矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

「雑草」が如くの自力自信の精神力でもってこの世を平然と生きていくことの重要性。

2015年09月30日 | Weblog
年金・単身・静寂な過疎地暮らしを15年以上続けていると自然界の中で何もしないでいる時間・暇で退屈な時間の消化・食って寝て糞をして生きているだけのような生活観になりました。

そして最近では何かあることが特別で余計なことになり何だか落ち着きが無くなり心が騒がしい感じになりますから、出来れば「仙人」のような感じの孤独と静寂の中でゆったりと暮らしているほうがいいように思い始めました。

と言うのも久方ぶりに来訪者があれば、しばらく賑やかにしている時間が続きますから、それが変化刺激になってはいいのですが、その来客が帰ったら元の静寂に戻りしばらくは私だけが取り残されたイヤーな感じになります。

だったら最初から静寂なままが続いて一日が終わったほうが余計で面倒な変化刺激に惑わされて心を乱したり祭りのあとのようなイヤーな雰囲気を感じづに一日が終われるのです。

ちなみに草木の命意識は「即身成仏」したのと同然だと言われていますが、その草木のように何事にも動じる事無く成り行き任せに生きることの意味・価値・理解が深まりました。
然るに「雑草」が如くの自力自信の精神力でもってこの世を平然と生きていくことの重要性・価値を見出したような感覚になりました。

しかし人間だけに生きていればどっかこっかでイヤーな気分にもなるのです。
特に人間関係となれば尚更に多くなりますが、それは私がまだ精神的に未熟だからです。

だからその未熟さでイヤーな気分を味わうくらいならば人里はなれた自然界の中で孤独に暮らしているほうがなんとか心休まるのです。
然るに理屈に合った、私に似合った生き方をしているだけですから自慢できるほどのことではありません。

ところがそれ以前の過去にも「どうしようもない」ほど=嫌気がさすほどの=理屈に合わない矛盾を味わってきただけに、
やはり孤独にして生きるしか他に道は無い=「此れしかない」とばかりに精神世界がらみのブログにして書いているのです。

ところが先ほどの雑草ならば周りにいつも同じ仲間がいますから、孤独のようであっても孤独ではなくなります。

しかし私の場合は必然のご縁で人が来ない限り先ほどに書いたように孤独なままが続きますが、ところが必然ご縁で人が来ればそれはそれで面倒で余計なことにもなる矛盾があるのです。

だからせめても摩訶不思議の世界&完全真理&自己縮小の諸々を否定反発する事無く微笑みながら語り合える仲間が周りに増えることを期待しているのです。
だからその為のブログでもあるのです。
コメント

宗教家・超能力者・特別な人の為ではなくして「自分の為」の精神世界です。

2015年09月29日 | Weblog
自分さえ良ければの個人意識丸出しでもって自分の為に生きることを書いていますが、その前提に頑張らない、見栄張らない、欲張らないで、余計なことに無理しない、その自己縮小の実践が無ければならないとして書いています。
然るに食って寝て糞をしながらにして生きていることだけで十分に納得満足できるような自力と自信の精神力が必要になります。

だから自己満足に溺れる事無く、また自惚れ慢心にならない謙虚さ、また否定反発しない、自己主張したり堅持しない、然るに守り闘わない、
そして世間に目立つ事無く静かにして生きていくことも必要になります。
そうなると不平不満がいつの間にやら消え失せていることにも気付きます。

ところがこのブログの自分に都合がいいところだけをつまみ出して、然るに個人意識丸出しで生きてもいい、だったら好き勝手に生きてもいい、だったら楽しく生きればいい、だったら娯楽も必要となり、そんな我がまま勝手な精神世界の道に進んでいることに気付かなければ、結果的には自分が困ったことになるだけです。

しかも自分が困ったことになってから気付けばいい、そして一気にパッと目覚めて修正すればいい、
また瞑想したり精神修養・修行をすればいい、神仏や超能力の他力に頼ればいい、なんて軽々しく思っている人もいるかもしれません。
そんなに簡単なら太古の時代から精神世界に足を運ぶこともありません。

