に滞在するのがやっとの弾丸ツアーなのだが、
ともかく予定は決まった!さあ、いざ実行するのみ!

さすがに日帰りで東京へ遊びに行くのとはワケが違い、出発前夜は興奮でよく眠れなかったのは覚えている。
そして翌朝、早朝始発の常磐線水戸発下り普通列車に乗るため4時過ぎに自宅を出発。
眠さと緊張でスタートした初の本格的な一人旅だったが・・・
見るモノ乗るもの食べるものなど触れる全てに興奮して眠気はすぐに吹っ飛んだが、
旅の中で出会う方々の「親切さ」にも感動。

東北線で車窓ガイドをしてくれたおじさん、『冷凍ミカン』をわけてくれたおばさん、
小学生の一人旅と知って「用心しろよ」とおカネの隠し方を大声で教えてくれたおじいさん(笑)、
乗り換え案内を丁寧に教えてくれたおねーさん・・・そんな方々の記憶は今でも鮮明に蘇る。
特に(座席の都合で)車内販売のキレイなおねーさんが隣の席に座った時はドキドキしたなあ(^。^)

そうそう、青森近辺の車中でもおばちゃんの集団にいろいろかまってもらったのだが、
みなさんの訛りがキツくてなにを言ってるのか分からず愛想笑いして誤魔化したりもしたっけ(^^ゞ

もちろん、「旅」も満喫。
国鉄民営化を3年後に控え既に廃止が決まっていた青函連絡船に乗れたのはもちろん、
函館では市電に乗ったり朝市で海鮮丼を食べたり温泉に浸かったり、
もちろん「五稜郭」を見学したりと観光チックな面も満喫。


行きと帰りではルートをちょっと変えてた記憶もアリ、開業間もない新幹線にもちょっとだけ乗ったりした。
(もちろん別料金払ってだが)
他にも当時でも貴重な列車や廃止間近な連絡船にも乗ったりしてるんだよね。
「鉄」的にも濃い内容なのだが、しかし元々体内の「鉄分」が薄いっていうかほとんどないので
その辺の記憶が曖昧なんだよなー(^^ゞ
(そういや帰ってから「鉄」な同級生たちに根掘り葉掘りいろいろ聞かれたなあ)

ってな内容で、大冒険も大満足で終了。



惜しむならば「鉄分」と共に「撮り分(写真撮影熱?)」も薄かったため
写真をまったく撮っていなかったこと。
まあカメラも持っていなかったしなあ・・・『写るんです』はもう発売されてたかな?(^^ゞ
こればかりは今となっては残念なことである。

そう思うと・・・みすた師匠の『昭和の憧憬』シリーズに登場するSL運転席乗車写真など羨ましい限り。
この辺が「都会育ちのやんちゃおぼっちゃま」と「田舎育ちの土建屋の小せがれ」の差でしょうか(笑)



ま、それはともかく振り返れば・・・
こんなちょっとした冒険がこうしてかけがえの無い思い出になっているはもちろん、
その翌年・中学一年の時にはこれに味をしめて再度『北海道一人旅(その時はちゃんと北の大地をいろいろ回ったのだ)』の実施、
20代には『アジアバックパッカー放浪旅』の敢行、
そして今に至る「カヤック遠征好き(カヤック自体はあまり好きではない(笑))」のルーツとなってるんだろうなあ。

そんな落ち着きのない?人生の一歩を踏み出す(といっては大げさかもしれないが)
きっかけとなってくれた『青春18きっぷ』に感謝。




ってなことを思い出して懐かしみつつ、
最近遠征もご無沙汰で「落ち着いた生活」にもストレスが溜まってきたので・・・
様々な意味で40代なりの『冒険』?をすべく、明日から半年ぶりの『南の島』に旅立ちまーす(^。^)
コメント (7)

念願叶って東大宮の「やきとりの聖地」へ♪ [喰 焼き鳥]

2012年06月24日 | 喰いだおれ部
日曜。
日中はウチの所用&仕事などを片付け、
午後からは腰痛に悩むつ・あの布団買い替え検討行脚に付き合わされ一段落。
そして夕方からは本日のメインイベント!へ参加すべく「東大宮」へ。
え?東大宮?間違いではない。
そう、ここに今一部カヤッカーの間でウワサの「やきとりの聖地」があるのだ!

