矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

このブログは「アメを欲しがる人&信者意識の人」には向いていません。

2014年02月28日 | Weblog
神仏霊魂の世界&精神世界に係わる人の多くが何らかの結果を「欲しがる」欲な人が多いのは事実です。
そして良い結果が出れば信じたお陰だとして喜びますが、その良い結果が出続けることは絶対にありませんから、然るに都合が悪い事になれば信心が足らなかったとして更に信心心血を注ぐことにもなっています。

すなわち邪な者が仕掛けた精神世界の罠の中に自らが首を突っ込むことにもなっているのです。
然るにそれは本人の意識の有り様が原因なのです。

だからこのブログは「アメを欲しがる人&信者意識の人」には向いていません。

然るにこのブログは結果を欲しがることではなくして、自分の自力と自信の意識力&精神力からして実践すればその結果が自ずと出てくることにあります。
また実践意識で暮らしている中で仕組まれ現れ出た結果からして自らの意識精神の有り様に「気付く」ことにあるからです。

然るに私の場合は前もって結果を欲しがったわけでも無く、然るに成り行き任せの中の必然のご縁の仕組まれからして成るようになったその結果です。

だから結果を欲しがる人には訳の判らない文書にもなるし、また読解力理解力からして消化不良にもなるし、また自分の都合の良いことは受け入れるがそれ以外のことは読んでも受け入れられないでいるから、然るに信じる必要も無い真実の精神世界が理解できないままにして自らが「信じるか否か」の精神世界にしているのです。

とにかく精神世界のご褒美欲しさから係わる人が多いのは事実です。
だからそのアメとムチの苦楽を味わい続ける精神世界になるのです。

然るに矛盾のある精神世界に係わらずにして現実の中で生活している人よりも余計な苦楽を多く味わっているのも事実なのです。
然るに何らかの得をしたさからして係わって逆に損しているのです。

だから精神世界を生業にしているものや超人や魔人を含めて、皆さんもどうせ中途半端に終わるのが目に見えているのだから、世間に目立ちたがることをやめて、然るに無理無駄な努力&ロスを余計に積み重ねないで心静かに穏やかにして呑気気楽楽チンに暮らす方が結果的には利口な生き方になるのです。
コメント

実践できないのは人間の弱さ、孤独の弱さ、自力自信の精神力の弱さ、孤独感&虚しさ疎外感からしてです。

2014年02月27日 | Weblog
信じるか否かのある不完全な精神世界に係わることで何かとご褒美をもらえることを期待していた人もいるでしょうに、またその見聞学識知識を見せびらかして目立つ存在になりたかった人もいるでしょうに、また超人が成す魔術に魅せられてその恩恵を目論んでいる人もいるでしょうに、また精神世界に係わることを生業や副業にしている人もいるかもしれません。

然るに不完全でアメとムチの使い分けがあるその矛盾する精神世界を食いものにするのも、ちなみに自分さえ良ければの個人意識&不完全意識を持っているが故のことになります。

然るに不完全意識が原因のその不完全な結果が出ているのが巷の精神世界なのです。
だから結果的には無理無駄な余計な事にお金と時間と労力エネルギーを浪費したことになるのです。

然るにその不完全な結果の原因の根底に「欲」があるからです。
だからそこで「欲張らなければ」となったのです。

ところが「親が子のことを思えば」それが欲絡みになるくらいですから、そう簡単には行きません。
また日々急ぎ慌てるのも欲絡みです、また何れかを選ぶその選択も欲からです、そして否定反発&束縛制限支配したがるのも欲絡みです。

然るに自分さえ良ければの個人意識を持っている限りにおいて、すべてが欲絡みになっているのです。

だから不完全意識の人間関係からして、どんな精神世界を説こうが、どんな超人魔人が現れ出ようが、また完全な神の愛を説く者が出てこようが、しかし「どうしようもない」のです。
然るにすべてが無用の長物になってしまうのです。

だったらどうするのが賢い生き方になるのでしょう。
然るに「食って寝て糞をする」だけのようなシンプルな生活&素朴な生き方&苦の少ない生き方に方向転換することです。

然るに頑張らない、欲張らない、見栄張らない、然るに「楽に生きる」しかありません。

そこで先ずは見栄や世間体のプライドを捨てることになります。
そうなれば頑張ることや欲張ることも減っていきます。

ただそこで問題になるのが身近な人間関係の柵シガラミです。
だから柵シガラミから離れられなければ大方にして無理があります。

然るに自分のことなら何とかできる自力自信があってもその人間関係が邪魔立てするのです。
然るに否定反発されるし、また束縛制限されるのです。
然るに己の自由が縛られているのです。

