矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

この世に稀マレなるこのブログを「机上の空論」で終わらすのは勿体ないと思いませんか、

2015年12月31日 | Weblog
神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなる形を脱会したものが批判・告発したり、また宗教批判のブログや書き込みが多いのですが、

このブログの読者でもあるミクラスさんは統一教会の脱会者でありその批判を含めたブログ「未知なる心へ」を書いています。

ちなみに私もそんな一人にあてはまります。

しかしどんなに事実真実を書いても相手側は組織になっているだけに大勢の仲間が支えていますから「どこ吹く風」の如くにダメージはありません。
そして批判告発しているほうが(組織の中の人から見れば)負け犬の遠吠えに思われます。

ところで私の過去にもあるのですが、身近な人や友人知人の中で宗教に懲りている人がいて、その信者さんが私方へご縁があって来られたときに、たまたま私の手元にある霊能者のお伝え文書のコピーを渡そうとするものなら、
一歩後ろに下がって拒否どころか強く拒絶されたり、また怖い物でも触るが如くに指先で恐る恐る押し返してくる人や、突然用事を思い出した振りして逃げ帰る人などがいました。

またエホバの証人なる小雑誌を読んでくださいと訪れてくる人もいましたが、私は来る者を拒まずのタイプですからついでに会話もすることが二年ほど続いたと思います。
また摩訶不思議の情報を公開していた関係からして東京の真光の信者さんからの長距離電話で一時間くらい会話することもたびたびありましたし、その雑誌が送られてきたこともあります。
しかし過疎地暮らしが始まったことからしてご縁が無くなりました。

その過疎地のわが家へも幸福の科学やエホバの証人が数年に一度くらい来ますが、もう卒業していますからとやんわり断ると、面白いことにエホバのご婦人が「良いとこ取り」する感覚でちょっとだけ見てくださいと言われました。
まさか人様から良いとこ取りという言葉を聞くなんて思いもよらないことでした。

ちょっと横道にそれたかもしれませんが、
とにかく人それぞれが自分の思いで一生懸命に生きていますから、赤の他人が如くの私の言葉などに真剣に耳を貸す人はいません。

然るに「どうしようもない」と書いているのです。

そして成るようになっていくだけです。
然るに精神世界といえども(その信者にならない限り)一般世間では大した影響はないのです。

だからこのブログも暇な時間つぶしの娯楽・道楽の部類なのです。
たとえこのブログに関心を寄せてもその実践となると簡単なのだがそうは問屋が卸してくれないところもあります。

然るに前回に書いたように「机上の空論」と同じなのです。
けれども世間的な有事から真坂の有事や自然災害被害は避けられないし、ましてうつや自閉症や認知症やの精神疾患も他人事ではありませんし、世間から見放されたような老後生活や要介護老人ともなれば、
このブログの内容が思い出される人もいるかもしれません。
しかし時遅しで役に立たない人もいることでしょう。
でもせめて死に際くらいは思い出してください、そうなればその思いをもって死に至ればあの世の魂だけになった時に後悔反省するのに役立つかもしれません。

でも、真実が無用の長物になったり机上の空論で終わらすのが勿体ないと思われるならば、少しでも実践してください、その分だけあなたが救われることになるのは間違いないでしょう。
コメント

私達は皆偽善者です、ならば普通に生きますか、特別に生きますか、中途半端な生き様にしますか、

2015年12月31日 | Weblog
私たちは偽善者です。
なのにそんなに深刻になるほどではありません。
何でなら誰も皆が同じ偽善者だからです。

然るに偽善者ならば、あれこれと思い考えることなくそのままの普通にしていればいいものを、世の為人の為に尽くさなければ、善行奉仕寄付をしなければ、皆に喜ばれる働きをしなければ等と特別なことをしたがる人が大勢います。

しかし偽善者が何をしようがその結果も矛盾偽善になるのだから静かに暮らしていればいいのです。

然るに夫や妻や子であれ同じ偽善者なのだから、余計なことに口出し手だし足だしせずにほっとくしかないのです。
ちなみに親が無くても子は育つのですから、一人前の大人なら尚更にほっとくほうが賢明なのです。

そして巷の常識や伝統風習や道徳なども矛盾偽善なのだから無理に関わらなくでほっといてもいいのです。
ところが冠婚葬祭となると柵シガラミや世間体や見栄からしてなかなかやめることが出来ないでいるのが昨今の事情です。
また伝統風習を守ることで良いこともあれば悪いこともあるのだから、それが良いと思う人が独自でやって人を巻き込まなければいいのです。

