京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

浴衣以上、着物未満

2019-06-13 15:31:02 | わきごのみ
どんよりした空が一転
今日はさわやかな洗濯日和になりました。

こんな日は気分も乗りますね

と、いう事で、夏のおしゃれなコーディネート。





秩父銘仙でおなじみ、新啓さんの綿麻の着物をご紹介します。

銘仙の夏バージョンというと、分かりやすいかも・・・。
絹に替えて、綿と麻の糸で織りあげた反物です。
新啓さんのこだわりとセンスが光ります。

浴衣よりグレードが高く、着物ほどあらたまってなくて・・・
お家で洗濯もできます。
夏、おしゃれで着物を着るにはこんな品がお勧めです。




キレイな色の麻の八寸帯を合わせて。
長襦袢を着て、足袋も履いて・・、
夏の紬と考えると着ていく場所も分かりやすいですね。




こちらは麻の半巾帯を合わせました。
半巾と言っても、大人な感じ。
写真は帯〆のみ合わせましたが、帯揚をして
帯結びも大人っぽくすれば、ちょっとしたお出かけもOKです。

または、長襦袢も着ないで、素足に下駄で、花火や夏祭りにも。





お出かけの場面と着こなし次第で、楽しい着物(浴衣)


仕立て上がっている浴衣もお手軽ですが、
少し上質な反物を、自分サイズでお仕立てしてみては?

ちょっと差のつく大人のおしゃれ、お勧めです



ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
インスタグラム、始めましたフォローお願いします 
コメント

これが女将イチオシ!!銘仙とコート

2018-10-19 21:46:26 | わきごのみ
明日から銘仙展、始まります



今日もバタバタ一日準備でした。

昨日、不完全燃焼のお知らせでしたので
今日は閉店間際まで写真を撮っておりました。

言葉でお伝えするより、百聞は一見に如かず・・・
たくさん写真をアップしましたのでどうぞお付き合いを・・・。

今回の新啓織物さんの秩父銘仙、またまた新作、新色があって新鮮です。
その中で、私のお気に入りがこちら。






新柄の銘仙と新色の名古屋帯。
色使いがとってもステキ

あくまでも今回、私の一番好きな柄です
皆様、それぞれのお好みがありますので、ぜひご覧くださいませ。
柄もいろいろ、色違いもあって、それぞれにいいです




こちらは、「あ!テレビで見ました!」というお声もたくさんの
満ち欠けというネーミングの銘仙です。




以前から織られてる柄ですが、この季節、心惹かれる色づかい・・・。



麻の葉の大胆な柄、優しいきれいな色使いです。





シックな色の名古屋帯。




こちらは、ショール。
銘仙の柄、ショールになるとまたステキ。
大判なのでたっぷり、帯をカバーします。
もちろんお洋服の時にも、モダン、ビビッドな色がアクセントに。
絹のショールは軽くて重宝です。


さて、続きまして・・・プレタのコートをご覧ください。





ハンガーを引っ張り出してきて、コートをかけて
ちょっと洋服のショップみたいになってる?


コートの部、私のイチオシは・・スリーシーズンコート。

”モデル”さんに着用してもらいました。
モデルさんの着物は、もちろん銘仙です



ポリエステルで、シワにもならず、とっても便利。
(私も持ってます)
色違いもあります。




こちらは、ウーのタイプです。




袖口と衿がリバーシブルになっていて、少しめくってみたり
ボウになってるので衿は自由自在、お好きにアレンジしてください。



衿は取り外しができるので、外してすっきりして
別にショールやファーをしてもOKです。





おもわずカッコいいと思ったコート。
洋服で着てもいいな~と、こちらも私好み





羽織のようなカーデガンのような、これも私が好きなタイプ(笑)
カワイイと思いません?


さて、ここからは、自分の好みはさておき・・・お勧めのおしゃれなコートをご覧ください。

という事で、モデルさんもお着替え。娘の銘仙で、可愛い感じに。



優しい色のウールのポンチョです。上品





明るい色のポンチョ





ロールカラーのおしゃれなポンチョ。


お色違いございます。





そして、コレ
可愛いでしょ~
私は絶対に合わないタイプだけれど・・・(笑)
娘は好きそうです。

こういうカワイイタイプのコートたち、お似合いになる方、いらっしゃいますよね。
気になるものがありましたら、試着してみてください。


最後に、雨コートを2種類、ご覧ください。




ポリエステルの二部式、菱衿がおしゃれ。




振りはこんな風になってますので、着物の袖が濡れる心配はありません。
雑誌、七緒でも紹介された品です。






こちらは、同じく2分式になっていて、上着のポンチョ型がカワイイ~。

ちょっと間違うとポリエステルの仕立て上がりの雨コートは
みんなが着ているオバサンっぽいと感じるようなものが多いけれど
こんな雨コートなら、お若いお嬢さんたちも可愛いですね。