然るに自由無くして何とする、それが問題なのです。

そこで自問自答&思考錯誤&葛藤することにもなりますが、しかし「下手な考え休むに似たり」になります。

だったら手短なことからして欲張ることを減らしていくその実践意識を持ち続けることしかありませんが、しかし大方にして(皆と一緒でないから)中途半端で止まり長続きしないで元に戻るかもかもしれません。

それが人間の弱さ、独り身の弱さ、孤独になる弱さ、自力自信の精神力の弱さ、その孤独感&疎外感&虚しさからしてです。

しかし、やらずにして何とする、でもあります。

然るに今の貴方の意識&精神力が問われているのです。
然るに貴方の為の精神世界なのです。
コメント

貴方の為の精神世界、貴方の為のこの世、貴方の為の人間関係からして学び知り気付き自覚納得出来るのです。

2014年02月26日 | Weblog
思い付くままに書き続けてきたことからして今では「欲張らない」生き方しか他に道は無いと結論に達した感があります。

それでも欲張らずに生きていくその実践となると多くの無理があります。

しかしそれでも巷の不完全な信じるか否かのある、またアメとムチを使い分けている、そんな矛盾のある神仏霊魂の世界&信仰宗教&神懸り奇跡の超能力霊力などからして説く邪な精神世界に魅せられたり、またそれらに係わることになるお粗末で未熟で愚かな精神から卒業することが出来るはずです。

また私は正しいと自己主張することやその敵対意識&不信感からして守り闘う事になるその守り意識の過ちに気付き、然るに否定反発排除&束縛制限支配したがることの愚かさも自覚できた事と思います。

そして執着することの愚かさも自覚できた事と思われます。

然るにお互い様とお陰様の人間関係でこの世が成り立っていることも理解できたことでしょう。
だから善悪損得優劣で差を付けたがるその特別意識になることの愚かさも気付いたことでしょう。

ちなみに皆してドングリの背比べをして少しでも目立ちたがり上に立ちたがっていることにも気付いたことでしょう。
然るにそのドングリの背比べからして落ちこぼれた人を気の毒に思って援助救済するその偽善にも気付いたはずです。

然るに世間で目立つ人ほど欲張り続けたその結果だと悟ったはずです。
そしてその世間で目立つ人に憧れその足下に集りたがる人も同じ強欲野心を持っている人だと悟ったはずです。

然るに人が集る所には欲が渦巻いていることも納得できたと思います。

そして何よりも矛盾するその不完全意識が原因ならその現われ出る結果も同じ不完全であることが肝に入ったことでしょう。

然るにこの世の人間が何を成しても同じ不完全な結果しか出てきませんから、然るに何をやっても結果的には無駄で余計なことを無理してやっている事になるその事実真実を悟ったことでしょう。

然るに私達は何をやってもそのキリの無いことをやり続けているその愚かさに気付いたはずです。

またこの世&人間関係は不信感からして石橋を叩きながら渡るも、しかし皆して赤信号を渡っているその関係であることの事実を認識したはずです。

然るにその赤信号を渡る集団&集合意識から脱するには「欲張る」ことをやめるしかないのです。

然るに国家社会や人様がどうであれ、自らして欲張ることの無い独自独歩の生き方しか他に道はないわけです。

そこで拘り執着の無い&価値観の無い&欲張らない&素朴な生き方を実践しながらにして、既に与えられ恵まれている諸々のその正味価値を味わい尽くし続ける事になります。

とにかく、この世&人間関係がどうであれ、己の心意識&精神が己の生き様のすべてを決めていることに気付くことです。

然るに皆して赤信号を渡っている、その貴方の為の精神世界であり、また貴方の為のこの世であり、また貴方の為の人間関係からして、然るに己が独自&自力にして学び知り気付き自覚納得することになるのです。

だから精神世界に無関心だったり、精神世界を意識することをやめている人となればこの世もその人間関係も必然では無くなりますから、然るに来世は精神世界に無縁の魂&命となるかもしれません。
コメント