今回幹事を引き受けてくださってるミヴァケさん&親方さん、
そして才谷屋さん、コウさん、O地さんと駅で合流しいざ聖地へ!
(実は以前ここに行ったミヴァケさんmixiに反応したメンツが集合した次第。
 ちなみに先日の赤ちょうちんツアーはこれの兄弟企画?!)

こちらの店名は・・・商品名ズバリそのものの名前。
自らの仕事に対して誇りががあるからこそ名乗れる名前ですなあ。

で、扉をあけるとこそにはすでに一杯やってるヘタレさん&kanyakさんの姿が・・・
えっ、いつから付き合ってんの?(笑)
ってのは冗談だが、御岳で漕いだ後先回りして乗りこんでいたらしい。気合い入ってんなあ(^_^;)

とりあえずここでカンパーイ♪
注文は全てミヴァケさんお任せ、お世話になりまっす(^^ゞ



後からOWLさん、ゲスト?のミキティ、さらにご近所のせいじさんも加入して大盛り上がり。


さて、こちらの「やきとり」まずはここでじっくり炭火で焼かれ・・・


まずはじめに焼鳥屋さんでは珍しい、お別れ間近な「いば刺し」を串で。
いきなり堪らん!不意打ちでストレート喰らった気分で即轟沈。

その後も続々と極上の「やきとり」が次々と・・・溺れる溺れる。
特にこの「ちょうちん」はウマし!黄身と肉のハーモニーが口の中で溢れます。


くう~!
ビールがススムススム(これはいつものことだが)

そして選りすぐりの日本酒セレクトも絶品。
特に一押しの「梵(Born)」は初めて飲んだけど、実にいい。
これ飲むだけでも来る価値あるなあ、もちろん焼き鳥も最高だけど。


一本一本丁寧に仕上げるマスターの心意気もビンビン伝わってきます。
でもありがちな偏屈さなど微塵もなく、実に気さく&爽やか。
この辺も大繁盛の要因でしょうなあ。
かといってそれに甘えてあまり騒いではイケマセンよね、
くれぐれもカヤッカーノリがエスカレートしないよう気をつけなければ・・・(^^ゞ


ちなみにこの店、予約可能な時間帯は17~18時まで。(あとは順番待ち)
カウンター+外テラスのみのこじんまりとしたお店なので、
「今回のように事前予約して休日に繰りだすか、客の回転する20~21時台をを狙ってくるのがベター」
だと、日本酒の海に溺れて大満足中の親方さんに教えていただく(笑)。
なるほど!
次は仕事帰りにふらっと来てみようかな。



そうそう、この日の才谷屋アニキはちょっとオサレ。

よく見ると・・・おっ、『いばT』着てくれてるじゃないの

それを見た「元祖・ダンディ」コウさんが負けてられん!とばかり、(いつも持ち歩いている?!)いばTを着用して対抗。
で、当然こんな絵ヅラに。

うーん、また作っちゃおうかな(笑)


最後はベロベロになって駅で〆(才谷屋アニキmixiより拝借(謝))。

つ・あはホントにベロベロになってしまい、あの後が大変でした(-_-;)


それはともかく・・・
幹事のミヴァケさん&親方さんはじめほか参加されたみなさん、どうもありがとうございました&お疲れ様でした!

またぜひ行きましょー。
珍しく、ウチから近い場所ですし(^^ゞ

コメント (11)

ベビ月例会&新艇庫オープン! [カヤック TeamBabyTrout]

2012年06月23日 | カヤック部
土曜。

本日はベビイベント・月例会♪で御岳へ。
水位は-2.2X台、台風の影響が残る中でのツキイチでの恒例・ベビトラ月例会開催。

参加メンツはリーダーのコウさんを筆頭に
初参加のけいさん、サトコさん、 久々復帰のハナちゃん、たかはしさん、
漕ぐのは3カ月ぶりゆーたん&3週間ぶりのkanyakさん(笑)、
朝から既に2ラウンド漕いできたナベさん、あきさん(^_^;)
そして(ど)さん、シマさん、タカさん、アンディ、そしてオイラの14名!