雨コートも、それぞれに、色違いがございます


駆け足で、ご紹介しました
やはり一見にしかず・・実物見るのが一番です。
どうぞ、お出かけくださいませ。


最後になりましたが、明後日、21日日曜日には
新啓織物の新井さんが、来店してくださいます。
銘仙の作り方、その他いろいろのお話がたっぷり聞けますよ

おしゃれな銘仙とコート、ぜひご覧くださいませ。



ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

お気に入りの・・・

2018-10-04 14:56:09 | わきごのみ
毎週ごとに、台風のニュース・・・もう勘弁してほしい・・

そんな台風に気をとられていると、はや10月、すっかり秋です。

実は夏の暑い時に、アップしようと思っていた写真があったのに
ズルズルそのまま秋になって機を逃していたのですが
昨日、お越しくださったお客様との会話で思い出して、今日の記事です・・

キーワードは「お気に入りの・・」

まずは、先延ばしになっていた夏の終わりにお越しくださったお客様の写真。








「今日のコーディネートはお気に入りだから、見せに来たの
そう言って、歌舞伎に行かれた帰りに店にお寄り下さいました。

お着物は、一目ぼれだった小倉悟さんの紗の小紋。
写真では無地っぽく見えますが、木版染の手の凝ったもの。
さりげなく上品で深みがあります。

帯は、紗の生地に八つ手の描かれた染帯。
着物も帯も白っぽいもの同士を合わせた、最近のおしゃれな感覚のコーディネート。
帯の柄が引き立っていて、素敵です。

着物も帯も、お気に召して別々にお買い求めいただいた物ですが
こうして、自分らしい好みのコーディネートになったときって嬉しいですね。

「よっしゃー!!決まった!」(ちょっとお下品でしたかしら・・・
っていう時、お出かけしても、気分がいいものです。


そして、このことにつながったのが
昨日、お越しくださったお客様との会話です。

お手入れさせていただいた留袖を、先日お召しになった写真を見せてくださったのですが
その留袖に合わせお求めいただいた草履とバック
「とても気に入ってる。眺めていたい。」と
うれしいお言葉。



こちらが、そのバックと草履のセットです。(以前に撮っておいた写真がありました)
反対側の柄も、またステキで、お気に入りとか・・。


それから、これは、つい最近のこと。
誂えてくださったお着物に合わせて、小物のコーディネートをさせて頂き
バックもお選びいただいたのですが・・
こちらも、お客様、ほぼ一目ぼれ?




先日、京都で仕入れたばっかりの、私もイチオシのステキなバック

なんと、お客様が着物に合わせて持たれたら、憎いくらいにぴったり
もう他のものが目に入らなくなりました(笑)


とても、嬉しそうに、お持ち帰りになられたのをみて、こちらもうれしくなります。

着物や帯だけでなく、こうしたバックの「お気に入り」
きっと、持ってお出かけするのを楽しみにしていただけると思います。


私たちがお勧めしたり、また気に入って仕入れたものを
お客様が「お気に入り」にしてくださる・・ありがたく嬉しいことです。



ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

出番を増やしたい!おしゃれな単衣の着物

2018-09-24 12:06:38 | わきごのみ
あまりの暑さと改装で、今年の夏は毎年よりもお客様の出入りも少なく
私の仕事に対するテンションも心なしか下がってしまってました

今日で終わりますが、新装オープンの催しには、皆様が次々お越しくださって
とてもとても楽しい毎日・・
やっぱりお客様がお越しくださることは、ありがたい事、やる気も出てきます。

でも、お越しくださるお客様、「今年は暑くて、なかなかお着物着られなかったわ・・」と。
ほんと・・
私も否定できませんでした。

そんな暑い夏はもう無理せずに・・とも思いますが
今年は、単衣のお着物のお仕立てをたくさんさせて頂きました。

本来、7・8月の真夏は、絽や紗、麻など薄物の生地の単衣仕立て
6・9月は袷と同じ生地に裏をつけない単衣の仕立になります。

今後、この単衣をもっと期間を長く着るような流れになればいいのにって思っています。
ずいぶん前から、普段に着るなら5月も単衣で・・といい続けていますが
気温によって暑い日なら、10月も、4月あたりもいいのではないかと個人的には考えています。