ちなみに題目名目をつけて何かと大勢の人を集めたがる人の意識は偽善の上に特別意識をもっている人・目立ちたがる意識を持っている人ですから、何かと正当化したり美化して人を巻き込みたいのです。

それに巻き込まれる原因が見栄にあることは常識のある人なら自ずと判っているはずです。
然るにそれが人間の本能である守り意識につながっているのです。

とにかく自分が偽善者と自覚したなら、世間体・見栄・プライドなんかどうでもいいことになればいいのに、
ところが我が身可愛さからして・守り意識からして偽善と知りつつ事を成す人が多いのです。

然るに偽善者がその偽善をどんどん積み重ねているのです。
しかも更にどうでもいいような偽善を成してそれが不平不満にでもなれば何の為に偽善を成したのかまったく無駄というものです。

だからこのブログで頑張らない、欲張らない、見栄張らないで、余計なことを無理しないで、静かに生きていく方が呑気で楽ちんですよと書いているのです。

しかも自分さえ良ければの個人意識丸出しでもって=自分の為に=自分の精神の為に=自らの精神を自らが救うために、何ら恥じることなく、なんの罪悪もなく、堂々としていればいいのです。
そして素朴にして謙虚に生きていれば誰も文句は言いません。
しかも貧乏であれば尚更に文句を言われません。

ところで信仰宗教やスピリチュアル関係のブログを書けるくらい精神世界の知識教養能力に長けている人なら自分が偽善者だと当然自覚しているはずです。

なのに不確かな矛盾偽善のある事柄を素晴らしいが如くに美化して人集め金集め物売りしている人となると、
己の偽善を承知の上で偽善をどんどん積み重ね上塗りまでしていることになるし、更に集まった者たちに偽善の手ほどきをしたり偽善を施し成すことまでも推奨しているのですから、まさに犬猫畜生にも劣る意識の人になります。

ところが何でか世間で目立ち尊ばれ慕われ羨み祀り上げられているのですから何ともヘンテコな世の中ですが、それも無理有りません。
何たって特別な偽善者が同じ特別大好きの偽善者を集めているのですから当然と言えば当然な形です。
然るに大方の人は特別大好きだからそれが違和感・不信感にならないのです。

然るに精神的に未熟ながらも特別な能力を持つ特別意識の輩が己より劣る特別大好き人間を集めて大きな偽善の形にして、そこで己が思うようにうまい具合に牛耳りたい思惑があるようです。

それでも皆さんは特別意識の特別な偽善者のところへ集まりますか、
それとも偽善の積み重ねの少ない生き様にして普通のままの偽善者で人生を歩みますか、
その選択からして先行きの人生&老後人生の生き様が決まります。
コメント

実名で「ぼろかす」に書いているブログなのに何で異論反論で騒がれないのでしょうか、

2015年12月30日 | Weblog
このブログで釈迦やイエスを偽善者だと書いていますが、どこ吹く風が如くにして、大して注目されません。

然るに神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーが偽善に満ちていると書いても同じです。

然るにスピリチュアル系ブロガーが自惚れ慢心にして飯の種に人集め金集めしていると書いても同じです。

何故ならそれらの裏の、更に奥の裏の「真実・事実」を知った者にしか通じないからです。

ちなみに過去の宇宙エネルギーの浄水器の時のことですが、私がその浄水器の製造に関する裏を知り、しかも主催者の過去の裏事情まで知り、そこで嫌気がさして撤退することになったのですが、その事実を私の仲間に情報として伝えるも、結果的には私が裏切り者にされました。
そして最後には主催者から脅迫までされました。

だから今も私が裏切り者だと思っている人が多いはずです。
然るにその浄水器は現在もネットワークビジネス&代理店販売が出来るとして立派に活動中です。
然るに主催者の弱み・裏を握ったままに居残っていれば裏切り呼ばわれされることもなく、生涯年金や一財産を築いていたかもしれません。
いま思えば勿体ないことをしたとも思うのですが、それだけ初心なかったのでしょう。

また過去の霊能者の場合も(謙虚なはずだったのに)(仲間が集まって設立した)エネルギーグッズの販売事業の社長になったことからして違和感を持つようになりました。

そして事業設立仲間である大きな料理屋の社長主催の説明会・講演会をビデオ撮りしていたら、販売製品を誇大宣伝したことからして違反になるその事実を霊能者にメールしたら、あの社長さんはそんな欲な人ではない、あの社長さんを悪く言うのはあなただけよ、と反発されました。
またある有名な防犯会社の社長の支援で新事業を始めた時に、その霊能者が欲絡みに走ったことに対する違和感を遠慮なくメールしたら、あんたに(霊能者でもない)何が判るのよ、と反発されました。