初心者・初級者は沢井から、その他は放水口から。
ちと増水とあって全員そろってのDRは叶わなかったけど、
午後からは晴れ間も見えてきてカヤックには実にいいまずまずのコンデション。

オイラは放水口から。
スタート時点で同行のメンツと。

なんかカヤックサークルらしい絵図だね(笑)


スタート時にはwoodsさん他ご一行のみなさんともニアミス。

おっ、これがウワサの「JED」ですか!
ウエーブ走りそう~♪一度乗ってみたいな。


サクサク下ったけど、この水位だとさすがにアッと言う間だったねー。
オイラ的にはエンダ―ポイント(今はラクダ岩っていうんだっけ?)下の「198ホール」?がオモロかったな。
もうちょっとやりたかったかも。

そのホールで上沈してもまったくテンション下がらず下のウエーブ入りまくりののkanyakさん。

久々に一緒に漕いだけど、もう肩越されたかな(^^ゞ


お昼は全員沢井に集合し、ベビトラ新ベース?となるグラ第二艇庫で。

おお~益々カヤックサークルっぽい(笑)


午後もスキルに合わせて楽しんで無事終了。
リーダーのコウさんほか参加のみなさんお疲れさまでした!
初参加のみなさんも今後もガンガン参加してね♪


・・・っと、この後本日はもうひとつ重要なミッションが。
「ベビクラブハウス最終撤収」&「新艇庫への機材搬入」!
9年間お世話になったここクラブハウスともいよいよ最後のお別れ。
キレイさっぱり片付け。

感慨深いものがあるなあ・・・ここには本当にお世話になりました。


そしてベビにとって新・大家さんの510さんにご案内いただき、
新艇庫となるグラ第二艇庫へ。

これからどうぞよろしくですm(__)m

作業に協力してくれたメンバーのみなさん、ありがとね♪


そうそう、撤収に関連して・・・
廃棄予定だったおかちんの「ASTRO」をタマゾン・夢くんに寄付!

「これからFSやりたい!」な学生カヤッカーに使ってもらってくださいな(^。^)
と、明日のFS界を担う若手にもちょっと貢献(笑)


ぜーんぷ終わったらもう18時前。
さすがにフル月例会&撤収・移転までこなすとしんどいね。
なので「かんぽの湯」にて疲れを癒しつつウワサの豪邸見物?
そして「くるくる」でポークソテー大盛りの定番コースを久々に喰って〆。
おつかれー。





新艇庫もオープンし、これからもカヤックサークル「TeamBabyTrout」は益々活発に活動していきますよーん。
カヤック未経験者からベテランまで、年中無休でメンバー募集中♪
http://teambabytrout.blog93.fc2.com/
こちらも今後ともどうぞよろしく(^。^)
コメント (4)

立川飲み会 番外編は大荒れ?! [飲]

2012年06月21日 | 飲んだくれ部
木曜。
本日は八王子で仕事があり、夕方に現地直帰。
こちら方面にはめったに来れないので、せっかくのチャンス!と地元の雄・110君にアレンジいただき
「立川飲み会・番外編」(テキトーに命名してます)を開催いただく。

立川駅前の沖縄料理店(名前忘れた)にて。
110君、スモもさん、ハタハタ君、そしてオイラの4人でカンパーイ♪

やってくるなり即「エ○トーク全開」のスモもさん、
「トリプルベッド話」が最高だったハタハタ君など、
110君以外はちょいご無沙汰なみなさんでしたがみんな相変わらずだあね(^。^)。

後半はお決まりの暴走モードへ。。。。

↓画像はスモもさんFBより拝借。

さすがにこんな画像、通常サイズで世界に公開できん(笑)



カヤッカーと立川で飲むのも楽しいな♪
沖縄料理も、来週の本番?に向けての予行演習になったし。

みなさんお疲れ様でした~。
さすがにオイラは1次会で帰ったけど、3人は2次会に行ったのかな?