ただ、おしゃれは、季節に敏感なもの、
「10月になったらしっとりとした秋の色柄の袷に手を通したい・・」
そんな気持ちが優先したら、もちろん袷を選択

着物の業界でもすこ~し季節の幅を広くゆるく考えていければな・・と思います。

袷の着物は皆さんお持ちですが、お聞きすると単衣は持っていない・・という方も多く
今後、もっと単衣のお着物の需要が増えていくと嬉しいです。

さて、そんな単衣のお着物ですが
夏前に実家の滋賀でお友達に誂えてもらったおしゃれな一揃えをご紹介します。

お友達には無断掲載ですが・・・(笑)


友人Jちゃん




表現しにくい落ち着いたピンク地の紬地に、蛍絞りの飛んだ小紋。
帯は、深ーいグリーンにモダンなウクライナ更紗と名付けられた洛風林の名古屋帯。

とってもJちゃんらしい帯選びです。


友人Yちゃん




爽やかなグリーンにシンプルな横縞が程よく入っている小紋。
帯は、単衣にもおすすめのシャリ感のある織り方をしたこちらも洛風林の名古屋帯。

このコーディネートもほんわかしたイメージのYちゃんらしい・・

6月中に仕立が間に合わなくて、夏前に送らせてもらったのですが
写真は送る前に急いで撮ったもので、ちょっとピントがあってなかった・・・

いつも、二人で仲良くお出かけしてくれてるので
この単衣も今月デビューしたかな?



ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

小紋の残り切れから、素敵なバック

2018-08-09 15:57:27 | わきごのみ
身構えておりましたが、台風の影響もこの辺りは大したことなく
またまたギラギラの太陽が復活しています


今日は、先日出来上がってきたお客様のオーダーのバックをご覧いただきます。




雪輪の柄の江戸小紋。
昨年、道行をお仕立てさせて頂いたのですが
ずいぶん、生地が余りました。

これだけ余っていると、さてさて、残ったもので何を作ろうかな・・・
というのも、お楽しみの一つです。




こんなおしゃれなバックをオーダーしていただきました。

すこし小ぶりで・・・でも、ボックス型なので
見た目より、物は入ります





生地は、たっぷり残っていたので、全部小紋柄でも作れたのですが
あえて、サイドと持ち手は牛革にしました。
皮の色も、黒にしたので、全体がしまって、とっても素敵に出来上がりました。

お家に、余り裂がありましたら、いかがでしょう?
もし、よさそうなの、見つけたら ご相談ください


ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

春色の帯で春らしいコーディネート

2018-02-14 16:29:36 | わきごのみ
今日は、少し暖かくて・・少しだけ春に近づいた気がします
近所の小学校の前を通ったら、早咲きの桜が咲いていて
ちょっと嬉しくなりました。

そんな気持ちのまま
今日は久しぶりに商品をコーディネートしてみました。

今週の土曜日からの帯展に先立って
わきのオリジナル小紋に
ブルーとピンクという逆色の名古屋帯を合わせて
春いっぱいののコーディネートです。








まずは、きれいなブルーの名古屋帯









そして、こちらピンク


載せた帯の色で、クリーム色の小紋の色が違って見えてしまいましたが
同じ小紋です。


小紋が、のびやかな唐花の動きのある柄なので
帯は2本とも、連続した華紋のすっきりした柄を。

ブルーの方は、どちらかというとシャープでピンクは甘い感じ?


どちらも、わ・き・ご・の・み・・・





帯展では、いろんな帯をご覧いただけるように準備しております。
帯次第で、これまでの着ていた着物が、ぐ~んと垢抜けることも・・

ぜひ、目を肥やしに・・・
コーディネートを楽しみに・・・
お出かけくださいませ





ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

よそゆき感のある小紋

2017-10-28 15:07:06 | わきごのみ
10月もそろそろ終わりですが
「雨ばかり~」という印象の10月でしたね。

週末ごとの台風の影響で
今日予約をいただいていた着付けのお客様も、キャンセル・・
七五三や前撮りの予定の変更に、皆さん大わらわで、お気の毒でした。

ホントに恨めしいお天気・・・とぼやきたくもなります。


ぼやいていても仕方ないので、今日は気を取り直して、きれいなお着物でも見ましょう~~

小紋と一口に言っても、いろんな小紋があります。
柄や雰囲気によって、とってもカジュアルな感じがしたり
あらたまった感じであったり。

「小紋」を分かりやすく説明するとき
「柄の上下がなくて、同じ柄が繰り返しています」という説明をよくさせていただきます。

今日お目にかけるのは
一部分だけを見たら、一見、付け下げ?と思うような
一つの柄が大きめで、繰り返している小紋です。





ここだけ見たら、付け下げと見間違いそうですね





こんな柄が、繰り返して染められています。
よく見ると、秋の草花





仕立てると、柄がもう少し詰まってきますが、
こんな雰囲気の小紋でしたら、あまり重すぎない(格調高すぎない)袋帯を合わせても負けません。





秋のお茶会や、お食事会、美術館やお芝居を見に行ったりというときにぴったりです。

最近多くなってきたお友達だけや親しい方だけのパーティー形式など、
結婚式の軽めの披露宴にも、こんな小紋だと重すぎず軽すぎず・・
上品で季節感があって・・・
ステキかも。