然るにその霊能者仲間には私が裏切って結果的に離れていったことになっているはずです。
そしてその事業は(多くの仲間の支援から)躍進しているはずです。

次に山田耕栄さんの登場ですが(此れまでが長文になったので)詳細はブログに書いていますからここでは省略しますが、
過去は土日・祭日には必ず講演会を開催していたが、今は開催されているという情報はありませんが、ファバラの社長として立派に活動中のようです。

他にも書く事はあるのですが次回にしてここらで止めおきますが、
欲絡みに関わることを避けた私が裏切り者になるのも、その欲絡みの形のほうが大勢の仲間を従えて健在ですから、(その仲間に)どんなにでも(私がいないから)言い訳正当化できるのです。

然るに真実事実を知らない仲間の人にはそれが通用するのです。

ちなみに矛盾偽善に満ちたこの世では真実を知る者は弱者の立場になるのです。
だから負け犬の遠吠えになるのです。

然るに不完全で矛盾偽善がある形の中に居残る者にはこのブログは通用しないのです。

だから釈迦やイエスが邪な輩と書いても、またスピリチュアル・ブロガーが未熟者だと書いても、人間皆偽善者と書いても、その事実が理解できない人や妄信信者には通用しないのです。

ちなみに実名で登場しない浄水器販売の事業主や霊能者の実名も書けるのですが、既にどうでもいいことになっているし、過去の事を蒸し返すのも嫌だから実名を避けています。

ところが実名まで書いて「ぼろかす」に書いているのもあるのに、何でこのブログがやり玉に挙げられないのか?不思議に思いません。

その答えは真実が書かれているから多くの人に詳細を知られると「藪から蛇」になって自分たちの正体がバレるのを恐れているのです。

然るに私は世間で騒がれるほうが賑やかになり、その分だけ暇な時間つぶしが出来るから好都合なのですが、うまいこと行かないのもです。

とにかく「真実であれば」恐れる敵は無しとなるのです。

だからこそ真実を知ることで安心安全にもつながるのです。
しかもお金も名誉もない老い先短い老人だから余計な心配をせずに済むのです。

そこで堂々巡りにならないコメントなら遠慮なく書き込んでください。
丁度ネタ不足ですから喜んでお受けします。
コメント

私は<外>を見ずにして<内>なる我が精神を見つめています。それが自問自答です。

2015年12月30日 | Weblog
釈迦やイエスも生れた時は子供でした。
その子供にしては何か長けたところがあったにせよ、その成長過程で様々な教育指導を受けたり見聞体験経験を積み重ねながら、今でいうその釈迦やイエスになったのです。

だから今は精神世界に無関心で関わっていなくてもこの先で必然のご縁があったり、または趣味嗜好娯楽が如くに関わったり、または他力依存の欲絡みから神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなどに関わる人もいるでしょうが、
それも途中結果であってこの先はどうなることやらわかりません。

ひょっとして釈迦やイエスと言われるような人になるかもしれません。
それとも自己縮小の実践として素朴謙虚にして生きることを目指しているかもしれません。

ちなみに私は60歳になって精神世界に目覚めた格好にはなっていますが、
それまでは世間で見聞したり経験体験を積み重ねてきたことは誰も皆が同じはずです。

そんな私が今思えば、
生れた時から既に己の精神世界の中で様々なことを学び知り見聞体験経験しているのです。

然るにそれが思い考えることであったり、自分に問いかける自問自答であったり、試行錯誤や葛藤や堂々巡りだったり、
また人様の生き様を見て気付いたり、また先人の言葉・四文字熟語・哲学思想・諺コトワザ・昔話や童話などで諸々の精神的な知識や気付になったりしながら成長しているのです。

然るに私は精神世界に関わる以前から「何でなの?どうしてなの?」「なんだか変」等と違和感を持っていましたが、
それが霊能者や耕栄さんとのご縁で一気に解決し、
今ではその学びを「超えた」形でもってブログまでも書いています。

しかしそれ以前から既に過疎地暮らしが始まっていましたから、霊能者や耕栄さんのお蔭で謎解きが進んだだけであって、両者の影響を受けて自己縮小が始まったわけではありません。

然るに誰の性でもお蔭でもありません。
然るに以前の私も今の私も自らが選んだ結果が続いているだけです。

然るに皆さんの場合も同じなのです。

と言うことからしても判るように、
不完全な巷の精神世界・神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーに関わることがあっても、それらは元からして不完全で矛盾偽善がありますから、
自らの精神でもって自問自答しながらその矛盾偽善に気付いて卒業して更に矛盾偽善を超えていかなければなりません。