また感情が高まれば何を仕出かすか分からないのが人間なのに私は大丈夫と勝手に思い上がっている人も多いことでしょう。
また真坂の有事で動揺し気が動転して己を見失い、助かる命や助けることができる命をどうすることも出来ないままになるかもしれません。
然るに感情体や精神体の安定が必要不可欠なのです。

また信じて頼る信頼、然るに他力に依存して事を成そうとする自力自信の精神力の弱い人ほど誤魔化され裏切られることにもなること。
また人が集まるからには自他共に何らかの欲が絡んでの形・集合ですから、結果的には欲絡みの被害者にも加害者にもなりやすいその事実も知らず。
そんな奥深い精神世界を知らずにして精神世界なんてどうでもいいと早合点している人もいるかもしれません。

またこの世人間界で当たり前のように起きている諸々が精神世界の学び原点基本なのに、何か別格で特別なのが精神世界に思っている人も多いのではないでしょうか。

然るに自己満足は当たり前、不平不満は当たり前、怒ったり悲しんだりするのも当たり前、人を信用しないのも当たり前、なのに信用した振りして頼る矛盾偽善も当たり前、なんてことになっています。

ちなみに不平不満からして人殺し・戦争・諸々の破壊にもつながり、また自然破壊・環境汚染にもつながるように、
その不平不満が諸悪の根源なのにそれが当たり前に思えているところの己の精神体に気付き自らがそれを修正改革することが=本来の精神世界なのです。

ちなみに人の意識を変えることが出来なければ諸々の精神世界は無用の長物になりますから「どうでもいい」ことになります。
しかし人様の意識を変えることが出来なくても自分の意識は己の自力と自信の精神力でもってなんとかできます。

だから精神世界が説かれているのです。
だから「自分の為」の精神世界なのです。

然るに精神世界は「どうでもいい」と言う人の意識には人様も自分も「どうでもいい」ことになりますから、然るに生きていても何の価値も無い「死んだも同然の人」となるわけです。
コメント

あなたの見た「スーパームーン」は本物なの?

2015年09月28日 | Weblog
スーパームーンとかで満月を眺めた人は多いと思います。
そうなれば事実・本物を観察・鑑賞したことになりますが、テレビや写真で見た人は本物ではありません。
然るにありのままにして周囲の景色と同体して微妙に変化しながら動いている本物を目の前で見た私から言わしてもらえば模造品偽物を見たことになります。
それを言い換えれば映画ドラマで企画演出・装飾美化創作された形を見て感動しているようなもので本物にはなりません。

ちなみに自然界の草花を当たり前のように見ている私から言わせてもらえば、鑑賞するための切り花や鉢植えや造園や花壇の草花は自然的でもあるが本物とは言い難いです。
然るにインチキっぽい感じがします。
だからそれらに関心を示すこともどんどん減ってきます。
また桜見物や紅葉を遠出までしなくても身近なところで十分なのです。

とにかく自然動物生物学者が言うように本物を見たければその本物がいるところへ足を運んでこそ(苦労してこそ)値打ち価値があると言っていることにもうなずけるのです。

然るに多くの人は借り物・仮の物で手っ取り早く満足したがっているのです。
そしてその余った時間をこれまた同じ人工的な変化刺激に富んだ趣味嗜好娯楽に興じることにもなっているのです。
だから何やら片手落ちのようになって十分に満足できずにいて、それが不平不満の原因にもつながっているようです。
しかも変化刺激に慣れきっているから尚更に自然界のものに魅せられないで人工的で豪華絢爛で過激な形に魅せられてしまうが、しかし飽きてきたら新手・新物を捜し求め欲することにもなるのです。
ちなみに私は過去に十分すぎるほどやってきました。

そんな私も今は四季折々の自然界の中で「心穏やか」にして様々な情景景観を見ているから尚更に細やかに味わい深いものになっています。
だから人工物に溢れている街中やその雑踏の中でいると何だか居り辛くなって早く山へ帰りたくなるのです。

ところで此れまで関心が無かったことですが、中秋の名月が近づいた先日、日の出と月の出が全く同じ位置になる時期はいつ頃なのと気になったのですが、その答えがスーパームーンだったのです。
些細なことですが「仕組まれ」ごとになります。
そんな些細なことでも仕組まれたと思うことで更に仕組まれ事に気付けるのだと認識確信しています。
コメント