この世の様々な精神世界を突き進み突詰めると「欲張らない」道理&真理に辿り着くはずです。

2014年02月25日 | Weblog
このブログを読んで宇宙人が書いた如くにして、まったく訳の判らない事をゴチャゴチャと並べ立てて書いているようで、一体何を説明しているのやら判らないと言った人もいましたし、また読めば消化不良になるから読む気になれないと言った人もいました。

然るにこのブログの波長に似合わない意識の人になります。
ちなみにこのブログの書き始めから現在まで続いている人は極少ないと思っています。

何故にそうなるのか、基本が理解できていないからです。
然るに「知りたがる&やりたがる&納得したがる」ことよりも先ずは「信じられるのか否か」になっていて、しかも信じるからにはその「アメ」を欲しがる人や他力に期待するその信者タイプになっているからです。

然るに私の場合は不確かなことよりも理論的で道筋がハッキリしていることでなければ集中熱中できないタイプです。

また先走り人気を得てその収益性からして儲けていることを捨ててまでも突き進む&突詰めるタイプですから、やがてその行き先に違和感や矛盾が出てくると「何で」となり、それより先に順調に進めなくなるのです。

ところが上手い具合に次々と仕組まれて行き着くところが矛盾の無い完全真理だっただけに私にピッタリだったのです。

然るに「知ったことをやりたがる」&「突き進み突詰める」「妥協で終わらない」その意識からして次々と「仕組まれた」と思っています。

然るに「此れは凄い」の繰り返しからしてやがて完全真理につながり、そしてその完全真理に納得し尽くし、そして自らの自己縮小に納得し、そして行き着くところの「欲張らない」道理&真理に納得しているのが現在です。

然るに矛盾の無い完全なる宇宙&神&愛意識を説く完全真理であれ、また特別な神仏霊魂の世界&信仰宗教であれ、また超能力や霊力の精神世界であれ、また世間一般的な精神世界であれ、それらを真摯に真面目に素直に偽り無く突き進み突詰めていくと必ず「欲張らない」道理&真理に行き着くはずだと思っています。

然るに不完全な個人意識からして「良い悪い」で判断するのも、その良いとこ取りしたがるその「欲」からしてですから、そこで「欲張らなければ」然るに自分さえ良ければのその「良いとこ取り」することにならなければ、完全真理が説くところの良い悪いで判断しない宇宙&神&愛の「完全意識」に最も近づけるのです。

そして太古より求めていた「衣食住に恵まれ」ながらにしての「楽に生きる」ことが(欲張らなくても)(現在の衣食住を)味わい尽くせます。

そして残るのは「どうしようもない」不完全な自分さえ良ければの個人意識ですが、しかしそれは不完全なこの世&人間関係では修正改革が無理からして、
然るに死する時まで無駄にして無理に頑張らないで欲張らないで見栄張らないで呑気気楽&楽チンの省エネの生き様にしておいて、その後のことは宇宙の仕組みに任すしかないとして此れまで詳細に書いているのです。

しかしそれでも納得できないのであれば、このブログに似つかわしくない人や理解したがらない人であったり、また巷の精神世界の常識的な見聞知識が少なく、しかも理解力読解力にも劣り、然るに精神世界を知るには少し早すぎた未熟な人かもしれません。
コメント

巷の学識教養の地位や金銭物質よりも己の自由と健康のアリガタサを実際に味わっているのです。

2014年02月24日 | Weblog
人間として生まれたからには「食って寝て糞をしながら」にして生きていかなければなりません。
そのためには衣食住が必要になりますが、ちなみにそれが縄文時代の生き方であっても何とか生きてこれた事実があります。

しかしそれでは納得できずにして努力苦労を繰り返しながら其処で止まる事無く時代が進化して来ました。

ちなみに荷馬車や人力車が行きかう時代であっても衣食住の恩恵を受けて生きて来れました。
それが蒸気機関車の時代や電気を使う時代となり天然資源が枯渇する時代となりそこで核燃料の時代となりましたが、地球環境の悪化からして人類の危機まで言われるようになりました。

そこでもしも荷馬車が行きかう時代のままに止まっていればどうでしょう、
また読み書きソロバンが出来る程度で止まっていればどうでしょう、
然るにそれ以上の努力苦労をせずにいてもそのままにして生きていけますから、それが当たり前の時代として受け止められて其処で止まる事になります。

