京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

お草履の誂え会に

2009-03-28 14:53:15 | 仕事
今度の4月の催しでは、
このところ春の恒例になってきた「誂え草履の会」を
同時にさせていただきます。

4月4日(土)から12日(日)までなのですが
お草履の台と鼻緒が早々と今朝届きました。

その数100点以上、その上、夏物も・・・




礼装用の帯地、名物裂、組紐、刺繍、螺鈿などなど
おしゃれ用では真田紐、お召し、染のもの、印伝、そのほか
今年も新しいタイプの新作鼻緒が・・・

つい、しゃれ物好きの私はお召や帯〆の鼻緒に目が・・・
それから、娘の振袖用も気にかかるし・・




こちらは、夏用の鼻緒
う~ん、おしゃれ
絽や紗、和紙を使ったもの、レースの帯〆、シザールなど




夏用の定番・シザールのお草履と
市松の台に、白の鼻緒というセットのすっきりシャープなお草履。

夏ならではのお草履です。


この催しをお待ちいただいている皆様
よかったら、早めに下見してください

職人さんは、最終日12日、日曜日に来店してくださいます。
メンテナンスや修理、鼻緒の調整など承りますので、ぜひ・・・
コメント (4)

産みの苦しみ

2009-03-26 22:20:27 | 仕事
来月の催し

そのご案内を今日は作っていました。
毎回悩むのですが、
こんなテーマで、こんな商品をご紹介したい
こんなに素敵なものがあるんですよ~~
皆さんに、ぜひ見て欲しい
・・という気持ちを伝えたいのですが・・・
なかなか、思いを伝えるのに苦労してます

ふっと、イメージや言葉があふれるように出てくることも
あるし、いくら頭をひねっても出てこないこともあります。

パソコン前にして考えても、意外に出てこなくて
たとえば、ご飯を作っていたり、洗濯物干していたり
自転車のってたり、
そうそうお風呂でぼんやり考えていると
ふと、思いついたりと・・

今度の催しのテーマは
「季節の移りかわりにあわせて、楽しく着物で遊びましょう」
春から夏にかけて
どんどん気候が変わります。
最近では、早く暑くなり単衣の出番も増えました。
夏にはみんながあこがれる涼しげな素材の着物がたくさん。
それに、今年は浴衣もおしゃれにきれいに大人の浴衣がいちおし。

この季節の着物の楽しさを もっともっと伝えたい


こんな「わき」の思いがいっぱいつまったご案内、
もう少しで、お届けできると思います

どうぞ、遊びに来て下さい。


コメント

カニとカニカマ

2009-03-25 22:23:34 | ひとりごと
今朝は6時から、着付けのお仕事
子供達もお世話になった小学校の卒業式、
先生が袴を着てくださいました。

先生の袴姿、式がピリッと引き締まる感じがします。
「みなさんに褒めてもらって、来年の6年生の担任の先生にも
紹介しておいたわよ!」って
ありがとうございます。
毎年、恒例で先生方が袴を着て下さるようになったら、うれしいです

これで、卒業式も一段落です。
毎年、袴のお嬢さん達を見かけて・・考えること多し・・です。
今年、見かけた中で、一番インパクトのあったのは
豹柄の着物のお嬢さん。
目がテン・・・
ヘアスタイルもかなり金髪に近いロングをサイドにアンバランスに
まとめたハヤリのスタイル。
かなりモッてありました

着物も着付けも、かなりいろいろ。
でも、最近の傾向を見ていると、卒業式という厳かな式典に
出席するというより、なんだかパーティーにでもいくかのような
コスプレ感覚がおおくなってきたような・・・

古い人間といわれるかもしれませんが
私は袴は昔のハイカラさん、清楚な「学生」のスタイルだと思っていますので
やっぱり、あまりきらびやかだと違和感を感じます。

ほとんどが貸衣装だと思うのですが
着物と袴も、かなりカワイイ?派手なものです。
コサージュをつけたり、レースの伊達衿が入っていたり・・
振袖も同様なのですが
こういう着方やコーディネートがスタンダードだと
思われると困るな・・・・
スタンダードになってしまうと嫌だな・・と思うのです。

こういうたとえをすると誤解を招くかもしれませんが
「カニカマ」しか食べたことがなくて
「カニ」の味を知らずに
「カニ」ってこういうものと思ってしまうような・・・

やっぱり「カニ」の味も知ってほしいな・・と

本物に触れて欲しいし、正しいものも知って欲しい。
着物の、絹の、しっとりした風合いや重み、上品な色合い
洋服と違いなど
感じて欲しいと思うのです・・・。





コメント

こんな季節に欲しいもの

2009-03-24 17:54:19 | わきごのみ
本題に入る前に・・・

よかったですね~~WBC
仕事が手に付かず・・・困りました
でも、とにかくいい試合で、世界一
経済効果も凄いといいますし、みんな気分がよくなって
世の中も明るくなるといいですね