「自己縮小の実践」が無ければ如何なる形に関わっても余計で無駄で<実>になりません。

2015年09月28日 | Weblog
不平不満からして不安心配・恐れ怒りになり、そして悲しみ嫉妬憎悪となったり、それが仕返し報復意識にもなり、それが制裁成敗の正義感・私は正しいとなり、そこで争い戦争でもって手当たり次第に何でもぶっ壊すような、そんな破壊意識にもつながっています。

然るに諸悪の根源は不平不満にありと何度も書き続けていることですがその自覚が無ければどうしようもありません。

然るに世間一般的に楽しく生きていく中にも苦悩苦労・不平不満があるのに、その自己満足で隠れてしまって気付けないのも事実です。

然るに人が集まるところには諸々の欲&諸悪の根源が渦巻いていますから、それが闇意識に覆われているとか、悪想念が渦巻いているとか、波動・磁場が悪いとかで心身のストレスを受けて疲れます。

また巷の諸々の人工人為的な装飾美化企画演出ドラマ創作建造物は世間の注目を集め・人を引き寄せ集め・金を集め、名誉名声・肩書・権威権力勢力欲しさから出来た形ですから、気付かぬ内にそれら悪想念・邪な意識エネルギーを洗脳陶酔が如くに受けることがあります。

そこで不平不満が出ないためには、食って寝て糞をしながらにして、今を生きていることで十分に思えるような精神体になることです。
そして事実にして不平不満が出なくなればその代替の自己満足も欲しがらなくなります。

とにかく不完全意識の人間関係の中でいると心が乱れるのは事実です。
それが証拠に、その人間関係から離れればそれが実感できます。

と言うことは不完全意識の人間関係から意識的に離れなければ自己縮小の実践も心穏やかに生きることも無理になります。

然るに自他共に諸悪の根源である不平不満が出ている限り自他共に精神が安定することはありません。
だから自己縮小の実践をするということは不平不満の出ない生き方になることですが、それも実際に実践してみれば理解できます。

然るに過去の釈迦やイエスや諸々の有名な人も(有能なだけに)諸悪の根源が不平不満にあることに気付いたと思われますが、しかし自己縮小となれば言うだけ聞かせるだけでその実践は無理だったのでしょう、
だから「茶を濁す」が如くにして他ごとに意識を向けさせたのかもしれません。
ちなみに山田耕栄さんはファバラ製品でもって茶を濁しているようです。

とにかく自己満足と不平不満の矛盾を自問自答して自らが答えを引き出すことが自己縮小の実践に結びつきます。

そして身近なお手本のあるがままの自然界を相手にしてそれを真摯に味わうことで趣味嗜好娯楽・変化刺激・快感快楽が色あせてきて次第にその人間関係からも解放されるときがきます。

然るに何かと欲張って(幸せの青い鳥)捜し求めなくても必然ご縁で仕組まれる事柄だけで十分になります。
コメント

知ったようで自覚できていない「必然のご縁」「仕組まれ」=愛の奇跡=

2015年09月27日 | Weblog
このブログに「必然のご縁」「仕組まれ」が頻繁に出てきますが、否定反発・排除しない愛を説く霊能者とご縁があったときに学び知った言葉です。

そして=なるほど=だと納得したのが「少年が同じ少年を殺害して首を切断し、それを校門にぶらさげた」という残酷・驚愕事件について=この世の人たちの間違った子育て教育概念=「悪想念」に気付かせるために起きた「仕組み」であり、その皆の悪想念の集合によって一人の少年を犯罪に駆り立て揺り動かしたことが原因だから、その罪を犯した加害者の少年もこの世の悪想念の被害者の立場になるから=加害者でもあり被害者でもあるから=「お互い様・お陰様」の関係なのです。

然るに「想念の世界」では犯罪に関わった少年に=誰も出来ないような大変なお役目を与えられ果したことに「ご苦労さん」とその労をねぎらう=と言うような内容です。

その「想念」が今で言う<意識>であり、その「想念の世界」が今で言う<意識の世界>にあたります。
そして完全真理で言うところの、この世に「善も悪も無く」見える結果のその事実だけを見ればいい、然るに想念の世界で言うところの否定反発・排除しない愛になります。