そして110君>今回はいろいろありがとう!(でも唇はもう奪わないでね(^_^;))

       ぜひ次回の正規・立川飲み会には久々に参加させていただきたいもんです。
       





ちなみにこの日集まったメンツ、偶然にも全員が「クソREGZA PHONE」ユーザー。

この画像を撮ってるオイラの携帯も、もちろんおなじみ「クソREGZA」。


この携帯のカヤッカーへの普及を煽った一人として責任は感じているのだが、
そろそろオイラも「リンゴの国」に引っ越ししようかなあ・・・(^_^;)
コメント (8)

「関東大会 ひとり延長戦」は惨敗・・・ [カヤック]

2012年06月17日 | カヤック部
日曜。

ホントは土曜日漕ごうと思ってたが諸事情により入れ替えで日曜漕ぎ!
ってことで先週に引き続き長瀞へ。昼過ぎから。
水位は24tくらいだっけ?

向かう途中、SLと並走。

先頭部分に『国旗(日の丸)』付けてたんだけど、祝日でもないし・・・なんでだろ?
(スーさんは「父の日だからじゃない?」って言ってたけど(笑))


大会は終わったがまずまず水位とあってここ長瀞は相変わらず大盛況~♪
サクラには上がり間近のI嶋さんはじめ、DR組のおsugi君、193さん、アチロー夫妻、necoさん、ヘタレさん・・・じゃなかった「せいじ」さん!
そしてCPCのタカさんほか地元勢ももちろん多数!

それにOCやスラ艇の遠征組?っっぽいDRチームも多かったねえ。
『お祭り』も各地で発生してたし(^。^)




久々漕ぎのつ・あはサクラでのフェリーのみで腰痛勃発。相変わらず調子悪し。
なのでスポットは諦めて、おsugi君たちDR組に混ぜてもらって岩畳まで下り。

さあ、厄介払いも出来たし(笑)大いに漕ぐぞ!大会での好調そのままの勢いで!と、
今期マトモに漕げてなかったスピンホールへ。
今年お初となるハムたかさん、先週はジャッジ等でお世話になりましたのスーさんらが先着。

さーてオイラもカート&ループ祭りといきますか~♪と挑むも・・・あれ?思うようにいかん。
スピンは当然ぐるぐる回るのだが、そこからトップ取ってのバーチカルムーブにちっとも進めん。
むむむむ・・・

途中、スポットプレイ中に遊船が横を通ったので手を振ったら思い切り上沈してしまうし、
なんか悪循環&カッコわるう・・・。


やっぱ大会での成績はマグレだったんだな~。
オイラ、こんなにホールがヘタだったかなあ?!→ヘタなんだよな・・・いい加減現実認めんと(泣)


一時間ほどマジメにやるものの、なんせ『刺し』にいけず横にくるくる回るばかりなので
気持ち悪くなってきた(^_^;)。
後半にはHサワ先生のスーパープレイに魅了されもう一度モチベーション上げるも、
崩れカートと残らないループが数えるほど。。。。出直しですなこりゃ(^_^;)

対照的に縦でクルクルなハムたかさん。

ループもエアーでバッチリ決まってたねぇ(^。^)





終盤はサクラウエーブへ。しかしこちらでも大したこと出来ない上に、
岩で手を切ってしまったりして踏んだり蹴ったり。
(手当てしたくださったみなさん、ありがとうございました<m(__)m>)


スポットプレイ、一からやり直しですな。




14時過ぎに早上がりのつ・あが河原まで呼び出しに来たので強制終了。

帰りはハムさんの案内で人生お初の『小川町』探訪へ。
○道の駅のご当地名物・武州うどん


○唐揚げやさんは残念ながらお休み


○いつかは行きたい!あの「太田ホルモン」も見学


○お肉屋さん『アーチャン』。ここの自家製ハムを上げたハムカツは絶品♪ボリュームも見事。


他にモツ煮屋さんや焼鳥屋さんなど「ディープ小川町」をじっくりご案内いただく。
(時間的にほとんと見学のみだけど)
実に良い雰囲気出してる街ですなあ。
「女郎うなぎ」も気になったし、いつか泊まりのガッツリコースで来てみたいもんですな。

ハムさん、アテンドありがとう~♪
コメント (8)

『赤ちょうちん』でも『いば刺し』送別会   [喰 飲]