ところがドッコイ、それでは納得&満足しきれずに尚も努力し苦労しながらにしてそれ以上の満足を欲しがってきました。
然るにその結果が現在の危機的な状況です。

そこで少しは後悔反省するも、しかし始まり動きだした大きな船ほど止めることが難しいように、然るに皆して赤信号&危険信号の荒波難所を私は大丈夫とばかりに航行航海する事が(キリも無く)未だに続いています。

ところで私は読み書きソロバン程度の学力学識でその教育を終えていますから、それ以上の無駄な余計なことに苦労努力せずにして、その時間を自分に似合った方向に活かしてきましたから、然るに一般的な学識教養に劣るも、しかし知りたがるやりたがるその好奇心からして先駆けることも多く、また人様の成すことを見よう見真似で多くしてきたし、また独自の創意工夫することも出来たので、然るに自分で事を成すその自力とその自信が付きました。

然るに前もって用意され与えられる学識教養を高めることよりも「知りたがる&やりたがる」その我が身肌で感じ取る閃きや気付きやまた目の前で実際に見るその見聞知識とその経験体験が豊かになったのです。

然るにそれが結果的には赤信号を皆して渡っていることの気付きにもなり、そこから離脱した現在の単身過疎地暮らし&素朴な生き方&欲張らないで生きて行ける術に大いに役立っています。

然るに赤信号を渡り続けるそのキリの無いことをやめて其処で「止まる」事になったのです。

しかし(世間的には貧乏ながらも)それでも衣食住に恵まれた豊かな生活になっていますから(結果的には)欲張らずに済んでいるのです。

また気兼ねの無い&ストレスの無い開放感とその自由があり、また健康にも恵まれていますから、それだけで十分なわけです。

然るに学識教養の地位や金銭物質よりも自由と健康と楽チン生活のそのアリガタサを実際に味わっているのです。

ところが多くの人は納得できずにして&止まることを知らずにして、その不自由で不健康なその苦楽&ストレスのある生活になっていることでしょう。
コメント

精神世界の歩みがリハーサルだけ、また予告編だけで満足して終わっているようです。

2014年02月23日 | Weblog
このブログに来られた人の中には耕栄さんの講演会に参加したりまた著書を読んだ人やまたファバラ製品を愛用した人もいるかと思われますが、しかし肝心な自己縮小の実践には至っていないと思われます。

となれば講演会に参加したり本を読んだりファバラを製品を愛用しても、リハーサルから本番にならなければ、それら全ては無駄になります。

然るに精神世界&完全真理に係わっていることさえ無駄な努力になります。
だったら元からして(知らずにして)係わっていない方が余計なお金やエネルギーを使わずに済みます。

然るに「中途半端」に止まり終わっていれば(次々と進展が無ければ)此れまでの全部が無駄になることに気付かずにして、ただ此れまでやってきたことの自己満足&予告編だけで満足して終わっていることになります。

ところが自己満足で終わらずにその実践が本物&本番になって行きつつあるのならば「楽にして」「欲張る」こともどんどん減っているはずです。

ちなみに巷の不完全な(良いと悪い&アメとムチを使い分けている)信仰宗教や超能力や霊力からして精神世界を語る形に係わり染まっている人&信者であっても同じでして、ただその信仰心や思惑期待のご褒美欲しさから抜け出せないままに終わっていることになります。

またこのブログを読むだけで終わっている人も相当数いると思いますが、それも無駄な努力で余計なエネルギーを浪費している事になります。

また素直で真面目な人が素朴に生きることを実践しなければとして、その責任を感じたり自分を責めていたりしてそれが負担に思っているとすれば、それも余計で無駄な事になります。

だから不完全で不確かなことを信じてそれを信仰&実行している人も、また超能力や霊力に魅せられて何がしを期待している人も含めて、自らが行き着くところまで行ってその結果に満足納得できなければ、またそこで新たな方向&事柄を始めていくその繰り返し&歩み続けることが無ければ&本番に向けて歩まなければ、それまでの歩み&リハーサルが全て無駄になるのです。