もし其処で止まることになれば、赤の他人の他力絡みの精神世界で取り組み相撲をしているようなもので、それでは片手落ちですから、自分のもの・本物の精神世界には絶対になりません。

なのに精神世界を外向けの特別にしたがる者や特別に言いたがる者や飯の種にしたがるような、そんな特別意識の輩が巷の精神世界を我が物顔で自分の都合が良いようにして皆を惑わしているのです。

だから素朴にして謙虚に生きることで不平不満にならないで済むようになると=普通=に書いているブログよりも、
何らかの特別な能力を持つ者や不確かなことを事実が如くにして=特別=に言うところに人が集まるのです。

然るにそれらに集まる人も既に精神世界を特別に思っている人なのです。
だから惑わされたままに時を過ごすことにもなっているのです。

そしてそれらの人は己の中の精神世界ではなくして赤の他力の精神世界の中にどっぷり浸かっている人になるのです。

だから自力自信精神力が弱い人、また何らかの思惑・野心野望や理想目的・期待願望の欲絡みからして自分を見失っている人が多いはずです。

だから皆さんも精神世界は普通で当たり前のところにあるのであって特別なところには矛盾偽善があると自覚できれば、あとは自分の中の精神に問いかける「自問自答」の繰り返しでもって己の精神に立ち向かっていけばいいのです。

そしてこの世で楽しく生きることよりも、楽にして生きることにして、その余暇時間を己の精神世界・自問自答に費やすればいいのです。

然るにこの世人間関係などの<外>に意識を使うのではなくして己の<内>なる心精神に意識を使うのが人間本来の役割使命なのです。
コメント

このブログには=私は宇宙だ神だ愛だ正義=はありません、素朴謙虚と本物の愛があります。

2015年12月29日 | Weblog
諸悪の根源である不平不満のことがしっかり理解できていなければこのブログはもちろん他のブログに訪れても中途半端なままになります。

その不平不満になる原因が良い悪いで判断することにあるのですが、ここでは詳細に書きませんので他のページを読んでください。

とにかく不平不満は自分が作り出して自分の中にため込んでいることですから、それを自力でもって解決するしかありません。

それを(自分の中にあるものを)他力で何とか解決しようと思っているのが大間違いなのです。

何たって全知全能の完全なる宇宙・神・愛意識の仕組みからして、生まれながらの元からして持っているものですから、どんなにお偉いどなた様が現れ出ても絶対に無理なのです。

それでも悩み苦しんでいることや不安心配や怒りが収まらない人に対してそれが少しでも楽になるような手立て術を成すことはできますが、
根本の不平不満になる原因意識・心精神だけは誰であろうがどうすることもできないのが真実・事実なのです。

それを簡単に言えば、人間が生まれ持つ不平不満になる原因意識、すなわち良い悪いで判断することから卒業するために、
不完全な矛盾偽善のあるこの世人間関係で誰も皆が修行させられているのです。

とにかく精神世界を一言でいえば「不平不満」に自らがどうやって向き合い取り組むのか、それが人それぞれの精神世界なのです。
だから己の事であって人様の事ではないのです。

なのに分からず屋の神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーに関わる特別意識の者が、
己の心意識・精神の未熟さを棚に上げておいて=神懸かり・超能力・魔術でもって=私は宇宙だ神だ愛だ正義だと=誇大宣伝して人集めや金集めや物売りまでしたことからして何やらへんてこになったのです。

とにかく世間に目立つことなく、また自惚れ慢心することなく、自らが素朴謙虚にして生きながらも、
たった一言の「諸悪の根源となる不平不満」をどうやって解決していくのかその道筋を判り易く説き語りながらも、自らがその事例・見本を実践でもって示せばよかったのです。

それが信じるか否かではない事実真実をお伝えしているこのブログなのです。
コメント

=重要=スピリチュアルが「道楽」になっている人に<お伝え>が届きました。

2015年12月28日 | Weblog
このブログは良い悪いで判断して、人を責め自分を責めて不平不満になったり、また良いとこ取りをして自己満足している、
その苦と楽の喜怒哀楽で生きている人に、
それとは違った素朴謙虚にして生きることで自分の精神が安定して、
此れまでの矛盾偽善・苦楽の繰り返しから卒業できて、
その穏やかな心精神にして生きているだけでも、
それが地上の天国とも思えるような生き様になる、
と書いている=この世に稀マレなるブログです。

そして「不平不満こそが諸悪の根源」であることを根堀り葉堀り書いています。

ちなみに過去の釈迦やイエスが「此れではダメだ、何とかしなければ」と不平不満から事が始まったのですが、同じ不平不満の者を一堂に集めることからしてそれが何だか変な具合になってきたのが現在なのです。

その不平不満からして奪い合ったり人殺しや戦争になっているのです。

だから不平不満になる心意識精神を解決すれば精神世界の問題が「すべて」が解決するのです。

然るに何らかの欲絡みの不平不満の者を集めて説き語り施し成すことではないのです。

本当にわかっているの!!