2012年06月13日 | 飲んだくれ部


水曜。

先日のエルフ主催『いば刺し(レバ刺し)送別会』も大いに盛り上がった(オイラは早退させてもらっちゃったけど)が、
いつもお世話になっている?!生肉&臓物の殿堂・新宿御苑「赤ちょうちん」でもキチンと送別会を開きたい!と宴を開催。
レバ刺しが食べられるのも今月限りとあって、事前予約でも2人前を確保するのがやっとの状況。
そんな中オイラは店予約のみ行い、メンバー選抜は以前よりここへの訪問を熱望していたミヴァケさんに一任(感謝!)
結果「赤ちょうちん」未経験者を中心に以下のフレッシュ?!メンバーが集合!

ミヴァケさん、親方さん、ライブー&オレブーさん、ヘタレさんさん、せいじさん、クサレ縁・たつや、
そしてオイラの8名!
(ここの予約可能最大人数です)


乾杯もソコソコに、もうすぐお別れの『カレ』と邂逅。

かみしめるように味わう。なんせ2人前を8人で食べるんだからね(笑)
・・・もちろんトロトロのプリプリ、激ウマ!!
じっくり食べると、益々ウマさが際立つなあ。

その他こちらでの鉄板メニューである、
『刺身盛り合わせ』『焼き物盛り合わせ』『赤ちょうちんサラダ』『モツ煮』もフルコースで堪能。
どれも相変わらず絶品です(^。^)


トークももちろん大盛り上がり。
関東大会話(「入賞おめでとう」のお祝いありがとうございました<m(__)m>)、
それぞれのカヤック馴れ初めトーク、そして後半はやはりカヤック界人間模様話・・・(笑)
マジメな話題も飛び出しながら♪

それにつられて料理はもちろんだが、アルコールもススムススム。
焼酎一升瓶をあっという間に平らげ、4合瓶をボトルキープまでしちゃってるし(^^ゞ

(オイラとオレブーさんはビール一本槍だったけどね)

後半は例によって記憶ナーシ!

翌日有給をとって万全の態勢で参戦のせいじさん。


しかし・・・すでにお休みモード(^^ゞ



帰りは電車の都合で例によって先に帰らせてもらったけど、みんなちゃんとウチに帰れたかな?
そして記憶はあるのかな?


あ!!〆の『テールスープ』飲むの忘れた~(汗)・・・
これも欠かせないんだよなあ。
スイマセン、これは次回のお楽しみってコトで(^^ゞ



あ、最後にひとつ思い出した!
駅への帰り道、某・ミヴ○ケさんからオイラのアタマに執拗に逆セクハラをされたなあ。。。。
今度からはお金取るよ(笑)




しかし楽しかった!
参加されたみなさなんお疲れ様でした~♪またやりましょう!






今月、あと何回『いば刺し(レバ刺し)』食べられるかな・・・
しかしホントに食べられなくなっちゃうんだね、なんだか寂しいねえ(-.-)
コメント (9)

初の決勝進出、そして入賞?!  ~JFKA関東大会~ [カヤック]

2012年06月10日 | カヤック部

ついに、ついに・・・やりました!
'12 JFKA関東大会 
『パーチカルクラス 初の決勝進出(予選9位 決勝8位)』
そして
『マスターズ 2位入賞』!

しかし・・・なんでこんな過去最高成績を残せたんだろ?
今シーズンは体調不良や家庭の事情もあって練習も全然出来てないし、
まともなスポットにもほとんど入れてない状況。
ということは・・・いろいろご指導・応援いただいたみなさんのおかげ100%だねこりゃ。
ありがたい限り。
これから明かす大会前日からのドキュメント(?)を読めばオイラがいかに『他力本願でこれに至った』理由も
納得いただけるハズ。


土曜。
(30t前後)
混み合う前に朝練しようと4時半起きで7時に長瀞へ(睡眠時間:3h)。

すると早朝に中部から到着されたcbrさん、OCさん、タカさんご一行のお姿が。

遠路はるばるお疲れ様っす!
ご挨拶トークをメインとし、オイラは『やっぱり出来んものは出来ん』ことの確認漕ぎのみ(^_^;)


9時前には上がって「JFKA・駐車場誘導担当」として一仕事。

お昼はガレット屋さんでヘンな場所がお気に入りのヤギさん(某会長ではない)を愛でつつ、昼飯。


さあ午後からひと漕ぎ!はもちろんせず(笑)
前夜祭用飲料の買い出しを済ませ、
大会はダブルエントリーで漕ぎまくるコウさんと養浩亭でひと風呂浴びて、
その後はI嶋さん、sugiちゃんと勉強屋にて一足先に『前・前夜祭』開催!