それをハッキリ言えば(結果がどうであれ)「やりだしたからにはやり続ける」然るに「終わり」は絶対にありません。
何故なら不完全意識の人間だから何をやっても不完全な結果で終わるからです。

ちなみにその繰り返しを何度かしてきた私自身が行き着いた結果が(不完全意識ながらも)(死するまで)「欲張らずに楽に生きる」しかないと納得したのが現在なのです。

然るに皆さんも己が思うがままに納得するまで「やり続ける」しかないのです。
それを途中で止まり終われば心から納得できずに終わる事になるのです。

然るに神仏霊魂の「信じるか否か」の不確かなことでは絶対に納得できるはずも無く、また信仰心や信頼やその期待感からして納得しているとすれば、それは思い込み盲信&自己洗脳&他者洗脳からしての偽物になります。

然るに私の場合は自らの生き様からして納得確信したことを書いています。
然るにそれを信じられなければ真似することにもならないでしょうし、また信じることが出来ても実際に実践しなければその結果は出てきません。

ところが信じるか否かに関係なく「欲張らない」生き方になれば「楽になる」のは世間の常識の範囲からして事実ですから本物になります。
然るに誰でもが実践できる事であり実際に味わえる事でもあります。

あとは「やるのか」「やらないのか」だけです。

然るに複雑難解な精神世界でも無く、また偽り歪められた理屈道理真理でもありませんから、然るに信じるか否かを超えたその事実からして実際に成しえる事です。

ちなみにその事実を先駆けて味わっているからこそ、このブログにその事柄を根掘り葉掘り詳細に書くことが出来るわけです。
コメント

私はこの世のキリが無いことをここらでやめて、その「キリ」をつけようとしているだけです。

2014年02月22日 | Weblog
この世はどんなに頑張ってもそのキリがありません。
然るに頑張り続けます。

ちなみに生活に困っている人をいくら助けてもキリがありません。

また勉学や創意工夫や技術技能やの能力を高めることもキリがありません。
また名誉名声や権威権力を高め続けてもキリがありません。
然るに多くの人や金銭物品を集めてもキリがありません。

また農業や漁業や生産工業や医科学や芸術を高め続けてもキリがありません。
然るにどんなに高くそびえる建造物やまた地底深く掘り下げることをしてもキリがありません。

だから太古より天にも届くような塔を建造したり、また地の果てまで旅をしてきました。
そして今では海底深くもまた宇宙の果てまでも探求研究しています。
また極小の形や見えていない内蔵部を見えるように探求研究しています。

またどんなに快適便利にしまた所要時間を幾ら短縮してもそのキリがありません。

然るにそれが現在の文明開化です。
然るにそれでも人類が幸せにはなっていません。

然るに幾ら繰り返しても同じですからキリがありません。

またどんなに自己満足してもキリがありません。
またどんなに不平不満を持ってもキリがありません。

またどんなに趣味嗜好娯楽に興じてもキリがありません。
またどんなに美貌様相を整えてもキリがありません。

またどんなに神仏霊魂を説く信仰宗教や神懸り奇跡を成す者が現れ出ても無駄に終わっているからそのキリがありません。

然るに目指す方向が間違っているからです。
然るに始まりの原因からして間違っているのです。

それではここらで皆して欲張る事をやめたらどうなるでしょうか、
ちなみに自由平等にして平和になると言うのは私だけでしょうか、

また皆して欲張る事をやめるのが無理でも己からして欲張ることをやめれば、然るに己だけでも幸せになれると言うのも私だけでしょうか、

それでも人様々ですからその欲張らないことに異論反論したがる人も大勢いると思われますが、それじゃ他に成す術があるというのでしょうか、
それが有ったら教えて下さいと何度も書いていますが、如何でしょうか、

然るにあなた方の開いた口から何らかの言葉が出てくるのでしょうか、

しかし開いた口から出る言葉があるとしたならそれは「私には無理」でしょうか、
そして「絵に書いた餅」を眺めているだけでしょうか、

然るに過去から現在までの誰も皆が実践無くして思い考え見聞しそれを期待するだけで終わっているのでしょう、

しかし私とて不完全意識丸出しで生きているだけに絶対では有りません。
たまたま人間関係の柵シガラミから離れているだけに自由にして必然ご縁の仕組みのままにして欲張らないでも何とか生きて行けることを実感しているだけです。