この台風が行ってしまったら
お天気が続きますように

ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

単衣のコートもお勧めです

2017-09-23 16:32:23 | わきごのみ
おしゃれなコートの会も、あと残り一日です。
お越しくださったお客様には、わきが提案するコートをいろいろご覧いただいておりますが
今日は、その中で「単衣のコート」を取り上げてみます。

コートといえば
先日からもご紹介しているように
ステキな羽裏を選んでつけて仕立てる「袷」のコートが一般的です。

袷のコートは、いろんな形の衿や長さでもう何枚も持っていらっしゃるという
着物上級者の皆さま方に・・
さらにお勧めのコート

11月から3月までの間くらいに、袷のコートを着ますが
ちょっと肌寒い4月の初めや、
3月、11月の暖かな日、
帯をカバーしたいとき
コートがいらないのでは・・と感じるような日など
裏地のついていない軽めのコートがあると便利です。

薄物の透けた生地の塵除けのコートではなく
透けてない生地の単衣です。

素材は、単衣にするのでちりめんのような生地より、
少しハリがあって伸び縮しない生地が向いているかと思います。





こちらは、横段の柄を織りだした一色のシンプルな反物です。





こんな銘仙も、楽しくてステキ
銘仙らしい大胆な大きな柄も、コートにすると映えますし
このような、縞や、シンプルな柄もおしゃれです。

防水加工をしておけば雨コート兼用にもなります。


どちらも糸が細くて打ち込みがしっかりしているので
着心地も軽く、畳んでも小さくまとまります。

着物は暖かく、東京も暖かいので
真冬でなければもしかしたら、単衣のコートが活躍する事も多いかも・・・
なんて考えています。
ぜひ、ご一考を


それから、先日ご紹介した仕立て上がりのコートも好評です。




おしゃれな形と、衿がリバーシブルで取り外せるので
いろいろ楽しんで表情が変えられるのも魅力です。

着物初心者で、まだコートをお持ちでない方にも
「まず一枚」のコートとしてお勧めです。



ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
コメント

しっとりと大人の秋コーディネート

2016-11-15 14:51:29 | わきごのみ
スーパームーンちょっと楽しみにしてたのですが
東京では残念・・・見ることができませんでした。


このところずいぶん気温も下がってきて
昼間は暖かくても、夜は冷えます。
洋服もそうですが、着物姿の皆様も温度に合わせて
コートをお召しの方、大きなストールの方・・・
街でも、その時々の温度にあわせていろいろ、お見掛けします。


着付けや七五三のご相談などでバタバタしていましたが、少し気分もおちついたので
今日は久しぶりに秋らしいコーディネートをしてみました





着物はお召し。
帯は優しいイメージの塩瀬の染帯です。





秋色の帯〆と帯揚を添えて・・・
品のいい刺繍の鼻緒のお草履で。





草花が描かれていますが抽象的な表現ですので、
季節は曖昧
こういう柄は、その季節で自分なりに、解釈すればいいかなと思います。
合わせる着物や小物で変化させてください。


秋には、なぜか・・・しっとりと大人コーデが似合う気がします





最後までお読みいただいてありがとうございます
ブログランキングに、参加しております
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村



京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。

コメント

6月のコーディネート

2016-06-09 15:20:56 | わきごのみ
先日、梅雨入りする前に・・・なんて記事を書いたとたんに
梅雨入り

少々うっとおしい季節になりましたが
雨も降らなければ困りますし、静かな雨に日にはゆっくりとできることもありますし
と、前向きに考えることにしましょう


そんな6月、少し気分も明るめに・・とコーディネートしてみました。





オリジナルでブルーグレーに染めてもらったわきごのみの小紋に、夏の名古屋帯です。
水玉のような柄が、梅雨の季節にぴったりかな・・なんて。





暑い時期は、色数を少なめに、さっぱりと。
薄いグレー地の帯揚と、優しい薄緑の帯〆を合わせました。


織りの名古屋帯ですので、少し改まった感じです。
お茶会や、観劇などに・・・
また、ジューンブライドでこの時期意外に多い結婚式。
気軽なパーティー形式や二次会などなら、ぴったりかと・・・。




最後までお読みいただいてありがとうございます
ブログランキングに、参加しております。
応援のクリックをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村


リニューアルしたホームページ、ぜひご覧ください。

コメント