だから巷で起きている国家政治経済・環境教育・産業芸術関連や諸々の問題事件事故から自然災害や天変地異に至るまでのすべてが「意識が原因の結果」が<仕組まれ>出ていることになるのです。

ところで先日の「アグネス・チャンさん殺害予告、中3少年宅を家宅捜索」も仕組まれたことであり、その少年とアグネス・チャンさんに縁があったことになります。
そして皆さんは「仕組まれ」を傍観する立場ですが、そこで自問自答することになれば、その仕組まれ事に「縁」があったことになります。
そして無視すれば縁がなかったことになります。

また調べに対し少年は、「慈善活動をしているのに裕福な生活をしているのが許せなかった」「こんな大騒ぎになるとは思わなかった」と話しているということですが、
この仕組まれた事件がきっかけで慈善活動に矛盾を抱く人が大勢増えるかもしれません。
だから先ほどの少年と同じように仕組まれ与えられたお役を果たした少年になります。

ところでアグネス・チャンさんが世間に目立っていなければどうでしょう、
然るに静かにして独自独歩で思うがままにやっていればどうでしょう、
日本ユニセフ協会大使の名誉・肩書きのない普通の人ならどうでしょう、

とにかく必然のご縁の仕組みには意味があってのことですから、絶対に無駄はありません。
そして仕組まれごとを無視すれば其処で終わり今まで通りになりますが、その仕組まれご縁に添えば先が続きます。

そして「意識が原因の結果が」=仕組まれ=続けて、そこでまた新たなご縁も仕組まれ始まるかもしれません。
そして新たな気付き、目から鱗の気付きも起こるかもしれません。
然るに精神世界に無頓着で無様な私がいつの間にやら足を踏み入れてブログを書くようになった事例が如くになる可能性があるのです。

とにかく先行きが不確かで未知なだけに、不完全意識の思い思惑の欲で動くよりも、完全なる宇宙の仕組みのその必然のご縁の仕組み=愛の奇跡=の方向性に素直謙虚に従っているほうが「仕組まれ・導かれた」ことになり、その後にそれが無駄ではなかったことに気付き、この世に必然ご縁の仕組みがあることに納得確信することにもなるのです。

そして「来るものは拒まず、去る者は追わず」の自然体・成り行き任せに生きていくことに自信が付くのです。
然るに=愛の奇跡=からして否定反発・排除しない<愛>を知ることにもなるのです。
コメント

お釈迦様、イエス様、古今東西の何方様が現れ出ても「どうしようもない」のがこの世の事実です。

2015年09月26日 | Weblog
お釈迦様、イエス様、古今東西の何方様が現れ出ても「どうしようもない」のがこの世の事実です。
だからそれら他力ではなくして「自力」で何とかしなければなりません。
それが<今を生きる>ことなのです。

その自力自信の無い者が他力に依存したがっているだけです。
この真実・事実に目を背けている人が多いから尚更にダメなわけです。

しかも自分さえ良ければの個人意識はダメとばかりに思わせて、そこで世の為人の為に役立つ働きをすることを「唆す=そそのかす」輩がいるから尚更にヘンテコなことになっているのです。

ちなみに食って寝て糞をしながらにして「生きている」だけでも、その授受関係からして様々な人の為になっていますし、
食して「美味しかった」と思うだけでもそれら万物にも、その作り手にも運び手にも売り手など、それらに関わった諸々に見えないエネルギー・意識エネルギーとなって「伝わり」=伝達・記憶・複製されながら広がっています。
だから「すべてはひとつ」であり「お陰様とお陰様」の関係になっているのです。

ところが他力に依存するところがあると、自分には無理なことでも思い考え・思惑理想目的・期待願望となっていくのです。
然るに無理なく「今を生きている」のではなくして、
己の頭で思い考え想像することから始まるから、やれば出来るが如くになり、そこで此れまでとは違う特別なこと目指すことになり、それが「苦労を買って」までする羽目になっているのです。