だから私はこの世のキリが無いことをここらでやめてその「キリ」をつけようとしているだけです。

然るに皆さんもここらでキリが無いことを(欲張ることを)やめてみては如何ですか、となるわけです。
コメント

欲張らないでいることが我が身(肉体&感情体&精神体)を助けているのは事実にあります。

2014年02月21日 | Weblog
私が自己縮小の実践を思い付くままに書いていることがいつの間にやら頑張り欲張り見栄張りせずに「楽に生きる」ことを書くようになり、そして今ではあらゆる欲尽くしを並べ立てて書くようになりましたが、然るにそれらを事前に知っていたことをここに書いているわけでは有りません。

然るに何となく閃き気付きそれを思い付くままに順序立てて書いてそれを読み直して十分に納得できたことからして投稿しているわけです。
然るに皆さんに問い掛けている形の内容も多くあったはずです。

しかも神仏霊魂や信仰宗教の信者さんであっても、また耕栄さんや伊勢白山道なる者の信者さんであっても、ここに書いた内容に筋道を立てて異論反論できるはずも無いとまで確信しているわけです。

だから最近まで立て続けに投稿することが続いていましたが、どうも書き尽くし&極め尽くした感じになり、然るに新たな気付きが仕組まれない限り今以上の文書が書けそうにありませんが、然るにして今の欲尽くし以上の「何が」あるというのでしょうか、

となると私の所に客人が来ることも殆ど無くなっているし、パチンコも止めているし、温泉風呂三昧も止まっているし、パートの回数も時間も大きく減っているので、以前にましてシンプルな生活になっているだけに、このブログを書くことが減れば尚のこと暇で退屈する時間が多くなります。

然るにそれを乗り切らなければなりませんから、となると自己満足することが更に減って、然るにパートと食事をする時以外に此れと言ったことが見当たりません。
とは言っても飲み食いや寝てばかりはしていられません。
となるとあとは犬との散歩の回数が増えたり草刈の回数やその範囲が数年前のように増えることになります。

しかしそれでも何かをしていなければ落ち着けない性分がありますから、然るに人間関係に煩わないですむパチンコに戻ったり、または麻雀ゲームに興じたり、また無料動画ギャオの映画ドラマで時間つぶしをする事が多くなるやも知れません。

然るに不完全意識を持っているからには(過去から現在までの偉人賢人であっても)<誰で>あろうが(何処まで進んでも)<どうしようもない>状態に陥ることのその仕組まれ事実に気付いたのです。

しかし(行き着いたところの)欲張らないで済んでいることからして我が身(肉体&感情体&精神体)を助けることになるのは事実にありますから、然るに他道に反れることも無く、今のままが続いていくだろうと思っています。
コメント

「どうしようもない」&「不完全意識」のままに<成す術も無く>そのままに今後も推移していくでしょう。

2014年02月20日 | Weblog
お化けや幽霊の幽界、また人間魂の霊界、また神様仏様の天界、またUFOなどの異次元、また超常現象や怪奇現象、また超能力や霊力や念力、等々に若い頃は否定的で違和感や不信感を持っていた私が仕組まれてそれらの「見えない世界」を事実にして知る事になり、
そして巷の神仏霊魂の世界&信仰宗教や超能力や霊力や念力などの事実とその不完全さを知ることになり、
またUFOなどの異次元や超常現象を目の前でもってその事実実在を見ることも数々ありました。

然るにそれらを紐解く完全真理にご縁があって多くが理解納得できましたが、ところが肝心要のその完全意識になる事が無理からして自己縮小が説かれ、その自己縮小からして今では欲張ることを止めるしか他に道は無いとまで書くようになりました。

然るに完全な宇宙&神&愛意識を知ることからしてそれ以外の事柄が色あせてしまい、更に自己縮小も進んでいることからしてどんどん暇で退屈する時間が多くなり、然るにこのままに進めばあとは仙人が如くの生き方になるしか無いとまで思えているのです。

しかしこの世で仙人が如くの生き様には絶対的な無理がありますから、其処に至る前で止まる事になると思っています。
然るに今以上のことは仕組まれそうに無いのです。

となると私としては此れまでの全てが既に色あせているだけに(余計なことに無理して無駄に)それらに係わることも無く、然るに今のままにして生き長らえるしか他に道が無いようにも思えているのです。

