花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

中津明神山①(1540メートル)

2008-11-25 | 2008年 山行報告(高知県)
山行報告
終わりよければ総て良し
 あるぷハイキングクラブの例会山行でこの山をやると機関誌に掲載された。コースを見るとカラ池からとなっている。それなら行こうと思った。と言うのはこの山は車で登れるので敬遠して30年以上ご無沙汰していたのだ。カラ池からは結構距離があるし縦走路で素敵だろうと期待が膨らんでの参加だ。
   
大規模林道小田池川線の途中の掲示板
************
 2008/11・23 天気 曇り後晴れ 参加者8名(例会山行)
 コースタイム 登山口7:55=カラ池8:30/40=林道出会い11:10=昼食11:30/12:05=猿越山12:36=空池山13:55=カラ池14:25=登山口14:55(登りのコースタイム一部欠如・後日追加予定)
                  ************
    
広い林道が突然終わったところから出発。天気が良いはずだったのに・・
    
厚い雲の下に目指す山がある。
    

       
植林帯をいくと雪が出てきた。これが結構歩きの邪魔をする。暗いし寒いし帰りたい気持ちになった。
   
カラ池と中津明神への道標も見えた。寄り道になるがなにもないカラ池を巡る。
    
「花の咲く頃は素晴らしいよ」とリーダーがいう。確かに花の名残がそこここに見受けられる。足元は水分を含んだ土。いつか天気の良い花の咲き乱れる頃に来て見ようと思わせる雰囲気があった。ここまでで40分くらいだ~。まだまだ先は長い。寒いなあ~。

     
コメント   この記事についてブログを書く
« 鷹羽ヶ森下見登山 | トップ | 中津明神山② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2008年 山行報告(高知県)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事