しかも良い悪いで判断してその「良いとこ取り」をしたがる矛盾意識・偽善意識・不完全意識から始まったことは同じ矛盾・偽善・不完全な結果しか出てきません。

それが真実・事実なのです。
だから良いこともあるが悪いこともある矛盾のある結果になっているのです。

そんな事とはつい知らずに頑張り見栄張り欲張りして何か事を成そうとしているのです。

然るに結果的には余計なことを無理しただけで終わっているのですが、そのことさえ気付かないのも不完全意識の「自己満足」に酔いしれているからです。
ちなみに私も実体験し実感しています。

その自己満足感からして(有能な人ほど)更に次々と事を成す羽目にもなっているのですが、その自己満足・自惚れ慢心からしての「私が正しい」潔癖完璧・正義感からして自他共にヘンテコな世の中人間関係になっているのです。

そしてその苦と楽・自己満足と不平不満の喜怒哀楽で生きることが人間を成長させるとして早とちりしているから、然るに見える形の時代は進化するも見えない人間意識は太古とそんなに変わりはありません。

何はともあれその人間意識をどうすることも出来ない事実を知ったからには持って生まれた個人意識のままに生きていくしかありません。
然るに身近な家族の見える形問題なら自力と他力で何とか成るが、その人の内なる意識だけはどうしようもありません。

だから人様のことよりも先ずは自分の意識に問いかけながら(自問自答しながら)その自力自信の精神力でもって(不完全な他力に頼らずに)独自独歩に歩んでいくしか他に道はありません。

そのことを根堀り葉堀り書いているのがこのブログです。
コメント

個人意識丸出しながらも必然ご縁の仕組み(奇跡)に生きて気付き続ければなんとかなります。

2015年09月26日 | Weblog
「赤の他人」同士が出会い縁となり、それが原因から日々の生活・仕事・生き様が変わったり心精神に変化が起きたりすることは一種の奇跡なのです。
然るに人と出会う縁があり、そして結婚して生活様式が変化したり出産育児で家族となるのも、稀なる縁から始まった奇跡と言えます。

ところで私の性格からして「何でも知りたがる、やりたがる」ことからして様々な人と出会いご縁がありました。
そんな中でとくに摩訶不思議な効果効用の出る特殊機能健康食品と出合ってそのネット販売促進に関わった時点からして私の人生が転換したともいえます。
そしてその愛用者となった人とのご縁も全国各地に広がりました。

それが縁からして奇跡的なことが起こる宇宙エネルギー浄水器につながり、其処でも多くの人と新たなご縁が広がりましたし、それがご縁で愛の霊能者につながり霊魂・想念・精神世界に足を踏み入れることになり、そこでも新たな人とのご縁がありました。
また娘が縁からして完全真理に縁があり、そこでも多く人とご縁がありました。
そして自己縮小の実践となる過疎地暮らしが始まったのですが、それが現在まで続いているのも数々の仕組み・ご縁があったからです。

私のそんな生き様をブログに書いていることでご縁となった愛読者にも大なり小なり精神意識に変化が起きているのは事実だと思います。
だから書いている私自身も「此れしかない」と自我自賛・自惚れています。

その自惚れついでに書き添えますが、過去に大勢の人とご縁がありました。
そのご縁が現在まで継続されていたならどうでしょう、

そうなればこのブログに訪れている皆さんや私に似通った生き様・楽ちんの自己縮小になっていた人がいるかもしれないし、それ以上の精神力を持つことになったかもしれません。

然るに「勿体無い」ことをしたな、と私は思っています。
それだけに尚のこと私とご縁がある人を大切に思い意識し続けています。

ところで皆さんも此れまでの精神世界で様々な矛盾とその苦渋を味わってきたと思いますが、しかし、このブログとの縁が精神世界の入り口・最初だったらどうでしょうか、
それならば余計なことや無駄なことをせずに(寄り道せずに・足早に・初めて=楽ちんにして)この世で稀マレなる精神世界の扉を開けて一歩足を踏み入れた人になります。