いや~16時前から飲むビールはうめえ(^^ゞ


夜の部に向けての下ごしらえはしっかりした上で本番・前夜祭突入!


今年も会場提供・勉強屋さん、そしてCPC&おやっさんの大差し入れ、
『縦横無尽』プロ作品上映などで大盛り上がり。みなさんに大感謝!



後半はなぜかスキンヘッドのガラ悪いみなさんに囲まれ大弱り。

でもこの時が一番盛り上がってたな~(笑)

これはちょっと気持ち悪すぎるか・・・

もう誰が誰だか。


そうそう、ちょっと早いけど11/24にこんなイベントやるそうでその告知もUKIUKからありました。

「ギネスに挑戦!長瀞DR」かあ、これはオモロそう!くわしい情報はこちらで~
http://ameblo.jp/kaze-haru/


で、あんまり飲み過ぎたのでFBを駆使して盛り上がった模様の二次会へは参加せず爆睡・・・
のはずが、激しい雨音で23時に目が覚めてしまう。
(いばエースは貨物車なので屋根の防音弱いのよ(^_^;))
ちょうど二次会もお開きとなっており、その後眠れず悶々と朝まで・・・(睡眠時間:2h)


睡眠不足な上に相変わらず体調もイマイチ。
そんなボロボロ(自業自得だけど)の状況で当日を迎えます・・・



日曜。
昨夜の雨で水量増えて水位は30tオーバー。
バーチカルクラス予選会場となるサクラウエーブは益々エントリーがムズくなっている。
しかしフェースがちょっと広くなって走るようにはなってきたから、これはブラント勝負かな?
なんて思いつつ6時半からの準備を経て、8時開会式、そして8時半いよいよ試合スタート!

で・・・

○予選。
ラウンドハウス2本とスピンがなんとか採ってもらえて・・・

22名中9位で予選通過!(10位までが決勝進出です)
*撮影:腐れ縁・たつや(観戦&応援サンクス!)

うっひょ~やったぜ!初の決勝進出!
しかし喜びも束の間、しかしここで大問題発生。
バーチカルクラス決勝は予選とは場所を変えて『スピンホール』での開催。
決勝進出など微塵も考えてなかったオイラは、
今シーズン3回(3日じゃないよ、3ライドってことだだよ)しかここに入っていないのだ・・・(-_-;)
・・・どうしよ。

しかし悩む暇もなく時間はススム。

○決勝
初のファイナル進出。
しかも今シーズンほぼお初のスポット。
そして最高度の緊張感の中、出来ることをやろうと無我夢中に2本ライド。
スピン3回+ループ半分(残せなかったので)で130ポイント。結果8位!


*撮影:ライバル・110「君」(←理由は後述)


出来ることも全然出しつくせなかったし順位や内容には反省点も多いけど、
『ファイナル』の場を体験できたのが嬉しかったし最高に楽しかった!
みんなあんな中で戦ってるんだね~緊張もするけど『楽しい』の気持ちが上回る!
2本といわず5本位乗りたかった気分。
一緒に戦わせてもらった9人のカヤッカー仲間にに心から感謝!