何で巷の不完全で特別な神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラー等の形が必要なの!
大して必要もないことに金や時間をつぶしていることは=道楽=でしょう。

然るに趣味嗜好娯楽の道楽として精神世界をやっているの!

だから大勢の「道楽仲間」が集まる講演会セミナーに出かけて金と時間の浪費をしているのでしょう。

と言うことは身近に同じ道楽仲間がいないから「寂しい」のでしょう!
・・・やっぱりね。
・・・それならわかる気がする。

それって孤独感ですよ! だから集まりたがるのです。
何で気が付かないの?

だから不確かな事しか書いていないのに何千人も集うブログが数多くあるのでしょう。

何たって似た者同士が(互いの傷をなめ合う者同士が)大勢が集まるところへ行けば仲間意識になれて孤独感から逃避できるからね。

だからインチキカルトではないかと石橋を叩いて渡るような不信感の強い人までが平気で皆と一緒に赤信号を渡っているのです。

何故だかハッキリ教えましょうか!
先ほどに書いた<不平不満>で自らを=自縛=凝り固まっているからです。

然るに不平不満と言う=ドツボにハマってドッピンシャン=となり、
誰もが=自由=を見失っているのです。

だから身動きでないように縛られて窮屈しているでしょ。

そして目の前に=道先案内の灯台=があることさえ見えていないのでしょう!
それとも文字が読めないの? 
または意味がわかんないのかも?
・・・なーんだ、よそ見していたのですか!・・・それなら無理もありません。

ほんとうに…どうしようもない人ですね。
いい加減にしなさいよ、まったく・・・

だから犬猫畜生にも劣る=宇宙の落第生=と言われるのです。

じゃ~道先案内の灯台も見えたことなら・・・もう心配はないですね。

あとはつまずいて転ばないようにしっかり歩くんですよ。

何たって奈落の底に落ちても誰も助けてくれないからね。

誰も皆が自分の事さえもどうにもできずに困り果てているから、見向きもしないでほっとかれるのも当たり前なのです。

それでも中には親切そうに見せ掛けて「エビで鯛」を釣り上げている人もあちこちにいますから、決して美味しそうなエサに惑わされないでくださいよ。

だからちゃんとした自力と自信の精神力で見極めてくださいね。

その見定めに欠かせないのが素朴で謙虚な人ですからね。

そしてね、人が多く集まるところは欲絡みですからね、そんな処へ行っちゃだめですよ、たぶんお金を取られるからね、わかりましたね。

そして皆さんも素朴で謙虚になれるように日ごろ心しておくことです。

何たって不平不満さえ出なくなればこの世は地上の天国が如くに思えるようになるのだからね。

そこで念を押しますが
先ずは「不平不満」を解決する手立てを講じなければあなたの精神世界は<闇>のままですからね。
コメント

このブログはスピリチュアル・ブログ=浦島太郎やかぐや姫の現代版=異次元・白昼夢とは異なります。

2015年12月27日 | Weblog
このブログは神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラー等を成す者やそれらに頼っている他力依存の人に「目から鱗が落ちる」ブログです。

また神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなる形から離れた人が納得確信自信にもなるスッキリ爽やかな「一服の清涼剤」となるブログです。

しかも単純明快で「素朴でシンプルな真理」でもあり、東西南北の老弱男女の誰も皆が公平にして実践できる「実践真理」です。

だから何かと思い悩み・苦悩し葛藤している人や自分探しをしている迷える子羊や巷の人間関係に疑問を持つ人や、また自縛して自分の首を自分が絞めて土壺にはまりかかっている人らが、自らの自力と自信でもって「己を助ける」ことになるブログです。