とにかく私自信が必然ご縁の仕組みのままに(ご縁のままに)何の苦労・苦悩・思考錯誤・葛藤する事無く、また何の行き違いや間違いも無くすんなりと楽ちんにして一本道を歩くことになったし、また簡単明瞭明解だから多くの学識知識教養が無くても大丈夫なわけですから、そんな「此れしかない」と思えるほどの稀マレなる実践真理に足早にご縁があったことになります。
しかもそのサンプルとなる私が未だに健在にしてその実践し続けている事実が見聞できるのです。
俗に言えばそれだけ「得」をしているのです。

また「必然ご縁」「仕組み」「成り行き」などの言葉が頻繁に出てきているのも、それが精神世界でなくても重要なことだと自覚認識しているからです。

それをハッキリいえば「宇宙の仕組み」となる必然ご縁の仕組みのために様々な人間がこの世で生きているとも言えるからです。
だからお互い様・お陰様の関係になっているのです。

だから何ら特別は必要ないのです。
だから個人意識丸出しでもOKなのです。

あとは欲張らず、見栄張らず、頑張らずに、余計なことに無理する事無く、その楽に生きながらにしての余裕からして、自らの心意識精神の有様に自問自答して気付き続けていれば何とかなり、またその意識が原因のその結果が出てきながらにしてこれまた自問自答することで更に何とかなっていくだけです。

然るに楽にして生きて=楽にして死にゆくだけで何ら特別はありません。
ところが特別が無いから普段の当たり前に生きていることの価値に目覚めることができるのです。

だから「自己縮小」の実践が伴わなければ<如何なる形>に関わっても結果的には「実に」ならずに余計なこと無駄なことになります。
コメント

皆さんが釈迦やイエスや超能力や霊感などを施す者の立場になってこのブログを読めば理解が早まるかも。

2015年09月25日 | Weblog
私がオーラ・テレパシーなどの摩訶不思議に関わっているときも多くの人とメール交換したり電話で長時間語り合った経緯がありますが、そのご縁が現在まで続いていたなら、それらの人も今の私とマッチした(似通った)(理解した)意識精神になっていたかもしれませんが、残念なことに其処で縁が途絶えました。

そして宇宙エネルギーの浄水器のネット販売に関わっているときに、その製品は本物だが販売元の先生の偽りの経歴や他人の物真似・インチキっぽいやり方を(他のビジネスでご縁があった人から見せられた録画ビデオで)知ることになり、それが(不鮮明な映像だけに)事実か否かの確認してもらう意味で送信したら、その先生の怒りと脅迫じみた電話が数回かかって来ましたから、そこでやむなく撤退しました。
それでも私の仲間が気になってその撤退した成り行きの事実をメール送信していたら、その事実を信用しないで私を不信に思う人ばかりでしたし、またそのメールを先生に転送した者がいたから=お前はまだやっているのか!損害賠償で訴えるぞ、と脅されましたから、それっきりそれら仲間からも離れることになりました。

その浄水器が縁で愛の霊能者と言われる人とご縁がありましたが、その霊能者の否定反発しない愛意識を知ったことからして「此れしかない」となり、その思いを書き綴ったことが(私の得意とする文書制作能力からして)評価され=(霊能者から)あなたの書いた文書は=宇宙からのメッセージ=「お伝え」にあたるとまで言われ、その霊能者の親しい仲間内にコピーして郵送配布されていました。

ところがその霊能者が摩訶不思議の効果があるエネルギーグッズの販売会社を仲間と設立し、その霊能者とご縁のある多くの人が応援することにもなったのですが、その中の大きな料亭の社長と霊的なつながりからして販売促進に力を入れていたのですが、その説明会・講演会でその社長が製品の過大評価・誇大広告宣伝したので、その旨・要点をファックス送信したら=あんた、なに言ってんのょ、あんな凄い人を悪く言うのはあなただけよ、と言われ、こんな文書は「お伝え」じゃないと否定反発されました。
それ以降にも何かと否定的に扱われていたのですが、そのうちアニメを描ける霊的感性の女性と霊能者がつながったときに、此れからは文書じゃなくてアニメの時代ね、といい始めたことからして疎遠になり、そのご縁も終わっています。