さて、本日の本題です
桜の開花宣言があったかと思ったら、また肌寒く・・
風の強い日が続きますね。

こんな季節、最近気になるのが「羽織るもの」
袷のコートじゃちょっと重苦しいし・・
かといって、帯付き姿ではやっぱりね・・・

と、考えかけると
お洒落さんはきっと単のコートが欲しくなりますね。
春先と、秋口のすこ~しの間に着るコート。
少し明るめの色で、用意するといいかもしれません。







写真は、ちりよけの薄もののコート地。
ご年配の方がよくお召しになっているレースのコート・・
私は、ちょっと「オバサン」ぽくって好きになれません

こんな黒のシンプルな柄のコートなら
おしゃれに着られると思います。

このほかにも、紗の生地を好きな色に染めてもいいし・・
と、この春は羽織もののご紹介と提案もしています。
ぜひ、御覧下さいませ

コメント (2)

男子校の・・・

2009-03-20 22:02:17 | ひとりごと
今日は高校生の息子のクラブの
「3年生を送る会」に出席してきました。

男子校の体育系のクラブっていうのはこういうものかと・・・
はじめての経験

一年生が余興をする慣例になっているらしく
息子も何をするのか何日か前から考えているようでしたが・・。

昨日、スパッツを買うからお金をちょうだいというので
練習で使うのかと思いきや
4人の仲間とお揃いの頭から足の先まで黒づくめのタイツ姿で
余興のトップバッターで登場
そのあとに続く他のメンバー達もバカばかり・・・

クックック
いつもこんなことやって遊んでいるんだろうな・・

スポーツやって、バカやって
なんだかとっても健全な子供達をみてきた気がします。
男子校って面白そう・・
嫌いじゃないな~~って


ところで私は、クラブの役員、会計監査をひきうけ・・・
その引継ぎをしてきたのですが
忙しいので、ちゃんと役目を果たせないと申し訳ないのでと
「ハンコ押せばい~い?」
とばかりに、監査を引き受けたつもりが
なかなかそうもいかないようで・・・

今年は、仕事の休みの日曜は息子の応援、お手伝いに
セッセと通うことになりそうです



コメント

ちょっとデパートまで・・・

2009-03-19 19:09:40 | ひとりごと
暖かいを通り越して、汗ばむくらいでしたね。

今日から池袋のデパートで 京都の老舗の集まった催しをしていて
ちょっと、出かけてきました
「みすや」の針とはさみを買いに・・・

昨日のお稽古で先生からハサミについて
「刃物はいいものを買いなさい。
ハサミも何種類かあったら一番高いのを買うのよ」
と教えていただきました。
安いものを買い替えるより、
いいものを大切に長く使い続けること・・と。

針もみすやの針が縫いやすいと教えていただき
愛用していますが、確かに縫いやすいと思います。
先生のおっしゃる通り、道具も大切だなと実感します。
それからお細工物の場合は「布」も大切だとおっしゃいます。
いい布を使うと、ふんわりとして出来上がりが違うのです。

未熟な腕や技術もいい道具や素材が助けてくれます。
そしてまた、道具や素材がいいからよりいい作品が出来上がると
いうもの・・。

以前にも書いたことがあるのですが
弘法筆を選ばず・・ではなく
選ばなくてはいけないなと思います。
このことは着付けの小物にも同じことがいえると思うのです。



余談
目的の針とはさみを買った後、会場を一回り。

この老舗のお菓子屋さんのぼんぼん(息子さん)
高校生の頃からずっと私がカットさせていただいてたな~
今頃、専務?取締役?になってたりして・・・

このお漬け物屋さんの奥さまもお客さまだったな~
お元気だろうか?