然るに未だに方向性が定まらない人たちに先行きの小さな「光を灯す灯台」が如くにして役立つブログです。

また老齢期を迎えた人への新たな方向性・新老人の生き方を示すブログでもあります。

然るに老後は誰もが必ず通る道筋ですから、今どきの若い人にも役立つブログです。

しかも老人大国になるのも近いし、6人に1人は認知症になるのも近いし、孤独感からして引きこもりが増えている最中ですから決して他人事ではありません。

また「私は違うぞー」と頑張り欲張り見栄張りしていてつまずき、上から落ちてきた人を受け止める受け皿の役割と、新たな生き様を示し<お伝え>することが使命のブログです。

また暇な時間つぶしの趣味嗜好娯楽の道楽・苦楽から卒業できて呑気気楽になり、
然るに食って寝て糞をしながらにして生きていることが面白くも楽しくもなり、
それが今まで味わえなかったことからして、それが地上の天国が如くになります。

然るにそれが嘘偽り偽善だと思うならば自らが試してみるしか他に道はありません。

ちなみに巷のスピリチュアル・ブログに書いているような昔話・お伽話の浦島太郎やかぐや姫の摩訶不思議話の現代版・不確かな異次元の世界を確かなことのように言う・想像の世界の白昼夢とはまったく異なるのです。

だからこのブログは=言うだけ・聞くだけ・思うだけ=理想目的・期待願望とは違う=自らの心精神・意識に関わる実践真理なのです。
コメント

人間の本性・根本を知らなければ迷路に入ったり自縛して土壺にも入ります。

2015年12月27日 | Weblog
生れた時から極悪人はいません。
となると生れた時から善人もいません。
もし生れた時から極悪人なら皆も極悪人になるし、生れた時から善人であれば皆も善人になります。
しかし現実は異なります。

だから=善でも悪でもない=どちらでもない真ん中の=普通=が正解なのです。

それでは勉強する子が良い子で、勉強しない子が悪い子でしょうか、
その勉強しない子が勉強をすれば良い子になるのでしょうか、
また勉強していた良い子が勉強しなくなれば悪い子になるのでしょうか、
矛盾しますね、ころころと変わりますね。

だから勉強する子も勉強しない子もそれが=普通=なら何ら問題ありません。
なのに何故か勉強する子を良い子に「思いたがり」ます。
然るに矛盾・偽善であり「欲」が絡んでいるからです。

それでは善行奉仕をする人が良い人で、善行奉仕をしない人は悪い人でしょうか、
然るに善行奉仕をしていた人が善行奉仕をしなくなれば悪い人になるのでしょうか、
また善行奉仕をしていなかった悪い人が新たに善行奉仕をすれば良い人になるのでしょうか、
となると、良かったり、悪かったりなって、はやり矛盾しますね。

なのに善行奉仕をする人を良い人に思うのが一般的ですが、然るにそれが差別意識・特別意識であり、見栄や欲絡みだからです。

そして人間には攻撃本能と防衛本能があります。
然るに攻撃もするが、防衛もします。
然るに敵対する者が来ると守りたがりますが、守るためには闘わなければなりません。
然るに釈迦もイエスもモーセも諸々が闘いました。
然るに守り・闘うことになるのも「欲」があるからです。

またそれだけに誰も皆が本能的に不信感を持っています。

そして自分に都合が良い事であれば(信じる必要があって)「信じ」たがりますが、都合が悪いことは(信じる必要が無いから)信じたがりません。
然るに信じて得する時だけ信じますから、信じるのも「欲」からです。

然るに不確かで信じるか否かのある神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーを信じるのも欲であり、それを施し成す者にも同じ欲が隠れています。

だから人集め金集めしたがるのです。

また恋人や夫や妻や子らを愛していますか、
しかし愛の裏には憎悪が隠れています。
だから裏切られると愛が憎悪に変わります。

ならば恋人や夫や妻や子らが好きですか、
しかし好きの裏には嫌いがあります。

だから自分に都合がよい時は好きになりますが、自分に都合が悪くなると嫌いに変わります。

然るに愛しているとか好きですという裏に己の「欲」が絡んでいるのです。
然るに何かのご褒美を期待している欲絡みなのです。

だから望むご褒美が無ければその裏が出て相手を悪くも思いますし時には裏切られたと言って反発したり仕返しまで企む時がありますし時には別離・別居・離縁・離婚・家族崩壊にもなります。