こりゃあ一度味わうともうやめられまへんわ。もう二度とないだろうけど・・・・(^_^;)



○そして・・・え、まさかの『マスターズ 2位』入賞!
バーチカルクラス入賞には到底届かかったのは当然だが、それでも過去最高順位に大満足。
そんな中迎えた表彰式で・・・
なんとマスターズクラス(40歳以上の部)で『2位入賞』しちゃいました。
こちらはまったく想定してなかったのでホントビックリ。
そうか、オイラも今年からマスターズ有資格者だったよね(^^ゞ

ってことで、ついにJFKAの『賞状』初ゲット!
いやあ・・・自宅のカヤック関連の賞状はヨメのモノばかりで、今まで肩身の狭い思いしてきたんでねえ。。。。
感慨ひとしおでっす(涙)

そのお立ち台の図。

左からオイラ、

もちろんダントツ1位のHサワ先生(バーチカルクラス優勝)、
そして3位おsugi君
(↑なんの奇跡か、カヤックスキル的には仰ぎ見る存在のsugiちゃんまで順位で上回ってしまいました。
 なので中部大会までの期間限定『上から目線』でカレも君ずけで呼びます(同級生同士のお遊びだから許してね(笑))


ちなみに、我がライバル達は・・・
110『君』はナイスな高角度ブラント決めたモノの残念ながら予選結果一覧の『あの太線を超えられなくて』予選11位。
サシぺレレ『君』には予選では負けてしまったモノの、決勝でなんとか逆転。

ということでなんとか『低レベル争い』も制覇!
*なのでそれぞれ、こちらも「中部大会までの期間限定・上から目線」で『君づけ』してます(笑)


って具合に、まともに練習も出来なかったのにこんな結果と相成りました。
お叱りごもっともではありますが、神様もたまには間違ってくれるってことです(^^ゞ
もちろんた宝くじ同様最初で最後のことですので、浮かれた日記書くのもどうか許してね<m(__)m>


それにしても、なんであれやはり『結果』を残すと嬉しいのはもちろん、
今後への励みになるねぇ。
『またあの決勝の舞台に立ちたい!』『表彰されたい!』って気持ちがフツフツと湧いてくる。
今後もカヤック時間を確保するのは益々難しくなっていくので、
選手としてのコンペ出場はこの関東大会を最後にちょっとお休みさせていただこうかと思っていたけど・・・
方針変更!今後も出来るだけ機会作って参戦していきます!

ライバルのお二方はもちろん、ご一緒できるみなさんどうぞよろしくです!


以上、オイラ目線の関東大会報告でした。



各クラスの結果は以下に~♪

○フラット女子

ゆっこちゃんに栄冠!アチローさん&サノマさんも入賞。
UKIUKI勢&グラ系強し!


○フラット男子

45秒コンプリート続出の高レベル対決を制したのはCPC・ヒロさん!
覆面男・ノブちゃんも2位、そして中部勢・cbrさんが3位入賞!
・・・みなさん、来年はバーチカルでお待ちしてまーす(笑)

○OC1

OCさんが一人大奮戦!
・・・賞状のクラス名を書いたのはワタクシです、汚い字で本当に申し訳ありません。
ついでに画像もブレブレで重ねて申し訳ありません<m(__)m>


○バーチカル女子

ウイズネイチャーの女帝・スダマリさんがぐるぐるで堂々一位!
そしてそれをチィエちゃん&ミキティのUKIUKI勢がループ合戦で肉薄の図。熱い!

○バーチカル男子

Hサワ先生、ダントツのスコアで昨年のリベンジを果たす!お見事!
しかしあのケタ違いのポイント、ナニやったらそんな数字が出せるんですか・・・(^_^;)。
2位にはせとっちが安定感あるライドで、そして3位は新ムードメーカー・サブちゃんが栄冠!


○エアリアル女子

東北大会に続きロボ子が制す!
しかし2位・よしこちゃんのヒュージエアループもすごかったなあ。
男子でもなかなか見れんぞあれ。
3位はさすが地元勢!リサさん入賞でーす♪


○C1

まだまだ若手・前ちんにこの座は渡せん!とばかりに、
前日ガセネタを流された影響(笑)も微塵もなくI嶋さんが制覇。
しかしあの「ルーナーオービット→バックループ→ループ→カート」の高難易度ルーティンを
予選から決勝まで一貫して貫き通したのには感服。さすがお侍さんです。総合でも4位!


○エアリアル男子

いつもながら「一体何やってのか分からない」位(^^ゞレベルの高かったこのお三方。
その中でもこの大会にかける意気込みの差?で小森さんが見事優勝!