となると持ち前の「知りたがる&やりたがる」事が次第に無くなり、しかも止まったままが長く続くとなると、然るにブログのねた切れになり今以上に暇な時間が増えますから、私としては何だか意気消沈しているところです。

然るに皆さんにとって欲張らない生き方となれば私が仙人になるのと同等なくらいだと思いますから、それにも絶対的な無理があると思っています。

そうなると世間一般の人も、信仰宗教に染まっている人も、超能力や霊力や念力に魅せられている人や、このブログに訪れている人や私を含めて「どうしようもない」&「不完全意識」のままに「成す術も無く」そのままに今後も推移していくことになります。
然るにそれもどうやら宇宙の仕組みに思えているのです。

然るに残るは巷の一般的な有事やまた真坂の有事や天変地異にして生き様が様変わりするそのチャンスしかありません、と思っています。
となるとそこで肝心要なのが「己の意識」の有り様です。
然るに己の意識のあり方でその有事の受け止め方も様変わりするからです。

そして欲張らないでいられる人ほどにその有事が困った事に思えるその尺度&質と量が軽減されるはずです。

然るに多くを持っている人ほどにショックが大きくて直ぐにでも欲張ることになれば苦労に苦労を重ねることにもなり、その欲張る意識から抜け出せないままに人間一生を終わることになるかもしれません。

しかし欲張ることを止めていれば(有事の以前から)(また有事の後も)そのままにして(不安心配も無く)必然ご縁が仕組まれるままに「楽にして」生き長らえることが出来ます。

然るに人間本来の(特別意識&価値観の無いままに)「食って寝て糞をする」ことを味わいながらにして穏やかに生きて行けるわけです。

そして人間死しての先行きのことも欲張らずにして(思い考えずにして)成り行き任せにすることも出来るはずです。
コメント

「貴方の為の」精神世界なのです、だから貴方が自らして「気付く」ことが真の精神世界なのです。

2014年02月19日 | Weblog
完全なる真実の神(宇宙&神&愛意識)は全知全能にしてこの世を仕組んでいますから、その完全なる全知全能の仕組みからして「成るようになって」然るに現在があります。

然るにこの先も仕組まれつつ成るようになっていきます。

然るに「そのまま・このまま・あるがまま」なのが真実の神ですから、この先で何事が起きても、それは前もって仕組まれていたことが必然にして現れ出ただけのことになります。

然るに不完全さからして信じるか否かの不確かさがある神々をわざわざ特別にして奉ると言うことは、心の奥底に何らかの欲が隠されているわけですから、然るにその類の信仰宗教などは不完全で邪道&偽善&インチキになります。

また神から啓示を受けたとか神からお告げがあったとして信じるか否かの不確かなことを確かなことのように人様に言い触らしてそれを特別に思わせる輩も欲得があってのことになります。

また「信じるか否か」のある不確かな事柄を説くことになれば、そこでアメとムチを使い分けなければ(魅力が無いから)人が集ってきません。
然るに信じる者は助かるが信じない者は地獄に落ちると言った具合です。

そんな不確かことに心を寄せるのも欲があってのことです。
然るに結果を欲しがる人が邪な形に引き寄せられているようです。
そしてアメをもらっては喜び、ムチ打たれては悲しむ、そんな喜怒哀楽の中で生きることになるのです。

然るに皆さんの中には不確かな事なのに(不完全なのに)それが真実事実に思えている人も多くいるのではないでしょうか。
特に霊魂霊界と言われる類、また霊感霊力&透視能力&予言予知の類、またスプーン曲げのような念力に心惹かれている人も多いことでしょう。

しかしそれらは一つの通過点にしか過ぎません。

然るに真実の神、然るに完全なる宇宙&神&愛の意識を知ることがなければすべてを知る事になりません。
だから不確かな信じるか否かの神仏霊魂の世界やまた神懸り奇跡の超能力や霊力などの類からも卒業しなければなりません。

そして行き着くところが、然るに完全真理が説くところの良い悪いで判断してその良いとこ取りしたがる、その欲張ることからも卒業しなければなりません。

そして他力依存からも脱却卒業して、その自力自信からしての精神力&意識力を磨き高めることです。

然るに「貴方の為の」精神世界なのです。

然るに貴方が自らして「気付く」ことが真の精神世界なのです。
コメント