だから尚更に家族や夫婦や人間関係の「絆」が言われますが、
その絆が自分の都合の良いように操る「手綱」に変わります。

然るに人間関係を束縛制限支配したがるのです。

だから絆が柵シガラミにもなるのです。

そんなこの世人間界で納得した人生・生き方が出来るでしょうか、
それは人間の本能からしても絶対に無理です。

だからせいぜい孤独の自由からして(個人意識丸出しで)己が思うままに生きるしか他に道はありません。
と書く事になるのです。

然るに私は世間離れした過疎地のお独り様生活でもって欲張らない実践をしながらにしてこのブログを書いています。

然るに欲から始まる趣味嗜好娯楽の道楽から卒業して、今では貧乏こそが究極の道楽として面白がってそれを楽しんでいます。

何たって人様の事をまったく気にしないで思うがままの「自由」に暮らしながら、好き勝手な事をして=空腹こそが美食=として素朴謙虚にして、
また巷の欲絡み時間つぶしの趣味嗜好娯楽&道楽のようにして=自然界で時間を気にしないで=呑気に遊べるのですから、此れに優る道楽があるでしょうか。

しかし私にも欲がありますから、出来れば修行中の釈迦が妖精の美女に誘惑されたように、全裸の美女が宇宙船から降り立って私に微笑んでくれるのを(年老いても)望んでいます。

ちなみに釈迦のように否定反発して「立ち去れ」なんて勿体ないことはしませんで、
必然のご縁からして・来る者は拒まずからして、その誘惑を十分に味わったのち、ドツボにハマることにならずにしていつの間にやら終わり、それが学び体験経験になればいいのです。

ひょっとしてドツボにハマったほうが天国なのかもしれませんね。

ちなみに此れまでの人生で一度も味わっていなから、やはり一度は味わってみたいものです。

何たって味わっていなければ机上の空論になるからです。

ちなみに今の私の生き様を味わっていない人には同じく机上の空論になります。

しかしSF夢物語ではなくて現実になる事柄ですから、空論から卒業したければ素朴謙虚にして欲張らない生き方を実践すれば事実だと確信納得できるはずです。
コメント

日々を忙しく過ごしている人には本物の精神世界&自分の物にするのは無理かもしれません。

2015年12月26日 | Weblog
私は昨日、過去の自己拡大をしていた当時の有様のように、逃げられない予定がいくつか重なり(仕組まれ)、朝早く目覚めたときから落ち度が無いようにと神経を研ぎ澄まして準備万端整えていました。

そして牛舎のパートに出かけるも何だか気ぜわしくて落ち着きが無く、然るにビデオ撮影の本番数時間前から時計が気になるし、その牛舎のパートが終わってから身だしなみを整えることに精出して出かけるも道中が一時間余りあり、交通事故やスピード取り締まりで時間ロスにならないようにと気配り注意をしながらの運転となり、その甲斐あって早めに到着するも、その本番までの時間がまた長くて落ち着きがありません。

しかし何とか無事撮影が終わりましたが、さっそく次の人様の頼まれごとを成すべく車でまた一時間余り走り、その要件を済ますも余計なおしゃべりに付き合うことになり、またせっかく街中に来たのだからと家族のいる町まで足を延ばしました。

何でそんな余計なことまで前書きしたのかと言うと、
私には予定らしいものが無い日々が当たり前だから、何も気にしない静かな中で己の精神に問いかける自問自答の時間もたっぷりあるし、また目覚めたときに閃いたことをすぐさまブログを書く事も出来るし、また暖をとる焚き火の番をしながらもブログのネタが浮かんでくるけれども、

皆様のように日常生活の中に先々の予定が幾つかあるのが当たり前だと、精神世界を意識するどころか、目先に追われて絶対的に無理だと=二兎負うものは一兎も得ず=の事例からして勝手に想像しました。

だからこのブログを読んで素直に気付き納得するも、すぐさま日常ごと・家庭ごとに振り回されているのですから、どうしても途切れ途切れになるから、長い時間一人静かに精神世界に集中することも殆どないと思いました。

となるとやはり仏門に下り修行するが如くに専念しなければ精神世界が自分の物・本物にはなれないでしょう。
またスピ系のブロガーのように「此れしかない」とその道一筋に集中しなければ中途半端になることでしょう。
また何かの有事によってワラをも掴むが如くになったりすれば真剣になるかもしれません。

しかしこのブログを深く理解できた方なら、わらを掴むが如くの弱い心精神になったり、また他力依存でドツボにハマることにはならないと思います。

しかも有事によって貧乏になれば「貧乏が究極の道楽」だと自信をもって言えるようになるかもしれません。

しかしそれにも心身の健全・健康が一番です。

ちなみに私の身近にいる人の事例ですが、何をするにも「足腰の痛さ」を我慢し続けているから「やる気」を失っている人と、
また一日中「耳鳴り」が強いから会話をする気もなくて人目を避けて閉じこもり、しかも自分の事もする気にもなれないで(死んだも同然の)まったく生気を失った人がいます。