○MVP
音響に運営協力に大活躍のキミドリ夫妻に(写真撮れなくてスミマセン)
服装も実にオサレ~。一度でいいから言われてみたい・・・(-_-;)


みなさん、おめでとうございました~(^。^)




そしていつもながら・・・
運営のヤギ会長以下スタッフおよびジャッジ他運営に協力いただいたのみなさん
(オイラもその一員なんだけど最近あまり協力出来なくてホントにスミマセン(^_^;))
賞品提供の応援してくれたぱどるのみなさん、
協力してくれたファンテックさん・勉強屋さん他のみなさん、
そして応援してくれたみなさんはもちろん、一緒に戦った全てのみなさんに大感謝!

長時間の大会となりましたが、
みなさんのおかげでまたまたすばらしい週末が過ごせました。



さ、次は7/8開催・中部大会ですよー。
エントリー受付は既に始まってます!みなさん急いでね。
http://freestylekayak.org/
*この大会では110君が運営担当で尽力しています。
こちらもみなさん注目&応援してあげてね♪





~おまけ~
Tシャツは売らなかったけど(笑)、今年もやるよ!
大会恒例「いばステ授与式」のコーナー~♪
・・・っていきたいんだけれど、なんと今大会の沈脱者は0名!

それだけ見ても、(上位陣はもちろんですが)中堅以下もレベルアップしてるってことも分かりますよねー。
すばらしい。

でもオイラ的には、ちょっとばかり寂しいなあ・・・
と思っていたところ、嬉しい自己申告が!

ツクバの主将・ワタリ君の彼女さんの『ナッキー』さんでーす(^。^)
スラ艇乗りの彼女も先日してかしてしまったそうな。

喜んでステッカー授与と相成りました。



『いばステ』は自己申告大歓迎!
 隠してるヤツ、言ってこいやー密告も大歓迎(笑)
*昨年同様、一枚授与に付き500円をワタクシが自腹にて震災復興関連基金に寄付しますので
その意味でもぜひぜひお待ちしておりまっす(^。^)





















コメント (10)

長瀞コソ練 [カヤック]

2012年06月07日 | カヤック部
木曜。

奇跡的に有給が取れた!そうなりゃ行くところはただ一つ!
珍しく『コソ練』でもかましたろうかと長瀞へ。本日は「いば2号」で出撃!


14時から漕ぎだし。水位は1.67前後(24t)。
やはり平日組のみなさんが漕いでるなあ~と思いつつ川に下りて行くと、
ややっ!よく見知ったカオばかりじゃあないの。

コソ練の事実を隠すため、全員顔出しNG。

んでは名前も伏せて・・・左から某ス○モさん、某マ○二―ちゃん、某su○iちゃん 
これでプライバシー確保もカンペキね(笑)


11時から漕いでいたという某ス○モさんとはすれ違い。
あとは3人でヘビロテ。
でも仲間がいてくれてよかった~オイラ一人だとすぐサボるからさあ(^^ゞ

特にsugiちゃんのプレイは見ていて勉強になる!

エントリーの仕方、位置取り、ムーブの出し方・・・etc
大いにパクらせてもらおうと意気込んだが、もちろん見ただけですぐ出来るほど甘くはない(^_^;)

むむむむ・・・
一人居残りとなった後半は参考に出来るところはマネしつつも
『今、出来る事を確実にやる』練習を16時過ぎまで。

全然練習時間が取れてないんだから、
せめて今までの蓄積で出来そうなことはしっかり出し切りたいしなー。



え?『今のへっぽこのお前に出来るムーブってなんなんだ?』って?
・・・・うーん、フロントサーフィン・・・バーチカルクラスじゃポイントにはならんか(^_^;)
それすらもたまにフラッシュするしなあ(-_-;)

今のオイラ的には、このスポット(サクラウエーブ)ではエントリがまず第一関門。
そしてムーブではスピンを繰り出すのが一番勇気がいるような(なかなか残れんから)気がする。



ま、久々のコンペ出場なので大会本番では一本一本大事に乗りたいですな。




ではみなさん、週末は長瀞でお会いしましょう!盛り上がりましょう!見物にもいらっしゃーい♪


お世話になる皆さん、どうぞよろしくです<m(__)m>
コメント (6)