西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

たーぼう

2010-07-02 23:53:47 | 日記
午前中、家で保護司関係の書類を作成しました。
私の前では妻が経理をしています。
時々「ハッー」といったため息がします。
きっと字が赤くなっているんでしょう、「働け!!」という無言のプレシャーが感じられます。
こんな雰囲気に弱い私は場を取り繕うために「お昼、どっかご飯食べに行こうか」考えてもいなかった言葉が口から出てしまいます。
「うん、行く」即答されました。
とりあえずこの場を離れたい私は、書類が出来たこと良いことに、自転車にまたがり「郵便局に行ってくるわ」そそくさと家を出ました。
郵便局に行き、市民から依頼されたことの確認するため市役所に行きました。
話しは決まり、情報収集に議会事務局に行きました。
黒木議長、中武監査、荒川敏満議員がいて少し話しをしました。

議長の昼ご飯の誘いを断り、家に帰りました。
大好きなゴボウ天うどんを食べに三財のマンショ茶屋に向かいました。
勿論フルコースにいくという手もあったんですが、今日はゴボ天が食べたいと思ったんでうどんを食べに行きました(しつこい!)。
このゴボウの中にうどんというのが好きなのです、大量の繊維質のおかげで、腸は超喜んでいます。
大ぜん動しています、ガスが・・
帰りに妻にダイヤモンドでも買ってあげようと思い、ホームワイドに行きました。
残念ながらダイヤモンドは無かったので、「たーぼう」という私の愛息のニックネームと同じ、タオル地の自在帽子みたいなのを買い求めました。
タオル地だから数百円だろうと思い(値札がなかった)、会計すると1200円以上しました「ヒョエーッ」と思わず声が出そうになるのを、大人の私は我慢して、妻に払わせ店を出ました。
でも(車の中で被ってみた)なかなか良いものです、汗の出る季節にぴったしだ(と思うことにしました)。
もし被っている私を見かけたら、「かっこいいね、どこで売っているの」と聞いてください。喜んで教えます。「タオル頭に巻いているんだ」とは、言わないで・・。                                                             
さて復興イベントは今日も実行委員会を開き、話し合いをしました。
さいとの再建の為の起爆剤になればと心から思っています。 
コメント (2)