そんな事態にならないためにも=自分の為にも、身近な人の為にも=足早に素朴謙虚に生きる実践を始めて見ては如何ですか。
そうすれば己の精神も救われますよ。
コメント (2)

自分の矛盾偽善をほっといてまで人様に関わる愚かな精神未熟者がスピリチュアル係ブロガーです。

2015年12月24日 | Weblog
精神世界の基本は=「自分」がどうなのか、であって人様の事ではないのです。
何故なら人様の計り知れない心意識を正確事実にして見たり知ることが絶対に出来ないからです。

なのにそれを見透かしたかのように説教する偽善者が後を絶ちません。
ところが何を言っても(不平不満が原因だけに)心当たりのある人ばかりだから、その人の見掛け言葉使い表情からしてあてずっぽ・見当をつけて言っても、如何にも見通せた格好にもなっているのです。

何はともあれ自分のことなら何とか判るその「己の心精神」なら何とか出来るかもしれないが、他人の心精神だけは絶対的にどうしようもないことを肝に入れておく必要があります。

ちなみに釈迦やイエスが貧困差別を見て「此れではダメだ」「何とかしなければ」と思う前に、
まずはその釈迦やイエス自身の良い悪いで判断する善玉と悪玉の矛盾意識・偽善意識を何とかするほうが先決だったのです。

とにかく(誰様であろうが)善悪で判断して守り闘うことよりも、
その善悪で判断して守り闘うことになる<偽善>の心に自らが気付きその意識を修正改革することが先決だったのです。

然るに神仏霊魂・信仰宗教・超能力・霊力・念力、手かざし・チャネリング・ヒーリング・セラピー・カウンセラーなる形でもって人様に施し成すことよりも自分自身の矛盾偽善意識を修正改革することが先決だったのです。
然るに素朴にして謙虚に生きることからして不平不満が出ないような生き様になるのが重要なのです。

なのに自分の事を棚に上げておいて(隠して)己の特別な能力を人に見せ示して如何にも私は宇宙だ神だ、神の子だ神の使いだ、伝道師だの神の手を持っている、私は偉く私は人の役に立つ正しいことをしている等と自惚れ慢心でもって世間に目立つことをして、しかもそれを聖職としたり生業・職業・副業にしているのが大間違いなのです。
然るに「己の心精神」の為というよりも「己の飯の種」にしている偽善者なのです。

とにかく自分の為にある精神世界なのに、それを人の為の精神世界にしている未熟者・愚か者がいるから、然るにミイラ取りがミイラになったり、自分の首を自分で絞めて土壺にはまることにもなっているのです。

ところで私のブログはどうでしょうか、
私自身が主役にして此れまでの生き様を紹介している日記風のブログになっています。

その経緯の中に霊魂の世界で学んだ否定反発しない愛を書き、また完全真理で学んだ完全なる宇宙・神・愛意識の仕組みと、それを実践している私の生き様を紹介しているだけです。

だから人を一堂に集めることも無く、然るに世間に目立つこともなく、然るに飯のタネになることもなく、暇な時間つぶしに道楽が如くに書き続けています。

そして結果的には「私の為に役立っている」その精神世界をブログにして紹介しているだけです。

然るに私が「此れではダメだ」「何とかしなければ」が如くにして人様の為に思い考え想像したり理想目的を掲げているのでもなく、
この世の矛盾偽善の真実事実を書いているだけですし、
また世間に目立って金儲けを企んでいるものでもありません。

然るに単純明快にして私の中にある精神世界の真実事実を紹介しているものです。

それをハッキリ言えば、釈迦の精神世界が経典にもなったりイエスの精神世界が聖書にも書かれるように、私の中にある精神世界を「お伝え」している(私が書いた)聖書経典になります。

ただ特別な能力・超能力が無い普通の私が書いただけに、また内容的にも世間的過ぎて注目されないのです。
然るに特別大好き人間には不向きなブログ&精神世界なのです。

とにかく自分の思い心精神のことを学び知り、そして気付き後悔反省しながら修正改革することが「本来の精神世界」です。

だから他力依存の精神世界になればその矛盾偽善に巻き込まれて(ドツボにハマって)己が困ったことにもなっているのです。

然るに他力依存の人が困っているのを助けようとするも、己の不完全な矛盾偽善意識の為に尚更に他力依存心を高めていることに気付かない限り(両者共に)根本的な解決にはなりません。

だからこそ自らの矛盾意識・偽善に気付き反省し修正するために、新たな仕切り直しの実践をしていくしかありません。

然るにその為にも役立つのがこのブログです。
コメント