また完全真理の耕栄さんの場合もこのブログで書いているような有様になりましたが、そんな矛盾する耕栄さんに対して(引っ込み思案の私が勇気を振り絞り)(大勢の人の前で挙手し)(羞恥心から)声と足を震わせながら矛盾する事柄を質問したら、何やらいい訳なのか道理なのか理解に苦しむような内容でもって質問した私のほうが間違っているような錯覚やら誤魔化しやらわからないような感じで答えてくれました。
そこで私は=こりゃどうしようもない、と決断決心して一緒にいた仲間と耕栄さんから離れることになったのです。
そして脱税問題も絡んでか、それ以来講演会が開かれていないようです。

そこで私の自惚れ慢心からして書くのですが、
このブログを読んだ多くの人がこの世人間関係の矛盾&不完全意識に気付くことができるのと同じように、先ほどの浄水器の先生も、霊能者も、耕栄さんも、また釈迦やイエスの流れに関わる者や先祖供養を説く伊勢白山道なる者や超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなるものを施し成している人たちも含めて、
その己の不完全な矛盾意識に(読者が気付くように)(施す者が有能なだけに尚更)自らがふと気付いて、そして否定反発・言い訳正当化しなければ(私は正しいと思わなければ)
事の始まった当初の初心に戻る(反省修復する)ことができるし、気付いたからには今よりも更に自力自信の精神力が高まり磨かれると思っています。

しかし此れまで味わった大きな自己満足や我欲やその守り意識・プライドからして多分無理でしょう、

とにかく人様のことは「どうしようもないから」ほっといて、自らが色々と気付くことが出来たその自分の事だけに専念して、その自分の為にも自己縮小の実践をすればいいのです。
コメント

過去の人間を「卒業」して<新たな人間>が始まります。

2015年09月24日 | Weblog
全知全能にして天地を創造した完全なる宇宙・神・愛の仕組みを知ることの出来るブログです。
だから各々が自由にして公平なる立場とお互い様とお陰様の関係でもって成り立っていることに気付きます。

ちなみに巷の不完全な神仏霊魂・信仰宗教・哲学思想から超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなる諸々の形の矛盾や偽善を知ることになるブログです。

然るに他力依存的な古臭い神仏霊魂・信仰宗教や巷のスピ系も卒業できます。
そしてこの世に稀マレなる真実事実の実践真理を知ることになります。
ゆえに己の自力自信の精神力でもって独り立ちすることにもなります。

また「良い悪い」(善悪優劣損得)で判断して、その良いとこ取りをしたがるが、その裏の悪いことを否定反発排除したがることからして、この世人間関係に「愛」が無いことに気付くことができるブログです。

また自分さえ良ければの個人意識に対する罪悪感・嫌悪感を消すことのできるブログです。
だから個人意識丸出しでもって「自分の為」=「精神の安定」のために平然と生きていくことができます。

だから此れまでの常識・伝統風習や道徳や趣味嗜好娯楽やの諸々の喜怒哀楽の生き様から卒業できるブログになります。

また否定反発・排除したがる意識が消えて、然るに「私は正しい」と主張堅持することから卒業できます。
だから(私は正しいからして)自分を守るために敵対するものと闘うことになる=守り闘う=矛盾意識から卒業できます。
然るに誰とも「争う」ことにはなりません。
然るに心穏やかに生きていけます。

またそれら諸々から卒業することで諸悪の根源である不平不満から卒業したことになります。

然るに特別の無い食って寝て糞をしているだけのような生き様の中に自由と公平なる「愛」があることに気付きますから、
そこで頑張る事無く、欲張る事無く、見栄張る事も無く、余計なことに無理する事無く、平然と生きていくことにもなります。

然るに、知ればそれだけ楽になって後々まで得するが、知らなければ苦労苦悩することになって後々(来世)まで損することになります。

ちなみに此れまでの生き方から卒業できて新たな生き様に変わりますから、然るに過去の「人間を卒業」できて<新たな人間>が始まります。

然るに宇宙・神・愛の仕組みの「始まり終わる」繰り返しからして諸々が<進化>していることを知ることになるブログでもあります。
コメント

自然環境の異変のみならず、この世の人間関係と個々の人間にも異変が起きているのが昨今です。

2015年09月23日 | Weblog
このブログは己の意識が原因にして「仕組まれ」その結果が出ていることを学び知り実感納得できるブログです。
然るに意識が原因でその結果が出ていることが理解できるブログです。
また不完全意識の者が何を成せども同じ不完全な結果が出ることになる道理・真理が理解できるブログでもあります。