と、京都にいたころを思い出して懐かしい

京都の奥深さを感じながらも
あらら、この小物はウチのお店に置いてるよ・・・
髪飾りもおんなじのが・・・

京都・老舗・
この言葉にやっぱりみんな弱いのかな・・・










コメント

お細工物日記・お香掛け

2009-03-18 21:59:59 | お細工物日記
一気に春、暖かい一日でしたね

今日は月一度のお細工物のお稽古に・・・

今日はお香掛けを教えていただきました
お正月に京都のお香のお店を覗いた時に
素敵なお香掛けは、結構なお値段・・
お値段がそこそこといったものは
イマイチ心が動かず・・

このお値段を出すのであれば
以前にお稽古で見せていただいていた香掛けを
先生に教えていただいた方がずっといい
そうだ!!自分で作ろう

・・というわけで
出来上がった二つ









あと三つ、製作中です。


お香の匂いはなぜか心が休まります

お店に掛けたい一心で作ったお香掛け
明日、お店に掛けたいと思います


コメント

京絞り体験会 

2009-03-16 19:14:47 | 仕事
15日、日曜日
春を感じるとってもいいお天気。
京絞り寺田さんの協力で「絞りの体験会」を行いました。

参加者 お客様10名+私+飛び入りの我が家の娘 の12人で
店内はいっぱいになりました。





まずは寺田さんにお話をしていただき、絞りについてお勉強



次に、3種類用意してくださった帯揚げの白生地と
5色用意してくださった色見本から
それぞれお好みのもの、イメージに合うものを選んでいただきました。




柄を考えます。
皆さんに絞りたい柄を自由に考えてきていただき
まず紙に描いてみて、絞りに向くようにアドバイスをしていただきました
はじめから、「う~ん」と悩む、悩む・・・





あら、かわいい!
シンプルな柄、凝った柄・・さまざまです






紙に下書きしたデザインを、生地に青花ペン(染めると消えます)で
写しました






下絵どおりに、今度はひたすら縫う・・・。
細かい針目で、もくもくと・・・
皆さん、無口に






下絵どおりに縫って、「糸入れ」が終了しました






さあ、やっと絞る
またひたすら、絞る
ひとりひとり、絞るコツを教えていただいて
いくつも絞ると
コツがつかめてきました






教えていただいた「小帽子絞り」
こんな道具を使って絞ります。
まず、縫った糸を絞り、
プラスチックの芯を入れ、その上に防染するために
ビニールをがぶせて、今度はそれを麻の糸でしっかり縛ります。
以前は芯は新聞紙を硬く丸めたものを、
ビニールは竹の皮を使ったそうです







ふ~~っ、やっと絞りあがりました






皆さんの力作は、ひとつひとつネームを付け
下絵と一緒に袋にいれて・・・
京都へ

染上がりが楽しみです

2週間ほどで、染上がる予定です。
さてさて、ちゃんと出来上がってくるでしょうか

出来上がりましたら、またご紹介したいと思います


今までも体験をいろいろしてきましたが
今回は一番大変だった気がします
でも、一番やりがいもあって、楽しかったような・・・
最後終了したのは6時くらいだったでしょうか
皆様、お疲れ様でした


コメント (2)

雨にもマケズ

2009-03-14 23:12:05 | 着付あれこれ
春の嵐といわれるような雨にも関わらず
着付の予約をいただいていたお客様が3人とも
予定通りにお着物を着てお出かけくださいました

こんな日は、キャンセルになることも多く
また、予約の時に
「雨だったらキャンセルしていいですか・・」と
おっしゃる方もあるほど雨の日は嫌われてしまいます


今日お着付けさせていただいたお一人は
昨年着付けをさせていただいたのが
お気に召していただいて今年もお越しくださいました。
ご希望のお時間がとれなかったにもかかわらず、
「それでもぜひ」と
空いている時間に合わせて下さり、うれしい限りです

また、もうお一人は
着物のセンスや髪型、着付けなどのお好みが合って
着付けも習いに来て下さるお得意様なのですが
今日着付けをさせていただいてる間に
「私は、わきさんに会わなければ、こんなに着物を着ていないと思う」
というお話をして下さいました。

お着物がよくお似合いで、もともと着物がお好きで・・・と
思っていたのですが。

私と知り合いになるということで
着物を着て下さる方が一人でも増えることにつながっているならば
それはとてもうれしいことです

こんな言葉を聞くと
またガンばろって思えてきて・・・
単純な私です


コメント (2)

明日 天気になぁれ

2009-03-13 23:03:21 | 仕事
春の嵐・・・・?
さっきから、風が強く、雨も降ってきました

明日の朝は早くから、卒園式に出席されるお母様の着付けを
2件お伺いしています。

今日も、天気予報を気にしながら
雨の準備のご相談を・・・。
足元は?雨コートは?
たいした雨でなければいいのですが・・・


今晩、早めに降って、明日の朝はパァっと晴れないかな~~

テルテル坊主でも作りたい心境です。
明日天気になぁれ


コメント (2)