また「来る者は拒まず、去る者は追わず」の自然体・成り行き任せの結果・事実・実感を根堀り葉堀り書いているブログです。

ちなみに私は学識知識教養から就職結婚も成り行き任せだったから、然るに思い思惑理想目的もあいまいなままになり、その結婚も成り行き任せの7回目の見合い結婚でした。

また昔気質の人間ですから此れまで「仕組まれた」ご縁と言うものを疎かにはしていません。

然るに何処で買っても同じタバコやガソリンは(香川県)遠方であっても仕組まれたご縁の人の店で出来る限り購入しています。
その腐れ縁が如きのガソリン店主とのご縁からして、過去に廃業したビデオ撮影を頼まれたときやビデオが趣味の店主の撮影を引き受けたりと双方が助け合う関係に発展しています。
またタバコも徳島ではなく香川県で妻と娘夫婦が暮らしている目の前のタバコ屋さんで購入しますから店主は喜んでいます。

そして霊魂の世界や完全真理でご縁があった人との長年の腐れ縁も途絶えたかと思いきや一年後に再び仕組まれてご縁が続くようになったり、
またこのブログがご縁でつながった読者とのご縁も意識し続けています。

そして過去の宇宙エネルギーの浄水器や霊魂の世界の霊能者との摩訶不思議な仕組まれごとや、またビデオが関係の腐れ縁が如き仕組まれを大切にしてきたことが廻り回って今の過疎地暮らしが始まったことは何度か書いています。
然るに今の牛舎のオーナとのご縁も此れまで仕組まれ続けたご縁からして現在があります。

その仕組まれ出た結果を選ぶか、それとも此れまで通りを選ぶか、その選択によって方向性が決まりますが、
私の場合は中年の頃から欲張ることに飽きてきたし何がしの矛盾を感じていましたから、心身が楽になるほうを選んできました。

然るにその選択し続けた結果が後日完全真理で自己縮小と言われる形になり、
それが元となって現在ではこの世に稀なる実践真理を書くに至ったわけです。

また他力を借りる他力依存よりも、自分で何とかするということが自力にもなりそれが自信となることも実感納得できましたから、然るに自力と自信の精神力を磨き高めることを書いているブログになります。

と言うことからして此れまで書き続けたきたブログも現在では古今東西の老若男女の誰もが公平にして簡単に実践できて、その結果を必ず味わえる、この世に稀マレなる実践真理となりました。

また実践真理だけに事実にして実践しなければ絶対に味わい知ることにはなりません。

しかも何ら特別ではなく、食って寝て糞をしながらにしてただ生きていくだけのような実践真理ですから、当然ながら特別なことが起きるわけではありません。
然るに何らかの特別なことを思い考え・思惑期待している人には不向きな実践真理です。
また神仏や人様の超能力などの他力に依存したがる人にも不向きです。

何はともあれ、この世人間関係の矛盾・偽善を味わうずにすみますから、人のことで苛立ったり、不満不平や不信感を持つことにもならず、腹立ち怒ることにも、お仕置きや仕返しや嫉妬することも無く穏やかな心持で生きていけます。

だから事実にして人間関係で気苦労することになりません。
然るに頑張り欲張り見栄張りしながら、余計なことに努力無理することにもなりません。

然るに省エネ・楽ちんにして生きていくことが出来ますから、実際にそれを味わった人でなければこのブログが理解できないかもしれません。

また何かを成すことで味わう喜怒哀楽の中の自己満足は一時の満足で簡単に終わりますが、その自己満足を得るまでの過程の中で味わう様々な苦労苦悩・ストレスは心身の老化を早めることになるようです。

ちなみに若年層の様々な機能低下や老化現象や脳細胞の機能不全が取りざたされていると思います。

然るに自然環境の異変のみならず、この世人間関係と個々の人間にも異変が起きているのが昨今です。
コメント